2018年03月07日

かわいい器に出会える♪壺屋やちむん通りを散策しよう!

かわいい器に出会える♪壺屋やちむん通りを散策しよう!

沖縄の伝統的な焼物、「やちむん」。ぽってりとした厚みのあるフォルムや、力強く味のある模様が印象的な焼物です。今回は、そんなやちむんの窯元やショップが多数集まる、「壺屋やちむん通り」についてご紹介!やちむんのショップだけでなくカフェなども多いので、陶器好きに限らず、誰でも楽しめるスポットですよ。

「やちむん」とは?

「やちむん」とは?1553908

出典:Tom Okiさんの投稿

「やちむん」とは、沖縄の方言で「焼物」のことを指します。厚みのあるどっしりとした佇まいや、力強いタッチで描かれた模様などが特徴的。普段使いにピッタリの、カジュアルで素朴な焼物です。
「やちむん」とは?1553973

出典:Tom Okiさんの投稿

やちむんの歴史は古く、およそ6600年前に作られた土器が始まりだと言われています。現在では沖縄土産としても非常に人気があり、沖縄で行われる陶器市には、多数の観光客が訪れるそうです。

窯元が集まる「壺屋やちむん通り」

窯元が集まる「壺屋やちむん通り」1553909

出典:ぷちわらさんの投稿

そんなやちむんの窯元が多数集まっているのが、国際通り、平和通りを抜けた先にある「壺屋やちむん通り」です。昔の沖縄の面影を残す通りに、窯元やショップ、飲食店などが軒を連ねています。焼物に興味がある方はもちろん、沖縄のノスタルジックな風景を見たい方にも、おすすめのスポットです。
壺屋やちむん通りには、若い方が手掛けるおしゃれなショップやカフェも増えてきています。沖縄の伝統に現在的なエッセンスが加わった、魅力的なお店が多数見つかりますよ。ぜひのんびりと散策を楽しんでみてください。

壺屋やちむん通りのおすすめショップ&カフェ5選

1. ヤッチとムーン

A post shared by sarah (@sara_eg_) on

壺屋やちむん通りにあるセレクトショップ「ヤッチとムーン」。白い壁と赤い屋根、そしてポップでかわいらしいロゴが印象的です。やちむんを中心に、木工やガラス細工、アクセサリーなど、さまざまなアイテムを取り扱っています。
色とりどりのやちむんのお皿。どのデザインも魅力的なので、ついついいくつも欲しくなってしまいますね。
とってもキュートな動物モチーフのやちむんも多数!こちらは、ブタをモチーフにした花挿し&置物です。コロンとしたフォルムと愛らしい表情が魅力的ですよね。

2. guma guwa

A post shared by Nurse LIM (@hee13530) on

壺屋焼窯元「育陶園」が手掛けるショップ、「guma guwa」。やちむんという沖縄の伝統的な技術を、今の暮らしに合わせたスタイルで提案しています。

A post shared by guma guwa (@gumaguwa) on

guma guwaの商品は、育陶園の若手女性職人が中心となって制作しているのだそう。淡いカラーを基調とした、やさしいテイストの作品が多数揃っています。

A post shared by guma guwa (@gumaguwa) on

壺屋やちむん通りには、同じく育陶園が手掛ける「kamany」というショップや、育陶園の本店もあります。guma guwaと合わせて、ぜひこれらのショップも覗いてみてはいかがでしょうか。

3. craft house Sprout

A post shared by ht_krkt✳️ (@ht_krkt) on

「craft house Sprout」は、伝統的なやちむんから若手作家が手掛けるやちむんまで、幅広い商品を取り扱っているショップです。やちむんのほか、沖縄の工芸品やオリジナル商品なども販売しています。

A post shared by Yuka (@yukayuka0409) on

こちらは、コーヒー豆をモチーフにしたおしゃれなやちむん。読谷村に窯を持つ、「工房十鶴(こうぼうじっかく)」の商品です。このようなモダンなデザインのほか、昔ながらのやちむんも多数取り揃えています。

4. mana

「mana」 外観 81567924

出典:yuko☆cafeさんの投稿

壺屋やちむん通りには、こだわりの料理やスイーツを提供するカフェもいくつかあります。こちらは、自然食とおやつの店「mana」。動物性食材を使わない、体にやさしいヴィーガン料理&おやつを提供しています。
「mana」 料理 37497875 日替わりランチプレート

出典:ふふふ、ふ?さんの投稿

ランチタイムのおすすめは、バラエティ豊かなヴィーガン料理を少しずつ楽しめる日替わりプレート。ソイミートの唐揚げやひよこ豆とひじきのキッシュ、野菜の天ぷらなど、さまざまな食材・調理法で作られてたおかずを味わうことができます。

manaの詳細情報

mana

牧志、安里、美栄橋 / 自然食、野菜料理、カフェ

住所
沖縄県那覇市壷屋1-6-9
営業時間
11:00~16:00(L.O.15:00)
定休日
月、火
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5. 南窯(ふぇーぬかま)

5. 南窯(ふぇーぬかま)1553929

出典:nobu959さんの投稿

「南窯(ふぇーぬかま)」は、沖縄に唯一現存している荒焼窯(あらやちがま)として、県指定文化財に指定されている場所です。この窯に隣接してカフェが設置されており、コーヒーや軽食、スイーツなどを楽しむことができます。
「南窯」 料理 8404779 ちんぴんとホットコーヒー

出典:WABI&SABIさんの投稿

こちらは、沖縄版クレープ「ちんぴん」とコーヒーのセット。料理やドリンクは、味のあるやちむんの器で提供されます。また、店内のいたるところにさまざまなやちむんが飾られているので、料理やドリンクを味わいながら、じっくりと鑑賞してみてください。

南窯の詳細情報

南窯

牧志、安里、美栄橋 / カフェ、喫茶店

住所
沖縄県那覇市壺屋1-9-29
営業時間
9:00~19:30
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?1553933

出典:Tom Okiさんの投稿

やちむんの窯元やショップ、カフェなどが軒を連ねる、沖縄の壺屋やちむん通りについてご紹介しました。モダンなやちむんから伝統的なやちむんまで、さまざまな器に出会うことができますよ。食事やスイーツを楽しめるカフェもいくつかあるので、のんびりと散策するのにピッタリのスポットです。ぜひ一度訪れてみてくださいね!

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

那覇×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ