谷根千散歩のお供にはこれ!おすすめの食べ歩きグルメ15選

谷根千散歩のお供にはこれ!おすすめの食べ歩きグルメ15選

谷中・根津・千駄木の「谷根千」は、下町情緒が残る懐かしい光景と、おしゃれなお店を見て歩くだけでも楽しい街です。そんな街の散策には、やっぱり美味しいお供がほしいですよね。そこで今回は、小腹が空いたときなど、散策のお供として味わえる、谷根千でおすすめの食べ歩きグルメをご紹介します。

2018年03月18日

1535396

出典:めっしゃさんの投稿

気候もだんだんと暖かくなり、外へお出かけしたくなってくるこの頃。そんなときには今注目のエリア、谷中・根津・千駄木、通称「谷根千」の散策はいかがですか?

「あめんどろや」 料理 39377258 あめんどろプレミアム・ソフトクリーム

出典:辣油は飲み物さんの投稿

下町情緒が残る懐かしい光景と、おしゃれなお店を見て回って…そんなときのお供にうれしい、絶品食べ歩きグルメをご紹介します。

1.ボンジュールモジョモジョ(Bonjour mojo2)

「ボンジュールモジョモジョ」 料理 46368062

出典:ミライ*さんの投稿

パン屋さんの「ボンジュールモジョモジョ」では、ちょっと変わったパンが購入できます。さるのチョコレートパン、てんとう虫のいちごジャムパン、くまのつぶあんパン等々…、パンの種類によってちがう可愛らしい動物パンが人気なんです。

「ボンジュールモジョモジョ」 外観 18032417 路地裏のお店

出典:こだっくさんの投稿

「ボンジュールモジョモジョ」は、下町の風情が漂う細い路地裏でひっそりと営業している、隠れ家的なパン屋さんです。テイクアウトのみとなっています。可愛いパンはちょっと恥ずかしい…と思っても、谷根千散歩の間は少し童心に返ってみてはいかがですか?

ボンジュールモジョモジョの詳細情報

ボンジュールモジョモジョ

根津、千駄木、東大前 / パン

住所
東京都文京区根津2-33-2 七弥Bハウス 1F
営業時間
10:00~売り切れまで
定休日
月曜日、火曜日、第1・第3日曜日+不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2.大平製パン

「大平製パン」 料理 42310028 あんこ&マーガリン 

出典:みるみんくさんの投稿

コッペパンの専門店「大平製パン」。実は先に紹介した「ボンジュールモジョモジョ」の2号店なんです。可愛い焼き印が押されたコッペパンは、「あんこマーガリン」など具の種類も豊富。ドリンクはコーヒーやカフェオレなどの定番はもちろん、レモン牛乳などローカルなものもありますよ。

「大平製パン」 外観 81034372 店舗外観

出典:でかちび調査隊さんの投稿

お店の場所は都営バス「千駄木二丁目」停留所の目の前にあり、店先には赤と白のひさしが付いているので、比較的見つけやすいお店です。看板にはコッペパンの焼き印にもなっている、可愛い子どものイラストがあります。

大平製パンの詳細情報

大平製パン

千駄木、根津、東大前 / パン、パン・サンドイッチ(その他)、カフェ

住所
東京都文京区千駄木2-44-1 刈谷店舗
営業時間
平日 8:00~19:00(cafe 8:00~18:00) 土日祝 8:00~18:00(cafe 8:00~17:00) ※パンはなくなり次第終了
定休日
月曜(不定休あり)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3.パリット フワット

「パリット フワット」 料理 4233365

出典:coruhaさんの投稿

「パリット フワット」のパンは、木の実や野菜などの自然の恵みを大切にした、体にやさしい安心素材のパン。国産小麦粉を使った生地はぎっしり&もっちりとした重みがあり、食べ応えもあります。写真のパンは「クレヨン」と言い、紫芋やかぼちゃなど季節ごとに色合いが変わることも。

「パリット フワット」 外観 27320617 外観

出典:taityo2009さんの投稿

外観は、一見すると雑貨屋さんかとも思ってしまいそうな風貌。店内は1畳ほどの小さなスペースなので、テイクアウト専門です。食べ歩き、またはおうちでゆっくり味わいましょう。

パリット フワットの詳細情報

パリット フワット

本駒込、千駄木、白山 / パン、洋菓子(その他)

住所
東京都文京区千駄木1-19-7
営業時間
[火~日] 9:00~19:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4.リバティ

「リバティ」 料理 48212346

出典:.○*○.Hacchi.○*○.さんの投稿

テイクアウトのみのパン屋さん「リバティ」。人気の「ぶどうパン」は食パン型で、中には写真のようにぶどうがぎっしりと詰まっています。ほかにも、「チョココロネ」などの甘いパンや惣菜パンまでいろんなパンが販売されています。

「リバティ」 外観 18174557

出典:みかりんこさんの投稿

「リバティ」は、谷中銀座商店街とT字に交わっている、谷中よみせ通りの途中にあります。昔ながらの町のパン屋さんといった雰囲気のお店で、可愛いビーバーのキャラクターが描かれたオレンジ色のひさしが目印です。

リバティの詳細情報

リバティ

千駄木、日暮里、西日暮里 / パン、パン・サンドイッチ(その他)

住所
東京都台東区谷中3丁目2-10
営業時間
[月~日] 7:00~19:30
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5.やなかしっぽや

「やなかしっぽや」 料理 54578563 にゃんこのしっぽ

出典:もぉにゃんさんの投稿

猫のしっぽをイメージしたドーナツが人気の「やなかしっぽや」。食べ歩きにうってつけの細長い形のドーナツは、まさに猫のしっぽみたいで可愛いですよね。見た目だけでなく原材料もなるべく国産にこだわっていて、小麦粉は三重産、砂糖は北海道産テン菜糖や奄美諸島産キビ糖、ベーキングパウダーもアルミニウム無添加のものを使用しているんですよ。

「やなかしっぽや」 外観 20515595 2013.08 谷中銀座の日暮里に近い方にあります。

出典:ラキテンさんの投稿

場所は猫好きさんたちの間で、猫の多い街としても知られている谷中銀座商店街の中にあります。猫の尻尾が並ぶ白いショーケースには足型が付いていたりして、とっても可愛いんですよ。有料のギフトボックスもあるので、お土産に買っていくのもいいですね。

やなかしっぽやの詳細情報

やなかしっぽや

千駄木、日暮里、西日暮里 / 洋菓子(その他)、ドーナツ

住所
東京都台東区谷中3-11-12
営業時間
[月~日] 10:00~19:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

6.谷根千 az cafe(アズ カフェ)

「谷根千 az cafe」 料理 47417017

出典:

千駄木駅の近くにあるカフェ「谷根千 az cafe」。席に座って店内でいただくこともできますが、自家製マフィンはテイクアウトもできるんです。甘いマフィンだけでなく食事系のマフィンなど種類も豊富。せっかくなら、食事とデザートの両方のマフィンを食べてみたいですよね。

「谷根千 az cafe」 外観 47416932

出典:

ちなみに、お店で食べるなら屋外のテラス席はペットを連れていてもOK。愛犬などとのお散歩の途中でも立ち寄ることができますね。

谷根千 az cafeの詳細情報

谷根千 az cafe

千駄木、日暮里、西日暮里 / カフェ、ダイニングバー

住所
東京都文京区千駄木3-40-17
営業時間
【11:30~18:00】 11:30~14:30ランチタイム 14:30~18:00カフェタイム ※いつでもドリンクのみのご利用可となっております 【19時以降はレンタルスペースとしてご活用頂けます】  ・フードの提供も応相談  ・まずはお気軽にご相談下さいませ。  
定休日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7.アトリエ ド フロレンティーナ(atelier de florentina)

「アトリエ ド フロレンティーナ」 料理 46971770 '16.01 3種購入

出典:ぽちのかいぬしさんの投稿

洋菓子店の中でもあまり見かけることのないフロランタンを専門に扱う「アトリエ ド フロレンティーナ」。プレーン、焼きリンゴ、アールグレイ、黒糖キャラメルなど、たくさんの種類のフロランタンが販売されています。

「アトリエ ド フロレンティーナ」 外観 28682628

出典:じゅあんさんの投稿

お店は数年前に谷中銀座商店街へ移転してきました。フロランタン専門店ではありますが、暖簾が下がる入り口から引き戸で入る、和風モダンな店構え。ガラス張りになっているので、外からでも店内を覗くことができるのが入りやすくてうれしいですよね。

アトリエ ド フロレンティーナの詳細情報

アトリエ ド フロレンティーナ

千駄木、西日暮里、日暮里 / 洋菓子(その他)

住所
東京都台東区谷中3-12-2
営業時間
11:00~17:00 ※売り切れの場合閉店
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

8.根津のたいやき

「根津のたいやき」 料理 49909256

出典:べーぐるさんさんの投稿

「根津神社」の近くにある「根津のたいやき」。こちらのたい焼きは、通常のような一度に何匹も焼ける型で作るのではなく、一匹ずつを丁寧に焼き上げる昔ながらのたい焼きなんです。皮が薄く、出来たてはパリパリ。甘さ控えめのあんこが尻尾の端まで均一に詰まっています。

「根津のたいやき」 外観 29166766 平日は行列はありません

出典:クラウドさんの投稿

「根津のたいやき」は、東京たい焼き御三家のひとつとされる人形町「柳屋」で焼き手だった先代が開業され、現在は二代目が引き継がれているとのこと。人気のお店なので、休日には長い列ができていることもあります。

根津のたいやきの詳細情報

5000根津のたいやき

根津、東大前、千駄木 / たい焼き・大判焼き

住所
東京都文京区根津1-23-9-104
営業時間
10:00~あんが売り切れるまで (12:30~14:00頃)
定休日
土曜・日曜・不定休 (店舗Twitterにて月毎に通知)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

9.果川家(かせんけ)

「果川家」 料理 14817478 黄金たい焼き 粒あん ¥120

出典:とも温泉さんの投稿

千駄木のたい焼き屋さん「果川家」は、黄金色をした韓国風たい焼きのお店。サイズは一般的なたい焼きよりも小ぶりです。たい焼きの魚、韓国では実は、鯛ではなく鮒や鯉の形なんだとか。外はサクっと中はもちもちとした皮に、甘さ控えめであっさりとしたつぶあんが特徴です。

「果川家」 外観 44964045 外観

出典:つ・よ・き・ちさんの投稿

お店の場所は、千駄木駅から「根津神社」へ向かう、不忍通り沿いにあります。「黄金たい焼き」の看板と暖簾が目印です。

果川家

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

10.菊見せんべい総本店

「菊見せんべい総本店」 料理 51856285

出典:カメさん7さんの投稿

千駄木の「菊見せんべい総本店」は、明治8年(1875年)に創業した老舗のせんべい店。せんべいのほかに、あられや柿の種も販売されています。こちらの煎餅は、円形ではなく四角い形なのが特徴です。せんべいは1枚から購入できるので、食べ歩きにぴったりですね。

「菊見せんべい総本店」 外観 76855607 店内

出典:spekeyさんの投稿

「菊見せんべい総本店」の場所は、団子坂下の交差点近く。店の前には柳の木があり、瓦屋根に白壁の一軒家。店内は木枠にガラスをはめた昔ながらのショーケースや、丸いガラスの容器が並びます。まるで、ここだけ江戸時代や明治時代にタイムスリップしたような店構えです。

菊見せんべい総本店の詳細情報

菊見せんべい総本店

千駄木、日暮里、根津 / せんべい、パン、サンドイッチ

住所
東京都文京区千駄木3-37-16
営業時間
10:00~19:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

11.あめんどろや

「あめんどろや」 料理 39359122 あめんどろプレミアム・ソフトクリーム

出典:或 真宗さんの投稿

「あめんどろや」は、芋蜜を使ったスイーツの専門店。芋蜜とは、100%さつま芋だけで作った無添加のシロップのことで、その芋蜜や芋飴を鹿児島県の南薩摩半島の方言で、「あめんどろ」と言います。おすすめは「あめんどろプレミアム・ソフトクリーム」。芋けんぴなどお土産にできそうな商品もありますよ。

「あめんどろや」 外観 39359123 店舗外観

出典:或 真宗さんの投稿

「あめんどろや」は千駄木駅すぐ近くの団子坂沿いにあり、赤い暖簾が目印の小さなお店です。少し離れた場所には、カフェの「あめんどろや imo cafe」もあります。

あめんどろやの詳細情報

あめんどろや

千駄木、本駒込、日暮里 / 和菓子、アイスクリーム

住所
東京都文京区千駄木2-28-8
営業時間
10:00〜18:00
定休日
月曜日(祝日の際は営業、翌火曜日休み)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

12.谷中 福丸饅頭

「谷中 福丸饅頭」 料理 79217713

出典:oioi0610さんの投稿

「谷中 福丸饅頭」は、小さなサイズのお饅頭が人気の和菓子屋さん。テレビ東京系ドラマ「孤独のグルメ」に登場したこともあるんですよ。おすすめは番組内でも取り上げられた「かりんとう饅頭」。外側は揚げられているのでサクっとした食感、中のあんこはしっとり甘さ控えめ。いくらでも食べてしまえるんですよ。

「谷中 福丸饅頭」 外観 76855359 外観

出典:spekeyさんの投稿

場所は谷中よみせ通りにあります。5個以上の購入で箱詰めもしてくれるので、お土産としてもいいですね。

谷中 福丸饅頭の詳細情報

谷中 福丸饅頭

千駄木、日暮里、西日暮里 / 和菓子

住所
東京都台東区谷中3-7-8
営業時間
10:30~18:00
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

13.和菓子薫風

「和菓子薫風」 料理 47268438

出典:玉かずらさんの投稿

和菓子屋さん「和菓子薫風」はなんと、日本酒といっしょに楽しめる和菓子をコンセプトにしたお店。店内のお席でいただくこともできますが、食べ歩きのお供ならどら焼きがおすすめ。こちらのどら焼きは、レモンが入っていたりブドウが入っていたりと、少し不思議な組み合わせが楽しめるんですよ。

「和菓子薫風」 外観 27559704  外から見てもナンのお店か一瞬わかりません。

出典:ゆめゆめさんの投稿

場所は千駄木駅の近くで、一見すると和菓子屋さんとは思えないようなおしゃれな店構え。店内にはいろんな日本酒が置かれています。お席についたら、その日おすすめの日本酒とそれに合う和菓子がいくつか提案してもらえます。

和菓子薫風の詳細情報

和菓子薫風

千駄木、本駒込、根津 / 和菓子、カフェ、日本酒バー

住所
東京都文京区千駄木2-24-5
営業時間
[水~金] 13:30~20:00 [土・日・祝] 13:30~19:00
定休日
月曜・火曜・土日不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

14.招き屋

「招き屋」 料理 18387527 当店一番人気の十勝あん

出典:

「招き屋」は、谷中銀座商店街の招きねこをモチーフにしたたい焼き「福にゃん焼き」を販売しているお店です。味は「十勝あん」「Wカスタード」「抹茶あん」のスイーツ系3種と「くりーむチーズピザ」などのお食事系が3種あります。ねこの可愛い見た目と食べやすいサイズ感が、食べ歩きにぴったりですよ。

「招き屋」 外観 18387553 大きな福にゃんの看板を見つけてね!

出典:

場所は千駄木駅から徒歩4分、谷中銀座商店街の中にあります。食べ歩きももちろんですが、可愛い見た目はお土産にしてもきっと喜ばれること間違いなしです○

招き屋の詳細情報

招き屋

千駄木、日暮里、西日暮里 / たい焼き・大判焼き

住所
東京都台東区谷中3-9-15
営業時間
11:00~18:00(平日) 11:00~18:30(土日祝) 仕込み生地がなくなり次第終了させて頂く場合がございます。
定休日
月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

15.肉のすずき

「肉のすずき」 料理 16260147

出典:TOMTOMさんの投稿

谷中銀座商店街にあるお肉屋さんの「肉のすずき」。コロッケやメンチカツなど、しょっぱいものも食べ歩きできるのってうれしいですよね。人気は「元気メンチカツ」!肉汁いっぱいでジューシーな中身に、ラードを使った油でサクっと揚げています。

「肉のすずき」 外観 65991557

出典:姫ちん♡さんの投稿

お店は谷中銀座商店街の中にあります。人気のお店なので列ができていることもあるため、休日は早めの購入をおすすめします。

肉のすずきの詳細情報

肉のすずき

千駄木、日暮里、西日暮里 / コロッケ・フライ、デリカテッセン

住所
東京都荒川区西日暮里3-15-5
営業時間
10:30~17:00頃(売り切れ仕舞い)
定休日
月曜・火曜
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

食べ歩きグルメもいっぱいの谷根千♪

「リバティ」 料理 65098914

出典:Sahoooooさんの投稿

今回は谷中・根津・千駄木エリアの、食べ歩きできるグルメとそのお店をご紹介しました。だんだんと暖かくなる今日この頃、美味しいものを食べながら散策するのは清々しくてとっても楽しいですよ♪

▼食べ歩きながら立ち寄りたい!谷根千の素敵な雑貨屋さん

▼疲れたらカフェで一休みしましょ♪

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード