【表参道】老舗から新店まで!手土産におすすめの和菓子6選

【表参道】老舗から新店まで!手土産におすすめの和菓子6選

ホッとしたい時に食べたくなるスイーツ、「和菓子」。優しい甘さはお茶との相性も抜群で、日本でもっとも馴染み深いスイーツです。そんな和スイーツですが、実は表参道には多くの和菓子店が点在しています。王道の和菓子から、個性を感じる最新和菓子まで、ぜひ気になる和スイーツをみつけてみましょう。

2018年04月20日

びっくり!人気和菓子店が集う街「表参道」

びっくり!人気和菓子店が集う街「表参道」1601630

出典:harashowさんの投稿

流行の最先端の地である表参道。そんな表参道で「和菓子」と聞くと、今ひとつイメージと結びつかない人もいるかもしれません。しかし、この街にはたくさんの和菓子屋が軒を連ねています。古くから伝わる老舗店、そして表参道らしい近代的要素を感じる新店まで、人気の和菓子屋をご紹介します。

<老舗>

古くから表参道に根付いている「老舗」の和菓子店。華やかでファッショナブルな街とは対照的に、当時の面影を今に残す老舗もあります。

1. 菊家(きくや)

「和菓子処 菊家」 外観 61433771 骨董通り沿い

出典:サロンちゃんさんの投稿

昭和10年創業の「菊家」は、骨董通り沿いに佇むレトロな外観が目印です。四季折々の和菓子はすべて手作りで、華やかな見た目が印象的です。宮家をはじめ、茶道関係者、政財界の方々などが足しげく通う和菓子店としても話題となっています。
「和菓子処 菊家」 料理 20511195

出典:ぽっちゃりキングさんの投稿

こちらは向田和子さんの「眠る盃」という著書の中で登場する「唐衣」。鮮やかな5色がとても美しい、寒天状の和菓子です。黄色は柚子、紫は葡萄、ピンクは梅、白は薄荷(ハッカ)、緑は梅酒、何とも大人な味が素敵です。華やかな見た目は、手土産として喜ばれる事でしょう。
「和菓子処 菊家」 料理 70845537

出典:su_taさんの投稿

何とも涼しげな色合いが美しい「水辺」。その名の通り、青い練り切りで水辺を表現し、寒天は水辺に咲く可憐な花をイメージしています。しっかりとした白あん(練り切り)の甘味は、煎茶との相性も抜群です。

和菓子処 菊家の詳細情報

和菓子処 菊家

表参道 / 和菓子

住所
東京都港区南青山5-13-2
営業時間
[月~金] 9:30~17:00 [土] 9:30~15:00  ※売り切れ早仕舞いあり
定休日
日曜日、祝日 (時季により変更あり)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

2. 青山但馬屋(あおやまたじまや)

「青山但馬屋」 外観 14461880 老舗っぽくないキレイナお店!

出典:k846さんの投稿

青山通り沿いにある「青山但馬屋」は、明治27年創業の豆菓子専門店です。落花生にアーモンド、大豆にそら豆にえんどう豆と、豆好きの人には堪らないラインナップ。豆は食べきりサイズの小袋に入れられ、色々な豆を少しずつ食べたいというわがままな気持ちにも応えてくれます。なかでも、ピーナッツペーストを使用した今川焼き「青山焼き」は、知る人ぞ知る超有名和菓子です。
「青山但馬屋」 料理 59216084

出典:coco-chaudさんの投稿

看板メニューの「青山焼き」は、粒あん・白あん・ピーナッツペーストの3種類。1番人気は、やはりピーナッツペースト味!ふわふわモチモチの生地と、凝縮された濃厚な落花生の風味はやみつきになります。店内の小さな厨房で焼かれているため、出来立てをいただく事ができますよ。
「青山但馬屋」 料理 73164221 三色ラムネ豆

出典:えもやん★スイーツハンターさんの投稿

こちらは夏季限定(5月〜9月)の「三色ラムネ菓子」。昔懐かしいラムネを再現した味で、食べる度にシュワシュワと爽やかな清涼感を楽しめます。ラムネの甘さと落花生の香ばしさが不思議とマッチする、今までに味わった事のない豆菓子です。

青山但馬屋の詳細情報

青山但馬屋

外苑前、青山一丁目、表参道 / 和菓子、スイーツ(その他)、たい焼き・大判焼き

住所
東京都港区北青山2-7-11
営業時間
平日 10:00-19:00 土・日・祝 10:00-17:00
定休日
第2日曜日  但、8月は毎日曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3. 紅谷(べにや)

「紅谷」 外観 38898542

出典:8mimiさんの投稿

大正12年創業の「紅谷」は、青山通り沿いビルの9階に位置する表参道の隠れ家的和菓子屋です。高層にあることから「天空の和菓子屋」とも呼ばれています。看板メニューの”ミニどら”は、早いと昼過ぎには売り切れてしまうほどの人気ぶり。気になる和菓子がある場合は、来店前に問い合わせてみることをオススメします!
「紅谷」 料理 76873581 ミニどら

出典:えもやん★スイーツハンターさんの投稿

看板メニューの「ミニどら」。とても小ぶりなサイズ感ですが、濃厚な甘さの粒あんがたっぷり&ふっくらとした厚めの生地で食べ終えた時は満足感に満ち溢れる一品です。とにかく人気の和菓子なので、気になる方は早めの時間帯を狙いましょう。
「紅谷」 料理 8014500 かしわ餅(\262)

出典:zentouさんの投稿

季節ものの和菓子で、柏の香りが漂う「柏餅」。つるんとしたモチモチの餅は最高ののどごしです。さっぱりとした甘さのこしあんと、濃厚な味噌を堪能できる味噌あんの2種類。季節感あふれる和菓子なので、手土産として喜ばれる事でしょう。

紅谷の詳細情報

紅谷

表参道、外苑前、明治神宮前 / 和菓子、どら焼き、大福

住所
東京都港区南青山3-12-12 紅谷ビル 9F
営業時間
11:00~15:00
定休日
日曜日、月曜日、火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

<新店>

さすがは表参道。日本の古くから伝わる和菓子に、近代的なスパイスを加えた「新店」も続々とオープンしています。

4. ヒガシヤマン(HIGASHIYA man)

「HIGASHIYA  man」 外観 57820315

出典:tsuyo_momokaさんの投稿

南青山のみゆき通りから路地に入ったところにある、THEモダンな雰囲気の和菓子屋です。こちら「HIGASHIYA man」は、銀座にある「HIGASHIYA」の支店となっています。伝統的な日本の和菓子に、近代的なスパイスを加えた新しい和菓子屋としても注目されているお店です。高級感あふれる和菓子なので手土産としての人気も高いです。
「HIGASHIYA  man」 料理 2984523

出典:Muka99さんの投稿

こちらは「ソーダ饅頭」。名前だけ聞くと飲み物を連想する方が多いと思いますが、こちらのソーダとは重曹のこと。重曹の作用で、饅頭の生地は驚くほどにふっくら&ほわほわです。上に乗せられた濃厚な黒糖ダレが、生地の美味しさを一層際立たせてくれています。
濃厚なお芋の甘さと香りが広がる「焼芋」。芋羊羹のようなしっとりとした食感は、緑茶との相性も抜群です。自然な甘さなので、小さなお子様などにも喜ばれる和菓子となっています。

HIGASHIYA manの詳細情報

HIGASHIYA man

表参道、外苑前、明治神宮前 / 和菓子、大福

住所
東京都港区南青山3-17-14 中山ビルディング 1F
営業時間
11:00~19:00 ★緊急事態宣言と東京都の要請を受け、当面の間営業時間は17:00まで。
定休日
無休(年末年始を除く)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5. ハラジュクコトブキ(HARAJUKU KOTOBUKI)

「ハラジュクコトブキ」 外観 69640824 外観

出典:えもやん★スイーツハンターさんの投稿

原宿駅からほど近い場所にある「ハラジュクコトブキ」は、和菓子屋&和カフェ。テレビでも紹介された事があり、外国人旅行客にも人気のお店です。店頭にも大きく宣伝されている、原宿どら焼きと原宿カステラが看板メニューとなっています。
「ハラジュクコトブキ」 料理 36931670

出典:TOMTOMさんの投稿

こちらは「原宿どら焼き」。しっとりもっちりとした生地の中には、甘さ控えめな小豆の香りがしっかりとする粒あんが入っています。どら焼きの表面には「原宿」か「HARAJUKU」の焼き印が押されていて、お好みのデザインをチョイスできますよ。都会を感じる焼き印のデザインも、手土産のアピールポイントとなること間違いなしです。
「ハラジュクコトブキ」 料理 69640669 カステラ

出典:えもやん★スイーツハンターさんの投稿

甘さ控えめなので、甘いのが苦手な方にもオススメできる「原宿カステラ」。一般的なカステラに付いているザラメが付いていないため、ほんのりとした甘さがお口に広がります。テイクアウトの場合は、一本単位での販売となります。

ハラジュクコトブキの詳細情報

ハラジュクコトブキ

明治神宮前、原宿、表参道 / 和菓子、どら焼き、カフェ

住所
東京都渋谷区神宮前6-35-3
営業時間
11:00~19:30
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6. トラヤカフェ あんスタンド (TORAYA CAFE - AN STAND)

「トラヤカフェ・あんスタンド 北青山店」 外観 79495716 2

出典:みすきすさんの投稿

「トラヤカフェ あんスタンド」は、老舗有名店「虎屋」のカフェスタンドです。コテコテの和菓子とはひと味違う、和と洋が融合した新和菓子をお楽しみいただけます。斬新な和菓子なので、場が盛り上がる手土産となりますよ。
「トラヤカフェ・あんスタンド 北青山店」 料理 80359198

出典:★アオバ★さんの投稿

こちら看板メニューの「あんパン」。モチモチの蒸し生地の中に、なめらかな食感の濃厚なあんペーストがたっぷりと挟まれています。従来のあんパンとは違う、スタイリッシュな見た目にもインパクトを感じる一品です。

A post shared by pokok ceri (@pokok_ceri68) on

人気の焼き菓子「あずきとカカオのフォンダン」と「あずきとカカオのガトー」(左より順)。あずきとカカオのフォンダンは、濃厚なチョコレートにあずきの優しい香りが広がります。あずきとカカオのガトーは、チョコレートとあずきをメレンゲでふっくらと焼き上げた和ケーキのようなお菓子です。今までに食べた事のない新感覚の和菓子を味わってみて下さい。

トラヤカフェ・あんスタンド 北青山店の詳細情報

トラヤカフェ・あんスタンド 北青山店

表参道、明治神宮前、渋谷 / カフェ、パン

住所
東京都港区北青山3-12-16
営業時間
営業時間 11:00〜19:00 水・年末年始 休業
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

今回は、人気の街・表参道の人気和菓子店をご紹介しました。スタイリッシュな街で支持される素敵な和菓子の数々は、手土産としても最適です。ぜひ、足を運んでみて下さいね。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

表参道を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先