2018年03月17日

胸キュン和菓子が人気♡新宿「和菓子 結」のキュートな和菓子をチェックしよう。

胸キュン和菓子が人気♡新宿「和菓子 結」のキュートな和菓子をチェックしよう。

名古屋の老舗御菓子処「両口屋是清(りょうぐちやこれきよ)」が、新宿NEWoManに出店したのが、「和菓子 結」です。新しいタイプの和菓子であるだけでなく、見た目もとってもキュート♡なので、インスタなどでも人急上昇中。手土産などにも喜ばれますよ。

「和菓子 結」とは

A post shared by E.umE (@eumeee) on

「両口屋是清(りょうぐちやこれきよ)」は、創業400年近い歴史を誇る老舗の和菓子店です。伝統と格式のある上品な和菓子は、お茶の席などにも人気です。そんな老舗が、「人と人とを結ぶ架け橋」をコンセプトに展開する新しいタイプの和菓子が、「結」です。お店は、JR新宿駅「NEWoMan SHINJUKU」の2階にあります。

A post shared by やこ (@yakochin3) on

かわいらしい見た目の和菓子が人気の「和菓子 結」。女子が思わず胸キュンしてしまいそうな和菓子は、他のお店ではなかなか見かけないものばかり。手土産にもぴったりですよ♡

気軽に和菓子を楽しもう♪

なまささら

「結 ニュウマン新宿店」 その他 53444679 青笹やとまとネーミングもいい

出典:せんたんさんの投稿

「ささら」とは古語で「小さい」という意味だそう。季節ごとに変化があるのが和菓子の特徴。もちろん、こちらのなまささらも、季節ごとにラインナップが変わります。消費期限は3日の生菓子ですので、できるだけその日のうちにいただきましょう。

A post shared by ma54yu (@ma54yu) on

小さな春が箱に詰まっているかのよう。小さな筍や、桜餅の色に、近づいてくる春を感じますね。
こちらは秋のバージョン。和菓子でも、ハロウィンを楽しみましょう。ぺろりと舌を出したお化けが、可愛いですね。

A post shared by yiziyizi (@young_yizhi) on

もちろん、冬はクリスマスバージョンも。雪だるまや真っ赤なお鼻のトナカイさんもそろっていて、クリスマスパーティーなどの手土産にも喜ばれそうです。
新年のお客様には、和菓子でおもてなし。干支の犬が可愛くてちょっと食べられそうにないかも。
「結 ニュウマン新宿店」 料理 76669997 秋限定?なまささら(結 ニュウマン新宿店)

出典:@さくらさんの投稿

こんなかわいいものまで♡食べるのがついついもったいなくなってしまいそうですね。

ふゆうじょん

「結 ニュウマン新宿店」 料理 57933771

出典:milky roseさんの投稿

餡子が詰まった焼き菓子をチョコレートでコーティングしたという、斬新な和菓子です。小さく、バリエーションも多彩なので、いくらでも食べられそう。こちらは、消費期限が2週間ほどですから、お土産などにもぴったりですよ。

抹茶やきな粉なども使っているので、和のテイストを味わえるチョコレートになっています。外国のお客様へのおもてなしにもいいかも。

A post shared by @jurakutei on

チョコレートのコーティングは、艶があってお皿の上でも存在感がありますね♪淡い色合いとトッピングされた花びらがとっても上品♡

見ているだけでうっとり♡のお菓子

人気の「なまささら」「ふゆうじょん」のほかにも、ため息が出るような美しいお菓子が季節ごとに登場します。こちらは、老舗の技とセンスが光る和三盆の干菓子です。

A post shared by ippin (@ippin_official) on

富士山の四季の移ろいを閉じ込めた羊羹「あまのはら」。切り分ける場所によって、表情が変わるというユニークな仕掛けもあるんですよ。
ちなみにこちらは秋バージョン。一度に一棹を全部切りわけて、並べてみたくなる気持ち、わかりますね。

A post shared by mintbouquet (@mintbouquet) on

和スイーツをたっぷりと食べたいときには、やっぱり「あんみつ」ですね。こちらも四季の移ろいを楽しめる雅やかな一品です。

いただきます♪の前にフォトジェニックな写真も撮りたい

「和菓子 結」の和菓子で、素敵なティータイムを過ごす人たちが続出。ティータイムのこうした演出も楽しいお菓子です。

A post shared by syouyou (@syouyou.i) on

やっぱりお抹茶が似合うかなと思いましたが、濃いめに入れたお煎茶でのティータイムも捨てがたいかも。

A post shared by Kiku (@_kiku_m) on

これは……!どこから、フォークを入れるべきか、しばらく悩みます。

A post shared by やこ (@yakochin3) on

こんなきれいな写真がとれたら、SNSには絶対にアップしたくなりますよね。四季の移ろいを楽しむことができる和菓子の魅力に、とりつかれてしまいそうです。

結 ニュウマン新宿店の詳細情報

結 ニュウマン新宿店

新宿、新宿三丁目、代々木 / 和菓子

住所
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan SHINJUKU 2F
営業時間
[月~金] 8:30~21:30 [土・日・祝] 8:30~21:00
定休日
ニュウマン新宿に準ずる
平均予算
  • ~¥999

データ提供

最後に

「あまのはら」や「ふゆうじょん」は、日持ちがしますので、東京のお土産にも最適です。自分へのご褒美にしてもうれしいですね。季節ごとに美しい和菓子が登場する「和菓子 結」。これからも目が離せません!

東京都のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ