花見帰りに行きたい!昭和レトロな甘味処「和泉屋」【岡崎市】

花見帰りに行きたい!昭和レトロな甘味処「和泉屋」【岡崎市】

もはや日本人の心象風景ともいえる桜。満開時の迫力も、散り際の儚さも、どこかノスタルジックな面持ちが魅力のひとつです。そんな桜のお供といえば、美味しい甘味!西三河随一の花見スポット、岡崎公園にほど近い老舗の甘味処「和泉屋」をご紹介します。

2018年03月25日

「和泉屋」とは?

「和泉屋」 料理 61067136

出典:KOZUEさんの投稿

「和泉屋」は、昭和7年に創業した老舗の和菓子屋です。お茶席に出す生菓子や贈答用よりも、普段のおやつとして気軽に食べられる団子や蒸菓子を多く取り扱っています。「よりおいしく、よりお値打ちに」というお店のモットーそのままに、子どものお小遣いでも買える商品がたくさん揃っています。

レトロさが話題に

「和泉屋」 外観 46377421

出典:nori964さんの投稿

夏も冬も通りに面した店先からショーケースを挟んで注文をします。店員さんはエプロンと白い三角巾でにこやかに出迎えてくれ、慣れた手つきで和菓子を包んでくれます。スーパーの惣菜コーナーにある透明なプラスチック容器に入った和菓子は、昔ながらの薄い緑色の紙に包まれて、輪ゴムでぐるっと巻かれた状態で手渡されます。その姿がなんともノスタルジック!手に触れる薄紙のシャカシャカした感触すら嬉しくなります。

レトロさが話題に1572248

テレビ取材されることも多く、店内には芸能人のサインがズラリ!その影響もあってか、レトロ好きな若い女性をはじめ、各方面から話題を聞きつけた人たちが観光スポットのように訪れる光景もよく見られます。もちろん昔からの常連さんや地元のお客様も健在!今や平日でも行列ができる人気店です。

レトロさが話題に1572250

お店の奥はイートインスペース

お店の奥はイートインスペース1572254

お店の奥に進むと、昭和レトロなイートインスペースが出現します。店頭で買った商品はもちろん、田舎しるこやかき氷(夏季限定)など、イートイン限定のメニューも楽しめます。定食屋さんのように、高い場所に小さめのテレビが置いてあって、それをみんなで眺めながらまったり甘味とお茶で一服!まるで昭和にタイムトリップしたような懐かしい体験ができますよ。

お店は桜の名所岡崎公園の近く

お店は桜の名所岡崎公園の近く1572275

出典:

「和泉屋」は桜で有名な岡崎公園のそばにあります。公園内には約800本の桜の木があり「日本さくら名所100選」に選定されています。花見と併せて利用できる良い立地ですよ!

「和泉屋」までのアクセス方法は?

「和泉屋」 外観 73851739

出典:nautilus_nさんの投稿

最寄駅である名鉄東岡崎駅北口からは徒歩で15分ほどです。次に近い駅は愛知環状線中岡崎駅で、徒歩約16分です。どちらの駅から出発しても、距離・時間ともにさほど差はありません。

バスを利用するなら東岡崎駅がおすすめ

A post shared by 東名岩津 (@toumei_iwazu) on

バスを利用するなら、バスターミナルのある東岡崎駅が便利です。最寄のバス停「康生町」まではバスで約5分。ほぼ全てのバスが経由する停留所ですが、中でも本数の多い「大門駅行き 康生町・上里経由」か「滝団地行き 康生町・荒井山経由」を利用するのがおすすめです。

市内観光なら中岡崎駅がおすすめ

A post shared by かるの (@karunozosenjo) on

中岡崎駅は「カクキュー八丁味噌」や「まるや八丁味噌」など岡崎市の観光スポット八丁味噌の蔵まで徒歩約3分です。味噌蔵見学など、市内観光も楽しみたい人におすすめのルートです。

テイクアウトだけなら明大寺店も

「和泉屋」 料理 80489053 【2018.01】いちご大福(税込210円)

出典:わんこそらさんの投稿

「和泉屋」は、本店の他にも「明大寺支店」というテイクアウト専門のお店があります。場所は東岡崎駅南口から徒歩1分です。イートインの予定がない人や、お土産にしたい人、東岡崎駅を利用する人にはおすすめの場所ですよ!

和泉屋 明大寺店の詳細情報

和泉屋 明大寺店

東岡崎 / 甘味処

住所
愛知県岡崎市明大寺町字的場13-1
平均予算
  • ~¥999

データ提供

気になる和泉屋の人気商品は?

「和泉屋」 料理 4370855

出典:eat and runさんの投稿

花見の時期限定のおすすめ商品から定番商品までご紹介します!

花見期間にオススメの商品

「和泉屋」 料理 49360581 花見だんご

出典:違い鎌さんの投稿

和菓子は季節を語る食べもの!桜の時期に登場する季節限定の人気商品はこちらです。

いちご桜

いちご桜1572309

数量限定の「いちご桜」は、道明寺の桜餅の中にいちごが丸ごと入った、いちご大福ならぬいちごの桜餅です。馴染みのある道明寺製の桜餅に比べて、もっちりとしています。もちもち、つぶつぶした食感の道明寺と、甘いあんこに塩気のある桜の葉。ここまでは鉄板の美味しさですが、そこにいちごが顔を出すと途端にフレッシュな味わいが口に広がります。

見た目が可愛いのも人気の秘密♪

よくばり大福

「和泉屋」 料理 61587155

出典:えいなさんの投稿

クリームチーズ、イチゴ、栗、あんこが入った「よくばり大福」は、イチゴの時期から販売開始される人気商品です。中身の贅沢さもさることながら、大福生地のふわふわに驚く人が続出!まるでマシュマロのように軽くて柔らか。それでいて、歯切れの良い不思議な食感。洋風和菓子の真髄を感じる女性支持率の高い商品です。

花見団子

「和泉屋」 料理 49360571 お土産

出典:違い鎌さんの投稿

春を感じる、緑、ピンク、白の三色の花見団子。女性や子供でも食べやすい少し小ぶりなサイズです。柔らかい食感と上品な甘さで、ついつい2本3本を手が伸びてしまう人気商品。テイクアウトして桜の木の下でいただくのも趣があって良いですよ!

花見帰りにイートインするなら

花見帰りにイートインするなら1572315

せっかくお店で食べるなら、イートイン限定の商品を味わいたいですよね!中でもおすすめの商品はこちらです。

田舎しるこ

田舎しるこ1572320

注文してから丁寧に焼き上げてくれる、コシのあるお餅が絶品です。香ばしさと噛んだ時の力強い弾力は、さすが和菓子屋の餅!と感服するほど。ほんのり塩気を感じる粒入りのしるこは、最後までペロリと平らげてしまえるスッキリとしたな甘さです。

関東煮(おでん)

「和泉屋」 料理 33974867

出典:がっかりくんさんの投稿

「和泉屋」の昭和感を醸している最大のメニューともいえるのが、この関東煮(おでん)です。和菓子屋に関東煮?というギャップもさることながら、その美味しさにも驚きです。濃い色の出汁で煮込まれた関東煮は、練り物系を中心にこんにゃくや牛スジまで種類も豊富。しっかりと味が染み込んだ安定感のある美味しさと、セルフで取り分けるという気軽なスタイルも相まって、ついお腹いっぱい食べてしまいます。もちろん一年を通して楽しむことができますよ。

絶対に外せない人気商品「みたらし団子」

絶対に外せない人気商品「みたらし団子」1572324

不動の人気商品は「みたらし団子」です。焼き目の付いた香ばしい団子に、初代から続く秘伝のタレを絡めた名品!このタレの複雑な深みは、ここでしか味わえないと感じる絶妙な味わいです。これほどのクオリティで、1本75円(2018年3月現在)という良心価格も素晴らしい!

「和泉屋」 料理 79232705 みたらし

出典:違い鎌さんの投稿

職人さんが一粒ずつ潰しているという平べったい団子は、かぶりつきやすく、丸い団子とは一味違う食感を楽しめますよ。多い日は1日1000本も売れる人気商品!和泉屋を訪れたら必ず食べたいメニューです。

A post shared by about a one one2 (@aboutaone) on

「みたらし団子」の他にも、1年中楽しめる定番メニューは、団子に大福、饅頭にどら焼き、ういろうに蒸しパンなど、おやつとして名の上がるものがズラリと揃っています。

桜の時期にぜひ行ってみましょう!

「和泉屋」 その他 49361019 満開見頃ですな

出典:違い鎌さんの投稿

岡崎市を訪れたら、一度は足を運びんでほしい甘味処「和泉屋」。通年それぞれ魅力がありますが、桜と一緒に甘味を楽しめるのは春だけです!岡崎公園が近いというロケーションを活かして、ぜひ桜と甘味を満喫してくださいね。

和泉屋 本店の詳細情報

和泉屋 本店

東岡崎、中岡崎、岡崎公園前 / 和菓子、甘味処、おでん

住所
愛知県岡崎市康生通西2-6
営業時間
9:30~18:30
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

愛知県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

SNSで人気

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ