カチクラ散歩で立ち寄りたい、センスいいアイテムが集まるビル7選

カチクラ散歩で立ち寄りたい、センスいいアイテムが集まるビル7選

モノづくりの街として注目されているカチクラエリア。カチクラエリアには、素敵な雑貨や作品に触れられるセンスのいいビルがたくさんあります。そこで今回は、そんなセンスのいいビルをご紹介します。そこに行けばきっと、欲しいアイテムが見つかるはずですよ♪

2018年03月18日

優秀なクリエイターが集まるカチクラエリア

優秀なクリエイターが集まるカチクラエリア1509350

出典:きじむなーさんの投稿

御徒町から蔵前までの一帯に、カチクラエリアと呼ばれている地域があります。昔ながらの職人さんと新しいクリエイターが共存しているカチクラは、モノづくりの街として注目されているエリアです。また、古くからある建物をリノベーションし、そこにお洒落なショップが続々とオープンしていることで話題となっている地域でもあります。どこか懐かしい雰囲気のビルは、宝物のようなアイテムが眠っている場所なんですよ♪

1.アガタ竹澤ビル

A post shared by @pertutti on

JR総武線「馬喰町」駅から徒歩1分、都営新宿線「馬喰横山」駅から徒歩1分の場所にある「アガタ竹澤ビル」。昭和59年(1984年)に建てられた雑居ビルをリノベーションした「アガタ竹澤ビル」は、個性的なギャラリーやショップが集まっている建物です。

〈B1階〉gallery αM(ギャラリーアルファーエム)

地下1階にある「gallery αM」は、武蔵野美術大学が非営利で運営するギャラリーです。若いアーティストに作品発表の場を提供しているこちらのギャラリーは、可能性を秘めた新しい人材を発掘する場としても注目されています。現代美術作品を中心に展示しており、年間5~7回程度の展示企画も行っています。

〈1階〉TARO NASU gallery(タロウナスギャラリー)

1階にある「TARO NASU GALLERY」は、アートディレクターである那須太郎さんが運営している現代美術のギャラリーです。こちらのギャラリーでは、日本人のアーティストによる作品を中心に、海外アーティストの作品も取り扱われています。

〈101号室〉AbHerï(アベリ)

A post shared by AbHeri_SHOP (@abheri_shop) on

独創的なデザインと職人技が光る大人のジュエリーブランド「AbHerï」も、1階にあるお店。誕生石を使ったアイテムやブライダル用のもの、コレクションアイテムなどを取り扱っています。デザイン性に富んだ植物・花モチーフのものなど、多彩なデザインの中から自分に合ったジュエリーを選ぶことができますよ。細部にまで施された繊細な装飾は、うっとりしてしまうほどの美しさです。

〈202号室〉馬喰町ART&EAT(アートイート)

「馬喰町 ART+EAT」 内観 40832200 アートのオブジェや絵が飾られる、心地よい空間6

出典:えこだねこさんの投稿

2階にある「馬喰町ART&EAT」は、“ARTS&CRAFTS&FOODS” をコンセプトにしたダイナースタイルのカフェです。店内ではアート作品を鑑賞しながら、手作りケーキやアルコールなどのメニューをいただくことができます。

馬喰町 ART+EAT

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

〈404号室〉RUN BOYS! RUN GIRLS!(ランボーイズ!ランガールズ!)

4階にある「RUN BOYS! RUN GIRLS!」は、トレイルランニングの専門店です。木の温もりを感じる店内には、トレイルランニング用の商品が所狭しと並べられています。ゆったりとした雰囲気なので、自分に合ったアイテムをじっくりと選ぶことができますよ。また、ランニングイベントなどの交流企画も行っており、初心者の方でも気軽に参加できると好評です♪

2.タイガービル

A post shared by seikoha (@sunxsei) on

都営浅草線「蔵前」駅から徒歩3分、都営大江戸線「蔵前」駅から徒歩3分の場所にある立派なビル。どことなく風格が漂う「タイガービル」は、関東大震災や東京大空襲でも生き残った堅牢でたくましい建物なんです。国の登録有形文化財にも指定されているこちらのビルには、建物の雰囲気とマッチしているショップやアートスペースが入居しています。

NOCE(ノーチェ)

A post shared by @tomy.cafe on

「タイガービル」の1階にある家具専門店「NOCE」。輸入物のインテリアをリーズナブルな価格で購入することができると好評のお店です。店内に並べられているのはアンティーク風のものや北欧調のものなどで、落ち着いた雰囲気の家具が好きな方におすすめ。値段も大きく表示されているので非常に見やすく、選んでいるうちに自然と時間を忘れて過ごしてしまうほどたくさんの商品が取り扱われています。

3.Mirror(ミラー)

「シエロイリオ」 外観 37721841

出典:

築40年のビルをリノベーションして2011年に誕生した、食とアートを楽しめるスポット「Mirror」。都営浅草線「蔵前」駅から徒歩5分、都営大江戸線「蔵前」駅から徒歩2分の場所にあります。ピンク色のガラスが印象的なビルのデザインは、建築家の永山祐子さんが手がけたもの。飲食店を中心にショールームやレンタルスペースなどがあり、今後もシャワーブースを完備したランニング施設などをオープンする計画が進められています。

シエロイリオ

「シエロイリオ」 料理 69541649

出典:

1階に入居している「シエロイリオ」は、隅田川沿いに開かれた窓からスカイツリーを眺めることができるダイニングカフェ。おしゃれなインテリアが並ぶ店内は高い天井が開放的で、思わず秘密にしておきたくなるようなお店です。イタリア料理に独自のアレンジを加えたシェフのメニューはどれも絶品!「シエロイリオ」は特別な日のサプライズ演出も手伝ってくれる、さまざまなシーンで使えるお店なんですよ。

シエロイリオの詳細情報

シエロイリオ

蔵前、田原町、浅草(東武・都営・メトロ) / イタリアン、カフェ、バイキング

住所
東京都台東区蔵前2-15-5
営業時間
[Mon-Fri] 11:30~15:00(l.o.) 17:30~22:00(l.o.)(11:30~22:30(l.o.)) [Saturday] 11:00~15:00(l.o.) 17:30~22:00(l.o.)(11:00~22:30(l.o)) [Sun&Holiday] 11:00~15:00(l.o.) 17:30~21:00(l.o.)(11:00~21:00(l.o.))
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

4.台東デザイナーズビレッジ

A post shared by zuzu0404 (@zuzu0404) on

都営大江戸線「新御徒町」駅から徒歩1分、つくばエクスプレス「新御徒町」駅から徒歩1分。「台東デザイナーズビレッジ」は、ファッションや雑貨、デザイン関連での起業を目指すクリエイターを支援する施設です。廃校になった小学校の校舎を活用したこちらの施設は、普段は一般の方には開放されていませんが、期間限定でアトリエの開放やワークショップなどのイベントが開催されています。

〈208〉梨凛花~rinrinka~

2階にある「梨凛花」は、身の回りにある当たり前のことをテーマにした、女の子のためのファッションブランドです。デザイナーである苅田梨都子さんによって作られる衣類や小物類は、身に着ける人の女の子らしさを引き出してくれる素敵なアイテムばかり。お洋服にはレースを重ねた生地やビーズ装飾などが施され、いつまでも少女のままでいられるような気分にしてくれるんですよ。

5.楠ビル

A post shared by 宮川 敦 (@kanatppapa) on

都営浅草線「蔵前」駅から徒歩6分、都営大江戸線「蔵前」駅から徒歩6分。一見団地のように見えるレトロな「楠ビル」は、実際に居住者もいる建物です。古い建物はそのままに中身だけをリノベーションし、その中にショップやギャラリーが入居しています。建物内に入っているお店同士がとても仲良しで、アットホームな雰囲気が漂うビルなんですよ。

カワウソ

A post shared by onuma shoji (@onumashoji70) on

2階にある「カワウソ」は、写真家である大沼ショージさんと萬田康文さんが写真事務所兼アトリエとして運営しているお店です。いつでもオープンしている訳ではなく、毎月1回の月いちショップや、展示会を開催している間だけオープンしています。オープン期間中は「喫茶カワウソ」も営業していて、手作りのお料理を味わいながら直接作家さんの話を聞くチャンスもあるのだそう!

サルビアコバコ

3階にある「サルビアコバコ」は、展示会や期間限定ショップなど、さまざまな用途で活用できるレンタルスペースです。温もりのある白を基調にした一室で、窓から入る光が気持ちいい空間となっています。こちらのスペースでは月に1度、「月いちサルビア」というものづくりのイベントも開催しています。イベント内容については公式サイトをチェックしてみてくださいね。

6.クラマエビル

A post shared by hitomi.tada (@hit0105) on

蔵前にある小さなビルを丸々一棟リノベーションした「クラマエビル」は、都営浅草線「蔵前」駅から徒歩2分、都営大江戸線「蔵前」駅から徒歩5分の場所にある建物です。アトリエを併設したさまざまなショップが入居しており、作った方と直接話をすることができると話題のスポットなんですよ。

tokyo toff.(トウキョウ トフ)

3階にある「tokyo toff.」は、革製品のデザイナーである大河なぎささんのアトリエ兼ショップです。人気の商品は赤ちゃんの肌に触れても安心な素材を使用した「ベビーシューズ」。パッケージに付いているフォトフレームに写真を収めれば、赤ちゃんの成長の記録として大切に残しておくことができますよ。

7.東京貴金属会館

都営浅草線「蔵前」駅から徒歩4分、都営大江戸線「蔵前」駅から徒歩4分。壁面のタイルの色合いに味がある「東京貴金属会館」は、縦に並ぶ蜂の巣のような窓が特徴的な建物です。ビルの中に一歩足を踏み入れると、まるで昭和の時代にタイムスリップしたかのようなノスタルジックな空間が広がっています。

SUNNY CLOUDY RAINY(サニークラウディーレイニー)

「東京貴金属会館」の2階にある「SUNNY CLOUDY RAINY」は、乙女心がときめくアイテムが並ぶセレクトショップです。店主さんによってセレクトされた商品は、ずっと眺めていたくなる可愛さなんですよ。そのほかに紅茶等の食品も取り扱われていて、中でも「trajam(トラジャム)」の季節の美味しいものを詰め込んだ手作りジャムが人気の商品です。

いかがでしたか?

いかがでしたか?1509374

出典:かいちゃんパパさんの投稿

レトロな雰囲気のビルの中には、個性的で素敵なお店ばかり。作った方と直接お話もでき、モノづくりを身近に感じることができるのも魅力的ですよね。ぜひ今回ご紹介したお店に訪問して、お気に入りのアイテムを見つけてくださいね♪

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード