梅雨のない北海道へ逃避行♡小樽のおすすめ観光スポット8選

梅雨のない北海道へ逃避行♡小樽のおすすめ観光スポット8選

四季それぞれのよさがあり、季節を通じて得られる感動がありますよね。でも、「ジメジメとした梅雨の時期はちょっと…」そんな方は…。そうだ、北海道行こう!梅雨のない北海道は同じ6月でもカラッとしていて爽やかな気候です。中でも女性ウケバッチリ!レトロでロマンチックな街・小樽はいかがでしょう?おすすめスポットやグルメを紹介します♪

2018年05月31日

歴史とロマンのあふれる街・小樽

歴史とロマンのあふれる街・小樽1631865

出典:マックさんさんの投稿

鰊(にしん)漁で栄えた港町・小樽。小樽といえば、運河を思い浮かべる方も多いですよね。運河沿いに建つ石積みの倉庫は、まるで時が止まったかのようなノスタルジックな雰囲気があります♡かつては「北の商都」として栄えた繁栄の名残を、街のあちこちに感じることができます。

A post shared by Yuuri Kita (@uuri_925) on

1901(明治34)年に小樽の北一硝子(きたいちがらす)の前身、浅原硝子より石油ランプの製造が始まったことからランプの街としても名高いエリアです。石造りの街並みと柔らかなランプの光は、レトロでロマンチックな小樽を印象付けてくれます。なんだかほっと癒されるような気持ちになれますよ♪

なぜ小樽がおすすめなの?

なぜ小樽がおすすめなの?1631842

出典:Yosi.wさんの投稿

ジメジメ蒸し蒸ししている関東の梅雨のシーズンには、どこかへ避暑しに行きたいと思いますよね。そこでおすすめなのが「梅雨がない」といわれている北海道。中でも小樽は、特に雨が少なく湿度が低いのでおすすめなんですよ。「でも『小樽運河』くらいしか知らない…。」そんな人でも大丈夫!今回は、小樽のおすすめおでかけスポットからグルメまでを紹介しますよ♪さぁ、ジメジメから開放されにカラッとした小樽へGO!

1.小樽駅舎

1.小樽駅舎1609269

出典:紅珍さんの投稿

小樽へはJR札幌駅より函館本線「快速エアポート」に乗って約30分。1934(昭和9)年に建てられた駅舎は、当時では北海道初の鉄筋コンクリート造りでした。2012(平成24)年にリニューアルされましたが、当時の駅舎が今も現役なんですよ♪
1.小樽駅舎1631850

出典:10pointさんの投稿

駅コンコースには北一硝子製のランプ333個が灯っています。ノスタルジックな風景が素敵ですね。

2.旧手宮線跡地

2.旧手宮線跡地1609287

出典:akubipapaさんの投稿

小樽駅から徒歩数分のところに、手宮線跡地があります。北海道初の線路として明治13年(1880年)に開通し、北海道開拓の重要な役割を担っていた線路です。昭和60年(1985年)に廃線となり、現在は遊歩道として整備されています。まっすぐに小樽市街にのびる線路。当時はこの線路を蒸気機関車が走っていたんですね。思いを馳せながら線路の上を歩いてみてはいかがでしょうか。
2.旧手宮線跡地1609295

出典:spkentさんの投稿

まっすぐに伸びる線路と青空。まるで映画のワンシーンのよう♪SNS映えする写真が撮れそうですね。

A post shared by ai (@blue_meeeee) on

旧手宮線跡の詳細情報

旧手宮線跡

住所
北海道小樽市色内
アクセス
JR函館本線小樽駅から徒歩10分

データ提供

3.北のウォール街

3.北のウォール街1631876

出典:がくりさんの投稿

小樽は、明治から昭和期にかけて国際貿易港が栄えた金融の中心地でした。多くの銀行が集まるエリアは「北のウォール街」と呼ばれていたんですよ。まるでニューヨークみたいでかっこいいですよね!時代はうつり変わって、現在はレトロな建築のカフェや土産物店として生まれ変わり、観光地として人気を集めています。

旧北海道拓殖銀行小樽支店

1923(大正12)年に建てられ、現在は「似鳥(にとり)美術館」となっています。現在ではなかなか見られない、大正当時の面影が残る建物が素晴らしいですね。エントランスにある円柱が、またなんともいえず大正ロマンを感じさせます。

旧北海道銀行本店

「小樽バイン」 外観 19502058 小樽バイン

出典:世界食堂さんの投稿

1912(明治45)年に建てられた小樽市指定歴史建造物のひとつです。100年以上の歴史を感じさせる落ち着いた重厚な雰囲気ですね。現在は「小樽バイン」という、「おたるワイン」を取り揃えているレストランになっています。
「小樽バイン」 料理 72907525

出典:

温かみと開放感のある店内。当時使用していた金庫なども残されているそう。

「小樽バイン」 料理 72907523

出典:

小樽ブランド「おたるワイン」をほぼ全種類取り揃えています。

「小樽バイン」 料理 72907509

出典:

料理には、北海道産の食材をふんだんに使用しています!

小樽バインの詳細情報

小樽バイン

小樽 / ワインバー、イタリアン、カフェ

住所
北海道小樽市色内1-8-6
営業時間
ショップ10:00~22:00  カフェ 11:00~22:00 (LO 食事 21:00 ドリンク 21:30)  *ランチ 11:00~14:00 *カフェタイム14:00~17:00
定休日
不定休(年末年始変動あり)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

北のウォール街の詳細情報

北のウォール街

住所
北海道小樽市色内

データ提供

4.小樽運河

4.小樽運河1631862

出典:koke310さんの投稿

小樽観光でははずせないスポットですね。かつては北海道の開拓の玄関口として賑わいをみせた小樽港。運河沿いには、小樽独特の木骨石造という構造の倉庫が立ち並び、風情ある景観を生み出しています。どこを撮ってもSNS映えする写真が撮れますよ♪運河沿いは遊歩道になっていて、のんびりと散策してみませんか?
4.小樽運河1631847

出典:タイヤキンさんの投稿

夕暮れになるとガス灯に明かりがともり、昼間とは違った幻想的な雰囲気に包まれます。レトロな雰囲気の運河沿いを歩くなんてて、東京ではなかなかできないかもしれませんね。思う存分ノスタルジーな気分にひたりましょう。

A post shared by yumiko.h (@yumiko.mama3) on

小樽運河の詳細情報

小樽運河

住所
北海道小樽市港町
アクセス
JR函館本線小樽駅から徒歩10分

データ提供

5.ナチュラルハニー

「ナチュラルハニー」 料理 74459888 このアングル、エディブルフラワー、見た目はバッチリ!(笑)

出典:怪しいグルメ探検隊さんの投稿

小樽運河の観光案内所から徒歩2分ほど。思わず見とれてしまうソフトクリームをいただきながら一休みしませんか?エディブルフラワーとハチミツの「花蜜ソフト」は、SNSにアップしたくなるビジュアル♪濃厚な北海道ミルクのソフトクリームに、とろーり甘いハチミツがかかっています。さらに、国産有機栽培の花野菜といわれる「エディブルフラワー」がトッピング!かわいすぎて食べるのがもったいない!夏季だけの限定スイーツですよ♡

A post shared by miki watanabe (@miki_1113) on

ナチュラルハニーの詳細情報

ナチュラルハニー

小樽 / ソフトクリーム

住所
北海道小樽市色内1-2-16
営業時間
11:00~17:00
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6.北一(きたいち)ホール

「北一ホール」 内観 43853065 167個の石油ランプが灯ります☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

堺町通りのメルヘン交差点近くにある、幻想的なランプの明かりを楽しめる「北一ホール」。北一硝子三号館内にあります。店内はランプの暖かなオレンジ色にうっとり癒しの空間♪明治期にタイムスリップしたかのような気持ちにさせてくれます。
「北一ホール」 料理 57994845

出典:jamdaisukiさんの投稿

店内はセルフサービス形式で気軽にお食事を楽しめます。海鮮丼やケーキなど、ラインナップも豊富です。

北一ホールの詳細情報

北一ホール

南小樽 / 喫茶店、ケーキ、定食・食堂

住所
北海道小樽市堺町7-26 北一硝子三号館
営業時間
8:45~18:30
定休日
元日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7.小樽オルゴール堂本館

7.小樽オルゴール堂本館1632089

出典:釜マニアさんの投稿

メルヘン交差点の一角、1912(明治45)年に建てられたレトロかわいい建築の小樽オルゴール堂本館。日本最大のオルゴール専門店です。瀟洒な洋館にオルゴールの音色が響き渡り、まさにメルヘン一色♡
7.小樽オルゴール堂本館1632096

出典:katoさんの投稿

館内には観賞用のオルゴールやお土産物としてのオルゴールなど、多くのオルゴールが並んでいます。
7.小樽オルゴール堂本館1632095

出典:katoさんの投稿

どれも可愛らしく素敵なものばかり♡

A post shared by Yan🖤Yan (@yanbujourney) on

自分だけのオルゴール作りができちゃいます♪好きなパーツを組み合わせて世界に一つだけのオルゴールなんてロマンチックですね。

8.祝津パノラマ展望台

8.祝津パノラマ展望台1609850

出典:TAKAQさんの投稿

ちょっと足をのばして、自然を体感できるところへ行きませんか?おすすめは日本海を一望できる祝津(しゅくつ)パノラマ展望台。中央バス・おたる水族館下車徒歩10分のところにあります。晴れた日には180度以上の海を見渡せる爽快な見晴らしです♪

A post shared by karin(23) (@karin_cha.cha) on

広い空と大きな海♪間違いなくSNS映えするスポットですよ。

祝津パノラマ展望台の詳細情報

祝津パノラマ展望台

住所
北海道小樽市祝津海岸高台
アクセス
中央バス おたる水族館 下車 徒歩約10分

データ提供

小樽へGO!

小樽へGO!1631819

出典:いりふねさんの投稿

すぐにでも旅立ちたくなってきましたよね? 小樽の6月は湿度が少なく、さわやかな気候の日が多くあります。晴天のなか、のんびり小樽散策♪写真映えするスポットにおいしいグルメに舌鼓。特産品のガラス製品のお土産も欲しいですね。さぁ、小樽をメインにした旅プランを企画してみてはいかがでしょうか?

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード