2018年05月09日

高速バスが安くて窮屈はもう古い!「WILLER EXPRESS」で目的地まで優雅に♪

高速バスが安くて窮屈はもう古い!「WILLER EXPRESS」で目的地まで優雅に♪

飛行機や新幹線に比べて高速バスは安いけれど”狭くて疲れる”というイメージ、持っていませんか?しかし、今注目されている新しいタイプの高速バスがあるんですよ。「WILLER EXPRESS」は快適な移動だけではなく、移動を楽しむことに注力した高速バスです。移動を楽しむことができるとは?どんなルートで走っているの?そんな疑問と合わせて魅力をご紹介していきたいと思います!

※サイト内で表記されている価格などの数字は2018年4月調べのものです。時期によって変動する場合がございますのでご了承ください。

「WILLER EXPRESS」とは?

高速バスといえば、安い、狭い、安全性はどうなの?といったさまざまなイメージがあります。この「WILLER EXPRESS」は快適さだけではなく、旅には切っても切り離せない「移動そのものを楽しむ」ことをコンセプトに運行している今注目の高速バスです。

可愛いピンクのラッピングが女子ウケバツグン!

「WILLER EXPRESS」グループのバスは可愛らしいピンクのラッピングがされていて、それも女性に人気の秘密♪もちろん可愛いだけでなく、「東京、横浜、名古屋、金沢、大阪、京都、福岡、仙台」といった主要都市はもちろん、日本全国120路線、毎日880便が走っています。利用者の声を反映した居心地のいいオリジナルシートの開発や、徹底した安全への取り組みが功を奏し、年間240万人以上の方が利用しているんですよ!

どんな路線があるの?

どんな路線があるの?1613690

出典:

バス停もピンクが目印♪

主要な路線を見てみましょう!2018年5月の最安値は、「東京―大阪・京都(1,900円~)」、「東京―名古屋(1,500円~)」、「東京―仙台(1,900円~)」と、大人気の区間も1,000円台からと超お得♪(格安料金の運行バスには、WILLER EXPRESSブランドの「ピンクのバス」でないものもあります。)その他55歳以上のシニア割や、成田空港へのシャトルバス、富士急ハイランドやユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅のツアーなど、様々なプランが展開されています。

全19種類の豊富なシートから選べる!

リーズナブルさが大人気!「リラックス≪NEW≫」

リーズナブルさが大人気!「リラックス≪NEW≫」1613671

出典:

「リラックス≪NEW≫」はお客様の声に基づいて造られた、人気の4列シートです。リクライニングは最大140度、シート幅は44センチ。眠って移動するにもゆったりとした設計です。すべての座席にフットレスト、首あてがありますし、また背もたれ・座面・腰の3か所でそれぞれに適したクッションが採用されています。もちろん充電用のコンセントもありますよ。
「リラックス≪NEW≫」が大人気な理由はもう一つあります。それはカノピーと呼ばれるフードが各座席にあることです。眠るときはこのフードを下げることができるため、まるでベビーカーでの移動のようにリラックスした時間が持てますね。

ちょっと豪華な旅を。「ラクシア」

「ラクシア」は3列独立のシートタイプです。最大傾斜146度の電動ゆりかごのリクライニング、シート幅は51.5センチ。フットレストのみならずふくらはぎも休ませることのできるレッグレスト、収納式のテーブル。可動式の首あてが採用されています。隣のシートとの間にひくことのできる、MYカーテンが各席にあります。隣を気にせずリビングのようなゆったりした時間をもてるのは嬉しいですね。さらに各座席に専用の荷物置きもありますので、足元もすっきりとして旅を楽しめます。

まるでほぼベッド!?「ReBorn(リボーン)」

「ReBorn(リボーン)」は上質な眠りを追求した車両です。シェル型の座席でゆったりと眠って移動が可能です。シート幅は59センチ。最大156度の電動ゆりかごリクライニングを倒し、フットレスト、レッグレストにゆったりと脚を伸ばすことができます。こちらももちろん各座席に専用の荷物置きがあります。また全18席の車内は眠りに最適な騒音制御や明るさを追求しており、就寝時間には徐々に明るさを調節してもらえます。

※シートのタイプによっても、運行路線が少々変わります。

気になる料金は?

気になる料金は?1613831

出典:rikkun33さんの投稿

気になる料金ですが、シートのタイプによっても違いがあります。先ほどは全体的な料金例をご紹介しましたが、ここでシートごとの料金を見てみましょう。
例えば東京・川崎・千葉の首都圏から京阪神(大阪・京都・神戸・滋賀・和歌山)方面の例です。大人気の「リラックス≪NEW≫」は片道大人1人あたり3,500円~、「ラクシア」は6,900円~、「ReBorn(リボーン)」クラスは片道大人一人当たり8,900円~です(2018年5月カレンダー参照)。新幹線や飛行機と比べてもお財布に優しいのが魅力ですね。リーズナブルな旅行から、贅沢な移動を楽しむ旅まで、予算にあわせてクラスを選択できます。
気になる料金は?1613675

出典:

大人気の高速バスなので連休などは予約がとりづらくなりますが、早めの予約や、あるいは一日予定をずらすだけでお得な料金プランも用意されています。ぜひ早めにチェックしてみてくださいね。

「WILLER EXPRESS」で優雅な国内旅行を!

「WILLER EXPRESS」で優雅な国内旅行を!1599208

出典:

「WILLER EXPRESS」は今大注目の高速バスですが、リーズナブルに、ゆったりと移動そのものを楽しめる環境を追求しています。今まで「高速バスってどうなの?」と少し敬遠していた人も、リーズナブルな価格に加えて、まるで飛行機のファーストクラスのような快適なシートでゆったりと時間をかけて移動をしてみると、また見えてくる景色が違うでしょう。少し時間をかけてゆったりと。つぎのお休みはぜひ、「WILLER EXPRESS」を使って遠くへリーズナブルな旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか。

全国のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

高速バスを探すなら

バス比較なび