2018年03月28日

一風変わったコンセプト「ランプライトブックスホテル名古屋」に泊まろう!

一風変わったコンセプト「ランプライトブックスホテル名古屋」に泊まろう!

2018年2月、名古屋の伏見に、本屋さんとブックカフェを併設したユニークなホテルがオープンしました。「本を読むことは、旅をすることに似ている。だったら本の世界を旅するためのホテルがあってもいいのではないか」という思いから造られたホテルなんです。今回はそんな夢のある「ランプライトブックスホテル名古屋(LAMP LIGHT BOOKS HOTEL nagoya)」をご紹介します。

名古屋の伏見が変わる!?

名古屋の伏見が変わる!?1576070

名古屋は今、リニア新幹線の開通に向けて着々と新しい街づくりが進んでいます。中でも、リニアの駅が建設される名古屋駅周辺の開発には、目を見張るものがあります。そんな中、名古屋駅から地下鉄でわずか3分の「伏見」駅は、開発から取り残された感がありました。

名古屋の伏見が変わる!?1579946

出典:

ところが今年2018年(平成30年)4月の「御園座タワー」のオープンを目前にして、伏見が変わり始めているんです。次々と建設される新しいランドマーク。今回は、そんな伏見にオープンした、お洒落で都会的な「ランプライトブックスホテル名古屋(LAMP LIGHT BOOKS HOTEL nagoya)」をご紹介します。

ランプライトブックスホテル名古屋って?

ランプライトブックスホテル名古屋って?1576082

出典:

地下鉄「伏見」駅から徒歩3分の場所にオープンした「ランプライトブックスホテル名古屋(LAMP LIGHT BOOKS HOTEL nagoya)」は、本屋さんとブックカフェを兼ね備えたホテルです。こだわりの本を取り揃えた1階の本屋さんでとびきりの1冊を選び、お部屋で夜通し読書に耽るという楽しみ方ができるんです。

ランプライトブックスホテル名古屋って?1576084

出典:

ホテルのフロントはまさに本屋さんそのもの。チェックインする瞬間からワクワクしますね。それではさっそくホテルの特徴や設備をご紹介しましょう。

本の世界に没頭できるお部屋

本の世界に没頭できるお部屋1576108

出典:

調光可能な間接照明とリーディングランプ、オットマンを備えた肘掛け付きソファ。お部屋は本が快適に読めることを第一に考えて、設計されています。観光やお仕事が終わり、下の本屋さんで素敵な本を購入。そしてお部屋に戻ったら、このソファが待っているんです。すぐにリラックススタイルにチェンジして、お酒片手に本の世界へ旅立ちたくなりますね。

本の世界に没頭できるお部屋1579952

出典:

お部屋のタイプは5種類。ノーマルなシングルとダブルのほかに、バルコニーが付いたモデレートタイプもあります。読書中の一休みに、ベランダに出て外の空気を感じられるんですね。また、ホテルには無料のWi-Fiも完備されているので、本の中で調べたいものが出てきたときにもサクッと使えて便利ですよ。

本の世界に没頭できるお部屋1579962

出典:

館内はこのようにシックで落ち着いた雰囲気です。案内板は本の形にデザインされています。さり気ないけれど、でもとっても可愛いですよね。館内設備はWi-Fi以外に、コインランドリー2台、自動販売機、製氷機があります。

本の世界に没頭できるお部屋1576114

出典:

朝食は、ホテル1階にある「ランプライトブックスカフェ」が利用できます。お好きなミニバーガー2種とドリンクがセットになっていて、カフェで朝の風景を眺めながらいただくもよし、テイクアウトしてお部屋でゆっくりといただくもよし。昨夜の本の続きを読みながらいただくのもいいですよね。

詳細情報

ランプライトブックスホテル名古屋

愛知県 / 名古屋 / スタンダードホテル

  • ランプライトブックスホテル名古屋
  • ランプライトブックスホテル名古屋
  • ランプライトブックスホテル名古屋
  • ランプライトブックスホテル名古屋
  • ランプライトブックスホテル名古屋
住所
愛知県名古屋市中区錦1-13-18
アクセス
地下鉄東山線 鶴舞線「伏見駅」下車10番出口より徒歩3分
地図を見る

ランプライトブックス

ランプライトブックス1576183

出典:

ホテルの1階にある「ランプライトブックス」は、24時間営業の本屋さんです。だから早朝でも深夜でも気軽に立ち寄れちゃうんです。都会の真ん中に、24時間灯りの消えない本屋さんがあるなんて、それだけでなんだかうれしいですね。

「ランプライトブックスカフェ」 内観 82622795

出典:

店内には、〈旅〉と〈ミステリー〉を中心に、約3,000冊もの書籍がラインナップ!美しい風景の写真集などもあるので、旅への思いを膨らませても楽しいですね。

ランプライトブックスカフェ

ランプライトブックスカフェ1576178

出典:

ホテルの1階にある「ランプライトブックスカフェ」は、ホテル宿泊者だけでなく、一般の方も利用できます。明るく広々とした店内では、読書をしながら、コーヒーやミニバーガー、スイーツなどがいただけます。

「ランプライトブックスカフェ」 料理 81981501 鶏そぼろ&八丁味噌オープンサンドのアップ

出典:

看板メニューのミニバーガーは、さまざまな具材が選べます。えびアボカドやツナチーズ、玉子焼きなどを挟んだスナックメニュー、ティラミスやチョコクリーム、あんこなどを挟んだスイーツメニューなど、たくさんのラインナップからお好みを選んで。

ランプライトブックスカフェの詳細情報

ランプライトブックスカフェ

伏見、丸の内、国際センター / カフェ

住所
愛知県名古屋市中区錦1-13-18 LAMP LIGHT BOOKS HOTEL 1F
営業時間
[月~日] 7:00~19:00(L.O 18:30)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?1579977

出典:

街の真ん中にありながら、緑豊かな公園に隣接した閑静なロケーションの中で、のんびりと本を読む……。なんて素敵な旅なのでしょう。名古屋と言えば「名古屋駅」や「栄」ばかりが注目されていますが、その真ん中に位置する「伏見」にも足を伸ばしてみてくださいね。

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード

名古屋のおすすめのホテル・宿

名古屋を旅する編集部おすすめ