【京都】北野天満宮や金閣寺参拝前後に立ち寄りたい。絶品和スイーツ8選

【京都】北野天満宮や金閣寺参拝前後に立ち寄りたい。絶品和スイーツ8選

京都の北西エリアには、梅や紅葉の名所である北野天満宮や、美しく金色に輝く金閣寺などの、日本人だけでなく海外の方にも知られるような観光名所がたくさんあります。でもこのエリアには実は、京都観光にはぜったい外せない絶品の和スイーツもたくさんあるんです。そこで今回は、京都・北西エリアにある絶品和スイーツをご紹介します。このエリアを巡った際にはぜひ足を運んでみてくださいね。

2018年04月11日

京都観光に和スイーツは外せない

京都観光に和スイーツは外せない1573364

出典:masahiko-hさんの投稿

京都の定番といえば和スイーツですね。特に、京都に来るなら桜の名所の平野神社、学業の神様のいる北野天満宮、黄金色に輝く金閣寺などは外せません。これらの名所はすべて、京都の北西エリアに集まっています。今回はこういった名所の周辺で味わえるおすすめ和スイーツをご紹介します。

〈1〉粟餅所・澤屋(あわもちどころ・さわや)

「粟餅所・澤屋」 外観 78569423 外観

出典:ピンクサファイア♪さんの投稿

「粟餅所・澤屋」は、創業300年以上の歴史ある老舗茶菓子店です。京都駅からバスに乗り「北野天満宮前」停留所で降りると、風情のある和の外観が目に入ります。

「粟餅所・澤屋」 料理 51633482 三個!

出典:代々木乃助ククルさんの投稿

こちらの名物は「粟餅」というおもちで、こしあんときなこのおもちがセットになっています。こしあんはなめらかな舌触り、きなこは香ばしい香りの程よい甘さのもの。それらが贅沢に盛られています。

「粟餅所・澤屋」 料理 53782650

出典:おぼうちゃまさんの投稿

夏季限定ではありますが「宇治抹茶」のカキ氷も販売されています。ボリュームたっぷりなカキ氷は、抹茶の苦味と香りが効いており、大人に大人気!夏はぜひ「粟餅」といっしょに注文してみてくださいね。

粟餅所・澤屋の詳細情報

5000粟餅所・澤屋

北野白梅町 / 和菓子、甘味処

住所
京都府京都市上京区北野天満宮前西入紙屋川町838-7
営業時間
9:00~17:00 ※売り切れ次第閉店
定休日
木曜・毎月26日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

〈2〉老松 北野店(おいまつ)

「老松 北野店」 外観 23851332

出典:imosaさんの投稿

「老松 北野店」は京都の由緒ある花街である上七軒の一角にある和菓子屋さんで、北野天満宮まで来たなら立ち寄っておきたい名店です。こちらでは見目麗しい和菓子の数々が楽しめます。

「老松 北野店」 料理 36853394

出典:aoniyoshiさんの投稿

ここを訪れる方がほぼ全員買って帰るほど人気なのが、この「夏柑糖」というみかんのゼリー。みかんが丸々ひとつくり抜かれていて、その中にはみずみずしいゼリーが入っているんです。見た目もさることながら、さっぱりとしたお味が好評なんですよ。

「老松 北野店」 料理 65509056

出典:☆ゆう☆さんの投稿

ほかにも美しい四季折々の和菓子が並んでおり、特に見た目の華やかな「此の花」はおすすめです。観光シーズンには売り切れてしまうものもあるので、確実にゲットしたい方は午前中に向かうのがいいですよ。

老松 北野店の詳細情報

老松 北野店

北野白梅町 / 和菓子、カフェ・喫茶(その他)、甘味処

住所
京都府京都市上京区今出川通御前東入ル社家長屋町675-2
営業時間
9:00~18:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

〈3〉古の花

「古の花」 外観 14208977

出典:ゆっきー6さんの投稿

「古の花」は北野エリアでもっとも有名なカキ氷屋さんです。夏のシーズンには長蛇の列ができ、2時間ほど待つこともザラにあります。予約はできないので早めに向かいましょう。

「古の花」 料理 28550670 キウイ氷

出典:marumo_chanさんの投稿

「キウイ」のカキ氷は、キウイの粒々までしっかりと感じられる酸味のあるお味です。氷はふわっとしていて、口の中ですぐに溶けてしまいます。ボリュームはありますが、暑い季節にはペロリと食べ切ってしまえますよ。

「古の花」 料理 39802059

出典:はらへり呑んべぇさんの投稿

「宇治みるく金時」は、宇治抹茶にミルクがたっぷり、そしてあんこがどんっとトッピングされており、さらに白玉だんごものっていて、まるでパフェのようなボリューミーなカキ氷なんです。京都らしさが詰まった一品です。

古の花の詳細情報

古の花

北野白梅町 / かき氷、甘味処、和食(その他)

住所
京都府京都市上京区御前通今小路上ル馬喰町898
営業時間
10:00~16:00(LO 15:00)
定休日
火曜日 水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

〈4〉京都北野 煉屋八兵衛(ねりやはちべえ)

「京都北野 煉屋八兵衛」 外観 32629137

出典:すーたん王国さんの投稿

レンガの外観が目印の「京都北野 煉屋八兵衛」は、わらびもちで有名なお店です。こちらのお店では、注文が入ってからわらびもちを切ってくれるので、もっちりとした食感がばっちり味わえるんです。

「京都北野 煉屋八兵衛」 料理 75563016

出典:王家の紋章さんの投稿

わらびもちには国産の黒本蕨を使用していて、きな粉味と抹茶味どちらもとろっとした食感が絶品なんです。またほうじ茶味も登場していて、こちらも香りが素晴らしいと口コミでも話題になっています。

わらびもち以外に、「とろり」というプリンも販売されています。この和プリンには、京きな粉、宇治抹茶、ほうじ茶、黒ごまの4種類の味がありますが、どの味もなめらかな口当たりがクセになるんです。

京都北野 煉屋八兵衛の詳細情報

京都北野 煉屋八兵衛

北野白梅町、等持院 / 和菓子、スイーツ(その他)

住所
京都府京都市上京区今小路通御前通西入紙屋川町854-1
営業時間
午前11:00~ 売り切れ次第終了
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

〈5〉長五郎餅本舗 本店

「長五郎餅本舗 本店」 外観 63605251 外観

出典:Mハルさんの投稿

「長五郎餅本舗 本店」は、豊臣秀吉が好んだ和菓子を販売するお店として知られています。その和菓子とは「長五郎餅」。これを茶会に出したところ、秀吉公はとても気に入ったといいます。

A post shared by m. cossi (@m.cossi) on

「長五郎餅」は見た目はとってもシンプルです。こしあんを薄皮のおもちで包んでいるだけなんですが、この薄皮の伸びがよく、こしあんはあっさりとしていて、いくらでも食べてしまえるような絶品和菓子なんです。

「長五郎餅本舗 本店」 料理 3206612

出典:momollatteさんの投稿

「長五郎餅」以外にも、さまざまな和スイーツが味わえます。まずは「長五郎餅」を買うことをおすすめしますが、栗の入った大福やチョコレートのもちなどもあり、お土産に買って帰るのもおすすめですよ。

長五郎餅本舗 本店の詳細情報

長五郎餅本舗 本店

北野白梅町 / 甘味処、和菓子

住所
京都府京都市上京区滝ケ鼻町430
営業時間
8:00~18:00  [店内お茶席]11:00~15:00(LO)
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

〈6〉天神堂

「天神堂」 外観 36727692 外観

出典:Mハルさんの投稿

「やきもち」と大きく書かれた看板が目印の「天神堂」。北野天満宮に参拝した後に立ち寄る方が多く、「やき餅」は手頃な値段で買えて片手で持って食べ歩きもしやすいので、観光客にも人気なんですよ。

「天神堂」 料理 36727710 店内でいただくと、お茶も提供されます

出典:Mハルさんの投稿

もちろんおすすめは「やき餅」です。表面にきつね色の焼き目がこんがりと付いたもち生地は、とても香ばしい香りがします。パリッとしながらも、もちっと感も残る、絶妙な焼き加減です。

A post shared by Rairai (@rairai_ws) on

「やきもち」のほかに、どら焼きの「三笠」も要チェックです。こちらは素朴な味が売りで、懐かしい味わいがします。どちらもおやつにぴったりなので、ぜひ「やきもち」といっしょに味わってくださいね。

天神堂の詳細情報

天神堂

北野白梅町 / 和菓子

住所
京都府京都市上京区今出川御前東入社家長屋
営業時間
10:00~18:00(売り切れ次第閉店)
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

〈7〉ぱんだの散歩

「ぱんだの散歩」 外観 67559927

出典:まぁちょむさんの投稿

上野動物園のジャイアントパンダ・シャンシャンの誕生でなにかと話題のパンダ。そんな中、北野エリアでもパンダの可愛い和スイーツが話題なんですよ。「ぱんだの散歩」ではパンダの形をしたおだんごが味わえます。

「ぱんだの散歩」 料理 77038460

出典:みこしゃんさんの投稿

この、なんとも可愛い見た目が話題の「ぱんだんご」。それと「みたらし団子」のセットは、SNSでもよく投稿されています。「ぱんだんご」はもっちりとやわらかく、「みたらし団子」は香ばしく甘いです。

「ぱんだの散歩」のおだんごは、添加物などを一切使用しておらず、一本一本手作りされているんです。さらに、注文が入ってから焼いてもらえるので、いつでも焼き立てが食べられるんですよ。

ぱんだの散歩の詳細情報

ぱんだの散歩

北野白梅町、円町、等持院 / 和菓子

住所
京都府京都市上京区下横町202
営業時間
12:00~売切次第終了
定休日
月曜日・火曜日・水曜日・日曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

〈8〉桜井屋

「桜井屋」 外観 49010179 店舗外観

出典:やちたんさんの投稿

「桜井屋」はもともと湯豆腐で有名なお店なんですが、こちらでもデザートとして和スイーツを味わうことができます。その中でも特に、わらび餅が人気です。

「桜井屋」 料理 38925021 わらび餅

出典:きのむくままにさんの投稿

透き通るような色の「本わらび餅」はとろりとやわらかく繊細な味で、いっしょに付いてくるきなこと黒蜜をかけて食べると絶品なんです。春先や夏にかけて食べたくなる、さっぱりとした一品です。

「桜井屋」 料理 40670865 紅梅(2015.07)

出典:流夜さんの投稿

「紅梅」というカキ氷は、その名の通り梅味のカキ氷です。白玉と、砂糖漬けにして甘酸っぱくなった梅の実ものっています。ほかでは味わえない甘酸っぱさが魅力なんですよ。

桜井屋の詳細情報

桜井屋

北野白梅町 / 豆腐料理・湯葉料理、京料理、甘味処

住所
京都府京都市上京区御前通今出川上ル馬喰町885
営業時間
昼 11:00~17:00  (16:00 L.O) 夜 17:00~20:00 (18:30 L.O) ※2名以上 予約時のみ営業
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

北野エリアで和スイーツ巡りをしてみませんか?

北野エリアで和スイーツ巡りをしてみませんか?1573365

出典:おにころんさんの投稿

京都北西エリアには、インスタ映えも狙える新スイーツから、何百年も前から伝わる老舗の名和菓子まで、さまざまな和スイーツ店が軒を連ねています。せっかくこのエリアに足を運んだのなら、前後にはぜひ京都らしいスイーツを堪能してみてはいかがでしょうか?

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード