カフェ激戦区!必ず押さえておきたい四条のおすすめカフェ8選

カフェ激戦区!必ず押さえておきたい四条のおすすめカフェ8選

京都の繁華街である四条通りには、おしゃれなカフェが軒を連ねています。特に河原町や烏丸周辺には次々と新しいカフェができているので、今回ご紹介している8つのカフェについて知らない方もいるはずです。今回は、京都ならではの町家カフェや最新おしゃれカフェなど、四条にあるカフェを幅広くご紹介します。

2018年05月15日

京都でカフェるならやっぱり四条へ!

「パティスリーエス」 料理 13435837 マサラ (520円) '12 4月上旬

出典:デセールさんの投稿

京都で気軽にカフェを楽しむなら四条通りが一番です。このあたりは繁華街なので、特にどのカフェへ行くか決めていなくとも、少し歩けば可愛いカフェに出会えます。今回は四条通りで抑えておきたいお洒落なカフェをご紹介します。

〈1〉ザ ターミナル キョウト(THE TERMINAL KYOTO)

「ザ ターミナル キョウト」 内観 73264716 店内

出典:きゅいそんさんの投稿

「ザ ターミナル キョウト」は、昭和の町家をリノベーションした京都らしいお店です。店内は、手前は売店、奥が和式のカフェ、2階がギャラリーになっているんですよ。

A post shared by ゆり (@yuriko_83) on

こちらでは、季節のフルーツを使ったスイーツが好評です。いちごの名ブランドである「あまおう」と「白いちご淡雪(あわゆき)」をたっぷり使ったパフェは、いちご本来の甘みがそのまま味わえます。

そのほか季節によっても異なりますが、春には「桜のシフォンケーキ」「タルトタタン」「春と冬のカスタードパイ」といったスイーツメニューが味わえます。どのスイーツも味ももちろんですが、見た目もとっても可愛いんですよ。

ザ ターミナル キョウトの詳細情報

ザ ターミナル キョウト

四条(京都市営)、烏丸、五条(京都市営) / カフェ、日本茶専門店

住所
京都府京都市下京区岩戸山町424
営業時間
9:00~18:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

〈2〉木と根(kitone)

「木と根」 外観 30465383 外観

出典:Mハルさんの投稿

素朴でシャビーな空間が魅力的な「木と根」は、倉庫をリノベーションして作られたカフェです。陶器作家の作品展も頻繁に行われているので、器好きは必見ですよ。その一角でカフェの営業をしているんです。

A post shared by Hiroko (@hiroko_ohta729) on

ふわふわの生地が癖になる「バターとはちみつのマフィン」。はちみつは、お好みの量を調整しながらかけて食べましょう。木の器やバターナイフも、「木と根」の空間にマッチしていてとってもお洒落なんですよ。

「木と根」 料理 54122808 雪崩が起きた本日のかき氷。

出典:のぐてぃさんの投稿

「木と根」では、夏季限定のカキ氷も見逃せません。カキ氷には、キウイやマンゴー 、桃バニラ、きび蜜 、プラムソース 、白いんげん豆などが贅沢にトッピングされ、見た目もお味も抜群の一品です。

木と根の詳細情報

5000木と根

四条(京都市営)、五条(京都市営)、烏丸 / カフェ、かき氷

住所
京都府京都市下京区燈籠町589-1 1F
営業時間
12:00~17:00(L.O)
定休日
水曜・木曜(臨時休業あり、祝祭日の場合はその都度お問い合わせ)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

〈3〉パティスリーエス(PATISSERIE.S)

「パティスリーエス」 内観 33704399 イートインスペース

出典:Mハルさんの投稿

「パティスリーエス」は、京都のケーキ屋さんの中で一番美味しいとも言われるほど、誰もが一度は口にしてみたいケーキ屋さんです。テイクアウトもできますが、カフェ利用もおすすめですよ。

「パティスリーエス」 料理 77416512 '17.11エス

出典:ぽちのかいぬしさんの投稿

種類はたくさんありますが、いちごを使った「エス」が人気No.1のケーキです。こちらにはレモンやラズベリーが入っていて、そしてアルコールが効いた、少し大人な味わいが楽しめます。

「パティスリーエス」 内観 79800250 ショーケース1

出典:よっしー♫さんの投稿

さまざまな素材を組み合わせて生み出される「パティスリーエス」のケーキは、どれも一度食べたら忘れられないお味のものばかり。フルーツや洋酒を使ったケーキが好きな方には特におすすめです。

パティスリーエスの詳細情報

1000パティスリーエス

四条(京都市営)、烏丸、五条(京都市営) / ケーキ、マカロン、カフェ

住所
京都府京都市下京区高辻通室町西入繁昌町300-1 カノン室町四条1 階
営業時間
11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日
水曜日・木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

〈4〉cafe marble 仏光寺店(カフェマーブル)

「cafe marble  仏光寺店」 外観 78001222 仏光寺のすぐ近く

出典:forever friendsさんの投稿

「cafe marble 仏光寺店」は、町家の和の雰囲気と洋風のアンティーク家具が融合した和洋折衷カフェで、襖や木の味わいがとても素敵なんです。ランチもディナーも、どちらも人気なんですよ。

「cafe marble  仏光寺店」 料理 18544414

出典:senkoishiiさんの投稿

ランチには「キッシュプレート」が特に女性に人気で、卵やチーズに加え、ブロッコリー、きのこ、ごぼう、キャロットラペなど、たくさんの野菜が使われていてヘルシーなんです。スープもセットで付いてきますよ。

スイーツは日替わりのパウンドケーキと、そして豊富な種類のタルトが名物です。「季節のフレッシュフルーツタルト」「バナナとくるみの焼タルト アイスクリーム添え」「グリオットチェリーのチーズタルト」「ナッツのタルト キャラメルクリーム添え」など、たくさんの絶品タルトがありますよ。

cafe marble 仏光寺店の詳細情報

cafe marble 仏光寺店

四条(京都市営)、烏丸、河原町 / 喫茶店、ケーキ

住所
京都府京都市下京区仏光寺通高倉東入ル西前町378
営業時間
[月~土] 11:30~22:00(L.O.21:30) [日] 11:30~20:00(L.O.19:30)
定休日
最終水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

〈5〉茶寮 翠泉 高辻本店(さりょう すいせん)

「茶寮 翠泉 高辻本店」 内観 47555933 販売スペース

出典:Mハルさんの投稿

「茶寮 翠泉 高辻本店」は、京都では有名な抹茶のカフェです。抹茶にはもちろん、京都の茶匠が厳選する「京都宇治抹茶」が使用されています。本格的な和スイーツを味わいたい方は必見ですよ。

「茶寮 翠泉 高辻本店」 ドリンク 80503361

出典:こばみつさんの投稿

可愛さなら「まろ濃い抹茶ラテ 3Dアート」がおすすめ。厳選された抹茶の豊かな香りとふわふわの泡の絶品な組み合わせが、猫や犬、ウサギなどのキュートなラテアートでいただけるんです。

「茶寮 翠泉 高辻本店」 料理 47555941 翠泉パフェ

出典:Mハルさんの投稿

抹茶づくしの「茶寮 翠泉」ですが、その中でも「翠泉パフェ」は人気メニューのひとつです。中身は、抹茶のどらやき、抹茶のカステラ、抹茶のソフトクリーム、抹茶わらび餅、抹茶フィナンシェなど、とにかく抹茶づくしのパフェなんです。

茶寮 翠泉 高辻本店の詳細情報

茶寮 翠泉 高辻本店

四条(京都市営)、烏丸、五条(京都市営) / 甘味処、カフェ・喫茶(その他)

住所
京都府京都市下京区高辻通東洞院東入稲荷町521 京都高辻ビル 1F
営業時間
10:30~18:00(L.O.17:30)
定休日
水曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

〈6〉オカフェ キョウト(Okaffe kyoto)

「オカフェ キョウト」 外観 80136479

出典:y-u-8227さんの投稿

「オカフェ キョウト」は、通りの奥まった空間にひっそりと存在する隠れ家のようなカフェです。このバリスタのシルエットの看板が目印ですよ。店内には、純喫茶のようなレトロな雰囲気が漂います。

「オカフェ キョウト」 料理 80136478

出典:y-u-8227さんの投稿

モーニングで一番人気なのは「たまごサンド セニョリータ」。分厚い卵焼きがどら焼きにサンドされているボリューミーな卵サンドです。どら焼きの甘さとふわふわの卵焼きの組み合わせがぴったりなんですよ。

A post shared by erika (@yumeno.tuduki) on

デザートでおすすめしたいのは、ガラスの器とチェリーがレトロな見た目の「プリン ハードボイルド」。なめらかな舌ざわりの濃厚プリンと甘みの効いたカラメルが懐かしい味わいですよ。

オカフェ キョウトの詳細情報

オカフェ キョウト

四条(京都市営)、烏丸、河原町 / カフェ

住所
京都府京都市下京区綾小路通東洞院東入神明町235-2
営業時間
9:00~20:00(LOフード・ドリンク19:30)
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

〈7〉プチジャポネ(petit japonais)

「プチジャポネ」 外観 45812973 外観

出典:Mハルさんの投稿

「プチジャポネ」はレトロな木造の外観とは対照的に、モダンなフランス仕込みのスイーツが味わえるお店です。1階ではケーキの販売がされていて、2階がカフェになっています。

A post shared by Sachiko Suzuki (@sacchan0320) on

ケーキの種類は時期によっても異なりますが、「国産レモンのタルト」は焦げ目の付いたメレンゲや甘ずっぱいベリーとレモンクリーム、そしてタルトのサクサク感が絶品!見た目も食べるのがもったいないくらい可愛らしいんですよ。

A post shared by petit japonais (@petitjaponais) on

「ミラベコット」はフランス産のすももとアプリコットのタルトです。すももとアプリコットの酸味をアーモンドクリームの甘さでまろやかにしてくれる、相性ばっちりな組み合わせなんです。このほかにもさまざまな種類のケーキがあるので、ぜひ覗いてみてくださいね。

プチジャポネの詳細情報

プチジャポネ

四条(京都市営)、烏丸、五条(京都市営) / ケーキ、カフェ

住所
京都府京都市下京区東洞院仏光寺下ル高橋町605-2
営業時間
1F Take away:12:30~20:00 (日/祝/休業日前日)12:30~19:00 2F Cafe:12:30~18:30 (L.O.18:00)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

〈8〉ELEPHANT FACTORY COFFEE(エレファント ファクトリー コーヒー)

「ELEPHANT FACTORY COFFEE」 内観 18926273

出典:たまチャン*さんの投稿

四条河原町を北に進んだところにある「ELEPHANT FACTORY COFFEE」は、お洒落なレンガの階段を2階に上がったところにあるカフェです。外観だけでなく内装もモダンで落ち着いているんですよ。

「ELEPHANT FACTORY COFFEE」 料理 18926293

出典:たまチャン*さんの投稿

おすすめはこの、小さな四角形の「自家製ミニチーズケーキ」。濃厚でなめらかな口あたりが評判のチーズケーキは、深煎りのブレンドコーヒーとの相性も抜群です。一口ずつじっくりと味わって食べてみてくださいね。

「ELEPHANT FACTORY COFFEE」 料理 63472117

出典:栗太郎★さんの投稿

チーズケーキが苦手な方には、同じく四角い形の「自家製ミニチョコレートケーキ」もあります。またこちらでは、こだわりのコーヒーもたくさん並んでいて、苦味の効いたもの、コクのあるもの、酸味の効いたもの、あっさりしたものなど、種類もさまざま。きっとお好みのものが見つかるはずですよ。

ELEPHANT FACTORY COFFEEの詳細情報

5000ELEPHANT FACTORY COFFEE

河原町、祇園四条、三条 / コーヒー専門店

住所
京都府京都市中京区蛸薬師通木屋町西入ル備前島町309-4 HKビル 2F
営業時間
13:00~翌1:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

四条通りでカフェ巡りしよう♩

「プチジャポネ」 内観 45813106 内観

出典:Mハルさんの投稿

四条通りにはさまざまなカフェがありますが、どのカフェも個性があってユニークです。お店の雰囲気やメニューも異なるので、行ってみたいカフェが色々と見つかったのではないでしょうか。アクセスもいい四条通りのカフェなら気軽に楽しめます。この機会にぜひチェックしてみてくださいね。

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード