2018年3月末にオープンした「東京ミッドタウン日比谷」の注目グルメ10選

2018年3月末にオープンした「東京ミッドタウン日比谷」の注目グルメ10選

「東京ミッドタウン」といえば六本木というイメージですが、2018年3月に日比谷にも誕生した事が話題になっていますよね。“映画みたいな街が生まれる”をテーマに約60店舗のショップが集まる日比谷の新名所「東京ミッドタウン日比谷」には、連日来店客が殺到しています。「東京ミッドタウン日比谷」の目玉はなんといってもフードゾーン。今回は、「東京ミッドタウン日比谷」で特に注目されている人気のフード店を10店舗ご紹介いたします!

2018年05月03日

1日中楽しめる日比谷の新名所「東京ミッドタウン日比谷」

1日中楽しめる日比谷の新名所「東京ミッドタウン日比谷」1606632

出典:

東京メトロ日比谷線・千代田線、都営地下鉄三田線の日比谷駅から徒歩5分の場所に、大規模複合施設「東京ミッドタウン日比谷」があります。地下1階から地上7階の商業エリアには、都心最大シネマをはじめ、ファッションストア、ライフスタイルショップなど約60店舗が集まっています。注目すべき点は、なんといっても全フロアにレストランやカフェがあるということ。そこで、「東京ミッドタウン日比谷」にある今注目のフード店を10店舗ご案内いたしましょう。

日比谷の絶景を眺めながら食事をするならココ!

1.DRAWING HOUSE OF HIBIYA(ドローイングハウスオブヒビヤ)

「DRAWING HOUSE OF HIBIYA」 外観 83588254

出典:

「東京ミッドタウン日比谷」の6階にあるレストラン。皇居外苑、日比谷公園から連なる緑を望む約1,000㎡の空中庭園“パークビューガーデン”併設の開放的な空間で、日本各地から集められた美味しい食材を使った旬の料理を味わえるガーデンレストランです。フレンチをベースに日本の季節を体感できる一皿を堪能できるのがポイント。忙しい日々から解放されゆったりと食事をするのにおすすめのレストランです。
「DRAWING HOUSE OF HIBIYA」 料理 83593993

出典:

料理のキーワードは、“テロワール(作物が生育するための環境、土壌や気候)”。季節ごとに2つの土地に焦点を当てた旬のメニューを提供してくれます。春夏秋冬で訪れたくなるお店ですね。

「DRAWING HOUSE OF HIBIYA」 料理 83588062

出典:

ランチメニューでは、お肉や魚などメインの食材を選べます。素敵な空間での美味しい料理でお友達との会話も弾みますね♪

DRAWING HOUSE OF HIBIYAの詳細情報

DRAWING HOUSE OF HIBIYA

日比谷、有楽町、銀座 / フレンチ、イタリアン、カフェ

住所
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 6F
営業時間
ランチ 11:00~14:30 (L.O.14:30) カフェ 14:30~17:30 ディナー 17:30~23:00 (L.O.22:00)
定休日
不定休日あり ※東京ミッドタウン日比谷に準ずる
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

トレンドを意識した食事ができる

2.Buvette(ブヴェット)

「Buvette」 外観 84160099

出典:romai343さんの投稿

NYで絶大な人気を集めるレストランが「東京ミッドタウン日比谷」に上陸。1階のメインエントランスを入ってすぐの場所にお店を構える「ブヴェット」は、伝統的なフランス料理を肩肘張らずに気軽に楽しめるお店です。メニューはニューヨークのお店と同じ。店内もどこかニューヨークのウエストヴィレッジを彷彿させるよう雰囲気で、ニューヨークのカフェで食事をしているかのような気分になります。お店の目印は、レトロな自転車。
「Buvette」 料理 83849919 ジャンボンクリュ プロシュート、パルミジャーノ 1944円

出典:コネリーさんの投稿

フランスの伝統的な料理が小さなお皿に凝縮されています。家族や気心の知れた友人と小皿をたくさん注文してシェアすれば楽しく食事ができそう。

「Buvette」 料理 83754645

出典:Yas-chinさんの投稿

店内はもちろん料理の盛り付け方まで、どこを切り取っても画になります。お店中に“かわいい”がいっぱい。

A post shared by Nana7 (@nana7office) on

Buvetteの詳細情報

Buvette

日比谷、有楽町、銀座 / ビストロ、カフェ、ワインバー

住所
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 1F
営業時間
平日8:00~23:30(L.O 22:30)/ 土日祝9:00~23:30(L.O 22:30)
定休日
施設に準じる
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.喜久や TOKYO 

「喜久や TOKYO」 外観 82921583

出典:3298Sさんの投稿

2階に店舗を構えるのは、スタイリッシュで和モダンな雰囲気の中で天ぷらをカジュアルに楽しめるスタンディングバー「喜久や」です。天ぷら屋さんなのにオープンなお店構えなので女性一人も入りやすいというのが特徴。しかも、立ち飲みスタイルなのにオシャレ。女性にとても人気のお店です。天ぷらは1点からオーダー可能。定番のものから変わり種までその種類が豊富でアグレッシブな天ぷら屋さんです。
「喜久や TOKYO」 料理 83485956

出典:クリスタルボーイさんの投稿

人気の“大根”はぜひ食べて欲しい一品。出汁で炊いた大根を天ぷらに。仕上げにおぼろ昆布が乗っかった大根の天ぷらは意外と美味しくてびっくりするはず!

A post shared by 松本英樹 (@sinbei77) on

ここでしか味わえない「天ぷらフォンデュ」もオーダーしておきたいメニューのひとつ。サクサクの天ぷらを特製のチーズフォンデュにディップして食べるスタイルは斬新です。シャンパンと一緒に召し上がれ。

喜久や TOKYOの詳細情報

喜久や TOKYO

日比谷、有楽町、銀座 / 天ぷら、ワインバー、立ち飲み居酒屋・バー

住所
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 2F
営業時間
〔 月~日・祝 〕 11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
施設に準ずる
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

好きを追求しながら食べるならココ

4.GOOD CHEESE GOOD PIZZA(グッドチーズグッドピッツァ)

「GOOD CHEESE GOOD PIZZA」 内観 83479556 内観写真

出典:

チーズ好きやピッツァ好きの方におすすめなのは、2階にお店を構えるチーズ工房を併設したピッツァ・ダイニングです。毎朝、東京近郊の搾りたての生乳でチーズを作っています。しかも、チーズに使われている成分はミルクと塩だけ。ミルクのピュアな美味しさ、洗練されたチーズの味わいを楽しむことができます。出来立てのチーズを主役に、美味しいピザも食べることができます。
「GOOD CHEESE GOOD PIZZA」 料理 83470313 料理写真

出典:

チーズだけでなくピザの生地にもこだわりが。どこを食べてももっちり&サクサクの“プレーン”、微かな酸味がありしっかりとした噛み応えを感じる“サワードゥ”の2種類から選ぶことができます。チーズの味をしっかりと味わうならシンプルなマルゲリータピザがおすすめ。

「GOOD CHEESE GOOD PIZZA」 料理 83229002

出典:h.kub148さんの投稿

店内の工房で作られているチーズは3種類。フレッシュチーズの代表格ともいえる“モッッツァレラ”、ミルク本来の持つコクとさっぱりと上品な甘さが魅力の“ブラータ”、おぼろ豆腐のように滑らかでクリーミーな舌触りの“リコッタ”があります。それぞれのチーズの魅力を存分に堪能してみは。

A post shared by No 乃 (@___.dreamer22tj) on

GOOD CHEESE GOOD PIZZAの詳細情報

GOOD CHEESE GOOD PIZZA

日比谷、有楽町、銀座 / ピザ、イタリアン

住所
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 2F
営業時間
11:00~16:00 (L.O. 15:00) 17:00~23:00 (L.O. 21:30)
定休日
ビルに順ずる
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

5.鮨なんば

「鮨なんば」 内観 83780300

出典:★∑-O★さんの投稿

美味しい鮨は、シャリの硬さ・粘度・甘味・塩気・コク、ネタの切りつけ、大きさ、厚みなどのバランスが良いといわれています。3階にお店を構える「鮨なんば」は、それらの全てに気を使って鮨を握っていますが、特に温度が重要だと考えています。“温度”にこだわることで、一段とお鮨が出来上がります。そんな「鮨なんば」の鮨は、行列しても食べたくなる美味しさと評判。

「鮨なんば」 料理 84389185

出典:ミトミえもんさんの投稿

メニュー表には、シャリの温度とネタの温度を記載。大将の経験値だけでなく、温度計を使用して温度コントロールする徹底ぶりです。

「鮨なんば」 料理 84428174

出典:俊太朗さんの投稿

温度に注目しながらお鮨をいただきましょう。新鮮な素材を絶妙な温度コントロールで握っているので、その美味しさは格別。シャリとネタの旨みを存分に味わってください。

A post shared by Kotaro.tokyo (@kotaro_0402) on

鮨 なんば 日比谷の詳細情報

50鮨 なんば 日比谷

日比谷、有楽町、銀座 / 寿司

住所
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 3F
定休日
月曜日・第1火曜日
平均予算
  • ¥20,000~¥29,999
  • ¥30,000~

データ提供

趣味を楽しむならコンセプトカフェ

6.LEXUS MEETS(レクサスミーツ)

「THE SPINDLE」 内観 84421017

出典:

1階にある「レクサスミーツ」は、“出会う、触れる、乗る”をテーマにした高級車レクサスというエンターテイメントを楽しむことのできるブランド体験型施設です。その中に、レクサスの世界観を“食”によって表現したコンセプトカフェ「THE SPINDLE(ザ スピンドル)」があります。本格的なロティサリーチキンや色鮮やかなデリ、ドライブや公園での散歩を楽しくしてくれるピクニックセットなどワクワクするメニューを食べることができます。
「THE SPINDLE」 料理 83177236

出典:

クルマが好きな方におすすめなのが、“TOUCH AND DRIVE(タッチアンドドライブ)”と名付けられた試乗サービス。事前にスマートフォンなどで予約すると最大90分の試乗ができちゃいます。カフェで、ピクニックセットを購入してレクサスでドライブに出かけましょう。

「THE SPINDLE」 ドリンク 82425079

出典:

カフェの中央にはバーカウンターがあります。アルコールの提供もしているので夜もおすすめ。

レクサス ミーツ ヒビヤ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

7.REVIVE KITCHEN THREE(リバイブキッチンスリー)

「リバイブ キッチン スリー」 内観 83756313

出典:Wadaryuさんの投稿

人気コスメブランド“THREE”が手がけるデリカテッセン&レストランが2階にあります。THREEが目指すホリスティックケアを食を通して多面的に発信しているのが特徴。日本の食材をふんだん使った野菜を中心としたバランスの取れた和食を提供しています。体を内から整えたいというヘルシー志向の女性に人気。THREEのスキンケア製品やコスメもの購入もできるので、最新アイテムのチェックができるのもコスメフリークには嬉しいですね。
「リバイブ キッチン スリー」 料理 83261851

出典:saltさんの投稿

お膳PTATTER。9つのスクエアの小鉢にシンプルに調理された料理が並ぶメニュー。少しずつ色々な料理が楽しめます。素材の香りや味をじっくり堪能して。

「リバイブ キッチン スリー」 料理 83756272

出典:Wadaryuさんの投稿

手軽に持ち帰れるデリカテッセンも充実しているので、野菜をしっかり摂りたい!という日には持ち帰ってお家でも食べるのもおすすめ。

日比谷店限定のリズムコンフォートドロップはプチギフトに喜ばれそう。朝・昼・夜をイメージしたキャンディは、サプリメントよりも気軽におやつ感覚で気分や体をケアしてくれます。

REVIVE KITCHEN THREE HIBIYAの詳細情報

REVIVE KITCHEN THREE HIBIYA

日比谷、有楽町、銀座 / 自然食、カフェ・喫茶(その他)

住所
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 2F
営業時間
【レストラン】11:00~23:00(L.O. 21:30) 【デリカテッセン】 11:00~21:00
定休日
不定休 ※施設に準ずる
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

8.Billboard Cafe&dining(ビルボードカフェ&ダイニング)

「ビルボードカフェ&ダイニング」 外観 81715059

出典:

アメリカで最も権威のあるメディアブランドして知られている『ビルボード』と提携したカフェ&ダイニングの1号店が3階にあります。エントラスでは、ジャンルを超えた約200枚のレコードが出迎えてくれます。店内には様々なジャンルの音楽が高音質で聞こえてきます。さらに、店内には4つの完全個室があり、そちらでは自分だけのプレイリストをかけながら食事を楽しむことができるという音楽好きにはたまらないお店です。
「ビルボードカフェ&ダイニング」 料理 81563973 Billboard Plate

出典:

ランチメニュー「ビルボードプレート」。数種類のパンと10種類の具材を組み合わせて自由なスタイルで楽しめるメニュー。音楽に酔いしれながら、こんなに素敵なメニューが食べられるなんて贅沢ですね。

「ビルボードカフェ&ダイニング」 料理 81563800 デザート

出典:

フードメニューは、音楽と同様ジャンルを問わない多彩なラインナップ。音楽だけでなく、料理も楽しんで。

「ビルボードカフェ&ダイニング」 その他 82898344 カウンター

出典:taityo2009さんの投稿

なんとサックス型のビールサーバーが!センス良すぎですね。

ビルボードカフェ&ダイニングの詳細情報

ビルボードカフェ&ダイニング

日比谷、有楽町、銀座 / ダイニングバー、カフェ、バー

住所
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 3F
営業時間
11:00~23:00
定休日
 不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

スイーツ食べるならココがおすすめ

9.林屋新兵衛

「林屋新兵衛 日比谷店」 外観 84648793

出典:KamAさんの投稿

初めて抹茶を使用したパフェを開発したといわれている京都・宇治の老舗茶屋「京はやし」。その「京はやし」が提案する茶カフェバーが2階にある「林屋新兵衛」です。本格的な抹茶や日本茶だけでなく、上質な茶葉をふんだんに使った抹茶スイーツが豊富に揃うカフェで、抹茶本来の香りやテイストを堪能することができます。
「林屋新兵衛 日比谷店」 料理 83777289 濃茶パフェ

出典:ゆうほっちさんの投稿

林屋新兵衛限定「濃茶パフェ」。濃厚な抹茶アイス、抹茶蜜、抹茶ゼリーなど抹茶尽くしの贅沢なパフェです。これだけでお腹いっぱいになってしまうほどのボリューム感ですよ。

古都の庭園パフェ。こちらも日比谷でしか味わえない限定スイーツです。自家製マスカルポーネクリームと宇治抹茶でティラミス風に仕上げたパフェ。

林屋新兵衛 日比谷店の詳細情報

林屋新兵衛 日比谷店

日比谷、有楽町、銀座 / カフェ、甘味処

住所
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー 2F 213
営業時間
11:00~23:00(L.O.22:00) ※一部メニューは20:00ラストオーダー ※予約不可
定休日
不定休(東京ミッドタウン日比谷に準ずる)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

10.RINGO(リンゴ)

「RINGO 東京ミッドタウン日比谷店」 料理 83777440

出典:Yukiitaさんの投稿

地下1階は、地下鉄直結の便利な立地。気軽に立ち寄れるカフェやバーが軒を連ねるアーケードとなっています。そんなアーケードの中でも人気のお店が「リンゴ」。カスタードアップルパイ専門のお店です。工房一体型で、焼き立てのアップルパイを提供してくれます。サクサク食感のパイ生地とたっぷりと入ったカスタードクリームが特徴的な「リンゴ」のアップルパイを、是非食べてみてください♪
「RINGO 東京ミッドタウン日比谷店」 料理 83268959 カスタードアップルパイ

出典:lll222iiiさんの投稿

カスタードクリームが入ることで、りんごの酸味が包み込まれて食べやすくなっているんだとか。

「RINGO 東京ミッドタウン日比谷店」 料理 83592056 焼きたてカスタードアップルパイ

出典:ピンクサファイア♪さんの投稿

サクサクとしたパイの食感と、シャキシャキのりんご、トロトロのカスタードクリームの組み合わせが絶妙。優しい味わいなのにリッチ感もある不思議なアップルパイです。

RINGO 東京ミッドタウン日比谷店の詳細情報

RINGO 東京ミッドタウン日比谷店

日比谷、有楽町、銀座 / 洋菓子(その他)

住所
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 B1F
営業時間
11:00~21:00
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

日比谷の新名所で食を楽しもう♪

日比谷の新名所で食を楽しもう♪1609946

出典:ma333maさんの投稿

「東京ミッドタウン日比谷」には、日本初上陸のお店から老舗店まで魅力的なレストランやカフェが集結しています。そんな日比谷の新名所「東京ミッドタウン日比谷」へ、様々なグルメを楽しむためにお出かけしてみてはいかかでしょうか。



東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード