【2019年】初めての横須賀でも安心♪観光の王道スポットとポイントをご紹介!

【2019年】初めての横須賀でも安心♪観光の王道スポットとポイントをご紹介!

都心からのアクセスが良く、港町ならではの文化が楽しめる神奈川県横須賀市。三笠公園やYOKOSUKA軍港めぐり、無人島の猿島など観光名所も多くあります。またネイビーバーガーや海軍カレーなどのご当地グルメも豊富!公園や島で海を眺めてのんびりしたり、独特の空気感のある街を散策したりと遊び方もいろいろありますよ。初めて横須賀に行く方でも安心できる、観光の王道スポットや観光する時のポイントをご紹介します。

2019年03月08日

横須賀ってこんなところ!

横須賀ってこんなところ!1850817

出典:celicaさんの投稿

神奈川県の南東部に位置する横須賀市はアメリカ海軍の基地や海上自衛隊の船が往来し、異国情緒にあふれたスポットがたくさんあります。また、ご当地グルメや海軍のイベントも多く、1年を通じて色々な楽しみ方ができます。今回は初めて横須賀に行く人でもわかる観光のポイントや、知っておきたい王道観光スポットをたっぷりとご紹介します。これを見て、ぜひ横須賀に足を運んでみてくださいね。

観光のポイントをチェック♪

①横須賀は日帰りでも満喫して観光が楽しめる

どぶ板通り

東京からのアクセスもよい横須賀は日帰りでの観光にぴったりのエリアです。スポットを絞ったり、行きたいイベントに合わせたりと計画すれば、半日でも観光できます。気軽に楽しめて、行く度にさまざまな発見がある場所ですよ。

②街歩きなら1年中OK!猿島なら夏がおすすめ!

②街歩きなら1年中OK!猿島なら夏がおすすめ!1850814

出典:zerofighterさんの投稿

横須賀は1年を通して見どころが多く、どのシーズンでも楽しめる観光スポットです。通年散策に向いているので、シーズンを問わずに楽しめます。また、猿島では海水浴なども楽しめるので、夏が最もおすすめのシーズンです。

③ディープなスポットめぐりが楽しめる

③ディープなスポットめぐりが楽しめる1850771

出典:AREA884さんの投稿

昔から軍港の街として栄えたため、日本と異国の文化が融合した雰囲気がある横須賀。海や自然に囲まれた港町ならではの観光スポットはディープな場所ばかりです。要塞や軍港めぐり、横須賀ならではの食べ歩き・飲み歩きも最高!独特でディープな観光地を巡って横須賀を満喫してみてくださいね。

④歩きで散策がメイン!歩きやすい靴で♪

横須賀市 猿島

横須賀での観光は徒歩がメイン。猿島などの自然がいっぱいのスポットはもちろんですが、街歩きでも歩きやすい靴で観光することをおすすめします。歩きやすい靴は、横須賀っぽくアメリカンなカジュアルスタイルにぴったりなので、おすすめのコーディネートですよ。

横須賀の王道観光スポットへGO♪

日本の春 横須賀ヴェルニー公園のバラ園

横須賀を観光するなら欠かせない、王道の観光スポットをご紹介します。横須賀港周辺、猿島、観音崎、田浦に分けて、それぞれのエリアにあるスポットを楽しんでおきたいポイントを交えながらご紹介!これを見れば、初めての横須賀観光でも見どころがつかめますよ♪

横須賀港周辺エリア

三笠公園

三笠公園1850788

出典:1126233さんの投稿

横須賀観光のメインスポット!美しい景色を堪能できる公園
三笠公園は横須賀を代表するスポットのひとつで、“水と光と音”がテーマの公園です。園内には世界三大記念艦のひとつ「三笠」が展示され、内部を観覧することも可能です。海を見渡せる美しい景色や、大きなモニュメント、光や音楽での演出が迫力のある噴水もあり、開放的な空間で潮風を感じながらのんびりと過ごす事ができます。

三笠公園の詳細情報

三笠公園

住所
神奈川県横須賀市稲岡町82番
アクセス
横須賀中央駅から徒歩で15分
営業時間
[4月〜10月] 8:00〜21:00 [11月〜3月] 9:00〜20:00
料金
無料

データ提供

記念艦「三笠」

記念艦「三笠」1850813

出典:ガン太さんの投稿

当時の姿に復元された戦艦!内部も見学できる!
世界三大記念艦のひとつであり、大日本帝国海軍の戦艦で、日露戦争の際には東郷平八郎も乗った「三笠」。現在は三笠公園に鎮座しており、艦内を見学することができます。艦内は復元され、調度品や展示室などもあり、在りし日の三笠を感じられるものになっています。三笠公園内の売店で購入できるオリジナルのお土産もチェックしましょう。

記念艦 三笠の詳細情報

記念艦 三笠

住所
神奈川県横須賀市稲岡町82-19 三笠公園内
アクセス
京急本線横須賀中央駅から徒歩15分
営業時間
9:00-17:30(4-9月)、9:00-17:00(3月及び10月)、9:00-16:30(11月-2月)
定休日
12月28日-31日

データ提供

よこすかポートマーケット

よこすかポートマーケット1850825

出典:

横須賀グルメやお土産が充実!お買い物スポット
京急・横須賀中央駅から徒歩10分ほど、三笠公園からも近い場所にある「よこすかポートマーケット」。地産地消の食材にこだわり、横須賀や三浦産の新鮮な海の幸、山の幸が販売されています。ベーカリーや横須賀土産もあるのでショッピングも充実!地元の牧場でとれた新鮮な牛乳を使ったジェラートや、新鮮な魚介を使った料理もあり、ランチにもぴったりな豊富なフードメニューも魅力です。

よこすかポートマーケットの詳細情報

よこすかポートマーケット

住所
神奈川県横須賀市新港町6
アクセス
京浜急行横須賀中央駅から徒歩15分/横須賀中央・三笠循環バス 「ポートマーケット前」下車すぐ
営業時間
10:00〜19:00(レストラン:11:00〜21:00)
定休日
毎週月曜日 (祝日の場合は営業)

データ提供

うみかぜ公園

のんびり海を眺められる横須賀の「うみかぜ公園」を訪れて

目の前は海!アクティブに楽しめる公園
横須賀の湾岸にある「うみかぜ公園」。目の前には猿島が見えたりと眺めが良く、BBQを楽しむのにぴったりの場所です。BBQはレンタルショップもあり、手軽に楽しむことができます。スケートボードやテニス、バスケットボール、マウンテンバイクなどのエリアも完備され、アクティブに過ごしたい方にもぴったりのスポットです。

うみかぜ公園の詳細情報

うみかぜ公園

住所
神奈川県横須賀市平成町3-23
アクセス
京浜急行「県立大学」徒歩15分

データ提供

ヴェルニー公園

日本の春 横須賀ヴェルニー公園のバラ園

バラの季節がおすすめ♪西洋の雰囲気を持った公園
フランスの庭園様式を取り入れた「ヴェルニー公園」は、東京湾が一望でき、停泊している軍艦などを間近に見ることができる公園です。また、バラの名所としても知られています。バラは5月中旬が見ごろで、フランスの品種がメイン。シーズンになると「春のローズフェスタ」というイベントが開催され、盛り上がりを見せています。公園内にはカフェレストランがあり、公園や港の景色を眺めながら食事を楽しむことができるのでおすすめです。

ヴェルニー公園の詳細情報

ヴェルニー公園

住所
神奈川県横須賀市汐入町1-1
アクセス
1) JR横須賀駅から徒歩で1分 2) 汐入駅から徒歩で5分

データ提供

ヴェルニー記念館

ヴェルニー記念館

美しい外観の記念館で横須賀の歴史を学ぼう
先ほどご紹介した「ヴェルニー公園」内にある「ヴェルニー記念館」は、横須賀の近代化に大きく貢献したフランス人技師・ヴェルニーの功績を紹介する記念館です。“国指定重要文化財スチームハンマー”の保存・展示も行われています。外観はフランスのブルターニュ地方の特徴を取り入れ、とても美しくフォトジェニックなビジュアル。館内は無料で入館できるので、ヴェルニー公園散策と一緒にプランニングするのもおすすめです。

ヴェルニー記念館の詳細情報

ヴェルニー記念館

住所
神奈川県横須賀市東逸見町1-1
営業時間
9:00〜17:00

データ提供

YOKOSUKA軍港めぐり

YOKOSUKA軍港めぐり1850827

出典:

日本で唯一!海上から艦船を見る迫力満点のクルージングツアー
「YOKOSUKA軍港めぐり」は、船に乗って横須賀に停泊している艦船を間近で見ることができるクルージングツアーです。アメリカ海軍のイージス艦、海上自衛隊の護衛艦、潜水艦など、なかなか見られないものばかり。船内ではガイドがあり、船の名前や歴史などを解説してくれるので、詳しくない方でも気軽に楽しむことができます。毎日変わる港を、毎日運行!45分間でたっぷりと横須賀の港を堪能することができるスポットです。

YOKOSUKA軍港めぐりの詳細情報

YOKOSUKA軍港めぐり

住所
神奈川県横須賀市本町2-1-12 汐入桟橋
アクセス
京急線「汐入」駅から徒歩約5分 / JR横須賀線「横須賀駅」から徒歩約10分
営業時間
10:00〜16:00
料金
大人1400円 小学生700円 小学生未満無料

データ提供

どぶ板通り

どぶ板通り1850823

出典:tecさんの投稿

横須賀観光のメインストリート!アメリカンな雰囲気を楽しもう
京急・汐入駅から米海軍ベース一帯まで続く商店街の「どぶ板通り」。日米の文化が入り混じった異国情緒たっぷりの雰囲気を感じられる観光スポットとしても有名です。ご当地グルメのネイビーバーガーが食べられるショップや、アメリカンな雑貨やスカジャンをを取り扱ったお店などが立ち並び、ショッピングや食事を楽しみながら、日本とアメリカの雰囲気も満喫できる通りです。

どぶ板通り商店街の詳細情報

どぶ板通り商店街

住所
神奈川県横須賀市本町2-7 (ドブ板通り商店街振興組合)

データ提供

猿島

猿島1850850

出典:タロ吉さんの投稿

東京湾で唯一の無人島であり、東京湾最大の自然島でもある「猿島」。三笠桟橋から船で約10分ほどでアクセスできるという気軽さも魅力のひとつです。旧海軍の要塞めぐりだけでなく、海水浴やBBQなども楽しめる人気の観光スポットになっています。

要塞めぐり

要塞めぐり1850811

出典:ニャイコ。さんの投稿

ラピュタの世界を感じられる遺構の数々
かつての猿島は東京湾を守る役割を持った〝要塞の島〟でした。終戦までは一般の人の立ち入りが禁止されていたので、その当時の歴史遺産や手つかずの自然が残っており、不思議な雰囲気を残した貴重な観光スポットになっています。アニメの「天空の城ラピュタ」を彷彿とさせる独特な雰囲気を持っていることでも話題になりました。要塞エリアではレンガづくりのトンネルとともに砲台跡などが残されていて、ちょっとした冒険気分が楽しめます。ガイドツアーを頼むと詳しい話を聞くことができて、さらに理解が深まるのでおすすめです。

猿島要塞の詳細情報

猿島要塞

住所
神奈川県横須賀市猿島1

データ提供

海でのレジャー

海でのレジャー1850834

出典:zerofighterさんの投稿

夏は海水浴も!きれいな海でのレジャーは盛りだくさん
猿島ではきれいなビーチがあり、白い砂浜もきれいで、晴れた日は対岸に横須賀の街並みが広がる景色を楽しめます。夏になると海水浴もできて賑わいを見せています。バーベキュースポットとしても人気が高く、レンタルショップがあるので、食材を持っていくだけで気軽にBBQをすることも可能です。海釣りやバードウォッチングなどで、静かな時間も過ごせますよ。

猿島の詳細情報

猿島

住所
神奈川県横須賀市猿島

データ提供

観音崎エリア

観音崎灯台

観音崎灯台1850830

出典:BINNさんの投稿

灯台内からは海が一望!きれいな写真をたくさん撮ろう
三浦半島の東端にある灯台「観音崎灯台」は日本最古の洋式灯台です。白色で美しいフォルムは遠くから眺めるのもよく、美しい写真もたくさん撮れますよ。灯台の中から見る絶景も見逃せません♪灯台のある「観音崎公園」では磯遊びや釣り、海水浴も楽しめます。

観音崎灯台の詳細情報

観音崎灯台

住所
沖縄県石垣市新川

データ提供

横須賀美術館

横須賀美術館1850778

出典:lifeniqueさんの投稿

美術、自然、レストラン、そして絶景まで楽しめる見どころたっぷりのスポット
横須賀美術館は観音崎公園内にある美術館です。“環境全体が美術館”というコンセプトがあり、公園や周りの自然と一体になる工夫がされた建物も見どころのひとつ。絶景美術館としても知られています。展示されている内容は三浦半島にゆかりのある画家の作品から、近現代美術作品など幅広く興味深いものばかり。多彩な企画展や、おしゃれなイタリアンレストランやミュージアムショップもあり、1日中楽しめるくらい盛りだくさんの美術館です。

横須賀美術館の詳細情報

横須賀美術館

住所
神奈川県横須賀市鴨居4丁目1

データ提供

田浦エリア

田浦梅の里

梅

三浦半島唯一の梅林!丘の上から海が眺められる
三浦半島では唯一の梅林で、2000本以上の梅が咲く名所としても有名なスポットは「かながわ花の名所100選」にも選ばれています。2月初旬から3月初旬の梅の季節になると「田浦梅林まつり」が開催されます。まつりの期間中は凧の展示や演芸などイベントも多く開催されます。丘の上にはアスレチックや芝生の広場があり、アクティブに過ごすことも可能です。また、5月頃はツツジ、冬にはスイセンの花を楽しむこともできます。

田浦梅の里の詳細情報

田浦梅の里

住所
神奈川県横須賀市田浦泉町92
アクセス
JR田浦駅から徒歩で20分

データ提供

横須賀の代表的なイベント

横須賀は観光スポットがたくさんあるだけでなく、楽しいイベントも盛りだくさん!イベントの時期に合わせて観光を計画するのも楽しいですね。代表的な人気のイベントをご紹介します。

よこすかカレーフェスティバル

横須賀は「カレーの街宣言」をしていて、美味しいカレー屋さんがそろいます。「よこすかカレーフェスティバル」は横須賀を代表するイベントのひとつで、毎年5月中旬ごろに三笠公園で開催される恒例イベント!よこすか海軍カレーや、横須賀海上自衛隊カレー、さらにカレーバイキングなどカレー好きにはたまらないものです。ご当地カレーグランプリも開催されるなど、見逃せないフェスティバルです。

よこすか開国祭

よこすか開国祭1850773

出典:むい2さんの投稿

ペリー来航150周年にあたる2003年から始まった、横須賀の恒例イベントのひとつです。毎年7月下旬から8月上旬に三笠公園、うみかぜ公園など、複数の場所でさまざまな催しが開かれます。ステージショーやダンスのコンテストのほか、メインイベントとして「開国花火大会」が開催されます。例年約5000発もの花火が海上に打ち上げられ、見る人を魅了してくれます。

よこすかさかな祭り

よこすかさかな祭り1850818

出典:

毎年10月に行われる横須賀魚市場の年に1度のお祭り。横須賀の新鮮な食材を味わえる地産地消グルメコーナーや、せり販売、魚のさばき方教室などさまざまな催し物が開かれます。また、親子で楽しめるゲームなどもあるので家族みんなで楽しめるイベントです。

よこすか産業まつり

よこすか産業まつり1850822

出典:

毎年11月に行われる横須賀の産業を紹介するイベント。市内の各分野の企業などが集まり、製品などのPRや販売が盛りだくさんに行われます。地元のおいしいグルメが楽しめたり、野外ステージではパフォーマンスやタマゴつかみどり大会などのイベントもあって、さまざまな楽しみ方のできるイベントのひとつです。

ヨコスカフレンドシップデー

ヨコスカフレンドシップデー1850824

出典:aurinkoさんの投稿

毎年8月に行われる「よこすか開国祭」にあわせて開催されるイベント「ヨコスカフレンドシップデー」。横須賀米軍基地が一部開放され、普段見ることができない基地の様子が見学できます。また、イベント当日は屋台やフードコートでたくさんのアメリカングルメを楽しめます。ステージショーなどもあり、イベントも盛りだくさん!気軽にアメリカ旅行気分を満喫できますよ。

横須賀へのアクセス

横須賀へのアクセス1850815

出典:d51507さんの投稿

横須賀に行くにはJR横須賀線を使えば東京駅から横須賀駅まで約1時間10分、京急線では品川駅から横須賀中央駅に約50分でアクセスできます。

お得情報を事前にチェック!

横須賀観光にはお得な「よこすか満喫きっぷ」もおすすめ。京急線の各駅から汐入駅や浦賀駅までの往復乗車券、そして横須賀地区の指定エリアのバス乗車券、海軍カレーやネイビーバーガーなどから選べる食べる券、そして施設の利用またはお土産と交換ができる遊ぶ券までセットになっています。京急を使って訪れる場合は要チェックですね!

お役立ち情報はこちらへ!

横須賀の観光プランが知りたい方はこちら

横須賀グルメをお探しの方はこちら

見どころ満載の横須賀を遊びつくそう!

見どころ満載の横須賀を遊びつくそう!1850833

出典:瑞の魁さんの投稿

横須賀のイベントや王道観光スポットをご紹介してきましたが、いかがでしたか?異国情緒感じられる場所や歴史に触れられるスポット、海などの自然など見どころが満載!さらに、東京からも訪れやすくアクセスの良さも魅力です。週末に近場で日帰り旅行をしたいときは、ぜひ横須賀を訪れてみてはいかがでしょうか。

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード