女子旅で伊豆のバリ島へ♡「ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原」

女子旅で伊豆のバリ島へ♡「ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原」

仲の良い友達同士で行く女子旅は、忙しい日常から離れてリフレッシュできる時間ですよね。観光地を巡るのも楽しいのですが、海外旅行気分になれる極上のホテルに宿泊すれば、さらに非日常の時間を楽しめますよ!今回は、伊豆にいながらにしてバリ島に来たかのような体験ができる「ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原」をご紹介します。フォトジェニックなホテルへ女子旅にでかけてみませんか?

2018年06月27日

パスポートなしで海外気分を満喫しに行こう!

パスポートなしで海外気分を満喫しに行こう!1652512

出典:156さんの投稿

海外旅行に出かけたいけれど、時間もお金もない!そんな時には、国内にある海外旅行気分を味わえるホテルに出かけてみるのはいかがでしょうか?「ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原」は、大人の女子旅にぴったりの、敷地に入った瞬間から異国情緒漂う素敵な雰囲気のホテルです。パスポートがなくても手軽に行けるリゾートへ、女子旅にでかけちゃいましょう!

まるでバリ♡「ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原」

まるでバリ♡「ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原」1651558

出典:

「ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原」は、日本にいながらバリに来たような極上の宿泊体験ができるホテルです。バリの調度品が置かれた客室、貸切利用できる温泉、伊豆の食材をふんだんに使った料理、至福のエステ、多彩なコンテンツなど、滞在時間を飽きることなく過ごせるサービスが満載で、一度ならず二度、三度と来たくなるような魅力がたっぷり。今回は、そんな「ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原」を女子旅で楽しむためのポイントをご紹介していきます!

フォトジェニックなスポットをチェック!

フォトジェニックなスポットをチェック!1655961

出典:

館内には、沢山のバリを感じられるスポットがあります。海外旅行に来たかのような素敵な写真が撮れるので、是非カメラ片手に散策しちゃいましょう!駐車場の入り口にある看板から、すでにバリの雰囲気が出ていますよ。実はこのホテルは“カエルホテル”との異名を持つほど、色々な場所にカエルがいるので、そちらも合わせてチェックしてみてくださいね♡

インドネシアの人力車「ベチャ」

インドネシアの人力車「ベチャ」1651563

出典:

エントランスの近くに置かれている「ベチャ」は、インドネシアでは一般的な人力車です。改造した自転車のようになっていて、お客さんは前に乗り、運転手は後ろでペダルを漕ぎます。インドネシアのホテルの前にも、ベチャがずらっと並んでいる様子を見ることができるので、まさに現地に来たような雰囲気の写真撮影ができますよ。

黒竹ソファーが並ぶロビー

黒竹ソファーが並ぶロビー1651566

出典:

館内に入ると広々としたロビーが広がっており、黒竹でできたソファーが並んでいます。このソファーはバリから直輸入したもので、重厚感がありながらも木の温もりを感じられます。まずは、座りながら外の景色を眺めるのがおすすめ。天気の良い日は緑の奥に大島まで見渡せ、無料サービスの伊豆名産「ぐり茶」を飲みながら、旅の疲れを癒すことができますよ。

広いお庭は記念撮影スポットが満載!

広いお庭は記念撮影スポットが満載!1652125

出典:

敷地内には「ガゼボ公園」「バリ風庭園」「バリ祭壇」など、散歩をしながら記念撮影が楽しめるスポットが満載です。バリ島で縁起が良いと言われているカエルも色々な場所にいてとってもキュートな姿を見せてくれますよ♡原生林が広がっているので、清々しい空気を感じながら散策すれば、リフレッシュできそうですね。

「割れ門」風の門をくぐって厄除け!

「割れ門」風の門をくぐって厄除け!1652127

出典:

バリに行くとよく見かける「割れ門(チャンディ・ブンタール)」は、左右対称の形で、この門をくぐることで人間の邪心が浄化されると信じられています。レストランや寺院などの入り口に造られていることが多く、このホテルの敷地内にも設置されています。この前で写真撮影すると、バリらしい写真を撮れると人気です。

小物好きにはたまらない♡「バリの小路」

小物好きにはたまらない♡「バリの小路」1651602

出典:

足湯へと続く「バリの小道」には、バリ島で買い付けた小物が並び、宿泊客を癒しています♡お気に入りの小物を探して、記念撮影を楽しみましょう!

リゾート気分を満喫できる素敵な客室

客室はバリの絵画に部屋番号が付いたルームプレートが出迎えてくれ、入る前からワクワクさせてくれます。部屋に一歩入ると異国情緒漂うバリの調度品やアジアンテイストの家具などが置かれており、日本とは思えないほどのリゾート感満載のフォトジェニックな空間です。客室タイプは本館と別館合わせて6種類あり、2人~7人までが宿泊できるお部屋が揃っているので、ニーズに合わせた使い方ができますよ。ここからは、今回の女子旅に特におすすめのお部屋をご紹介します!

一番人気のお部屋!「バリ風洋室」

一番人気のお部屋!「バリ風洋室」1654252

出典:

このホテルで一番人気の「バリ風洋室」は、天井高が4mもあり広々としています。部屋に置かれているバンブーテーブルやドレッサーはバリから直輸入したものなので、このお部屋で写真を撮るだけでも絵になりますよ。メゾネットタイプのお部屋は定員が5名なので、大人数の女子旅にもおすすめです。テラスにはガーデンチェアが置かれているので、庭園を望眺めながら会話を楽しんだり読書をすれば、伊豆の自然の心地よさを感じることができます。

気分はお姫様♡「半露天風呂付バリ風天蓋和洋室」

気分はお姫様♡「半露天風呂付バリ風天蓋和洋室」1651553

出典:

ちょっと贅沢な女子旅にぴったりのお部屋が「半露天風呂付バリ風天蓋和洋室」です。和×バリのテイストを感じられるモダンな空間に、天蓋が付いた床上20cmのローベッドが置かれており、いつでもベッドに寝そべって休むことができます。4人まで宿泊できるお部屋なので、皆でワイワイ会話を楽しみたい!という人達にもおすすめ。半露天風呂の温泉やマッサージチェアが付いているので、好きな時に好きなだけ疲れを癒すことができます。

エステを楽しむなら別館ロンボック「バリ風洋室」

エステを楽しむなら別館ロンボック「バリ風洋室」1654262

出典:

本館から歩いて1~2分程の場所にある別館ロンボックには、エステや岩盤浴などが利用できる「スパ・チャンティック」があります。エステをメインに宿泊する場合は、この別館にある「バリ風洋室」がおすすめです。広い窓から差し込む明るい光が心地よい空間で、天蓋付きの可愛いお部屋です。マッサージチェアが完備されているので、エステの前後に体をほぐしたい時にも便利。チェックアウトは本館より30分長いので、朝はゆっくりしたいという人にも人気です。

とびっきり贅沢な旅にしたいなら別館バトゥール「スイート」

とびっきり贅沢な旅にしたいなら別館バトゥール「スイート」1654264

出典:

贅沢な女子旅を楽しみたいなら別館バトゥールの「スイート」がおすすめ。開放感抜群の高い天井の空間に、バンブーソファーや天蓋付きのベッドやマッサージチェアが置かれています。定員は7人で、天蓋付きのベッドに2人、ローベッドスペースに5人寝ることができます。グループ女子旅にぴったりで、このお部屋で女子会をすればSNS映えしそうです♪別館バトゥールには、セミスイートもあるので、予算や人数に合わせてぴったりのお部屋を探してみてくださいね。

大浴場や貸切風呂を湯巡り気分で楽しもう♪

滝の音まで聞こえる「大浴場」

滝の音まで聞こえる「大浴場」1651554

出典:

ホテルの敷地内には大浴場と無料の貸切風呂があり、湯めぐり気分で色々なお風呂を堪能することができます。泉質はナトリウム塩化物硫酸塩泉で、しっとり柔らかな質感が特徴。保湿力抜群のお湯が美肌へと導きます。本館地下一階にある大浴場は、バリの高原リゾートであるウブドをイメージして造られており、大きな窓からは流れる落ちる滝を鑑賞できます。広々としているので、友達同士ワイワイ入りたい人達におすすめです。

自然の神秘が感じられる「原生林の中の貸切露天風呂」

自然の神秘が感じられる「原生林の中の貸切露天風呂」1654290

出典:

大室山の噴火でできた熔岩台地や、樹齢200年を超える大木が生い茂る「原生林の中の貸切露天風呂」は、ホテルの名物ともなっている貸切露天風呂です。伊豆の原生林の中に造られた温泉なので、運がよければリスが遊びに来てくれるかも。季節によっては木々の間から海と大島が望めるので、絶景を堪能したい人にもおすすめです。

竹林に佇む「海の見えるガゼボ貸切露天風呂」

竹林に佇む「海の見えるガゼボ貸切露天風呂」1654281

出典:

バリから直輸入した東屋の“ガセボ”の中に造られた「海の見えるガゼボ貸切露天風呂」は、竹林の緑と海を眺めながら温泉を堪能できる貸切風呂です。定員は1~2人。美しい信楽焼の壺風呂が和アジアンスタイルの雰囲気を演出し、鳥のさえずりや木々の揺れる音を聞きながら入ることができる贅沢な貸切風呂です。

エステで自分にご褒美をあげよう

エステで自分にご褒美をあげよう1651582

出典:

別館ロンボックの中には「スパチャンティック」というスパ施設があります。エステルームにはバリ直輸入の調度品が置かれており、インドネシアのガムラン音楽が流れているので、バリのリゾートホテルで施術を受けているような気分になれます。オリジナルブレンドのアロマオイルは、その日の体調や気分に合わせて5種類の中から選ぶことができ、良い香りで癒し効果も抜群。友達と一緒の部屋で施術を受けることができるので、日頃の疲れを心身共に癒せそうですね。

エステで自分にご褒美をあげよう1651585

出典:

「バリニーズクリームバス」は、インドネシアで行われている伝統的なトリートメントで、専用のクリームを頭皮と髪の毛に付けてマッサージします。頭皮の血行が良くなることで、髪の毛が元気になるのはもちろんですが、顔のたるみや目の疲れ解消などの美容効果も実感することができます。エステと一緒に受ければ、全身スッキリできそうですね。

エステで自分にご褒美をあげよう1652143

出典:

エステルームと同じフロアには岩盤浴もあります。光窯石という高い遠赤外線放射率、熱伝導率、抗菌性がある石を使っているので、効率よくデトックス効果が得られます。タオルや作務衣などはセットになっているので、何も持たずに気軽に利用でき便利ですよ。岩盤浴利用中は軟水でおいしいと評判の伊豆の天然水が飲み放題なので、体の中からリフレッシュしてくださいね!

地元で獲れた新鮮食材に舌鼓!

地元で獲れた新鮮食材に舌鼓!1652142

出典:

「レストランPalesir」では、テラス越しに見えるお庭の木々を眺めながらディナーや朝食を味わえます。レストランの名前のPalesir(プルシル)にはインドネシア語で“楽しむ”という意味があり、その名前の通り美味しいだけでなく、目で見て、味わって楽しめる料理が次々と提供されます。

地元で獲れた新鮮食材に舌鼓!1651591

出典:

夕食は、フレンチ×和食の創作和洋コースが提供されています。経験豊富なプロのシェフが作る、地元で獲れた新鮮な魚介類や旬の野菜などを使った料理は、どれも芸術品のように美しいものばかり。オードブルからデザートまで、手の込んだ料理が並びます。フリードリンクで焼き立てのパンも食べ放題なので、時間を忘れて食事を楽しめます。

地元で獲れた新鮮食材に舌鼓!1651600

出典:

伊豆ならではの海の幸をもっと堪能したい!という人には、「あわびの踊り焼き」や「伊勢えびのお造り」などのオプション料理も用意されています。事前予約が必要ですが、調理方法まで相談に乗ってもらえるので、記念日や贅沢な気分を味わいたい時には、是非利用してみてくださいね。

バリフェスタも開催!

バリフェスタも開催!1652129

出典:

バリにいるような気分をより一層感じて欲しいという思いから、ディナータイムには、毎月「バリフェスタ」が開催されています。実際に活躍する踊り子を迎えているので、バリに行ったことがない人でも気軽に海外旅行気分を味わえますよ。民族衣装を着ての踊り子との記念撮影タイムも無料でできます。美味しい料理とバリの民族舞踊で、リゾート気分も盛り上がりますね!

寝る前にバータイムを楽しもう♡

寝る前にバータイムを楽しもう♡1651592

出典:

レストランの中にあるバーカウンターでは、21:45~23:30まで、80種類以上の飲み物や夜食が無料で提供されています。夜食は日替わりで、ラーメンやフォーなど、小腹が空いたときにぴったりのメニューが登場。飲み物はソフトドリンクだけでなく、なんとアルコール類も無料です。お酒が飲めないけれど、バー気分を味わいたい!という人には、ノンアルコールカクテルがおすすめ。見た目も味わいも女心を鷲掴みにする、可愛らしくて美味しいドリンクです。

寝る前にバータイムを楽しもう♡1652148

出典:

朝食は和洋食で、伊東の地元料理が入ったお重に、ご飯、味噌汁、飲み物、和洋折衷のアラカルト料理などがバイキング形式で味わえます。

滞在時間も館内で遊びつくそう!

アンダリゾート伊豆高原では、ホテルの中でも一日中遊べるようなコンテンツが充実しています。ここからは、その一部をご紹介していきます!

カラオケルームで盛り上がろう♪

カラオケルームで盛り上がろう♪1651576

出典:

本館内には無料で利用できるカラオケルームが全8室用意されています。1組につき50分の予約制になっていて、ドリンク類や簡単なおつまみが全て無料なので、とってもお得感ありますね。お部屋は広々としているので、グループ女子旅で盛り上がりたい時にもおすすめです。

足湯に浸かって女子トーク!

足湯に浸かって女子トーク!1651574

出典:

本館の中庭には、バリのヴィラをイメージした足湯があります。大海原を見渡せる景観の良い場所に造られているので、のんびり会話を楽しみたい時におすすめ。ここには沢山のカエルの置物があり、記念撮影にも人気です。

ドクターフィッシュに癒される♡

ドクターフィッシュに癒される♡1651572

出典:

足湯の横には「ドクターフィッシュ診療所」があり、可愛い魚たちに癒されます。古い角質を食べてくれるのでピーリング効果が期待でき、ツンツン刺激されることで血行も良くなり新陳代謝も促進します。こちらも無料なので、時間を気にすることなく会話を楽しみながら体験できますよ♪

絶景を見ながら卓球で一汗かこう!

絶景を見ながら卓球で一汗かこう!1656454

出典:

別館バトゥールには卓球とビリヤードの台が置かれた部屋があり、海を眺めながら楽しむことができます。体を動かして遊べば、日頃のストレス発散にも効果抜群!このお部屋にはWiiやテトリスなどもあるので、罰ゲームなどを決めて勝敗をかけて遊べば更に盛り上がりそうですね。

バリ絵画が並ぶギャラリー

バリ絵画が並ぶギャラリー1652523

出典:

別館バトゥールにある「バリ絵画コーナー」は、実際にバリで販売されている絵画が展示されており、美術館に来た気分で作品を見学することができます。バリ島の自然をテーマに描かれている絵は、柔らかい色合いで心を癒してくれます。沢山遊んだ後の、ちょっと一息入れたいときにもおすすめです。

ゆっくり読書が楽しめるライブラリー

ゆっくり読書が楽しめるライブラリー1651567

出典:

別館ロンボックにには、無料のドリンクコーナーの横がコミックライブラリーになっています。座り心地の良い椅子が置かれているので、お好みの漫画を読み尽くしたい時にぴったり。ここだけでも一日過ごせそうなほど、沢山の種類の漫画が置かれているので、ドリンクを飲みながら読破してみてくださいね。

お土産も忘れずに♪

お土産も忘れずに♪1651580

出典:

本館の中にはバリ雑貨や伊豆のお土産が種類豊富に並ぶショップがあり、旅の思い出に欠かせないアイテムを選ぶことができます。

アクセス方法

アクセス方法1652123

出典:

都内からホテルまでのアクセス方法は、車でも電車でも約2時間で到着することができます。電車で向かう場合は、伊豆高原駅へ“ケロヨンバス”がお迎えに来てくれるので、それに乗ればホテルまで10分ほどで到着します。このケロヨンバスは伊豆の観光地やグループホテルを巡回しているので、車で来た人でも無料で観光地まで送迎してもらうことができ、とっても便利ですよ。愛嬌抜群の可愛いバスにテンションが上がりそうですね♪

バリに行った気分で楽しんで♪

バリに行った気分で楽しんで♪1652150

出典:

バリの雰囲気を感じられる「ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原」は、女子旅で何度も訪れたくなるような魅力たっぷりのホテルです。素敵なお部屋に美味しい食事、飽きることなく遊べる充実の館内施設など、家族や恋人ともリピートしたくなるような満足度の高いお宿なので、皆さんも是非、伊豆でホテルを探す際には参考にしてみてくださいね!

公式詳細情報 ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原

ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原

伊豆高原 / スタンダードホテル

住所
静岡県伊東市八幡野1133地図を見る
アクセス
伊豆高原駅より徒歩9分(送迎有)/東名厚木IC→小田原厚木道路 小田原IC→R135号より約85分
宿泊料金
11,900円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

11,900円〜 / 人

もっと見る

データ提供

静岡県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード