【名古屋伏見】終電を逃したら、カフェで始発待ち!ランプライトブックスカフェ

【名古屋伏見】終電を逃したら、カフェで始発待ち!ランプライトブックスカフェ

つい遅くまで遊んでいて終電を逃しちゃった!そんなときにおすすめなのが、名古屋の伏見にある「ランプライトブックスカフェ」です。ホテル併設のカフェ&書店は、なんと24時間休まずに営業しています。本に囲まれたステキな空間。これなら始発までの時間があっという間にすぎてしまうんです♪

2018年04月16日

本屋・ブックカフェ・ホテルが一体化!ランプライト・ブックス・ホテル

本屋・ブックカフェ・ホテルが一体化!ランプライト・ブックス・ホテル1596534

出典:

ランプライトブックスホテル名古屋(LAMP LIGHT BOOKS HOTEL nagoya)は、伏見に2018年2月にオープンしたコンセプトホテル。「本の世界を旅するホテル」として、読書に没頭できる客室を作り、ホテル内に24時間営業の書店をもうけています。ランプライトブックスカフェは、ホテル1階にあり書店とつながっている24時間営業のカフェです。

本屋・ブックカフェ・ホテルが一体化!ランプライト・ブックス・ホテル1592340

出典:

場所は、地下鉄・東山線の伏見駅から徒歩約3分。名古屋駅からも栄からも1駅の距離なので、地元民にも観光客にも便利な立地です。

ランプライトブックスカフェは、宿泊客以外も利用OK♪

A post shared by くみこ (@kumiko.kmk) on

ランプライトブックスカフェはホテルに併設しているといっても、宿泊客以外も利用できます。ビルの1階にホテルのフロントと本屋・カフェが入っているので、外から入ってそのまま本屋とカフェエリアに入りましょう。

ドリンクメニューは24時間オーダーOK

「ランプライトブックスカフェ」 内観 82206950

出典:coco松明さんの投稿

カフェも本屋も24時間営業ということで、いつ行ってものんびりくつろげるのが利点です。フードメニューは22:00までの提供ですが、ドリンクメニューは24時間OK。書店には約3000冊の本がありますから、気になる本を眺めつつ深夜もコーヒーブレイクを楽しみましょう。


たくさんの本に囲まれて、リラックス

たくさんの本に囲まれて、リラックス1592336

出典:

書店には、おもに旅とミステリーのジャンルの本が集められています。本棚ごとに「文字の旅」「世界の本」などとジャンル分けされているので、本がとっても探しやすいのが特徴です。ほかにも、アート系の本や雑誌が並んでいます。




A post shared by 黒江 美咲 (@misakikuroe) on

カフェの入り口にあるのは、報道写真家で知られるセバスチャン・サルガドの写真集「Genesis(ジェネシス)」です。世界の絶景をモノクロームで撮影した写真集は、見る者の心を一瞬で惹きつけます。2,500部限定の貴重な本なので非売品ですが、めくって見ることができますよ。

A post shared by Youichi Sako (@youichi_sako) on

これだけたくさんの本があれば、本好きならずとも気に入った一冊がきっと見つかります。3000冊の本はすべて販売しているので、始発までの時間を待つ間に1冊を選んで買うことができます。読み切れなくても、お家でじっくりと読みましょう。
「ランプライトブックスカフェ」 内観 82622795

出典:あーちゃんスーパーリッチさんの投稿

本のセレクトはブックカフェ運営のプロ「マルノウチリーディングスタイル」が担当しています。アガサ・クリスティーや江戸川乱歩などの大作家ものから、ポケットミステリー、アンソロジー、古典など幅広いラインナップで、名古屋ゆかりの作家コーナーもあります。名古屋旅行のおみやげに、一冊買って帰りたくなりますよ。

深夜のドリンクメニューはコスパ良好♪

「ランプライトブックスカフェ」 メニュー 81981428 メニュー

出典:てるてる!(^^)!さんの投稿

カフェのドリンクにはコーヒーやカフェオレ、紅茶などの定番メニューがそろっています。いずれもお値打ち価格で、くつろぎ度満点。カフェに入ったら、まずカウンターでオーダーして、追加が欲しくなったらいつでも再オーダーしましょう。

A post shared by m. cossi (@m.cossi) on

ドリンクメニューはどれも¥500以下(2018年4月現在)とコスパ良好!大きめのマグカップにたっぷり入っているので、本と一緒にのんびり味わえます。
ドリンクはテイクアウトもできます。ホテルのロゴが入ったカップスリーブがおしゃれ!すみずみまで手を抜かない、スタイリッシュなカフェです。

店内は、カウンター&テーブル席

「ランプライトブックスカフェ」 内観 81981470 こんなシートが並ぶ

出典:てるてる!(^^)!さんの投稿

店内には、カウンター席が24席・、2人がけと4人がけのテーブル席がひとつずつあります。椅子は背もたれの角度が絶妙で、長時間の読書でも疲れないようになっています。


カフェの各席にはコンセントがあり、Free Wi-Fiも使えます。深夜の追い込み仕事をしているノマドワーカーも多いんです。

A post shared by 宮本美希 (@miki_mkty0307) on

たくさんの本とスタイリッシュなインテリア、そして天井からたくさんのランプが下がっている様子は、とってもフォトジェニック♪照明の光が本にあたって、きれいな陰影を作ります。インスタ映え抜群のスポットです。

このカフェなら、終電を逃しても納得!

始発までの時間つぶしにネットカフェに行こうかな…と思うなら、ランプライトブックカフェを利用してみてはいかが?居心地よいカフェに、こだわりセレクトの本とドリンクがあり、朝までどっぷりと読書の世界に入り込めます。始発の時間を忘れるほど楽しめちゃうかもしれません♪

楽天トラベルで愛知県の航空券+宿をさがす

あなたにおすすめ

名古屋を旅する

編集部おすすめ

名古屋×ホテル・宿特集

関連キーワード