南房総へ女子旅☆オーベルジュ「バニ・ナチュラルズ」に泊まろう!

南房総へ女子旅☆オーベルジュ「バニ・ナチュラルズ」に泊まろう!

果樹狩りや海遊びなどのアクティビティーを楽しめ、絶景スポットにも事欠かない千葉県・南房総。日帰りドライブが可能な距離ですが、旅を存分に満喫したいなら泊まりがけがおすすめです。今回紹介するのは、2017年11月にオープンしたレストラン&コテージ「バニ・ナチュラルズ」。地元の食材を使ったボリューミーな料理、おしゃれなコテージなど、女子が好きな要素がギュッと詰まったオーベルジュを要チェック。

2018年02月23日

南房総を泊まりがけで楽しみつくそう!

南房総を泊まりがけで楽しみつくそう!1478945

出典:

都心から好アクセスな“南房総”は年間を通して人気のエリア。見所が多いのでどうせなら泊まりがけで楽しんじゃいましょう。今回は2017年秋にオープンしたオーベルジュ「バニ・ナチュラルズ」をご紹介。料理はもちろん、すてきな内装のコテージも自慢です。気の置けない女友達とお泊まり会&おいしいグルメを満喫してくださいね。

田園風景を望むログハウスに泊まろう!

「バニ ナチュラルズ」 内観 78877747 入口脇のデッキ

出典:cocoa*fmさんの投稿

宿泊は心地のよいログハウスのコテージで。開放感のある吹き抜けの天井からは、ほんのりと木の香りがただよいます。二つのコテージには、冷蔵庫、電気ポット、ティーセットがついたキッチンに加え、ダイニングとリビングがあります。ベッド、洗面、バス、トイレはもちろん洗濯機まで完備。アウトドアのアクティビティーで服が汚れてしまっても安心です。窓の外に広がる四季折々の田園風景も自慢。お天気がよければ、星のまたたく夜空を見られるほか、ドリンクやお菓子を持ち込めるのもうれしいですね。備え付けのDVDデッキを利用すれば、みんなで映画鑑賞も楽しめますよ。

シックで落ち着いた雰囲気のお部屋「コテージA」

シックで落ち着いた雰囲気のお部屋「コテージA」1477821

出典:

「コテージA」のキッチンスペースです。落ち着いたウッディな空間におしゃれなインテリアが置かれています。ゆっくりと過ごせそうですね。

シックで落ち着いた雰囲気のお部屋「コテージA」1477820

出典:

「コテージA」のリビングはシックな内装です。お気に入りの音楽をBGMにしておしゃべりを楽しんでくださいね。

女子会をイメージした明るいお部屋「コテージB」

女子会をイメージした明るいお部屋「コテージB」1477819

出典:

「コテージB」は女子会での利用を想定した華やかで明るいお部屋です。設備は「コテージA」と同じ内容。

女子会をイメージした明るいお部屋「コテージB」1477816

出典:

リビングも明るく華やかな印象。にぎやかな女子会にぴったりです。

四季折々の田園風景を望むデッキ

四季折々の田園風景を望むデッキ1477825

出典:

画像は「コテージA」のデッキからの眺め。初夏には緑の稲が、秋には金色の稲穂が風に揺れます。冬の時期は冬鳥の姿を見られることも。

おしゃれ空間で地元の食材に舌鼓♪「バニ・ナチュラル」のレストラン

「バニ ナチュラルズ」 外観 78877746 お正月なので入り口にお飾り☆

出典:cocoa*fmさんの投稿

おいしいお食事を味わえるキュートなレストランも見逃せません。居心地抜群なので女子会トークが盛り上がりそうです。

テーブル席もソファー席もおしゃれ!

テーブル席もソファー席もおしゃれ!1477835

出典:

お食事はレストランでいただきます。かわいいインテリアを見ているだけで気分が上がりますね。

テーブル席もソファー席もおしゃれ!1477837

出典:

こちらはゴージャスなゾーン。フカフカのソファーでステキなディナータイムを!

思わず撮影したくなる絶品ディナー

新鮮な地元産の野菜をふんだんに使ったサラダや、ボリューミーなパスタなど盛りだくさん。どのお料理も味はもちろんインスタ映えもバッチリです。

おしゃれな朝食♪

おしゃれな朝食♪1477775

出典:

朝食も彩り豊か。しっかり食べて2日目の観光に備えましょう。

ランチタイムは地元のお客さんでいっぱい!

ランチタイムには地元客でにぎわう「バニ・ナチュラルズ」。おすすめはボリューミー&コスパ抜群な「パスタランチ」です。5種類から選べるメインのパスタに、前菜、パン、デザート、ドリンク1杯がついています。最初の前菜だけで満腹になる量で、パスタのおいしさも抜群です。料理だけを目当てに足を運ぶのもおすすめですよ。
「バニ ナチュラルズ」 料理 78877762 前菜

出典:cocoa*fmさんの投稿

「パスタランチ」の前菜は野菜がこんもりと盛られています。生ハムや小エビの付け合わせなど4種類の食材に、甘めのフレンチORしっかり味のシーザーをかけて召し上がれ。これだけで結構満腹になりますよ。

「バニ ナチュラルズ」 料理 78877764 海老のトマトクリームパスタ

出典:cocoa*fmさんの投稿

海老のトマトクリームパスタのほか4種類のパスタから選べます。チーズをたっぷり使ったソースは濃厚な味わいです。

「バニ ナチュラルズ」 料理 78877769 デザート

出典:cocoa*fmさんの投稿

「パスタランチ」にはこんなにかわいらしいデザート&ドリンクもついてきます。スポンジケーキとさっぱりしたアイスクリームは相性抜群。紅茶は主張しすぎない味なので、スッキリいただけます。

バニ ナチュラルズの詳細情報

バニ ナチュラルズ

九重 / カフェ、イタリアン

住所
千葉県南房総市池之内268
営業時間
11:00~14:00 17:30~21:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

bani natsuralsの詳細情報

bani natsurals

富浦・富山 / ペンション

住所
千葉県南房総市池之内268地図を見る
アクセス
館山駅から車で約20分

データ提供

【おまけ】女子旅で盛り上がる「南房総のアクティビティー」

最後に、バニ・ナリュラルズからほど近い人気の観光スポットをご紹介します。旅の参考にしてくださいね。

道の駅めぐり

「道の駅「三芳村」鄙の里」 料理 36177710 菜の花ソフト

出典:なな★さんの投稿

「道の駅三芳村 鄙の里」で食べたいのが季節の食材を使った限定ソフト。写真は淡いグリーンが春らしい「菜の花ソフト」。

南房総市、館山市、鴨川市、鋸南町の南房総地域にはドライブの立ち寄りスポット「道の駅」が12カ所あります。その場所ならではのグルメやお土産はどれもバラエティーに富んでいます。バニ・ナチュラルズに一番近い「道の駅三芳村 鄙の里(ひなのさと)」では、季節ごとに販売されるソフトクリームが人気。施設内のテナント“土のめぐみ館”で購入できる地元の野菜やお米もおすすめですよ。バニ・ナチュラルズを起点に、道の駅巡りのドライブをしてみてはいかが?

道の駅「三芳村」鄙の里の詳細情報

道の駅「三芳村」鄙の里

那古船形 / カフェ・喫茶(その他)、スイーツ(その他)

住所
千葉県南房総市川田82-2
営業時間
9:00~18:00(10月~2月は、17:00まで)
定休日
原則無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

原岡桟橋:南房総市・富浦町原岡

A post shared by Fumi (@fumi_mm.pw) on

「原岡桟橋」は有名な撮影スポット。夕暮れ時にはたくさんのカメラマンがシャッターチャンスを狙って集まります。冬の晴れた日にはくっきりとした富士山を見ることが可能。SNSにアップしたくなる絶景です。

原岡海水浴場の詳細情報

原岡海水浴場

住所
千葉県南房総市富浦町原岡
アクセス
富浦駅から徒歩で5分
営業時間
[夏][2018年7月20日〜2018年8月19日] 9:00〜16:00 ※時間内は監視員常駐

データ提供

おさかな倶楽部 :南房総市・富浦町多田良

「おさかな倶楽部」 料理 77277552

出典:hcanさんの投稿

こちらは一押しの「まんぷく定食」。日替わりの新鮮なお刺身、フライ、煮魚、つみれ入りのお味噌汁&ご飯などを一度に味わえるメニューです。

南房総に来たからには魚料理も味わうべき!岩井富浦漁協直営のお食事処「おさかな倶楽部」はお手頃価格で魚料理を提供するお店です。おすすめは漁師料理ならではの豪快な定食。富浦漁港を眺めながら、ゆったりとお食事できますよ。

おさかな倶楽部の詳細情報

おさかな倶楽部

富浦 / 魚介料理・海鮮料理、定食・食堂

住所
千葉県南房総市富浦町多田良1254 富浦漁業協同組合
営業時間
[火~日・祝] 11:00~15:00 売切れ次第閉店
定休日
月曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

女子旅の宿泊先は「バニ・ナチュラルズ」に決まり!

女子旅の宿泊先は「バニ・ナチュラルズ」に決まり!1534492

出典:

地元の食材を使ったボリューミーな料理に、のどかな田園風景を望むおしゃれなコテージ…。南房総のすてきなオーベルジュ「バニ・ナチュラルズ」は女子旅に最適です。仲のいい女友達を誘って、泊まりがけの旅を満喫してくださいね。

千葉県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード