自由が丘「なんとかプレッソ」のコーヒーとパンが大人気♪

自由が丘「なんとかプレッソ」のコーヒーとパンが大人気♪

自由が丘のLuZというビルの1階にあるちょっと変わったコーヒーとパンのお店「なんとかプレッソ」。お店の名前もユニークですが、一般のカフェとはちょっと違ったこだわりのメニューがならんでいます。今日のランチは、パンとコーヒーにしませんか?「なんとかプレッソ」の魅力をご紹介します。

2018年03月27日

A post shared by sato* (@petit_poco) on

エスプレッソといえば、豊かな風味と独特の苦みが特徴です。コーヒーは好きでも、あの苦味がちょっと苦手という人もいますよね。でも、「なんとかプレッソ」のエスプレッソは、苦手な人も楽しめる飲みやすさが魅力。人気のコロネと一緒にテイクアウトしませんか?

自由が丘にあるオシャレなお店

「なんとかプレッソ」 外観 79217536

出典:マサえもんさんの投稿

閑静な高級住宅街でありながら、スイーツや雑貨などの素敵なお店がたくさん並ぶ「自由が丘」。東急東横線または東急大井町線「自由が丘」駅から徒歩3分のところにある、Luzというビルの1階にお店があります。なお、こちらのお店はテイクアウト専門ですのでご注意を!

「なんとかプレッソ」 内観 76188749

出典:

雑貨屋さんのようにオシャレな店内。パンがオブジェのようですね。食べるのがちょっともったいないかも。

「なんとかプレッソ」 その他 78752311 トングもおしゃれ

出典:su_taさんの投稿

いろいろな種類のトングがあります。トングにこだわったパン屋さんというのは、珍しいですね。

「なんとかプレッソ」 内観 79158460 店内模様

出典:えもやん★スイーツハンターさんの投稿

コーヒーにもこだわりが詰まっています。こちらでは、「時間出しコーヒー」がいただけますよ。スロードリップコーヒー(水出しコーヒー)は、苦みと酸味がまるくなり飲みやすくなるんだとか。眺めているだけでもワクワクしてきます。

フル稼働していると壮観ですね。

大人気!飲みやすい「時間出しコーヒー」

こちらの一番人気は「時間出しコーヒー」。2時間かけて一滴一滴おとしていきます。低温でゆっくりと抽出するので、雑味や酸味がないのが特徴。「水だしコーヒー」は、ふつうアイスコーヒーを作る方法ですが、「なんとかプレッソ」ではこれをホットでもいただけるんです。
水だししているので、カフェインも控えめになるのだそう。とても飲みやすいと評判なので、コーヒーが苦手という人にもおすすめですよ。
ペットボトル販売もしています。手書き風のラベルが可愛いですね。持ち運びにはやっぱりボトルが便利ですから、歩きまわったり、お土産にするときにはこっちのほうがいいかも。
ただし、人気があるので早々に完売してしまうことも。本数が多いときや、確実に手に入れたいときには、電話予約がおすすめです。

ユニークなサンドイッチやコロネたち

「なんとかプレッソ」 料理 78983948 ムー断面

出典:su_taさんの投稿

「なんとかプレッソ」で一番人気のある食パン「ムー」。まずは、これが基本。

人気の食パン「ムー」の生地を使ったコロネは、さらに人気。こちらは、お尻の先までたっぷりとフランス産の高級チョコレートのクリームがつまった「大人ブラック」。70パーセントのビターなチョコレートは、オトナの味です。
こちらは、「濃厚ホワイト」。ホワイトチョコレートのバージョンです。
あんことクリームチーズという驚きの組み合わせも。ホワイトチョコレートとクリームチーズを混ぜ合わせたクリームが、粒あんと一緒にお尻の先まで詰まっています。
こちらは「大人のたまご」。お総菜パン系のコロネです。なんと濃厚チーズの代表パルミジャーノレジャーノとモルタデッラハムの塩気とうまみが絶妙な卵サラダがベース。ここにディルやピクルスが入っています。なんともぜいたくなコロネ。ワインにもあいますよ。
こちらは「ツナと大葉」。マスカルポーネチーズと、炒めた玉ねぎ、たっぷり大葉などが入っています。紫色の紫蘇の花が、可愛いですね。
こちらは「コロネじゃない」という名前。コロネの生地を使っていますが、サンドイッチにしてあるので、「コロネじゃない」んですね。突っ込みどころのあるネーミングも楽しい♪
さらにもう一つ。こちらは「サンド不イッチ」。サンドイッチは、普通同じパンで具やクリームなどを挟むものですが、違う種類のパンを使っているんです。つまり、パンが「不一致」というわけ。なんとなく注文するときに笑ってしまいそうです。
「なんとかプレッソ」 料理 79158382 厚切りベーコンと大葉のエピ

出典:えもやん★スイーツハンターさんの投稿

ほかにもいろいろなパンが並んでいますので、ぜひお店でお気に入りを見つけてくださいね。

オシャレなボックスもありますので、お土産や差し入れにもおすすめですよ。

なんとかプレッソの詳細情報

なんとかプレッソ

自由が丘、奥沢、九品仏 / パン、コーヒー専門店

住所
東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz自由が丘 1F
営業時間
10:00~19:00
定休日
なし
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

最後に

「なんとかプレッソ」 料理 79873314

出典:ゆうゆ@さんの投稿

コーヒーもパンも美味しいテイクアウト専門のカフェ「なんとかプレッソ」。自由が丘へお出かけしたときには、ぜひ立ち寄りたいお店です。コーヒーが苦手という人には、紅茶やチョコレートドリンクやヨーグルトなどもありますよ。なお、水曜日はコロネのみの販売となります。ご注意ください。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード