手土産にもぴったり!カラフルなスイーツはいかがですか?おすすめ10選

手土産にもぴったり!カラフルなスイーツはいかがですか?おすすめ10選

自宅用はもちろん、手土産にもぴったりな見た目が華やかでテンションがあがるカラフルなスイーツを厳選してリストアップしました!見た目がかわいいだけじゃない、おいしいスイーツをご紹介!

2016年12月15日

麻布十番駅 「CinqCinq(サンクサンク)」

「サンクサンク」料理 461372 桜チーズケーキ

出典:コスモス007さんの投稿

麻布十番商店街からすぐの場所にあるチーズケーキのお店、「CinqCinq(サンクサンク)」。さまざまな食材を使って味に変化を出してあり、プレーン、チョコ、ゆず、ブルーベリー、リンゴ、いちご、いちじく、トマト、かぼちゃ、洋なしなど常時10種類以上!季節限定の味もありますので、公式サイトをチェックしてみましょう。しっとりとしたタルト生地、濃厚なベイクドチーズケーキは甘さ控えめで、それぞれフレーバーの味もしっかり際立っています。
「サンクサンク」その他 669797

出典:ランチ食べ歩き人間さんの投稿

チーズケーキの色も食材によって違いますので、見ているだけでも楽しいです。
「サンクサンク」料理 461376 チーズスフレアップ

出典:ランチ食べ歩き人間さんの投稿

チーズスフレはふわふわの食感で、カルピスバターの風味が効いています。和風テイストな箱入りもありますので、お土産にぴったりな1品です。

サンクサンクの詳細情報

サンクサンク

麻布十番、赤羽橋、六本木 / ケーキ、カフェ

住所
東京都港区麻布十番2-4-8 麻布十番館 1F
営業時間
10:30~20:00
定休日
なし
平均予算
  • ~¥999

データ提供

A photo posted by BaekJuWon (@be.ku) on

公式サイトから購入すると、バースデープレートも購入できるので誕生日ケーキにぴったりです!

東京駅 「花のババロア havaro(ハバロ)」

「ハナノババロア ハバロ」料理 461382

出典:とじまるさんの投稿

「ブーケ(花束)」サイズは、6種類のフレーバーがあります。

エディブルフラワーという食べることのできる花を使って作られた、ババロア専門店「花のババロア havaro」。とにかく見た目がとても美しく、見た人を魅了すること間違いなし!自分へのご褒美にも、お土産にもピッタリです。ババロアのフレーバーはバニラヨーグルト、フレーズ(苺ピューレと生クリーム)、オレンジ、ショコラ、クリームチーズ、抹茶の6種類。フレーバーごとに使用している花も違いますので、印象もそれぞれ異なり、味の変化だけでなく、目でも楽しむことができます。
「ハナノババロア ハバロ」料理 461384

出典:あーみん0926さんの投稿

お土産には、「ぺタル(花びら)」サイズもぴったり。小ぶりで、カットの必要なし!こちらのサイズは、4種類のフレーバーがあります。組み合わせていくと、華やかな印象です。これより少し大きめサイズの、「フルール(花)」もあります。

フラワーババロアは非常に柔らかいため、残念ながら配送やお取り寄せは、今のところ難しいそうです。
お店に行ってテイクアウトしましょう。

ハナノババロア ハバロの詳細情報

ハナノババロア ハバロ

東京、大手町、日本橋 / ケーキ

住所
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 1F TOKYO Me+
営業時間
[月~金] 9:00~20:30 [土・日・祝] 9:00~20:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

銀座駅 「銀座 菊廼舎(きくのや) 本店」

「銀座 菊廼舎 本店」料理 461388 ピンクの鯛が~!!!

出典:まろんママさんの投稿

可愛いハートとピンクの鯛が印象的な、「ハート日和」。店舗での限定販売商品です。

創業は明治23年、歴史のある江戸和菓子のお店、「銀座 菊廼舎」。品のある和菓子もおいしいのですが、テイクアウトにおすすめしたいのは、冨貴寄。干し菓子、金平糖、和風クッキー、豆菓子など、約30種類のお菓子の詰め合わせです。夏には金魚、秋にはもみじなど、季節を感じさせるモチーフの入った商品も充実しています。また、外国の方へのお土産にぴったりな、かわいい千代紙の容器に入った「江戸みやげ」(店舗販売限定)もあります。
「銀座 菊廼舎 本店」その他 461390 レトロモダンな缶!

出典:まろんママさんの投稿

レトロモダンな缶の可愛さも、手土産にぴったり!

「銀座 菊廼舎 本店」料理 461391

出典:☆AKIKO☆さんの投稿

小粒だけど、色とりどりの菓子が間の中にひしめき合っている様子は、玉手箱を開けたようで、わくわくさせてくれます。

銀座 菊廼舎 本店の詳細情報

銀座 菊廼舎 本店

銀座、東銀座、銀座一丁目 / 和菓子

住所
東京都中央区銀座5-8-8 銀座コア B1F
営業時間
11:00~20:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

オンラインショップ限定の「やすらぎのひととき」は定番商品が可愛い巾着袋に入っているので、プチギフトにもぴったりです!ぜひ公式サイトもチェックしてください。

大手町駅 「SWEETS&DELI」

「スイーツ&デリ」料理 461397 スイーツ イメージ

出典:

ケーキ、パン、ショコラなどで人気の高い、パレスホテル地下1階にある「SWEETS&DELI」。ホテルメイドのスイーツはどれも美しくて、目移りしてしまいそう!
「スイーツ&デリ」料理 461399 人気商品「千代ちょこ」

出典:

とてもチョコレートとは思えない、鮮やかな和風柄が印象的な「千代ちょこ」。食べるのがもったいない出来栄えです。柄ごとにカカオの配合、香りの変えてあり、味の変化を楽しめるのも嬉しいですね。いただいたら嬉しい1品です。

「スイーツ&デリ」料理 461400 ショコラ・ロワイヤル(\550)

出典:chococcoさんの投稿

ショコラ好きにおすすめなのが、「ショコラ・ロワイヤル」。濃厚なビターチョコレートのムースにナッツの香りが効いています。

「スイーツ&デリ」その他 461401 あら、フォークまで付けてくださっているわ

出典:chococcoさんの投稿

箱も高級感があり、お持たせにぴったりなケーキです。

「スイーツ&デリ」料理 461402 オレンジのパウンドケーキ

出典:ぺねろぺ☆さんの投稿

「ケーク オランジュ」は、オレンジピールをリキュールで漬け込んで、ケーキと焼き上げています。オレンジの香りがたまらない、パウンドケーキ。日持ちがするお土産を選びたいときにどうぞ!

スイーツ&デリの詳細情報

スイーツ&デリ

大手町、二重橋前、東京 / ケーキ、パン、チョコレート

住所
東京都千代田区丸の内 1-1-1 パレスホテル東京 B1F
営業時間
10:00~20:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

A photo posted by @ka0ri724 on

新宿三丁目駅 「リーポール」

「リーポール」料理 461407

出典:とんママさんの投稿

コンセプトは「アジアを旅できる東京発スウィーツブランド」、色鮮やかなフルーツを美味しいスイーツにして提供している「リーポール」。伊勢丹新宿店の地下1階にあります。
「リーポール」料理 461409

出典:やく年さんの投稿

新鮮なフルーツにすっきりした甘さのシロップを筒状の容器に詰めた、「リーポールポンチ」は自分へのご褒美でも、甘いものが苦手な人へのお土産にもぴったりです。

「リーポール」料理 954565

出典:居眠ぱんださんの投稿

メロン・ブルーベリー・フランボワーズに、中にマンゴーピューレとタピオカが入ったソーサボールが入っていて、フルーツのおいしさを存分に味わうことができます。

「リーポール」料理 461412 リーポールポンチ

出典:きなこっちっちさんの投稿

フルーツポンチはお手軽なサイズからパーティサイズまでとさまざま。人数に合わせて調整ができるのも、手土産におすすめなポイント。季節限定のフレーバーもあるので、まずは限定品からチェックしてくださいね。

「リーポール」料理 461413 かぼちゃプリン 525円税込 2014.02

出典:ひふみ♪さんの投稿

かぼちゃ本来のの濃厚な味を味わうことのできる、かぼちゃプリン。かぼちゃ自体が容器になっていて、プリンと一緒にいただけます。

残念ながらお取り寄せはできません。リーポールポンチなど人気の商品は完売してしまうこともあるので、早めに来店しましょう。

リーポール

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

三越前駅 「ビーンズナッツ 日本橋三越店 」

「ビーンズナッツ 日本橋三越店」料理 461417

出典:春よ恋さんの投稿

店名通り様々なフレーバーのナッツを味わうことのできるお店、「ビーンズナッツ」。豆菓子のイメージをはるかに超えた、面白い商品に出会うことができます。ナッツはピーナツだけでなく、ピスタチオ、カシューナッツ、そら豆などいろいろな種類のナッツがあります。これを青のり、柚子こしょう、ポルチーニなど16種の一味違ったフレーバーでコーティング。様々な味がセットになって、箱詰めになったものもあります。
「ビーンズナッツ 日本橋三越店」料理 461419

出典:春よ恋さんの投稿

アルコールのお供にもぴったりなフレーバーです。少しずつみんなに配るのにもちょうどいいサイズですね。

ビーンズナッツ 日本橋三越店の詳細情報

ビーンズナッツ 日本橋三越店

三越前、新日本橋、日本橋 / スイーツ(その他)

住所
東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店本館 B1F
営業時間
10:00~20:00
定休日
不定休(日本橋三越本店本館に準ずる)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

箱にメッセージや名入れができるオリジナルギフトの作成もできるので、ギフトにもおすすめです。

有楽町駅 「ザ・ペニンシュラ東京 BOUTIQUE & CAFE」

「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」料理 461425 レミントン(ブティックにて販売)

出典:

丸の内エリアにある日本を代表するホテル、ザ・ペニンシュラ東京。その地下一階にある「ザ・ペニンシュラ東京 BOUTIQUE & CAFE」は、ホテルクオリティのデザートを手軽のテイクアウトできるとあって人気です。こちらのオススメは、「レミントン」というオーストラリアのお菓子。スポンジケーキにチョコレートをしみ込ませ、ココナッツをまぶした、かわいらしいキューブ型のスイーツ。フレーバーはラズベリー、抹茶、マンゴーなどあります。
「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」料理 461427 マンゴープリン

出典:サロンちゃんさんの投稿

ほかにもおすすめなのが、マンゴープリン。プリンの上には、ザクザクのカットマンゴーがたくさん!マンゴー好きにはたまらない1品です。1日300個限定なので、早めに行かないと売り切れてしまうことも……。どうしても!という時は、予約しておきましょう。

こちらの商品は、お取り寄せはできませんので、お店に直接行きましょう。

ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェの詳細情報

5000ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ

日比谷、有楽町、銀座 / カフェ、洋菓子(その他)、パン

住所
東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京 B1F
営業時間
[カフェ] 11:00~17:00 [ブティック] 11:00~18:00 [カフェ仲通り] 11:00~ (雨天・荒天時クローズ/営業時間は天候・季節により異なります。)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

阿佐ヶ谷駅 「野菜食堂 はやしや」

「野菜食堂 はやしや」料理 461431

出典:

新鮮な野菜をたっぷり食べることのできるメニューが充実している、阿佐ヶ谷駅にほど近い「野菜食堂 はやしや」。料理はもちろん、デザートも卵、牛乳、フルーツといった素材にこだわっており、中でもプリンは絶品と話題になっています。北海道生クリームをぜいたくに使った「極上北海道クリーム極みぷりん」をはじめ、季節のフルーツをふんだんに使ったソースが色鮮やかな「フルーツぷりん」、無農薬野菜で作られた「野菜ぷりん」などいろいろ種類もあります。
お店でのテイクアウトも可能です。プリンの種類は仕入れなどによって在庫、メニューに変化がありますので、確認しましょう!
「野菜食堂 はやしや」料理 461433

出典:tomo3043さんの投稿

生クリームたっぷりの柔らかめミルクプリンの上には、フルーツソースがたっぷり!

野菜食堂 はやしや

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

A photo posted by きぃ (@kie0007) on

新日本橋駅 「千疋屋総本店 日本橋本店」

「千疋屋総本店 日本橋本店」料理 461438 フルーツサンドイッチ 972円。

出典:コ〜タロウさんの投稿

フルーツ専門店として文句なしに有名な、「千疋屋」。世界中から取り寄せた様々なフルーツはもちろん、オリジナルのデザートも充実しています。テイクアウトしたいのは、フルーツサンドイッチ。イチゴ、パイン、キウイなど季節のフルーツを、フレッシュ生クリームと共にサンドしてあります。生クリームはフルーツの味を生かすために甘さ控えめになっており、フルーツ本来のおいしさを引き立てています。

A photo posted by kumiko (@coquette_kumiko) on

午後には完売していることが多いので、どうしても手に入れたいときは予約必須です。
「千疋屋総本店 日本橋本店」料理 461442 ゼリー5個詰め合わせ

出典:ななしょうさんの投稿

フルーツの加工品でおすすめなのは、中にごろっとフルーツの入った「ピュアフルーツジェリー」。シロップ漬けしたフルーツの歯ごたえもしっかり感じられ、見た目も彩り美しい贅沢なゼリーは、贈った人に喜んでもらえる1品です。

千疋屋総本店 日本橋本店の詳細情報

千疋屋総本店 日本橋本店

三越前、新日本橋、日本橋 / フルーツパーラー、ケーキ

住所
東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー 1F
営業時間
10:00-19:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ~¥999

データ提供

「千疋屋総本店 日本橋本店」料理 461444 フルーツポンチ6瓶入り(350g、固形200g)

出典:lionkoalaさんの投稿

お祝いの贈り物にもぴったりな千疋屋総本店の商品の数々でも、フルーツパーラー開業時から人気の「フルーツポンチ」。瓶入りに加えて、完熟果実のおいしさをシロップで閉じ込めてあるので、それなりの重量。ここはぜひオンラインショップを利用したいもの。果物のうま味がギュッと詰まったスープは忘れずに飲み干してくださいね。

代官山駅 シ・エンプレ

自然食材にこだわり、体に優しく、美味しいメニューを提供している、「シ・エンプレ (si・empre)」。こちらのお店でオススメなのは、フルーツバーと呼ばれるバー状になったスイーツ。全粒粉入りのパイ生地に、ふんわりとしたカスタードクリームを詰めて、その上に色鮮やかなフルーツを盛り合わせています。バーですから、手に持って手軽に食べることができるように、とフルーツは一口サイズにカットしてある気遣いもうれしいところ。
「シ・エンプレ」料理 461449

出典:tomo19780101さんの投稿

オシャレな女友達をあっ!と驚かせるお土産にぴったりです!

「シ・エンプレ」料理 461450

出典:tomo19780101さんの投稿

季節のフルーツをふんだんにつかったバーは、見た目も可愛く、どれにしようか迷ってしまいます。

とくに季節のイベントに登場する特別バーは見逃せませんよ!
「シ・エンプレ」料理 669798

出典:甘いもの大好き女子さんの投稿

お取り寄せはできません、店舗での販売のみとなります。

シ・エンプレ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

手土産にもぴったりなカラフルなスイーツ、いかがでしたか?

A photo posted by Arisa Otake (@57a_chan) on

目も楽しませてくれて、食べてもおいしい、カラフルなスイーツたち。なんだか食べるのがもったいない……、そんな気持ちにさせられます。自分ではちょっと手が出ない贅沢なスイーツは、誰へのお土産でも喜ばれるでしょう。また、忙しい毎日で疲れたら自分へのプチ贅沢なご褒美!疲れた心と体に、やさしいスイーツの味が染みわたっていきます。
ちょっと気の利いたスイーツをお探しの方の、参考になれば幸いです。
「シ・エンプレ」料理 461459

出典:tomo19780101さんの投稿

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード