【岡山】赤ちゃんや子供と一緒でもOK♡子連れ向けカフェ&レストラン6選

【岡山】赤ちゃんや子供と一緒でもOK♡子連れ向けカフェ&レストラン6選

ママだってたまには外食したいけど、赤ちゃんや小さな子どもを連れて食事に出かけるのは大変ですよね。そんなママも安心できる子連れ向けのカフェ&レストラン。授乳室やキッズコーナーがあったりと、ママも子どもも嬉しいポイント盛りだくさん!ママが作ったママのためのカフェ「ちびっこ共和国」がプロデュースするお店、それ以外の子連れでも安心して食事ができるお店に分けてご紹介します。

2018年02月11日

「ちびっこ共和国」プロデュースのお店3選

まず最初は「ちびっこ共和国」がプロデュースする3店からご紹介します。「ちびっこ共和国」とは、ママが作ったママのためのカフェです。第一号店の「にじいろカフェ」が話題を呼び、現在は県外にまで系列店ができる人気ぶりです。ちびっこ共和国のコンセプトはママ目線・子供目線の安心安全設計で、ママがゆっくりと食事の時間を楽しめるように考えられています。どの店舗もランチバイキングが楽しめ、ママも子供も大満足の1日が過ごせます。
どの店舗も子どもたちが室内外で元気に遊びまわれるように、広い店内と広い庭が設けられています。たくさんのおもちゃや遊具でさまざまな遊びができる空間設計になっていて、夏にはビニールプールも登場します。小さい子どもは遊びに夢中になってくれるので、ママは時間を気にせずゆっくりランチできます。
定期的にマーケットで雑貨が販売されたり、ハンドメイド教室やリトミック教室などが開かれています。また季節ごとにパーティーが催され、子供と楽しめるイベントが盛りだくさんです。ママ会などで人気があるのですが、時には誕生日会にも利用されています。もちろんおむつシートや授乳室は完備されています。

倉敷市

にじいろカフェ

大人気の親子カフェ。たくさんのおもちゃで遊べるキッズスペースが備えられ、子どもと一緒にママも安心して食事ができます。オープンの11時から13時30分まで利用できる「ショートタイム」、と「フリータイム」に分かれています。13時30分以降のカフェタイムはランチはありませんが、デザートとドリンクの注文はでき、食べ物の持ち込みも可能です。利用する時間や年齢によって料金が違うので、利用前に確認してみましょう。連日満席なので、予約することをおすすめします。
広々とした店内には子どもの興味をひきそうなおもちゃがいっぱい。白を基調としたインテリアも清潔感があります。
「ちびっこ共和国 にじいろカフェ」 料理 15791696

出典:ピンクBearさんの投稿

にじいろカフェのランチタイムは、子どもが喜ぶメニューがたくさん並ぶバイキングスタイルです。パスタやフライドポテトやサラダなどの洋食・中華メニューが一通り並んでおり、デザートも数種類、ドリンクバーもあり充実したラインナップです。

ちびっこ共和国 にじいろカフェの詳細情報

ちびっこ共和国 にじいろカフェ

久々原、早島、茶屋町 / レストラン(その他)

住所
岡山県倉敷市茶屋町早沖1504-1
営業時間
11:00~16:00ランチは13:30で終了 日祝日は15:00閉店
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

岡山市北区

くじらキッチン

A post shared by non (@nonnon1119) on

滑り台やボールプール、おもちゃやTVスペースがあり、子供を自由に遊ばせる事のできる「くじらキッチン」。店内のキッズスペースには段差こそありますが、高台になっているので、どこからでも子どもの様子をみることができ、安心して子どもを遊ばせることができます。また、屋上のテラスが解放されていて、すべり台が置いてあるので青空の下で元気いっぱい遊べます。夏のプールも人気がありますよ。

A post shared by masumi (@fuku_ya.masumi) on

窓が大きくて明るい店内には、バイキング形式で体に優しいランチメニューがそろっています。子どものために食べやすい大きさに調理されているのも嬉しいポイントですね。

A post shared by masumi (@fuku_ya.masumi) on

デザートには自慢の手作りシフォンケーキがおいてあり、いろんな味があるので食べ比べもできます。なんとお持ち帰りもできますよ。

 岡山市南区

なないろカフェ「グランマの台所」

なないろカフェは岡山の観光施設「サウスヴィレッジ」の中にあります。ランチのできる子どもの遊び場といったカフェです。屋内外に子どもの喜ぶ遊具がたくさんそろっていて、動物とのふれあい体験もできます。ランチバイキングはもちろん、手ぶらでバーべキューも楽しめ、ゆっくりとカフェとしてくつろぐのもいいですね。
「グランマの台所」 料理 28920989

出典:あんじゅちゃんさんの投稿

グランマの台所は、なないろカフェの中にある和食中心のヘルシーなランチバイキングのお店です。サウスビレッジ内で収穫された新鮮な野菜を使用しているので、野菜本来の味を感じることができます。メニューは、家でも食べなれている煮物などの和惣菜が並び、子どもにとっても食べやすいです。広い店内にはソファ席もあるので、小さな子どもでも利用しやすいですね。

グランマの台所

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

まだまだある!子連れに優しいお店3選

岡山市北区

小麦CAFE

「小麦CAFE」 外観 29238739 小麦CAFE 2010/9/11

出典:@すすむさんの投稿

岡山でも珍しいベトナム・ネパール料理が食べられるお店です。少しわかりにくいところにあるのですが、黄色の壁が目印です。外国人のスタッフが多いのですが、日本語OKで、感じの良い接客を受けることができます。入店することに躊躇してしまう人もいるそうですが、店内は明るく、くつろげる雰囲気からリピーターが多いのが特徴です。

「小麦CAFE」 内観 7073323

出典:グルメマップコレクターさんの投稿

店内は広々としており、テーブル席とソファ席を選ぶことができます。テーブル席ならベビーカーでそのまま店内に入店できますが、個室の座敷もあるので、動き始めた小さな子ども連れには助かります。店内には子どもの喜びそうな絵本やおもちゃが置いてあり、誰でも利用できます。また授乳室やおむつ替えのスペースも完備されているので、乳児を連れていても安心です。

「小麦CAFE」 料理 15392806 フルムーンコース

出典:

ランチはフォーのセットとカレーのセットがありますが、手ごろな値段でフォーとカレーどちらも楽しめるボリューム満点の「小麦セット」がおすすめです。多国籍料理が楽しめる豊富なメニューの中でも、もっちりとした食感のナンが人気です。サイズも大きくて、リピーターの多くがナンに魅了されています。

小麦CAFEの詳細情報

小麦CAFE

清輝橋、東中央町、大元 / カフェ、ベトナム料理、カレー(その他)

住所
岡山県岡山市北区奥田本町10-9
営業時間
10:00~15:00 17:00~22:00
定休日
毎週月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

CafeRestaurant ネモ

可愛らしくてお洒落な外観の洋食カフェレストランです。セットメニューや一品料理、デザートも豊富にあり、リーズナブルなのに美味しいと料理にも定評があります。中に入ると古民家などで使われていた木材が、カウンターや壁に使われているので、どこか懐かしく優しい雰囲気を醸し出しています。統一されたアンティーク家具が落ち着いた空間を演出していますが、この店内には子どもが楽しめる面白い仕掛けがいくつかあるんです。
落ち着いた雰囲気の店内には、不思議なことに流木のブランコがあり、すこし大きくなった子どもならブランコに座ることもできます。ほかにも子どもが退屈しないように壁面には黒板があり、本棚は子ども心をくすぐる面白い造りになっています。トイレは広々としていて、中にはおむつ替えシートも完備されているので、乳児を連れての来店も安心です。
夜に集まれないママのために、ネモではランチにも女子会プランがあるので、ママ友と大勢で昼間にパーティーをしてもいいですね。ランチには自慢の手作りデザートが付いてきます。ノンアルコールも豊富な種類がそろっているので、ママからの人気が高いです。
ネモの詳細情報

ネモ

備前三門、法界院 / 洋食、カフェ

住所
岡山県岡山市津島西坂2-3-38
営業時間
11:00~15:00 18:00~22:00
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

瀬戸内市

ママカフェ いろは

「ママカフェ いろは」 外観 9973743 看板

出典:たかなしさんの投稿

岡山県瀬戸内市にある「ママカフェいろは」は、岡山市にある鉄板焼きで有名な「鉄板懐石いろは」の姉妹店。「ママが主役になれるお店」をコンセプトに、ママ達が安心して食事の時間を楽しむことができるよう、子どもたちが楽しく過ごせる工夫が考えられています。さらには、こだわりの贅沢ランチが食べられるとあって、小さな子どもをもつママたちに人気のお店です。

「ママカフェ いろは」 内観 26821480 お店の内観です。

出典:

お店は2階建てのレストランになっていて、1階は見通しの良いオープンスペースです。ママたちが目が届く店内・外にキッズスペースが設けられています。ベビーカーでそのままお店に入れて食事もできます。小さな子どもには嬉しいキッズスペースやおもちゃ&駄菓子コーナーがあり、屋外でも遊ぶことができます。また、乳児を連れているママに嬉しいのが授乳室です。カーテンで仕切れるようになっていて、授乳クッションやおむつ替えシートもあるので、急な授乳やおむつ替えでも困りません。

「ママカフェ いろは」 外観 26821726 外にも遊具が御座います。

出典:

天気が良ければ、幼稚園や小学生低学年までの子どもは屋外遊具で遊ぶこともできます。店内から外の様子がうかがえるので、ママは安心して食事が続けられます。

「ママカフェ いろは」 内観 26821638 お店の内観です。

出典:

2階には個室の座席があるので、動きはじめた小さな子どもを連れての食事もできます。おもちゃや絵本も貸してくれ、子どもたちは飽きることなくランチタイムを過ごせます。半個室のテーブル席もあるので、気軽に大人だけでの利用も可能です。小さな子どもを連れていく際には、希望の部屋が空いているかどうか確認のためにも、予約をしていくようにしましょう。

A post shared by Miki Shimpo (@koizumi312) on

ママカフェいろはのランチは、神戸牛を使ったメインのランチがオススメです。食事がおいしいのは言うまでもありませんが、鉄板焼きの姉妹店だからできるコストパフォーマンスの高さには驚きです。メイン以外の品数も多くて、野菜がたくさん摂れるのも嬉しいですね。
「ママカフェ いろは」 料理 26898143 料理の一例です。

出典:

お子様ランチも美味しいだけじゃなく、とってもオシャレに盛り付けられているので、子どもたちもちょっぴり大人な気分になれます。栄養バランスもきちんと考えられたメニューでママも大満足です。  

ママカフェ いろは

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

ママも子どもも食事を楽しもう!

ママと子どものために考えられたカフェレストランなら、子どもがいるからこその楽しみかたが見つけられるはずです。これならママ友や家族そろっての外食も楽しみになりますね。ぜひ足を運んで、自分に合ったお気に入りのお店を探してみてください。

岡山県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

岡山県・倉敷を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード