和も洋も!味はもちろん見た目も美しい京都のおすすめスイーツ12選

和も洋も!味はもちろん見た目も美しい京都のおすすめスイーツ12選

日本の美しい伝統や和の雰囲気を存分に感じられる京都は、四季を通じて折々の魅力を見せてくれます。そんな京都には、景色や建物だけじゃなく、見た目の美しいスイーツもたくさんあるんですね。そこで今回は、京都市内で食べられる美しいスイーツをご紹介します。もちろん、味もばっちりですよ♪

2018年05月28日

町並みだけじゃなくスイーツも美しい♩

町並みだけじゃなくスイーツも美しい♩1626376

出典:ao6さんの投稿

観光地として人気の京都は、国内からも海外からも毎年たくさんの観光客が訪れます。歴史を感じる寺社や、風情ある町並みは素敵ですよね。そんな京都には美味しいスイーツもいっぱいあるんです。今回は、味も見た目も美しい、おすすめのスイーツをご紹介します。

1.うめぞの茶房

「うめぞの茶房」 外観 53389395

出典:食いしんぼりんさんの投稿

市バス「大徳寺前」停留所より徒歩約5分。魅力的なお店が立ち並ぶ鞍馬口通りにある「うめぞの茶房」は、小さな町家をリノベーションした甘味処です。

かざり羹

「うめぞの茶房」 料理 56841589

出典:makiko7272さんの投稿

美しすぎる看板メニューの「かざり羹」は、餡を寒天とわらびで練り固めたもの。まるで洋菓子のように、果物、ナッツ、ハーブや生クリームなどをあしらった新しいお菓子です。常時8種類ほどが店先に並び、そのフレーバーは季節によって変わります。中には、ショコラやフランボワーズなど、羊羹とは思えないラインナップも。

うめぞの茶房の詳細情報

うめぞの茶房

鞍馬口、北大路、今出川 / 甘味処、和菓子

住所
京都府京都市北区紫野東藤ノ森町11-1
営業時間
11:00~18:30(L.O.18:00)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.金の百合亭

「金の百合亭」 内観 30230376 カウンターに座ると、八坂神社の西楼門が目の前に!

出典:

京阪「祇園四条」駅より徒歩5分、市バス「祇園」停留所下車徒歩1分。八坂神社の真ん前にある「金の百合亭」は、クラシックがゆったりと流れる隠れ家カフェです。店内のインテリアは木と漆喰が基本で、清潔感があり落ち着いた雰囲気。

オリジナル抹茶パフェ

「金の百合亭」 料理 53334309

出典:

目にも鮮やかな「オリジナル抹茶パフェ」は、3月中旬~4月中旬には、桜をイメージした「桜雲」、4月中旬~5月には、さわやかな風をイメージした「薫風」、6月には「紫陽花」といったように、月ごとにデザインが変わります。思わずコンプリートしたくなる愛らしさです。夏には写真のような「夏涼み」のパフェがいただけます。

金の百合亭の詳細情報

金の百合亭

祇園四条、東山、三条京阪 / カフェ、喫茶店、ケーキ

住所
京都府京都市東山区祇園町北側292-2 2F
営業時間
11:00から18:00(L.O17:30)
定休日
毎週水曜日、木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.和カフェ 季の音(きのね)

「季の音」 内観 1211557 店内

出典:JBLさんさんの投稿

阪急「河原町」駅より徒歩2分。「季の音」は、京都の中心・四条河原町の交差点が見下ろせる和カフェです。こちらのお店は、宇治茶カフェ認定店として、抹茶、玉露、煎茶など、日本茶メニューも充実しているんですよ。

濃茶モンブラン

「季の音」 料理 65398036

出典:naxxnaさんの投稿

抹茶を使ったスイーツはたくさんありますが、中でも素敵なビジュアルなのが「濃茶モンブラン」。宇治の「丸久小山園」の抹茶をたっぷり使った、上質な抹茶ならではの深い味わいとほろ苦さが味わえます。クリームの中には、ふっくら炊いた丹波の黒豆が入っているんですよ。

季の音の詳細情報

季の音

河原町、祇園四条、三条 / カフェ、パフェ、かき氷

住所
京都府京都市中京区河原町通四条上ル米屋町384 くらもとビル 4F
営業時間
11:30~19:00(L.O.18:30)
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.SUGiTORA(スギトラ)

「ジェラート専門店 SUGITORA」 外観 75506464 外観☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

阪急「河原町」駅より徒歩5分。「SUGiTORA」は、寺町商店街と新京極商店街の間の路地にあり、落ち着いた隠れ家のようなお店です。京都にいながら、本格的なジェラートが楽しめるジェラート専門店なんですよ。

苺とエクレアのパフェ

「ジェラート専門店 SUGITORA」 料理 83961079 苺とエクレアのパフェ

出典:urya-momenさんの投稿

本格的なジェラートもさることながら、こちらでは、ジェラートを使った個性的で華やかなパフェが大人気!季節限定の「イチゴとエクレアのパフェ」は、カクテルグラスにジェラートが盛られ、その上に細長いエクレアがどーんっとのった衝撃的なビジュアルなんです。

ジェラート専門店 SUGITORAの詳細情報

ジェラート専門店 SUGITORA

河原町、三条、京都市役所前 / スイーツ(その他)

住所
京都府京都市中京区中筋町488-15
営業時間
[月・水~金] 13:00~20:00(L.O) [土・日・祝] 13:00~21:30(L.O) ※売り切れ次第終了
定休日
火曜日、不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.cafe1001(カフェイチマルマルイチ)

「カフェイチマルマルイチ」 外観 32254460 20140823訪問。

出典:aikumaさんの投稿

市バス「千本中立売」停留所より徒歩3分。「cafe1001」は、機械工場をリノベーションした京町屋ブックカフェです。チョコミントのスイーツが人気なんですよ。

チョコミントパフェ

「カフェイチマルマルイチ」 料理 70456141 一人で食べるには少し大きい?

出典:黄昏ソルティさんの投稿

中でも、お店の看板メニューでもある「チョコミントパフェ」は、1日数量限定の大人気商品!チョコミントアイス、柚子ガトーショコラ、チョコビスコッティ、ミントジュレ、ミントティラミス、グラノーラが入った、チョコミント好きのためのパフェなんです。

カフェイチマルマルイチの詳細情報

カフェイチマルマルイチ

北野白梅町、今出川、円町 / カフェ、パフェ

住所
京都府京都市上京区泰童町288
営業時間
11:30~17:00(L.O.16:30)食材なくなり次第閉店
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6.大極殿本舗六角店 栖園(せいえん)

「大極殿本舗 六角店」 外観 66575108 外観

出典:きゅいそんさんの投稿

阪急「烏丸」駅より徒歩5分。「栖園」は、築140年の歴史を持つ京町家をリノベーションした甘味処です。季節ごとに店先の暖簾が替わるんですが、その暖簾は "京都の風物詩" のひとつとも言われています。

琥珀流し

「大極殿本舗 六角店」 料理 66575099 琥珀流し

出典:きゅいそんさんの投稿

こちらの看板商品の「琥珀流し」。「琥珀流し」とは、やわらかい寒天ゼリーに季節のシロップをかけていただく涼菓です。シロップは月ごとに替わり、京都の四季を感じさせてくれる逸品なんです。とろけるような食感のゼリーとシロップのハーモニーは絶品!

大極殿本舗 六角店の詳細情報

5000大極殿本舗 六角店

烏丸御池、烏丸、四条(京都市営) / 甘味処、和菓子

住所
京都府京都市中京区六角通高倉東入ル南側堀之上町120
営業時間
<和菓子販売> 9:00~19:00 <甘味処> 10:00~17:00
定休日
水曜
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

7.デザートカフェ長楽館

「デザートカフェ長楽館」 内観 41831128

出典:

阪急「河原町」駅から徒歩15分の場所にある、「デザートカフェ長楽館」。その優雅な佇まいから「鹿鳴館」とも呼ばれていた、ロココ様式のエレガントなカフェです。

アフタヌーンティーセット

「デザートカフェ長楽館」 料理 30418826 アフタヌーンティー

出典:

スイーツや軽食がそれぞれの段に美しく並んだ「アフタヌーンティーセット」は、窓の外の景色を眺めながら優雅にいただきたいちょっぴりリッチなメニュー。1955年製のピアノ「ベーゼンドルファー」の生演奏を聴いて、エレガントな自分をばっちり演じて、ゆっくりと楽しみましょう。

デザートカフェ長楽館の詳細情報

デザートカフェ長楽館

東山、祇園四条、三条京阪 / カフェ、ケーキ

住所
京都府京都市東山区八坂鳥居前東入ル円山町604 長楽館
営業時間
11:00~18:30(18:00 L.O) アフタヌーンティー12:00〜18:00(Close)2名から予約可
定休日
不定休
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999
  • ~¥999

データ提供

8.喫茶ソワレ

「ソワレ」 外観 44660929

出典:DJKumaKumaさんの投稿

阪急「河原町」駅、木屋町北出入口よりすぐの場所にある「喫茶ソワレ」は、1948年に開業した老舗の喫茶店です。ブルーの屋根が目印ですが、店内もブルーの照明が魅惑的。「ソワレ」とはフランス語で「夜会・素敵な夜」という意味があるそうです。

ゼリーポンチ

「ソワレ」 料理 46051107

出典:黄昏ソルティさんの投稿

来店するほとんどの方が目当てにやってくる「ゼリーポンチ」。紫、青、緑など、色とりどりのゼリーがソーダの中に入っていて、レモン、キウイ、さくらんぼがトッピングされています。アイスをトッピングした「ゼリーポンチフロート」や、ソーダの代わりヨーグルトを使った「ヨーグルトポンチ」も人気です。

喫茶 ソワレの詳細情報

喫茶 ソワレ

京都河原町、祇園四条、三条 / 喫茶店

住所
京都府京都市下京区西木屋町四条上ル真町95
営業時間
<1階> 13:00~19:00(L.O.18:00) <2階> 14:00~19:30(L.O.18:45)
定休日
月曜(※祝日の場合は翌日)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

9.イクスカフェ 嵐山本店(eX cafe)

「イクスカフェ 嵐山本店」 外観 17569254 旧邸宅を改装したイクスカフェ☆京を感じて頂きながらおくつろぎ下さい。

出典:

嵐電「嵐山」駅より徒歩1分。「イクスカフェ 嵐山本店」は、旧邸宅を改装した古民家カフェです。木の温もり溢れる情緒たっぷりな佇まいが人気で、嵐山観光の合間の休憩にぴったり♪

京黒ロール

「イクスカフェ 嵐山本店」 料理 17564324 テレビや雑誌でも取り上げられた【くろまるロールケーキ】♪播磨園抹茶も人気です!

出典:

「くろまるロール」の名で親しまれている「京黒ロール くろまる」。厳選した竹炭を練り込んだ真っ黒でもちもちの生地に、それとは対照的なカラーの真っ白な生クリームがたっぷり包み込まれています。

eX cafe 京都嵐山本店の詳細情報

eX cafe 京都嵐山本店

嵐山(京福)、嵐電嵯峨、トロッコ嵯峨 / カフェ、甘味処、パフェ

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35-3
営業時間
8:00~18:00 (朝食は8:00~11:00 ラストオーダー10:00) ※変更の場合有
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

10.雪ノ下 京都本店

「雪ノ下 京都本店」 内観 24396561 2階席三条通側です

出典:

烏丸線/東西線「烏丸御池」駅より徒歩6分。「雪ノ下 京都本店」は、パンケーキとかき氷が人気の落ち着いた雰囲気の京町家カフェです。2階がお店になっているので、窓際の席からは趣たっぷりの中庭が見下ろせるんですよ。

いちごのパンケーキ

「雪ノ下 京都本店」 料理 85070958 さちのか苺のパンケーキ

出典:

最高級の蜂蜜と自然な無塩バターを使って焼かれた、雪ノ下名物の厚焼きパンケーキ。中でも一番人気なのが、1年を通して食べられるいちごのパンケーキです。サクふわパンケーキに甘酸っぱいいちごがベストマッチ!

雪ノ下 京都本店の詳細情報

雪ノ下 京都本店

二条城前、烏丸御池、大宮 / パンケーキ、かき氷、カフェ

住所
京都府京都市中京区三条油小路東入ル三条油小路町145-1 2F
営業時間
全日11:00~17:45(Lo17:00) 祝祭日は基本的に営業
定休日
9月17日(木)、9月23(水)-25(金)、9月28(月)-30(水)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

11.吉祥菓寮 祇園本店

「吉祥菓寮 祇園本店」 内観 37146506 2F(ティールーム)

出典:

東西線「東山」駅より徒歩5分。「吉祥菓寮」は、自家焙煎きな粉を使った「本わらび餅」や「焦がしきな粉パフェ」が人気のきな粉スイーツの専門店です。アンティークでモダンな店内が京都らしさを演出しています。

焦がしきな粉パフェ

「吉祥菓寮 祇園本店」 料理 47685088 きな粉のパフェ

出典:

わらび餅にロールケーキにかき氷にと、きな粉を使ったスイーツは色々ありますが、おすすめは「焦がしきな粉パフェ」。きな粉とバニラの自家製アイスの間には、豆乳ブランマンジェとほうじ茶ゼリー。クランチとメレンゲのさくさく食感と、風味豊かなきな粉の相性は抜群です。

吉祥菓寮 祇園本店の詳細情報

吉祥菓寮 祇園本店

東山、三条京阪、三条 / カフェ、甘味処、パフェ

住所
京都府京都市東山区石橋町306
営業時間
[ショップ] 10:00~19:00 [カフェ] 11:00~19:00(L.O 18:30) ※カフェ入店の整理券は10時から配布いたします。
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

12.茶菓円山

「茶菓円山」 外観 73264062 外観

出典:きゅいそんさんの投稿

京阪「祇園四条」駅より徒歩約15分。円山公園の中にある「茶菓円山」は、風情たっぷりの甘味処です。緑に囲まれた数寄屋造りのお店は、甘味処とは思えない貫禄。

福蜜豆

「茶菓円山」 料理 43354989 福蜜豆

出典:palogさんの投稿

上品な「福蜜豆」は、寒天、白玉、お豆が入った器に、最初はそのままで、次に白蜜を、最後に黒蜜を足しながら、味の変化を楽しむという一品です。何種類か入ったお豆の食感や味、香りなどが存分に堪能できる、豆好きにはたまらないメニューです。

茶菓円山の詳細情報

5000茶菓円山

東山、祇園四条、三条京阪 / 甘味処、カフェ・喫茶(その他)

住所
京都府京都市東山区円山町620-1-2 円山公園内
営業時間
11:00~19:00
定休日
火曜日(祝日の場合翌日)、不定休(公式サイトにて告知)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

いかがでしたか?

「吉祥菓寮 祇園本店」 料理 40806316 黒蜜きな粉アイス

出典:

京都といえば「和菓子」のイメージが強いですが、実は「洋スイーツ」もたくさんあるんですね。美しさを全面に出す京都ならではのビジュアルと、妥協のないこだわりの味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先