2018年04月01日

リアルな猫の肉球にキュン♡愛知にある老舗和菓子店「川村屋賀栄」

リアルな猫の肉球にキュン♡愛知にある老舗和菓子店「川村屋賀栄」

愛知県の瀬戸市といえば、“瀬戸物”で有名な焼き物の街。そんな瀬戸市にある「川村屋賀栄」は、伝統を守りながらも新しい挑戦をしている老舗の和菓子店です。100年以上も歴史がある「瀬戸川饅頭」が有名ですが、最近では可愛らしい「猫饅頭」も登場し、話題となっています♪今回はそんな「川村屋賀栄」についてご紹介します。

瀬戸の人気和菓子店「川村屋賀栄」

「川村屋賀栄」 料理 50521919 可愛いですね!!!

出典:PLEYELさんの投稿

「川村屋賀栄」は、愛知県の瀬戸市にある老舗の和菓子店です。創業は江戸末期ですが、今でも数々のメディアでも紹介されて話題になるほど人気があります。現在は7代目の当主が店を仕切っており、老舗ならではの技が光る和菓子だけでなく、猫をモチーフにした可愛らしい饅頭も登場し、幅広い世代に支持されています。季節限定の商品は、毎年販売を楽しみに待っているファンも多く、売り切れてしまうこともしばしば。フェイスブックやインスタグラムでも商品を紹介しており、150年以上の歴史がありながらも新しいことに挑戦し続けています。

和菓子の命ともいえる“あんこ”は、50年以上前から使用されている釜で毎朝丁寧に焚き上げられます。長年の経験を元に直火で作られ、老舗ならではの素朴な風味と口当たりの良さが自慢です。菓子の種類によってあんこを使い分けており、甘すぎない和菓子を取り揃えています。

趣のある建物は必見

「川村屋賀栄」 外観 46994538

出典:miniglobe.さんの投稿

お店は矢田川のすぐ近くに位置しており、大正時代に建てられた建物は近くまで行けばすぐに分かるほど趣のあるものです。周りには新しいビルや家屋が立ち並んでいますが、この場所だけ時が止まっているようなノスタルジックな雰囲気があり、一層目を惹きます。お店に近づくと看板商品の「瀬戸川饅頭」で使われる酒麹の香りが漂い、期待感が高まります。

「川村屋賀栄」 外観 5477984 瀬戸川沿いのお店

出典:U-こさんの投稿

昔ながらの引き戸の入り口には、その時期おすすめの商品が書かれた紙が貼られています。秋限定の栗の和菓子や、冬限定の苺大福など、季節限定の商品の名前が張り出されるのを楽しみに待っている地元の人たちも多いそうですよ。営業時間中は風情を感じられる暖簾がかかっています。

「川村屋賀栄」 内観 65213733

出典:PLEYELさんの投稿

店内のショーケースの中には、お店自慢の和菓子がずらっと並べられています。アットホームな接客で、初めて訪れる人でも温かく迎え入れてもらう事ができます。その日中が賞味期限の和菓子だけでなく、贈答用にもぴったりの日持ちする和菓子もありますよ。

「川村屋賀栄」 内観 34917722

出典:ftonさんの投稿

店内には椅子とお茶も用意されているので、購入したお饅頭をその場で食べることができます。歴史のある建物で味わう和菓子は風情があり、より一層美味しく感じられそうですね。

新名物は肉球のような「猫饅頭たま」

「川村屋賀栄」 料理 37573019 猫饅頭 たま

出典:ingridbさんの投稿

「猫饅頭たま」は、現在の当主が作り出した新名物の和菓子です。猫の肉球のような饅頭の中にこしあんが包まれていて、しっとりとした食感が特徴です。お店の看板猫の“たま”をモチーフに作られており、何個か買って並べると、まるで足跡のようになると愛猫家の人たちの間でも話題となっています。

猫最中たま

「川村屋賀栄」 料理 6776752 猫もなか たま

出典:chokkoさんの投稿

「猫最中たま」は、猫の顔と肉球の2種類が入った最中です。サクサクの最中の中には粒あんが入っていて、濃いお茶と食べたい一品。食べるのが勿体ないほど可愛らしいですが、こちらも猫饅頭と合わせて購入されることの多い大人気商品です。

昔ながらの看板商品「瀬戸川饅頭」

A post shared by 有賀とうこ (@39ariga10) on

「瀬戸川饅頭」は、酒麹入りの皮の中にこしあんが入った饅頭です。もちもちとした皮に甘めのこしあんを挟んだ饅頭で、100年以上も変わらない製法で作られています。アルコールや添加物は一切使用していないので、小さな子供でも安心して食べることができます。店主が“当店の命”と言うほどこだわりを持っている商品で、古い看板にもこの瀬戸川饅頭の名前が残っています。開店と同時に行くと出来立てのものを購入することができるので、是非狙って行ってみてくださいね。

A post shared by yukie (@373_yuki) on

瀬戸川饅頭は少し時間が経ってしまうと、皮が硬くなってしまうのが特徴ですが、自宅の蒸し器に入れると出来立ての味を楽しめます。焼いたり揚げたりして食べるのもおすすめですよ。

他の人気和菓子もチェック!

「猫饅頭」や「瀬戸川饅頭」意外にも、お店には人気商品が沢山あります。販売期間が限られているものもありますが、一部をご紹介していきます♪

大島

「川村屋賀栄」 料理 46788245

出典:ノバンディさんの投稿

「大島」は、沖縄県産の黒糖を使用している饅頭で、コクを感じられる一品です。昔から作り続けられている和菓子で、瀬戸川饅頭と一緒に購入されることも多い商品ですよ♪

おこしもの

愛知県の郷土菓子である「おこしもの」は、桃の節句に供えられる和菓子です。縁起の良い鶴や鯛の木型に米粉で作った生地を入れて形成したもので、可愛らしい印象を作るために、型の端まで生地を入れずに丸みを持たせて作られています。食べ方はそのまま焼いて、砂糖醤油に付けるだけ。素朴な味わいが昔から変わらず愛されています。

いちご大福

「いちご大福」は、酸味を感じられる苺を厳選して使用し、白あんと一緒に包んだ一品です。お餅の中にもすり潰した苺を入れており、一口食べると苺の香りと爽やかな味わいが広がります。冬~春にかけて期間限定で販売されていて、毎年楽しみに足を運ぶファンも多い商品です。こだわりの苺を使用しているので、作れる個数に限界があり、早い日だと午前中に売り切れてしまうこともあるので、見つけられたらラッキーですよ。

栗蒸し羊羹

毎年秋に行われる瀬戸物祭りの時期に発売される「栗蒸し羊羹」は、手土産にも人気の商品です。ごろごろと入った栗の食感と、甘さ控えめ羊羹の相性が抜群です。しっとりとした食感を出すために、一晩寝かして販売されています。

草餅

「川村屋賀栄」 料理 63196821 草餅

出典:えばまるさんの投稿

「草餅」は、濃い緑色のヨモギ餅の中に粒あんが入った、お店自慢の一品です。ヨモギの香りが強く感じられるお餅と粒あんの相性が抜群で、爽やかさも感じられます。

花びら餅

羽二重餅に麹味噌を合わせた「花びら餅」は、甘く煮た牛蒡に味噌あんが良く合う和菓子です。茶道では欠かせない和菓子で、お正月に食べられる縁起物でもあります。老舗ならではの上品な味わいで人気があり、毎年購入するリピーターも多いそうですよ。

季節を感じられる和菓子も素敵

「川村屋賀栄」では、季節感を感じられる和菓子が大人気!ここからは、その中でも特におすすめのものをご紹介します。

春といえば「桜餅」!ピンク色の可愛らしいお餅に、桜の葉の独特の香りや味わいがマッチし、春の訪れを感じさせてくれます。これを持ってお花見に出かければ、いつもよりも格段に情緒を感じられそうですね♪

「錦玉」は、透明な寒天の中に甘いあずきや金粉などが入っている寒天菓子です。和菓子らしい繊細さと冷たい食感は、食欲が落ちる暑い日でも食べることができます。芸術品のような美しさを感じられる、清涼感たっぷりの夏スイーツなので年代を問わず人気がありますよ。

東海地方の秋の定番和菓子と言えば「栗きんとん」です。栗をそのまま食べているような濃厚な味わいと、まろやかな口どけが人気で、お店によって個性が出やすい和菓子です。川村屋賀栄では、熊本県産の栗を使用しており、栗の風味や甘みを充分に堪能できます。他の地域では見かけない和菓子なので、手土産でも喜ばれますよ♪お茶は勿論、牛乳やコーヒーとの相性も良いので、家族みんなのおやつタイムにもおすすめです。

冬ならではのおすすめの和菓子が「懐中しるこ」です。一見すると普通の最中のように見えますが、お椀の中に入れてお湯を注ぐだけで簡単にお汁粉ができる優れもの。自分で作るのが大変なお汁粉も、これなら手軽に味わえますね。温かい甘さが身体に染みわたり、ホッと一息つける美味しいお汁粉です。

「川村屋賀栄」 その他 46708122 丁寧に包んでくれます

出典:みぶきさんの投稿

和菓子は経木に包んで昔ながらの包装紙に包まれます。地元の人はこの包装紙を見ただけでこのお店の和菓子が包まれていることが分かるほどなんだそうですよ。手土産にしたいときには化粧箱に入れてもらうこともできるので、大切な人へ渡したい時も重宝しますね。

「猫饅頭たま」を買いに行くニャー!

「川村屋賀栄」 料理 47692968 猫饅頭 たま

出典:鉄道王さんの投稿

今回ご紹介した「川村屋賀栄」は、昔から変わらない温かい和菓子と、現当主が作り出す新しい感性が光る和菓子を味わえる名店です。沢山の人におすすめしたくなるような丁寧な仕事が自慢の和菓子店なので、手土産にも最適ですよ。近くまで行った際には是非、足を運んでみてくださいね。

川村屋賀栄の詳細情報

川村屋賀栄

尾張瀬戸 / 和菓子、大福

住所
愛知県瀬戸市栄町25
営業時間
8:30~18:00(売り切れ次第終了)
定休日
火曜日(祝日の場合は営業)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

愛知県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

SNSで人気

関連キーワード

名古屋を旅する編集部おすすめ