この夏は女子旅を思いっきり楽しもうっ!夏にしたいこと9(ナイン)★

この夏は女子旅を思いっきり楽しもうっ!夏にしたいこと9(ナイン)★

夏の予定、決まってますか?彼氏や家族との旅行もいいですが、そういう旅行って気を遣ったり遠慮してしまったり、なぜだか自分を演じてしまって全力で楽しめないことも少なくないはず。だからこそこの夏は、友達を誘ってフルパワーで楽しめる女子旅へ出かけてみませんか?女子同士なら気遣うことも遠慮することも、ましてや自分を演じることなんて必要ありません!思う存分夏を満喫できるんです。今回は夏に女子同士だからしたいことを9つ集めてみました。今年の夏にしたいこと、見つけてみてくださいね☆

2018年06月03日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

4

女子旅で、夏を全力で楽しんでみない?

女子旅で、夏を全力で楽しんでみない?1632317

出典:tomoenさんの投稿

今年の夏の予定はもうお決まりですか?海水浴にアウトドアなど、夏ならではのレジャーはたくさんあって、毎年計画を立てるにも迷ってしまいます。「夏だから、突き抜けてアクティブに過ごしてみたい!」と思う方も多いでしょう。でもそんなとき、同行者が家族や彼氏だと色々気遣うことも多くて、心の底から開放感を楽しめない…という悩みもつきものですよね。

女子旅で、夏を全力で楽しんでみない?1638216

出典:tomoenさんの投稿

しかし気の置けない女友達といっしょなら、そんな悩みも無用!女同士だからこそ余計な気遣いもいらず、いつもなら敬遠しがちな夏のレジャーも、萎縮することなく全力で楽しめるんです。今回は、女子旅だからこそ楽しさ倍増の、夏にしたいことをご提案します。

女同士だからこそ思いっきり楽しめる!

女同士だからこそ思いっきり楽しめる!1632321

出典:moconaさんの投稿

海水浴に登山、温泉など、毎年楽しめる夏の楽しみは盛りだくさん。でもせっかくの女子旅なら、+αで心も体もさらに開放的に、アクティブになれる特別感を味わいたいですよね。

女同士だからこそ思いっきり楽しめる!1634029

出典:annshii46さんの投稿

今回は海、空、山といった壮大なスケールの中で、五感をフルに使って楽しめるアクティビティやスポットのみをご紹介します。気心が知れた女同士、思いっきり笑って、時には驚いて、そして心が満たされる旅に出かけてみませんか?

1.日本一!満天の星空が見える場所【波照間島】

1.日本一!満天の星空が見える場所【波照間島】1632355

出典:たぁーちゃんさんの投稿

波照間島といえば、日本最南端の島。晴れた昼間の時間帯だと、こんな風に地平線の果てまで続く、穏やかなエメラルドグリーンの海を望むことができるんです。このずっと先にある異国の島々に思いを馳せれば、日常の悩みもちっぽけなものに感じられることでしょう。そんなロマン溢れるロケーション、夜にはまた別の雄大な自然に驚く体験が待っているんです。

天然のプラネタリウムで天体観測

天然のプラネタリウムで天体観測1632360

出典:けえわいさんの投稿

こちらが夜の波照間島で見られる満天の星空です。本州でも星空が美しい場所は多くあれど、こんなに星が明るく、そして迫るように大きく、明暗がくっきりとした星空は桁違いの美しさですよね。ネオンに照らされる夜の街や、スマートフォンの至近距離の光で疲れた目と心を癒してくれます。

2.海をあえて空から楽しんでみる【石垣島】

2.海をあえて空から楽しんでみる【石垣島】1632349

出典:Atsumi.Mさんの投稿

石垣島といえば、沖縄県内でも有数のリゾート地として知られる観光名所。どこまでも澄み渡る海と白い砂浜の美しさは、南国情緒を掻き立ててくれます。石垣島に行ったら海水浴で海の美しさを堪能するのは、誰もが思いつくお馴染みの楽しみ方ですよね。でも、ここではあえて海に入るのではなく、”俯瞰する” 楽しみ方をご提案します。

モーターパラグライダーに挑戦!

モーターパラグライダーに挑戦!1632347

出典:キサトさんの投稿

石垣島では海で泳ぐだけでなく、モーターパラグライダーで絶景を楽しむ遊覧ツアーも盛んなのはご存知でしたか?写真のように、こんなに高い上空地点から、海の青と空の青、白い砂浜、連なる緑の山々を見渡すことができるんです。通常、利用客1人につき、インストラクターが一対一でガイドを行ってくれるのもうれしいですね。普段は高所恐怖症の方も、この日は思い切って、羽ばたく鳥の気分を味わってみてはいかがですか?

3.教会めぐりと五島うどんを堪能【五島列島】

3.教会めぐりと五島うどんを堪能【五島列島】1633888

出典:Usamiさんの投稿

五島列島は、長崎県の本州部分から海上の南西側にある約150の島々で構成されており、穏やかな気候のリゾート地として人気です。また、五島旅行でぜったい欠かせないのが美しい教会の数々。2017年には、江戸時代のキリスト教文化の象徴として世界遺産の登録候補に挙げられ、さらに注目を集めているんです。

3.教会めぐりと五島うどんを堪能【五島列島】1633288

出典:

こちらは頭ヶ島にある世界遺産の登録候補のひとつ、「頭ヶ島天主堂」。1917年に完成したもので、教会群の中では比較的新しいものです。五島列島にある教会の多くは木造ですが、こちらはめずらしく石造で、重厚感を漂わせる佇まいです。内部には、ステンドガラス越しの陽の光がやさしく差し込みます。 ※見学希望の場合は事前に要予約

3.教会めぐりと五島うどんを堪能【五島列島】1633907

出典:katsu09さんの投稿

こちらは福江島にある、1924年に建てられた「貝津教会」。白塗りの木造で外観はいたってシンプルですが、礼拝堂に入るとポップな色づかいのステンドグラスがお出迎えしてくれます。色とりどりの反射光が照らす光景の美しさには、思わず息を飲んでしまいます。ついついインスタ映えを意識してカメラを構えたくなりますが、建物内は撮影禁止の教会も多いので注意が必要です。こちらの教会に限らず、宗教施設はより一層節度とマナーを意識して楽しみましょう。

貝津教会の詳細情報

貝津教会(カイツキョウカイ)

貝津教会

住所
長崎県五島市三井楽町貝津458
アクセス
福江港、福江空港からいずれも車で40分  福江港より 五島バス 竹山下車 徒歩5分

データ提供

3.教会めぐりと五島うどんを堪能【五島列島】1632368

出典:tanu55さんの投稿

そしてこちらは、世界遺産の登録候補ではありませんが、福江島にある「堂崎教会」。潜伏キリシタンの歴史を学べる資料館として、日本国内でキリスト教文化が根付くまでの険しい道のりを、写真や物品の展示で物語っています。美しい教会群は、悲劇の歴史によって創られたものなのです。五島列島の教会群に初めて訪れる方には、ぜひ立ち寄ってほしい場所です。

堂崎天主堂 キリシタン資料館の詳細情報

堂崎天主堂 キリシタン資料館(どうざきてんしゅどうきりしたんしりょうかん)

堂崎天主堂 キリシタン資料館

住所
長崎県五島市奥浦町2019
アクセス
福江港から五島バス戸岐・観音平行きで21分、堂崎天主堂入口下車、徒歩10

データ提供

ご当地グルメ「五島うどん」をサクッと楽しめる専門店「つばき」

「つばき」 外観 39879123 2015年4月

出典:アドさんさんの投稿

「日本三大うどん」として、「稲庭うどん(秋田県稲川町)」と「讃岐うどん(香川県)」、そして長崎県の「五島うどん」が挙げられるのはご存知でしたか?五島うどんは断面の形が丸く、そして細くぷるっとした歯ごたえが特徴で、手延べうどんのルーツともいわれているんです。そんな歴史あるご当地うどんが、長崎空港の1階にあるうどん専門店「つばき」でいただけます。長崎空港を利用する場合は、五島列島の旅の締めくくりに味わってみてはいかがでしょうか?

「つばき」 料理 71261783 地獄炊き

出典:クリント東木さんの投稿

こちらがオーソドックスなメニューの「地獄炊き」。たっぷり熱々のお湯で茹でたもちもちのうどんを、鍋をそのままにいただきます。地元ではお馴染みの、トビウオを使った「あごだし」と新鮮な卵がセットで、のどごし豊かなうどんの風味を引き立ててくれます。旅行先では、ついつい豪勢でインスタ映えするグルメに目が行きがちですが、こうしたごくシンプルな郷土料理にこそ、ご当地ならではの美味しさが詰まっているんですよね。

つばきの詳細情報

つばき

諏訪、大村、竹松 / うどん、定食・食堂、おでん

住所
長崎県大村市箕島町593 長崎空港旅客ターミナルビル 1F
営業時間
07:00~19:45
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.壮大なスケールで海を渡るサイクリング【しまなみ海道】

4.壮大なスケールで海を渡るサイクリング【しまなみ海道】1633296

出典:koba0111さんの投稿

しまなみ海道は、四国側の愛媛県今治市、本州側の広島県尾道市をそれぞれ起点に瀬戸内海をまたぎ、西瀬戸自動車道の橋梁部分に当たる海上ルート。海上を結ぶ橋と、そこから見渡せる一面の海と島々は、壮大なスケールの美しさで知られています。

4.壮大なスケールで海を渡るサイクリング【しまなみ海道】1633297

出典:M助さんの投稿

そんな絶景の美しさを、五感を使ってフルに味わえるのがサイクリング!自転車の種類が選べて、さらに指定の場所に乗り捨て可能なレンタサイクルのサービスが揃っており、初めてでも安心してサイクリングが楽しめるんです。ただ歩道部分を歩くのとは違い、瀬戸内海の風を全身で受けながら空、海、島々を越えていく感覚は、日常のサイクリングではぜったいに味わえない開放感&爽快感なんですよ。

4.壮大なスケールで海を渡るサイクリング【しまなみ海道】1633298

こちらはサイクリングの途中に、橋の上から撮影した写真です。橋から少し身を乗り出せば、穏やかで深い青の海が眼下に広がり、遠くに霞むほどに連なる島々を見渡すことができます。通常のサイクリングとは違い、”海を渡っている” という感覚が、非日常感を掻き立ててくれますよね。

しまなみ海道の詳細情報

しまなみ海道(しまなみかいどう)

しまなみ海道

住所
広島県尾道市—愛媛県今治市

データ提供

5.島中アート一色!写真撮影を楽しもう【直島】

5.島中アート一色!写真撮影を楽しもう【直島】1638229

出典:くろねこじじさんの投稿

直島といえば瀬戸内海に浮かぶ面積約8㎢の小さな島で、島全体がアート活動の拠点として知られています。島内のアート作品は「美術館エリア」「宮ノ浦エリア」「本村エリア」の3つのエリアで構成されており、1日ですべてを制覇するのは困難なほど。数日間滞在して、ゆったりと巡るのがおすすめですよ。

5.島中アート一色!写真撮影を楽しもう【直島】1634028

出典:かつもとさんさんの投稿

写真の鳥居は「恵美須神社」で、砂浜に下半分が埋まっているのが特徴。鳥居の上に石を乗せると願い事が叶うといわれており、パワースポットとしても楽しめるんです。

5.島中アート一色!写真撮影を楽しもう【直島】1634032

出典:ジュソペイさんの投稿

宮ノ浦エリアに属する銭湯「I♥湯」は、アーティスト・大竹伸朗氏が手がける、銭湯そのものがアート作品となった施設です。建物の外には、色とりどりの柄のタイルがぎっしりと敷き詰められていて、目を引きますね。もちろん館内でも、風呂絵や浴槽などをアート作品として楽しめるんです。旅の疲れを癒しながら、アートにもどっぷりと浸かれる銭湯なんて贅沢ですよね。

5.島中アート一色!写真撮影を楽しもう【直島】1634031

出典:Shiracomさんの投稿

こちらは、流木や本来捨てられるはずの生活用品、松ぼっくりなどの植物を使った「ガラクタアート」。間近で見ると統一感がなくても、全体を通してみるとひとつのオブジェとしてまとまって見えるのが不思議ですよね。このほかにも、身近な不用品を大胆に用いた、遊び心溢れる「ガラクタアート」が島内の複数箇所で見られるんですよ。

直島の詳細情報

直島(なおしま)

直島

住所
香川県香川郡直島町

データ提供

6.黒根岩風呂で朝日を浴びる【静岡・伊豆】

A post shared by スージー (@__sleeeeep__) on

静岡県東伊豆町にある「黒根岩風呂」は、目の前一面に海が広がる絶景露天風呂です。お風呂が波打ち際にとても近く、波しぶきが飛んでくるほど。まるで温泉と海がつながり、海に浸かっているかのような不思議な気分になれるんです。日中の風景ももちろん美しいですが、ここから眺める朝日は格別。温泉に癒されると同時に、思わず手を合わせたくなるような神秘の光景に包まれます。

6.黒根岩風呂で朝日を浴びる【静岡・伊豆】1633902

出典:

こちらが、脱衣所とお風呂にたどり着くまでの様子です。その簡易的な外観に、思わず「えっ、ここが温泉なの⁉︎」と驚きますよね。ラグジュアリーな温泉もいいですが、このように手作り感溢れる、秘密基地のようにひっそりとした佇まいもまた、童心に返ってわくわくしてしまいます。

黒根岩風呂の詳細情報

黒根岩風呂(クロネイワブロ)

黒根岩風呂

住所
静岡県賀茂郡東伊豆町北川温泉

データ提供

7.富士山登頂!

7.富士山登頂!1634034

出典:のむGyさんの投稿

日本一の山・富士山に登頂したことはありますか?憧れはありつつも、泥臭くてつらそう…というイメージも強いでしょう。しかし、アクティブに楽しみたい女子旅にはぴったりのチョイスでもあるんです。写真はこれから登頂を控える登山者で活気づく五合目の風景。富士登山でしか味わえない風景を見つけながら、頂きを目指してみましょう!

7.富士山登頂!1633957

出典:s.marsさんの投稿

昼間は調子よく登山が進んでも、暗くなる頃には疲労困憊でしょう。でもロッジの寝床につく前に、いったん外に出てみてください。手が届きそうなほどの満天の星空と、宝石箱のように輝くふもとの街の夜景に、きっと心が癒されるはず。こんなに高いところにいるんだ!と不思議な気分になれますよね。

7.富士山登頂!1633960

出典:ニライカナイさんの投稿

そしていよいよ富士登山のクライマックスは、雲海の向こうに輝くご来光です。眼下に広がる一面の雲と、立っている目線とほぼ同じ高さの朝日は、神秘的な気持ちを高めてくれます。登頂は体力的にも大変なものですが、この光景が見られると、ここまで頑張れた自分たちを褒めてあげたくなりますよね。

富士山の詳細情報

富士山(フジサン)

富士山

住所
静岡県(富士宮市、裾野市、富士市、御殿場市、駿東郡小山町)と山梨県(富士吉田市、南都留郡鳴沢村)

データ提供

8.ジップラインアドベンチャー立山で、大空を突き抜ける!【富山】

A post shared by Shiho (@chiffonginger) on

遊園地の絶叫マシーンが大好きな方にはきっとたまらないアトラクションが、富山の大自然の中で体験できます。ジップラインとは、森の木々の間をワイヤーロープと滑車を伝いながら、一気に空中を駆け抜けるアトラクションのこと。風を受けながら高速で滑り下りるスリル、そして一気に視界が開けたときの開放感は、普段の生活ではぜったいに味わえないものですよね。女同士思いっきり叫んで楽しめば、日頃のストレス解消にもなりそう!

A post shared by カミジョ (@_kamijyo_) on

ジップラインから望める風景は、立山連峰、富山平野、そして日本海までさまざま。富山の大自然を感じながら空中を駆け抜ける体験は格別です。高いところが苦手な方も、もはやここまで来れば爽快感が勝ってしまうかも。

9.アウトドアの聖地・みなかみで川遊び!【群馬】

9.アウトドアの聖地・みなかみで川遊び!【群馬】1633940

出典:天上さんの投稿

東京から電車で約2時間ほどで行ける群馬県みなかみ町は、緑が深い山々に囲まれた自然の宝庫。渓谷や川は見ているだけでも美しく、涼しげな気分にさせてくれるものですが、地形を生かしたアクティブなレジャーが盛んな場所でもあるんです。自然の中で身を委ねて味わうスリルは、遊園地などのレジャー施設には真似できない楽しさですよ。

9.アウトドアの聖地・みなかみで川遊び!【群馬】1633943

出典:ドーファンさんの投稿

こちらが人気のレジャー、ラフティング。地形によって、狭い急流や広くゆったりとした水流など、目まぐるしく変わる川の流れと一体化しながら川下りを楽しめるんです。専門のスタッフが同乗してくれるので、初心者でも大丈夫。同年代の女性同士だと、気軽に挑戦できるのがうれしいですよね。

9.アウトドアの聖地・みなかみで川遊び!【群馬】1633948

出典:kesiさんの投稿

川下りだけでなく、バンジージャンプも楽しめます。こちら「みなかみバンジー」は、利根川にかかる諏訪峡大橋からジャンプできる全長42mのバンジーで、日本で最も歴史のあるブリッジバンジージャンプとして知られているんです。橋から見下ろす深い谷地を流れる川は美しいですが、足がすくんで絶景どころではないかも?こちらも女同士の旅だからできる、”攻め” の夏レジャーのひとつですよね。

10.ジェットコースターの路を疾走!【北海道】

10.ジェットコースターの路を疾走!【北海道】1633951

出典:えしえしさんの投稿

「ジェットコースターの路」は、上富良野駅から約10km地点に入口がある西11線という町道内の区間に当たります。緩やかな上り坂かと思いきや急勾配で降下、そして急な上り坂…と、まるでジェットコースターを思わせるような激しいアップダウンが約2.5kmも続くことから、この名前がつけられました。普段車の運転はあまりしないという方でも、一直線の道なので運転の難易度はそこまで高くありません。交通ルールを守りながら、北の大地の地形が生んだスリルを味わってみてはいかがですか?

10.ジェットコースターの路を疾走!【北海道】1633954

出典:sashaさんの投稿

まるで逃げ水が呼んだ風景?なんて思ってしまうような、道路の激しい起伏が一定に続く区間です。スリルが味わえつつも、ちょっとメルヘンな風景にも思えますね。

ジェットコースターの路の詳細情報

ジェットコースターの路(じぇっとこーすたーのみち)

ジェットコースターの路

住所
北海道空知郡上富良野町西11線
アクセス
JR富良野線上富良野駅からタクシーで10分

データ提供

この夏は女子旅へ!

この夏は女子旅へ!1632353

出典:Atsumi.Mさんの投稿

いかがでしたか?気心が知れた者同士の女子旅だからこそ、過剰な気遣いや遠慮は必要なし!そんな女子旅で、突き抜けてアクティブになれる夏のプランって、実はこんなにもたくさんあるんです。この夏は女同士で思いっきり楽しんで、夏の思い出づくりをしてみませんか?

あなたにおすすめ

関連キーワード