富山市へ訪れたらぜひ食べたい!おすすめスイーツ8選をご紹介♪

富山市へ訪れたらぜひ食べたい!おすすめスイーツ8選をご紹介♪

富山市には、じつは地元で人気のスイーツ店がたくさんあります。話題性も評価も高いお店がいっぱいあるんです。富山を訪れたら、ぜひ海鮮やラーメンだけでなく、スイーツにもご注目を。旅の途中で、ちょっとひと休みしたくなったら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

2018年02月26日

1.パティスリージラフ

「パティスリージラフ」 料理 37956588

出典:ウェイクさんの投稿

チョコレートスイーツが充実。写真手前は、このお店の看板スイーツの“ピエジェ”。イチジクのコンポートやガナッシュなどを使った濃厚チョコケーキです。

古典のフランス菓子や、それをもとにアレンジをきかせた現代風のお菓子などを提供する本格洋菓子店。チョコレートケーキやタルトをはじめ、焼き菓子やショコラ、アイスクリームなども人気です。サロンはおしゃれなパリスタイルで、おいしいスイーツとともにフランスの紅茶なども楽しめます。
「パティスリージラフ」 料理 24419517

出典:ココガイイカモさんの投稿

チョコレート、ヘーゼルナッツ、オレンジのコンフィが香るケークショコラをお土産にどうぞ。

「パティスリージラフ」 内観 37956571

出典:ウェイクさんの投稿

パリのサロンのようなおしゃれな雰囲気のカフェ。ゆったりと過ごせます。

パティスリージラフの詳細情報

5000パティスリージラフ

南富山、南富山駅前、堀川小泉 / ケーキ、チョコレート、マカロン

住所
富山県富山市黒瀬北町1-8-7
営業時間
[火~金] 11:00~19:00(Lo19:00) [土・日・祝] 11:00~19:00(Lo19:00)
定休日
毎週水曜日・他、木曜中心となります。 (都合により変更する場合がございます)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.ムッシュー・ジー

「ムッシュー・ジー」 料理 46719746

出典:FAびすこさんの投稿

ショーケースには、迷ってしまうほど多種類のマカロンやケーキが並びます。

北陸初のフランス人パティシエによるマカロン・フランス菓子専門店。毎日20種ほどの宝石のようにきれいなマカロンが店頭に並びます。人気店で完売も多いので、遠方から訪れる場合は、電話で取り置きをお願いするのがおすすめとか。西洋のテイストはもちろん、地元の食材とコラボした甘酒や、八尾胡麻マカロンなどもぜひ試してみてください。
「ムッシュー・ジー」 料理 39975593 ル ショコラ

出典:ダンデライオンの爪あとさんの投稿

スポンジを一切使用せず、何種類ものこだわりチョコレートを重ねた“ル・ショコラ”。4層になった贅沢なチョコスイーツです。

「ムッシュー・ジー」 外観 46267124 外観

出典:あすかりんさんの投稿

大きい通りから1本入ったところにあるのですが、多くの人々が訪れる人気店。完売しますので、お早めに。

ムッシュー・ジーの詳細情報

ムッシュー・ジー

大手モール、丸の内、諏訪川原 / マカロン、ケーキ、洋菓子(その他)

住所
富山県富山市総曲輪4-10-9
営業時間
10:00~18:00
定休日
月曜・火曜
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ~¥999

データ提供

3.石谷もちや

「石谷もちや」 料理 32512986 あやめ団子(1本98円)今回はお持ち帰りにて

出典:あすかりんさんの投稿

濃厚な蜜がかかったあやめ団子。富山を訪れたらぜひ味わいたい名産品です。

富山の隠れた名産品“あやめ団子”が名物の老舗。あやめ団子は、黒糖を使った濃厚な蜜と、もち米のお王様といわれる新大正もち米を100%使用した、つきたてもちもちの団子の組み合わせ。コシ、のび、ねばり、風味などどれをとっても抜群のおいしさです。あやめ団子はのほか、ごま団子、抹茶団子、みたらしなども。また、大福やおはぎなども人気。
「石谷もちや」 料理 50526890 草餅とささぎ餅

出典:Fiascoさんの投稿

餅生地のまわりにささげ豆を甘く炊いたものをまぶした“ささぎ餅”も人気。北陸でも特に富山ならではのお菓子だとか。

「石谷もちや」 外観 73307084

出典:もも52さんの投稿

お店は、富山市の中心の総曲輪(そうがわ)アーケードの近くにあります。

石谷もちやの詳細情報

石谷もちや

西町、中町、荒町 / 和菓子、甘味処、大福

住所
富山県富山市中央通り1-5-33
営業時間
9:00~18:30
定休日
水曜
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4.ラ・メゾン ド ジュン

「ラ・メゾン ド ジュン」 料理 21891822 洗礼されたデザインのケーキ達。味は勿論、見ているだけでも心が躍るような芸術を是非ご賞味ください。

出典:

デザイン性の高いケーキは、このお店の特徴。見ているだけで、うっとりします。

白を基調にしたスタイリッシュなお店で、非日常を感じさせる特別な空間が特徴的。シェフ・松田淳さんによる芸術性豊かな美しいお菓子が並び、選ぶのを迷うほどです。カフェスペースもあり、お菓子はもちろん、コーヒー・紅茶までシェフがブレンドしたこだわりの味を満喫できますので、そちらもぜひ。
「ラ・メゾン ド ジュン」 料理 21891916

出典:

こちらも人気のマカロン。カラフルな美しさに魅了されます。お土産にも。

「ラ・メゾン ド ジュン」 内観 56333952 店内

出典:六花の雪さんの投稿

洗練された都会的な雰囲気の店内。旅の途中に立ち寄るのもおすすめ。

ラ・メゾン ド ジュンの詳細情報

ラ・メゾン ド ジュン

東新庄、新庄田中 / ケーキ、カフェ

住所
富山県富山市経堂4-2-10
営業時間
■ブティック(販売スペース) AM10:00 ~ PM20:00 ■サロン・ド・テ(カフェスペース) AM10:00 ~ PM20:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.わかば 富山店

「わかば 富山店」 料理 78446263

出典:たっきー1048さんの投稿

東京でたい焼き御三家のひとつといわれる「わかば」の富山店。富山でも最も人気のあるたい焼き屋さんだそうです。皮が薄く、しっぽの先まであんこがたっぷり。焼き立てをお店で食べることもできます。また、ぜんざいやソフトクリーム、サンデーソフト、あんみつなども人気のメニューです。
「わかば 富山店」 料理 12310415 ソフトクリーム白玉あんみつ 650円

出典:

こちらは、ソフトクリーム白玉あんみつ。あんみつは、4月1日からの期間限定だとか。

「わかば 富山店」 外観 16868149

出典:光速うばぐるまさんの投稿

たい焼きをはじめ、甘味を楽しむお店としてくつろげます。

わかば 富山店の詳細情報

わかば 富山店

不二越、栄町、稲荷町 / たい焼き・大判焼き、カフェ・喫茶(その他)

住所
富山県富山市清水元町2-9
営業時間
9:30~19:00 喫茶コーナーは18:30ラストオーダー ただし、売り切れた場合には早く閉店する場合がございます
定休日
毎週木曜日、月一回水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

6.カフェ・リヴィエール

「カフェ リヴィエール」 料理 66040768 バルーン

出典:みるみんくさんの投稿

こちらがバルーン。少しハードなシュー生地にクリームチーズとプルーンを詰め、表面にはカリッとしたローズヒップを散らしてあります。

富山県笹津にあるアートな宿「リバーリトリート雅楽倶(がらく)」の1階にあるカフェ。神通川沿いにあり、眺めが素晴らしいのも魅力です。こちらでは、コンクールで最優秀焼き菓子の賞を受賞した「バルーン」をはじめ、色とりどりの美しいケーキが楽しめます。
「カフェ リヴィエール」 料理 66040743 メニュー

出典:みるみんくさんの投稿

ケーキは、席まで数種類が運ばれてきてチョイスします。どれもきれいで迷ってしまうかも。

「カフェ リヴィエール」 内観 64193910 店内

出典:ガレットブルトンヌさんの投稿

川の流れを眺めながら、ゆったりとお茶やケーキが楽しめる大人のカフェ。

カフェ リヴィエールの詳細情報

カフェ リヴィエール

笹津 / カフェ・喫茶(その他)、ケーキ、パスタ

住所
富山県富山市春日56-2 リバーリトリート雅樂倶 本館1F
営業時間
ランチ 11:00~14:00(LO) 喫 茶 11:00~18:00(LO) 宿泊者専用セルフカフェ&バー(夜はバー「ミレニアム」になります) 7:30~10:00、15:00~23:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7.Anno(アンノ)

「Anno」 料理 31256110 ホットケーキ

出典:sillybublyさんの投稿

ホットケーキはボリュームたっぷり。しっとりふわふわで、アイスクリームがよく合います。

自然豊かな場所にあるログハウス風のカフェ。4段重ねのホットケーキと、自分で豆を挽いて淹れる香り高いコーヒーが人気。シフォンケーキも種類が多く、いろいろな味が楽しめます。木のぬくもりが感じられる落ち着いた雰囲気の中、おいしいスイーツを食べながら、ゆったりとした時間を満喫できるお店です。また、とろける食感のハンバーグも好評ですので、そちらもぜひ。
「Anno」 料理 31256036 自分で豆を挽きます

出典:sillybublyさんの投稿

ミルで豆を挽き、自分で淹れることもできるコーヒー。豊かな香りに癒されます。

「Anno」 外観 65724986 店舗入口

出典:

絵本作家の安野光雅さんの世界観をテーマにしたカフェだとか。可愛らしい外観です。

Annoの詳細情報

Anno

西富山 / カフェ、自然食、ケーキ

住所
富山県富山市茶屋町1025
営業時間
【ランチタイム】  11:30~14:00(L.O.14:00) 【カフェタイム】  14:00~17:00(L.O.16:00)
定休日
月曜・火曜・祝日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

8.うーたんはうす

「うーたんはうす」 料理 77455236 2017.18年冬の新作クレープの紹介です。
販売開始は12/04から。
お得なリツイート/シェア特典あり
twitter.com/utan_house?lang=ja
今回ご紹介した冬...

出典:

こちらは、2018年冬の新作クレープだとか。季節ごとにいろいろな味が楽しめます。

バリエーション豊富なクレープが人気のお店。季節のフルーツを使ったクレープが充実しており、ソーセージ・ツナ・ベーコンなどのお食事系クレープも楽しめます。期間限定のメニューもお楽しみ。イートインスペースもあり、タピオカドリンクなどとともにできたてを味わえるようです。
「うーたんはうす」 料理 72886664

出典:mk123194さんの投稿

ボリュームたっぷりで、おしゃれなクレープがいっぱいです。

「うーたんはうす」 内観 48490078 カウンター席あります。

出典:

こじんまりとしたお店ですが、カウンター席もあります。作りたてをその場でどうぞ♪

うーたんはうすの詳細情報

うーたんはうす

新富町、電鉄富山駅・エスタ前、電鉄富山 / クレープ、カフェ、バー

住所
富山県富山市桜町2-2-12
営業時間
深夜までやってるクレープ屋。 月、火、金、土は、0時まで営業しています。 【月、火、金、土】 11:00~翌0:00 【水、木、日】 11:00~19:00
定休日
不定休(ほぼ年中無休)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

素敵なスイーツに出会える富山市。さて、あなたのお気に入りはありましたか?富山観光の際に是非参考にしてくださいね♪

富山県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード