【仙台】秋冬の期間限定グルメ!宮城の郷土料理「はらこ飯」を味わえる7店

【仙台】秋冬の期間限定グルメ!宮城の郷土料理「はらこ飯」を味わえる7店

宮城といえば三陸が育んだ海の幸ですが、人気なのは海鮮丼やお寿司だけではありません。江戸時代から続く宮城の郷土料理「はらこ飯」も、欠かすことのできないグルメ!はらこ飯とはご飯の上に鮭の切り身とイクラをのせた、宮城発祥の鮭の親子丼です。9月上旬から12月上旬までの期間限定グルメで、その時期にしか食べることができないメニューなんです。今回は、はらこ飯を食べることができる仙台のオススメのお店をご紹介いたします。

2018年04月20日

伊達政宗が広めたとされる、宮城の期間限定グルメ「はらこ飯」

伊達政宗が広めたとされる、宮城の期間限定グルメ「はらこ飯」1601951

出典:greensさんの投稿

はらこ飯とは、鮭の煮汁を加えて炊いたご飯に鮭の切り身と、「はらこ」つまり「鮭の腹子」であるイクラを丼にのせた鮭の親子丼です。宮城県沖で水揚げされる天然秋鮭の旬の美味しさと、プチっと口の中で弾けるイクラの食感がたまりません!

伊達政宗が広めたとされる、宮城の期間限定グルメ「はらこ飯」1566079

出典:yamada@E12 さんの投稿

遡ること江戸時代、はらこ飯の発祥は現在の宮城県亘理町(わたりちょう)と言われています。当時、領主であった伊達政宗が訪れた際、人々ははらこ飯を献上しました。そして、それを食べた伊達政宗があまりの美味しさに驚いたことで、それ以来各地にはらこ飯が広まったとされています。今回は、伊達政宗も愛したはらこ飯を堪能できるお店をご紹介します。

はらこ飯は、秋鮭の旬である9月上旬から12月上旬までの季節にしか提供していない期間限定グルメです。来店前に、提供をしているかお店に確認しましょう。また人気メニューのため売り切れの可能性もあるので、電話で一緒に予約をしておくと確実です。

1、『東北みちのえき だてや』

東北料理に、地酒も勢ぞろい!

「東北みちのえき だてや」 外観 66533062

出典:ラーメンQUEENさんの投稿

仙台駅から徒歩7分、観光や出張の際に使いやすい居酒屋「東北みちのえき だてや」。仙台名物はらこ飯をはじめ、牛タンなど東北の郷土料理と地酒が取り揃えられていて、宮城のグルメを堪能することができますよ。飲み放題コースもありますので、飲んべえの方も是非どうぞ。30人ほどが入る団体個室などもあり、会社の打ち上げなどにぴったりのお店です。

「東北みちのえき だてや」 料理 80493683

出典:Takac-さんの投稿

ふっくらと炊き上げられたご飯の上に、贅沢にイクラがのせられたはらこ飯。鮮やかなオレンジ色に彩られた1品です。

「東北みちのえき だてや」 料理 59426082 【宴会】昼のご宴会、会食承ります

出典:

昼から宴会できるお店です。2時間1500円から単品飲み放題もでき、ハイボールからサワー、ワインなどを堪能できます。また、500円の追加料金を払うことで【プレミアム飲み放題】に変更もでき、プレミアムモルツをはじめ、本格焼酎、そして東北の地酒といった酒好きなら見逃せない品揃えのお酒も飲めるようになりますよ。


東北みちのえき だてやの詳細情報

東北みちのえき だてや

青葉通一番町、広瀬通、あおば通 / 居酒屋、定食・食堂

住所
宮城県仙台市青葉区一番町3-7-1 電力ビル B1F
営業時間
11:30~23:00 (料理L.O 22:00 ドリンクL.O 22:30)
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

2、『わたり あら浜 仙台店』

はらこ飯発祥の地、亘理町に本店を持つお店

「わたり あら浜」 外観 41028795

出典:さっかーおやぢさんの投稿

仙台駅から徒歩10分、はらこ飯発祥の地である宮城県亘理町に本店を持つお店「わたり あら浜 仙台店」。提供される丼は季節によってその彩りを変え、秋の「はらこ飯」から冬の「牡蠣飯」、春の「ほっき飯」に夏の「あなご飯」と様々です。

「わたり あら浜」 料理 75750076

出典:viviane-aさんの投稿

宝石のような輝きを放つイクラをのせた「はらこ飯」。その美しさは食べるのがもったいないようにも感じてしまいますね。鮭のダシで炊かれたご飯も合わさり、丼からは鮭のいい風味が漂っています。創業以来継ぎ足しのタレが、旨みを更に引き立てます。

「わたり あら浜」 料理 41028812 浜定食1,680円

出典:さっかーおやぢさんの投稿

宮城県亘理町のあら浜が育んだ食材を堪能できるのがこちらの「浜定食」。煮魚、刺身、天ぷらと3種の品を堪能することができます。

わたり あら浜の詳細情報

わたり あら浜

広瀬通、勾当台公園、あおば通 / 郷土料理(その他)、魚介料理・海鮮料理、寿司

住所
宮城県仙台市青葉区本町1-10-15 斉藤ビル 1F
営業時間
【月・火・木・日・祝日】 11:30~14:00、17:00~21:00(L.O.20:30) 【金・土・祝前日】 11:30~14:00、17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日
水曜日、年末年始
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

3、『漁亭浜や エスパル店 (浜や)』

仙台駅直結!魚屋さんが経営する海鮮料理屋

「漁亭浜や エスパル店」 外観 12322203 仙台駅エスパル地階

出典:F-14トムキャットさんの投稿

仙台駅直結、エスパル地下1階のレストラン街にあるお店です。もともと本店は宮城県名取市の閖上(ゆりあげ)という地区にありましたが、震災後に店をたたみ仙台市に改めて出店しました。仙台駅から直接構内を通っていくことができ、お昼時にはエスパルで買い物を終えた人たちで賑わいを見せています。魚屋さんが経営しているので、提供されている食材も鮮度が一味違います。

「漁亭浜や エスパル店」 料理 59272373

出典:Tommy-Tさんの投稿

鮭のダシで炊かれたご飯に、甘辛い醤油で味付けされたイクラが相性抜群の「はらこ飯」。お値段が2000円以上と少しお高めですが、一度その味わいを知ればその値段設定にも納得するはずです。

「漁亭浜や エスパル店」 料理 68709609 浜やの浜丼

出典:bajiru28さんの投稿

浜やに来たら、お店オリジナルメニューの「浜やの浜丼」も是非食べて欲しい1品です。ネタは鮪に真鯛、ホタテに蒸しエビ、そしてカニのほぐし身など、その時々の旬の海鮮が盛り込まれています。汁ものに香の物、デザートまでつき充実したメニューです。

漁亭浜や エスパル店の詳細情報

漁亭浜や エスパル店

仙台、あおば通、宮城野通 / 魚介料理・海鮮料理、天ぷら

住所
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台店 B1F
営業時間
11:00~23:00 11:00~16:00ランチ(平日) ラストオーダー22:00
定休日
エスパル定休日に準ずる
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

4、『魚貝料理 松平(まつべい)』

亘理町出身のご主人が夫婦で営んでいるアットホームな居酒屋

「魚貝料理 松平」 外観 23073727 少しの勇気とともに、扉を開ける!

出典:よい子さんの投稿

仙台の歓楽街、国分町に軒を構える「松平」は、ご夫婦が営んでいる落ち着いた雰囲気の居酒屋です。秋のはらこ飯をはじめ、三陸産の魚貝が、亘理町出身の親方の腕によって美味しい海鮮料理に生まれ変わります。グループで楽しむというより、少人数でゆっくりと楽しめるお店です。

「魚貝料理 松平」 料理 23071697 亘理発祥のはらこめし。はらこをさっと出汁にくぐらせ、「瞬間的に味付け」する

出典:よい子さんの投稿

秋限定の味覚である「はらこ飯」は、こちらのお店では独自の調理法が行われています。イクラをダシにつけ込むのではなく、熱いダシにさっと通す調理法です。それによって、鮭の味付けが強くなりすぎず、あっさりとした味わいになるのです。

「魚貝料理 松平」 料理 23071725 鴨せり鍋(¥1365)。ごぼうのように見えるのは、せりの根っこ

出典:よい子さんの投稿

もう一つの宮城の冬の郷土料理「鴨せり鍋」も、人気メニューです。シャキシャキとした食感が魅力の郷土野菜「仙台せり」が根の部分まで余すことなく使われています。

魚貝料理 松平の詳細情報

魚貝料理 松平

勾当台公園、青葉通一番町、大町西公園 / 魚介料理・海鮮料理、郷土料理(その他)

住所
宮城県仙台市青葉区国分町2-12-16 マークビル 2F
営業時間
[月~土] 17:00~24:00
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

5、『藤タ(ふじた)』

「わっぱ」を使った、わっぱ飯が人気のお店

「藤タ」 外観 21601388

出典:めんたいこまよねーずさんの投稿

葉通り駅から500メートル、仙台市の一番町にある海鮮料理屋「藤タ」。こちらではランチには6種類のわっぱ飯を食べることができます。わっぱ飯とは、「わっぱ」というヒノキや杉などを使った円筒形の容器に、ご飯と具材を詰め蒸したものです。わっぱからは木の香りが漂い、またご飯の余計な水分も吸収するので冷めても味が変わりにくいんです。コンパクトな容器にふんだんにご飯と魚介が詰められたわっぱ飯を是非どうぞ。ランチのみの営業なので、ご注意を!

「藤タ」 料理 77592974

出典:♪une-perle♪さんの投稿

やはり秋には「はらこわっぱ」を注文したいところ。鮭の切り身の上に、下が見えなくなるほどのイクラを敷き詰めたボリューミーな1品です。また、中央にトッピングされているシソの葉も、いいアクセントになり更に食欲をそそります。1,800円と少し値段はしますが、このボリュームなら納得です。

「藤タ」 料理 58097705

出典:キャップさんの投稿

また、「はらこわっぱ」とは別に「さけわっぱ」も提供されています。こちらは鮭のほぐし身がご飯の上にのせられています。800円とリーズナブルな価格なのも嬉しいところ。

藤タの詳細情報

藤タ

青葉通一番町、あおば通、五橋 / 魚介料理・海鮮料理、居酒屋

住所
宮城県仙台市青葉区一番町1-10-27
営業時間
ランチ :11:30〜13:45 ディナー:17:00〜22:30
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

6、『仙臺魚河岸(せんだいうおがし)』

新鮮な魚介をすぐ提供してくれる、市場場外のお店

「仙臺魚河岸」 内観 55290175

出典:コシガヤんさんの投稿

六丁目の駅から500メートルほどの距離にある、仙台中央卸売市場の場外にある食堂「仙臺魚河岸」。卸売市場がすぐそばにあるので、提供される魚介の鮮度は一味違います。ここでは、はらこ飯をはじめとした、新鮮な魚介をふんだんに使った海鮮料理を味わえます。また、メニューのほとんどが1000円以内で注文できるのも嬉しいポイント!

「仙臺魚河岸」 料理 74028567 はらこ飯 はらこ増量

出典:bajiru28さんの投稿

数量限定メニューである「はらこ飯」。綺麗に盛り付けられた鮭の切り身とイクラ、そしてこのボリュームで1000円以内で食べることができるのも驚きです。また、増量版も販売してあるので、お腹の減り具合と相談してどちらを注文するか決めてもいいかも知れません。

「仙臺魚河岸」 料理 27102924 魚河岸三色丼880円

出典:さっかーおやぢさんの投稿

新鮮な魚介が揃っており、どれを注文しようか迷ったときには「魚河岸三色丼」はいかがですか。日によってメニューが変わる、3種類のネタがのった海鮮丼です。値段も880円と大変お手ごろとなっています。

仙臺魚河岸

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

7、『磯料理 喜良久亭(きらくてい)』

格式高い店内で、魚屋直送の魚介を堪能

「磯料理 喜良久亭」 外観 30555506 お店は此処です

出典:みんみんの美味しんぼさんの投稿

青葉通り一番町駅から600メートルほど、店舗1Fにある鮮魚店「旭屋佐藤本店」直営の料理屋である「喜良久亭」です。魚屋さん直営ということで、料理に使われている魚介の鮮度も一味違います。はらこ飯をはじめ、季節を感じさせるメニューが揃っています。

「磯料理 喜良久亭」 料理 4953412 はらこめし

出典:moto984さんの投稿

秋の味覚であるはらこ飯。味噌汁と小鉢、お新香がついて1200円と価格も手ごろです。

「磯料理 喜良久亭」 内観 2477711 案内されたお部屋

出典:orange_febさんの投稿

店内は旅館のような格式高い雰囲気に包まれています。お昼にランチを食べにくるのもいいですし、記念日に利用することもできるお店です。

磯料理 喜良久亭の詳細情報

磯料理 喜良久亭

青葉通一番町、五橋、あおば通 / 魚介料理・海鮮料理、レストラン(その他)、割烹・小料理

住所
宮城県仙台市青葉区北目町3-8 旭屋佐藤本店ビル2F
営業時間
11:30〜13:30、17:00〜21:00
定休日
日曜、祝日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?1601949

出典:chopin0510さんの投稿

秋冬の季節限定のメニューである、はらこ飯。やわらかく煮込まれた鮭の切り身と、プチプチのいくらのコラボレーションはたまりません!秋に仙台に訪れた際は、是非食べてみてくださいね♪

宮城県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード