ここはフィンランド?電車も駅もマリメッコ一色。静岡の天浜線に乗ろう♪

ここはフィンランド?電車も駅もマリメッコ一色。静岡の天浜線に乗ろう♪

東京から2時間弱。静岡県掛川に、マリメッコ一色の電車と駅があります。また、駅から出た街には、まるで北欧に来たかのような風景と、素敵なカフェやショップが広がっています。そこはまさしく、スローライフを体感できる場所。今回はそんな素敵な場所を走る電車「天竜浜名湖鉄道」と駅、そして街をご紹介します。

2018年04月15日

天竜浜名湖鉄道で北欧のスローライフを体感する

天竜浜名湖鉄道で北欧のスローライフを体感する1594071

出典:T.Kudoさんの投稿

「マリメッコ」をはじめとする北欧デザインのお部屋やスローライフ、一度は憧れたことがありますよね。そんな北欧スタイルを気軽に体感しませんか?東京から2時間ほどで行くことができる、静岡県にある「天竜浜名湖鉄道」、通称「天浜線」でそれができるんです。

「marimekko(マリメッコ)」は、1951年に創業した北欧・フィンランドのブランド。大きなお花のテキスタイルでお馴染みですね。「マリメッコ」は、カラフルで大胆、抽象的なデザインが特徴で、ファッションだけでなく家庭用品やインテリアまで展開しており、世界中で愛されています。

マリメッコ一色の電車って?

A post shared by 海山猫 (@haiqianmao) on

そんな「マリメッコ」で彩られた車両が、静岡県浜松市などを走る「天浜線」にあるんです。その名も「スローライフトレイン(レトロ ドロフィーズ)」。地元の企業・都田建設ドロフィーズの協力で実現しました。

A post shared by mie (@miesonic) on

小豆色とクリーム色のレトロな外観の車両に、鮮やかな「マリメッコ」のカーテンが目を引きます。とっても可愛いので、見たらぜったい乗ってみたくなるはずです。定期的に運行しているので、乗りたい方は事前に天浜線の公式WEBサイトで運行日と時間を確認しましょう。

天浜線とは?

「天浜線」は、静岡県掛川市の掛川駅から、浜松市の天竜二俣駅を通過し、湖西市の新所原駅までを繋いでいる電車です。茶畑や田園といったのどかな風景や、浜名湖の水辺などを通るため、車窓の景色にも癒されるんですよ。

A post shared by ヤマト (@yamato__2010) on

沿線にはフルーツパークなどの観光スポットもありますが、「天浜線」はノスタルジックで風情のある駅も多いです。気賀駅など国の登録有形文化財になっている駅がいくつもあり、天竜二俣駅では蒸気機関車が走っていた時の施設も残っています。

電車の中はマリメッコ一色!

「天浜線」の「スローライフトレイン」は1両編成の列車ですが、その1両の車内がまるごと「マリメッコ」でコーディネートされています。カラフルで華やかなカーテンや、渋い色ながらも大胆なデザインのシートカバーは、マリメッコ好きでなくても楽しい気分になれますよ。

A post shared by watasan (@wata_shan) on

窓にかかっているカーテンは座席によってデザインが違うので、どのカーテンの席に座れるか、乗る時のお楽しみです♪

マリメッコづくしの駅・都田駅

A post shared by K (@keipy_gram) on

「天浜線」にはマリメッコ列車だけでなく、マリメッコづくしの駅もあるんです。それが「都田駅」。周辺はフルーツ栽培が盛んな土地で、この駅も元々は無人駅でしたが、マリメッコ列車で助力した都田建設がプロデュースし、生まれ変わりました。

A post shared by @mikaco1o5 on

駅の中にもカラフルな「マリメッコ」のデザインが使われ、お洒落にリノベーションされているんです。まるで日本から離れて一気に北欧に来たかのような、モダンな空間ですよ。

駅ナカ「ミヤコダ エキカフェ」

A post shared by chiemi (@924_chiemi) on

都田駅の中にある、「ミヤコダ エキカフェ(MIYAKODA 駅Cafe)」。ヴィンテージ家具や「マリメッコ」のテキスタイルパネルなどが使われ、駅と同じようにクリエイティブで、海外に来たかのような雰囲気を味わえるお店です。

A post shared by KPP (@suzuki.d.keisuke) on

居心地の良い空間で、丁寧に焙煎したサイフォン式のコーヒーや、手作りの無添加クッキーなどをいただくことができます。もちろん、使われている食器もすべて「マリメッコ」。マリメッコ好きにはたまらない空間ですね。

ミヤコダ エキカフェの詳細情報

ミヤコダ エキカフェ

都田 / カフェ

住所
静岡県浜松市北区都田町5563-21
営業時間
11:00~17:00(L.O.16:30)
定休日
月曜日・火曜日・水曜日・木曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

駅ソト「ドロフィーズキャンパス」

駅ソト「ドロフィーズキャンパス」1594256

出典:

都田駅から外へ出て、徒歩10分ほどの場所にあるのが「ドロフィーズキャンパス(Dlofres Campus)」。里山に広がる広大な敷地をリノベーションし、北欧をコンセプトとしたスローライフやオーガニックな生活を体感できるカフェやショップなどが点在し、小さな村のようになっているスポットです。

ガラスハウス

A post shared by reiniburu (@reiniburu) on

建物全体がサンルームになっている「ガラスハウス」では、ガーデニングやディスプレイのグッズを販売しています。「ドロフィーズキャンパス」では素敵な庭がたくさん見られるので、自分でも取り入れてみたい、真似してみたい、なんて思った時に、相談してみるのもいいですね。

蔵で旅するbook store

築100年以上の古い蔵を改造した書店「蔵で旅するbook store」。本のラインナップは、ナチュラル・オーガニックなライフスタイル、食、デザインやインテリア、アウトドアやDIY、旅、芸術、大人の絵本などなど。静かで落ち着いた蔵の中で、ゆっくり自分を深めることができる書店です。

ドロフィーズインテリア

北欧のスローライフな生活やライフスタイルをコンセプトとしたインテリアショップ「ドロフィーズインテリア」。「マリメッコ」のほかにも、「iittala(イッタラ)」や「ARABIA(アラビア)」等のブランドの北欧デザインの食器やファブリックなどがあります。また、コーディネートの提案もしてもらえますよ。

ファブリック

布地を販売しているのが「ファブリック」。「マリメッコ」などの鮮やかな北欧デザインの生地を、10cm単位で購入することができるんです。ファブリックパネルのワークショップも定期的に行われています。

マリメッコギャラリー

マリメッコ好きなら外せないショップ「マリメッコギャラリー」は、「マリメッコ」の正規取扱店です。定番商品だけでなく日本限定の商品も充実しているのは、正規のお店ならでは。列車や駅で見てきて「マリメッコ」に興味を持った方も、こちらでならきっとお気に入りが見つかるはずです。

Scandinavia Kirpputori

A post shared by ami.dlofres (@ami.dlofres) on

ヴィンテージ陶器のギャラリー「Scandinavia Kirpputori(スカンディナヴィア キルップトリ)」。「キルップトリ」とは、蚤の市という意味のフィンランド語です。日本でも人気のある「アラビア」等の手に入りにくい限定品や、直接海外へ行って買い付けた一点物などのヴィンテージ品を見ることができます。

Art&People

北欧、イギリス、アメリカのヴィンテージ家具が配置されている空間の「Art&People(アート&ピープル)」。いっしょに来た人と語り合ったり、景色を眺めてリラックスしたりなど、自由に過ごすことが出来る場所です。ギャラリーやラウンジとしても利用できます。

9sense dining

「9sense dining(9センスダイニング)」は、和と洋、空間と素材と料理、スタッフとお客様の融合など、個々の価値を生かすというコンセプトのダイニング。オーガニック食材を使ったストウブ鍋などの、大人のランチやディナーを味わうことができます。

A post shared by ひとみっこ (@hitomix39) on

店内は、北欧のヴィンテージ家具や照明、「マリメッコ」「イッタラ」など北欧デザインの雑貨等、こだわりのインテリアでコーディネートされています。

A post shared by ひとみっこ (@hitomix39) on

調理したそのままの形で提供されるストウブ鍋のお料理。お肉や野菜がとてもやわらかくなっているんですよ。ボリュームもあるので、カフェのご飯では物足りない方は、こちらで食事を摂るのがおすすめです。満席の場合もあるので、お店へ行く前に予約をしてみてくださいね。

9sense diningの詳細情報

9sense dining

都田 / 創作料理

住所
静岡県浜松市北区都田町10087-1
営業時間
11:00~18:00(LO.16:30)
定休日
火曜日、水曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

ノルディックデリ

「ノルディックデリ」 外観 46418882

出典:

北欧カジュアルでヘルシーなランチを味わうことができるのが「ノルディックデリ」。こちらには「ドロフィーズキャンパス」全体の施設案内もあるので、行く場所に迷った際には、こちらの建物に立ち寄るといいですよ。

「ノルディックデリ」 内観 46417356

出典:

テイクアウトのお店ですが、その場で食べる場合は「ドロフィーズラウンジ」内でガーデンを眺めながらいただくことができます。店内の椅子などには値札が付いているものもありますが、これらの家具は販売もされているんですよ。

「ノルディックデリ」 料理 39343083 具だくさんでボリュームたっぷりですが、 ヘルシーでとても健康的、ここでしか味わえないピタサンド「フラッフィー」がたのしめます。

出典:

おすすめは、「フラッフィー」にスープとドリンクが付いた「フラッフィーセット」。フラッフィーとは、野菜や鶏団子が入ったピタサンドのことです。具だくさんでボリュームがあるのに、とってもヘルシーなんですよ。パンは地元の職人さん手作りの無添加パンを使用しています。

ノルディックデリの詳細情報

ノルディックデリ

都田 / カフェ、デリカテッセン、パン・サンドイッチ(その他)

住所
静岡県浜松市北区都田町2858
営業時間
11:00~17:00 定休日:毎週火曜日、水曜日
定休日
火曜・水曜
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

ドロフィーズカフェ

「ドロフィーズカフェ」 外観 36436140 築70年の古民家をDLoFre'sのオリジナルのデザインと施工でリノベーションした空間。

出典:

休日には開店前に列ができることもあるほど人気の「ドロフィーズカフェ」。ですが、ウェイティングボードに名前、人数、携帯番号を記入すると、順番が来た時に記入した電話番号へ知らせてくれるので、周辺を散策しながら過ごすこともできるんですよ。

「ドロフィーズカフェ」 内観 36435558 築70年の古民家を自社でリノベーションした空間。

出典:

築70年の古民家をリノベーションしたお洒落な店内は、どこか温かい雰囲気です。椅子などの家具は、「Hans Wegner(ハンスウェグナー)」をはじめとした100年以上もの歴史がある北欧の名作家具。そんな空間の中でゆったりと寛ぎながら、お食事を楽しむことができます。

「ドロフィーズカフェ」 料理 37659235

出典:

メニューには、体にやさしいナチュラルフードが使われています。中でもおすすめは「ブラウン・パンケーキ・プレート」。そば粉とグラハム粉を使用したパンケーキと、スモークポークかスモークチキンのサラダプレートです。「アラビア」のお皿もとっても可愛いですよね。

ドロフィーズカフェの詳細情報

ドロフィーズカフェ

都田 / カフェ、パスタ、カフェ・喫茶(その他)

住所
静岡県浜松市北区都田町2858
営業時間
【金〜月】11:00~18:00 (フードL.O)17:00 (ドリンクL.O)17:30 【木】11:00~18:00 (フードL.O)14:30 (スイーツ・ドリンクL.O)17:30
定休日
火曜日、水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

まとめ

「ドロフィーズカフェ」 料理 37661875

出典:

マリメッコづくしの「天浜線」と「都田駅」。北欧デザインの風景が広がり、カフェやショップでスローライフを体感できる「ドロフィーズキャンパス」。日常の忙しさをしばし忘れてリラックスしに、訪れてみませんか?

楽天トラベルで静岡県の航空券+宿をさがす

あなたにおすすめ

関連キーワード