梅雨は「あじさい」を愛でる。雨の中を歩きたい横浜の名所4選

梅雨は「あじさい」を愛でる。雨の中を歩きたい横浜の名所4選

四季を彩る花は、そのタイミングに行くからこそ素敵な景色を見ることができます。梅雨を華やかにする「あじさい」は、静かに可憐に咲く花。雨が続く毎日をそっと和ませてくれる、梅雨の醍醐味の1つです。一人でゆったりと、女同士でのんびりと、時には彼とのデートに。あじさいを見に雨の中をお散歩しに行きませんか?

2018年05月22日

梅雨の散策は「あじさい」で和みましょ♡

梅雨の散策は「あじさい」で和みましょ♡1615526

出典:momoken819さんの投稿

梅雨の季節、憂鬱な雨の日が続く中できれいな花を咲かせるのは「あじさい」です。色とりどりの花が美しいあじさいは、雨の季節にそっと心を癒してくれる存在。横浜の梅雨を満喫できるあじさいの名所はバラエティ豊かです。しっとり静かにあじさい鑑賞できる場所から、イベント盛りだくさんで楽しめる場所まで、横浜のあじさいスポットをご紹介します。

「八景島シーパラダイス」のあじさい祭り

県内最大級の規模!見ごたえ十分のあじさい

県内最大級の規模!見ごたえ十分のあじさい1615525

出典:momoken819さんの投稿

「八景島シーパラダイス」のあじさいは、神奈川県内最大級の2万株の花が咲き誇る華やかな場所です。見頃である毎年6月には「八景島あじさい祭」が行われ、さまざまなイベントが催されています。ただあじさいを鑑賞するだけでなく、充実のイベントを体験しながら1日たっぷり遊べるのが魅力!水族館や遊園地なども併せて楽しんじゃいましょう。

イベント満載!エンタメ要素盛りだくさん

イベント満載!エンタメ要素盛りだくさん1615523

出典:momoken819さんの投稿

例年スタンプラリーや写真展などたくさんのイベントで盛り上がりをみせますが、その中でも島内をめぐる「あじさいトレイン」は必見。期間限定で運行されて、電車に乗りながらあじさい鑑賞が楽しめます。あじさいが咲く園路や丘の広場を通る期間限定の特別ルートで、雨の日でものんびり快適に利用できますよ。

可憐に咲くオリジナルのあじさいもチェック

可憐に咲くオリジナルのあじさいもチェック1615926

出典:

「あじさい八景」と題して、「あじさいの滝」や「ブルーパラダイス」などスタイルの違う鑑賞エリアがあります。「八景ブルー」という八景島オリジナルのあじさいや、ピンクがキュートな「ピンクアナベル」などお花の種類もひとつひとつが見どころ。SNS映え抜群のあじさいが各所に可憐に咲いているので、見逃さないように探してみてくださいね。

海とあじさいのコントラストも抜群

海とあじさいのコントラストも抜群1615515

出典:

海とあじさいを一緒に鑑賞するエリアは、八景島ならではの景色を撮影できる場所。キレイなシーンを撮って、素敵な思い出を残せそう!夜遅くまで見ることができるので、仕事帰りやデートの締めくくりにもぴったりです。

横浜八景島シーパラダイス (遊園地)の詳細情報

横浜八景島シーパラダイス (遊園地)

住所
神奈川県横浜市金沢区八景島
アクセス
1) シーサイドライン「八景島」駅から徒歩約5分 2) 首都高速湾岸線「幸浦出口」から車で約10分
営業時間
プレジャーランドパス 大人・高校生 3,000円、小・中学生 2,650円、幼児(4才以上) 1,550円、シニア(65才以上) 3,000円

データ提供

八景島あじさい祭の詳細情報

八景島あじさい祭

住所
神奈川県横浜市金沢区八景島丘の広場周辺
アクセス
金沢シーサイドライン八景島駅から徒歩
営業時間
6月上旬〜下旬

データ提供

「三溪園」の日本庭園で愛でるあじさい

広大な庭園に咲くあじさいは、風情たっぷり

広大な庭園に咲くあじさいは、風情たっぷり1619629

出典:millet240さんの投稿

広大な敷地の日本庭園「三溪園」は緑豊かで、大きな池や重要文化財などの歴史的建造物の数々があります。ゆっくりと日本の風情を感じることができ、そっと心が癒されていくような時間を過ごせる場所です。鳥の声が聴こえてきたりと五感で楽しむことができる庭園であじさいを鑑賞すれば、梅雨の憂鬱な気持ちをそっと和ませてくれるはず。

歴史ある建物とあじさいのコラボレーション

歴史ある建物とあじさいのコラボレーション1616389

出典:millet240さんの投稿

「三渓園」のあじさいは歴史ある建物とのコントラストが、とても風情豊かです。写真撮影や絵を描いている人も多く、その趣のある風景の撮影にチャレンジしてみるのもおすすめです。四季折々の花々を楽しむことができる「三溪園」は、6月上旬から6月下旬くらいまであじさいを見ることができます。

蛍の幻想的な光景と、夜のあじさいも楽しめます

蛍の幻想的な光景と、夜のあじさいも楽しめます1621442

出典:odyssey8518さんの投稿

6月の三溪園は蛍も見どころ。ライトアップされた三重塔やハナショウブ、そして美しい蛍の光は幻想的で忘れられない光景になるでしょう。蛍の鑑賞会「蛍の夕べ」が開催される5月下旬~6月上旬は開演時間が伸びるので、お仕事帰りのデートなどにも立ち寄りやすくなります。

鮮やかな花菖蒲も、風情たっぷりに梅雨を彩る

鮮やかな花菖蒲も、風情たっぷりに梅雨を彩る1616094

出典:millet240さんの投稿

あじさいのピークとともに楽しめるのは花菖蒲(ハナショウブ)。鮮やかな紫が見事で、美しく印象的な景色が広がります。三溪園は横浜駅・桜木町駅・元町中華街駅・根岸駅からバスが出ているので、横浜観光のお供にもぴったりですよ。

三溪園の詳細情報

三溪園

住所
神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
アクセス
1) 根岸駅からバスで10分横浜市営バス58系統・99系統・101系統 - 「本牧」下車から徒歩で10分 2) 横浜駅東口からバスで35分横浜市営バス8・148系統 - 「三溪園入口」下車から徒歩で5分 3) 桜木町駅からバスで25分横浜市営バス8・148系統 - 「三渓園入口」下車から徒歩で5分
営業時間
9:00〜17:00
定休日
[12月29日〜12月31日]
料金
子供 200円 小中学生 大人 700円 高校生以上

データ提供

「あじさいの里 白鳳庵」で静かにあじさいを堪能

静かな時が流れるあじさいスポット

静かな時が流れるあじさいスポット1616403

出典:

横浜市の瀬谷駅から徒歩15分ほどにある「あじさいの里 白鳳庵」は、知る人ぞ知るあじさいの名所です。穴場スポットとしても知られているので、ゆっくり鑑賞したい人にぴったり。静かな時が流れる空間は、ひと味違うあじさい鑑賞を堪能するのにうってつけです。

間近で見られて、香りも楽しめる

間近で見られて、香りも楽しめる1616508

出典:yuikoさんの投稿

普段は個人の敷地であるこの場所は、あじさいの見ごろの時期にだけ一般公開されています。個人で管理している色とりどりのあじさいの花がびっしりと咲き誇り、見ごたえは十分。あじさいひとつひとつの表情をじっくりと楽しむという、貴重な時間を過ごすことができます。

レトロな門構えが特別な雰囲気を演出

A post shared by Takashi Sasaki (@toei14767) on

入口には、明治時代に神奈川県庁の門だったものが使用されており、風情とともに風格も感じられる門構えになっています。ほかのあじさいスポットではなかなか味わうことのできない趣深い雰囲気は、貴重なものですよ。

癒しの空間で梅雨の一日を

癒しの空間で梅雨の一日を1616511

出典:iloveitさんの投稿

無料で入ることができるというお得感と、穴場的スポットの隠れ家感のある「あじさいの里 白鳳庵」は静かで癒しの空間。特別な時が流れるあじさいスポットです。

あじさいの里 白鳳庵の詳細情報

あじさいの里 白鳳庵

住所
神奈川県横浜市瀬谷区本郷2-7-7
定休日
毎年6月頃 一般開放

データ提供

「横浜イングリッシュガーデン」のアジサイフェア

300種ものあじさい!色とりどりで目にも鮮やか

300種ものあじさい!色とりどりで目にも鮮やか1616529

出典:ragpapaさんの投稿

横浜・平沼橋にある「横浜イングリッシュガーデン」では、首都圏随一ともいわれる300品種のあじさいを見ることができます。色鮮やかなものから淡いパステルカラーのものまで、豊富な種類のあじさいが咲く庭園はとにかくカラフル!自分好みのあじさいに出会うことができるかも♪

かわいい演出に、心躍るアジサイフェア

かわいい演出に、心躍るアジサイフェア1616988

出典:

見頃は6月初旬から7月初旬。横浜イングリッシュガーデンでは毎年あじさいの季節になると「アジサイフェア」が行われます。梅雨の時期にぴったりな、明るく華やかな演出に心までワクワク!色とりどりのあじさいに傘の演出は写真映えもばっちりなので、お気に入りのカメラで素敵な1枚を撮影してくださいね。

イベントが豊富!レインブーツを履いておでかけしよう

イベントが豊富!レインブーツを履いておでかけしよう1616528

出典:dolphin375さんの投稿

アジサイフェアはイベントももりだくさん。例年、週末を中心として押し花を使った工作や演奏会などが日替わりに開催されているので、お出かけの際はぜひチェックしてみてくださいね。お気に入りの傘とレインブーツで出かければ、より一層気分が盛り上がりそう!

明るい気持ちになれる鮮やかなバラも必見

明るい気持ちになれる鮮やかなバラも必見1616976

出典:

あじさいの見頃の時期には、バラの二番花も見頃。あじさいとバラのどちらも楽しめるので、梅雨のどんよりとした気分も華やかにさせてくれそうです。サルビアやユリなどの花々も見ごたえがあり、見ているだけで明るい気持ちを運んでくれます。横浜駅からシャトルバスが出ているので、気軽に立ち寄れるスポットですよ。

横浜イングリッシュガーデンの詳細情報

横浜イングリッシュガーデン

住所
神奈川県横浜市西区西平沼町6-1 tvk ecom park
アクセス
相鉄線平沼橋駅 徒歩10分 横浜駅西口天理ビルあおぞら銀行前から無料送迎バス有(水曜日運休 祝日の際は運行)
営業時間
10:00〜18:00(最終入園 閉園より30分前) 自然美を尊重するため外灯がなく、冬季は安全を考慮し日没までの営業時間。
定休日
年末年始

データ提供

雨の日こそあじさいに癒されよう

雨の日こそあじさいに癒されよう1616509

出典:yuikoさんの投稿

いかがでしたか?横浜にあるあじさいの名所には、多くの人々が訪れて梅雨を楽しんでいます。色鮮やかなあじさいを楽しみながら散策をして、梅雨のモヤモヤもすっきりさせちゃいましょう。晴れの日はもちろん、雨の日のあじさいもとてもきれいなので、おしゃれなレインブーツを履いておでかけも楽しめますね。

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

横浜×ホテル・宿特集

関連キーワード