【名古屋】創業100年の名酒場に行こう!昭和の香り漂う老舗居酒屋「大甚」

【名古屋】創業100年の名酒場に行こう!昭和の香り漂う老舗居酒屋「大甚」

良い居酒屋の条件は、おいしいお酒とたくさんのツマミがそろっている事でしょう。名古屋・伏見にある「大甚(だいじん)」は、種類豊富な小皿料理とお酒を楽しめるディープなスポット。テレビや雑誌など各種メディアでもよく紹介される老舗居酒屋で、正統派居酒屋のレトロな雰囲気にひたってみませんか。

2018年05月31日

100年も続く、老舗の居酒屋「大甚(だいじん)」

100年も続く、老舗の居酒屋「大甚(だいじん)」1604569

出典:

大甚(だいじん)は、名古屋市伏見にある明治40年創業、100年近く続く名酒場です。小皿料理の種類の多さと居心地のいいレトロな雰囲気で、地元民はもちろん全国から居酒屋好きがやってくる名店。居酒屋評論家が、日本一!と太鼓判を押す人気店です。

ビジネス街・伏見にあるのでアクセス抜群♪

「大甚 本店」 外観 33591575 お店 外観

出典:urya-momenさんの投稿

大甚は、名古屋のビジネス街・伏見にあります。広小路伏見の大きな交差点のすぐ横で、伏見駅からは徒歩約3分。伏見は名古屋駅からも栄からも一駅ですから、観光客にも使いやすいロケーションです。

30種類もの豊富な小皿料理!

30種類もの豊富な小皿料理!1604570

出典:

小皿料理は煮物系だけでも常時30種類以上が用意され、お値段はどれもとってもリーズナブル。お酒のツマミにぴったりのお料理を、食べたい分だけ食べられる便利なシステムです。

ラストオーダーは21:00、早めの入店がコツ

「大甚 本店」 内観 33240670

出典:MANPUKU-CHANさんの投稿

大甚のラストオーダーは夜の9時。居酒屋にしては早い店じまいですが、9時ごろになると、大量にあったお料理がなくなってしまうのです。9時をすぎるとお店から出されてしまいますから、夕方の早い時間に入店して、サクッと飲んで帰るのがおすすめです。

昭和レトロな雰囲気の中で、ほっこり

「大甚 本店」 外観 77453085

出典:HASH-ROYALさんの投稿

日本一の居酒屋と名高い大甚ですが、外観は意外と地味で目立ちません。初めての人は通り過ぎてしまうこともあります。大きな木彫りの看板と、「酒」と白く染め抜いたノレンが目印です。
「大甚 本店」 その他 59311536

出典:ぱたぱたぱたごにあさんの投稿

店内は、壁も柱もしっとりと良い色がついています。ここに来るだけで、気持ちがほっこりするというお客さんがとても多く、リピーターの尽きないお店です。

お会計スタイルもレトロ♪

「大甚 本店」 その他 74750860 最後は5玉のソロバンで

出典:てるてる!(^^)!さんの投稿

小皿の形で料金がわかる仕組みなので、お店の人が一つずつそろばんを入れていきます。年季の入った大きなそろばんは、それだけでもレトロチック。ぱちぱちという音が、たまりません。

午後4時、オープンと同時にお客さんがぎっしり!

午後4時、オープンと同時にお客さんがぎっしり!1604572

出典:

大甚の営業時間は午後4時~午後9時過ぎまで。オープンと同時にお客さんがやってきて、夕方5時ごろにはもう大盛況です。1人飲みのお客さんもいますし、グループで連れ立ってやってくる人もいて、お客さんの性別や年齢の幅が広いのも、大甚の特徴です。

「大甚 本店」 内観 33591571 オープン前は薄暗い お箸が置いている場所は予約席なんだそう

出典:urya-momenさんの投稿

客席は1階と2階があり、8人掛けのテーブルがずらっと続いています。ちなみにテーブル上に割りばしが置いてある席は、すでに予約済み。空いているところはどこに座ってもかまいません。
「大甚 本店」 内観 52431260 2階席。窓があって1階より静か。小さなTVあり。ゴルフ中継

出典:ハギーさんの投稿

こちらは2階席。1階も2階も用意されている小皿の内容は同じですが、飲んでいる途中の気分転換として1階に降りて小皿を選び、2階席に運んでくることもできます。ちょっとした手間が、楽しみです。

圧倒的な料理のラインナップ!

「大甚 本店」 料理 77408126 おかずずらり

出典:ゆめゆめさんの投稿

お酒のツマミになる小皿は、自分で取りに行くのが大甚のスタイルです。旬の素材を使っているため、メニューは日替わり。いついっても新鮮でおいしいものを食べられます。どんなものがあるか、ちょっとご紹介しましょう。

新鮮な魚介系小皿

「大甚 本店」 料理 49840794 カツオの刺身

出典:blueboyさんの投稿

カツオの刺身。お刺身は時価ですが、リーズナブルなお値段なので安心してオーダーしましょう。
「大甚 本店」 料理 69445567 貝のぬた和え

出典:ポリプテルスさんの投稿

貝のぬた和え。魚介類が多いのは、大甚が名古屋の台所・柳橋市場のすぐ近くにあるからです。ぬたに使うネギも新鮮そのもの!
「大甚 本店」 料理 33591520 煮こごり

出典:urya-momenさんの投稿

ときには、名古屋の郷土料理・うめご(サメの皮の煮こごり)がある時も。サメ皮は弾力のある食感が特徴で、噛むうちに煮こごり部分が溶けてなくなります。やや濃厚な醤油味が、酒のアテには最高です。

お酒が進む小皿料理

「大甚 本店」 料理 42551641 かしわと牛蒡

出典:スパマキシマムさんの投稿

鶏とゴボウを炊き合わせたもの。小皿料理はすべてお酒が進むことを前提に考えられていますから、ご飯ものはありません。居酒屋ならでは料理を堪能できます。
「大甚 本店」 その他 33019237 めばるの煮つけ

出典:ひろA4さんの投稿

めばるの煮つけ。魚は入り口付近に調理前のものが置いてあり、お店に人に頼むと、煮つけや塩焼き、刺身にしてくれます。調理方法がわからない時は、お店にまかせましょう。一番おいしい方法でお料理してテーブルへ持ってきてくれます。

シンプルなお酒ラインナップ

「大甚 本店」 ドリンク 74750787 樽酒うまし

出典:てるてる!(^^)!さんの投稿

豊富な小皿料理に比べて、お酒類は日本酒とビールのみ。いさぎよくシンプルなラインナップです。

お酒類は日本酒とビールのみ!

お酒類は日本酒とビールのみ!1604568

出典:

日本酒は「賀茂鶴(かもつる)」と「菊正宗」で、どちらも冷や(常温)と燗でいただけます。徳利にもおちょこにも「大甚」のロゴが入っています。
お酒類は日本酒とビールのみ!1604573

出典:

お店の入り口付近にある燗場。お酒は二合が入る大徳利と、一合サイズを選べます。ちょっとぬるめの燗酒は、口あたりがまろやかで甘味がひきたちます。
「大甚 本店」 ドリンク 77408115 ビールか酒しかない

出典:ゆめゆめさんの投稿

ビールは、キリンとサッポロ。キリンビールはクラシックラガーで、名古屋工場で製造されている地元ビールです。

本店が満員なら、中店へゴー!

「大甚 中店」 外観 13479732 外観

出典:B型人さんの投稿

大甚にいってみたけど、満員で入れなかった…。でも大丈夫、大甚には「大甚 中店」があるんです。
「大甚 中店」 内観 41214606

出典:大西ライオンさんの投稿

「大甚 中店」は、本店から歩いて数分のところにあり、同じようなシステムで居酒屋気分を満喫できます。本店をのぞいて満員なら、そのまま、中店に向かうのが「大甚通」です。

大甚 中店の詳細情報

大甚 中店

伏見、丸の内、大須観音 / 居酒屋

住所
愛知県名古屋市中区栄1丁目6-9
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

レトロな庶民派居酒屋で、身も心も満腹

「大甚 本店」 その他 27467336

出典:chevy2さんの投稿

大甚の魅力は、お店の空気そのもの。お料理とおなじく、店内は素朴で優しい空気で満ちていて、初めての人でもなじみやすいのです。名古屋に来たら、一度は足を運んでおきたい、名物居酒屋です。是非足を運んでくださいね♪

大甚 本店の詳細情報

大甚 本店

伏見、丸の内、大須観音 / 居酒屋

住所
愛知県名古屋市中区栄1-5-6
営業時間
[月~金] 16:00~21:00(L.O) [土] 16:00~20:00(L.O)
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

愛知県のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

名古屋を旅する

編集部おすすめ

SNSで人気

名古屋×ホテル・宿特集

関連キーワード