【埼玉】自分と向き合ってみませんか?「大陽寺」の宿坊体験で心をリフレッシュ♪

【埼玉】自分と向き合ってみませんか?「大陽寺」の宿坊体験で心をリフレッシュ♪

秩父の山中にひっそりと佇む、「大陽寺」をご存知ですか?実はこのお寺では、大自然の中で写経や読経、座禅などを行う、「宿坊体験」を楽しむことができるんです。厳しい修行はなく、リラックスしながら自分とじっくり向き合えるのが、大陽寺の宿坊体験の特徴です。次のひとり旅は秩父の「大陽寺」へお出かけしてみませんか?

2018年07月11日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

3

秩父「大陽寺」で、心洗われる宿坊体験を。

秩父「大陽寺」で、心洗われる宿坊体験を。1666558

出典:huskyさんの投稿

「毎日仕事や家事に追われて、心も身体も疲れてしまった…」そんなときはひとり旅で、お寺に泊まる「宿坊」体験をしてみませんか?お寺で自分と向き合い静かに過ごすことで、ストレスや煩悩から解放され、リフレッシュすることができますよ。

A post shared by @liz_cube on

宿坊体験ができるお寺は全国に多数ありますが、今回は埼玉県秩父市にある「大陽寺」での宿坊体験について詳しくご紹介します。都心から2時間半ほどで最寄駅に着く大陽寺は、おひとり様でもアクセスしやすい♪自然の音に包まれながら修行を行うことが出来るので、思いっきりリフレッシュできますよ!

日本のマチュピチュ!?天空の寺「大陽寺」

A post shared by mojako (@mojariko) on

大陽寺は、秩父の深い山の中に位置する、鎌倉時代の末期に開山した寺院です。携帯電話の電波も届かない秘境に、ひっそりと佇んでいます。

A post shared by Milano (@milanoasai) on

雄大な山々に囲まれ、澄んだ空気に包まれている大陽寺は、“日本のマチュピチュ”とも呼ばれているのだそう。都心から日帰りで行ける秩父に、こんな秘境があるなんて驚きですよね!
日本のマチュピチュ!?天空の寺「大陽寺」1666557

出典:

境内には、縁結びのご神木や「子宝石」などがあり、恋愛運や家庭運にご利益があるとされています。宿坊体験で有名なお寺ですが、パワースポットとしても人気のある場所なんです。

リラックスして参加できる!大陽寺の宿坊体験

リラックスして参加できる!大陽寺の宿坊体験1666388

出典:

大陽寺の宿坊では、どんな体験ができるのでしょうか?「宿坊体験ってなんだか厳しそう」「途中で耐えられなくなったらどうしよう」なんて不安な方もいるかもしれませんが、大陽寺では厳しい修行はありません。

リラックスして参加できる!大陽寺の宿坊体験1666517

出典:

大自然の中で、リラックスしながら宿坊体験を楽しむことができます。スケジュールは余裕を持って組まれており、読経や座禅などの一部のプログラムは自由参加となっているのが特徴です。また、予定表にはかわいいイラストが描かれていて、ほっと心が癒されます♪

A post shared by Saya (@love_pivo_love) on

宿坊の運営は、大陽寺の住職・浅見さんが全て1人で行っています。参加者に提供する料理も、全て浅見さんが手作りしているそうです。

宿坊体験1日目!

大陽寺へ向かおう!

大陽寺へ向かおう!1666565

出典:紅珍さんの投稿

大陽寺は、秩父鉄道の三峰口駅から車で約25分の場所に位置しています。宿坊体験をする場合は、三峰口駅から車で送迎してもらうことも可能です。

まずは「写経」からスタート!

まずは「写経」からスタート!1666436

出典:

それではここから、スケジュールに沿って宿坊体験について詳しくご紹介していきます。まず、1日目は15:30分以降にチェックイン!16:00から写経体験をスタート。下書きをなぞっていけばOKなので、写経が初めて方でも安心です。

A post shared by @e.w.nicol on

大陽寺では、開放的な空間で大自然を目の前に写経を行います。ちょっと疲れたら、周りの風景を見渡して深呼吸。自然に癒されながら写経に取り組むことができます。写経が終わったら、次の読経まで自由時間です。

お堂で「読経」の時間

A post shared by mojako (@mojariko) on

続いて18:15から、読経体験をスタート。合掌をしてから、住職の声に合わせてお経を読んでいきます。住職によると、間違えてもいいので、大きな声で読むことが大切なのだそう。自信がないと声が小さくなってしまいがちですが、しっかりと声を出して読み上げてみましょう。

住職手作りの「精進料理」を堪能!

A post shared by Piro Yamada (@2525piro) on

19:15から夕食です。夕食は、住職手作りの精進料理となります。精進料理というと質素なイメージがあるかもしれませんが、大陽寺のメニューはけんちん汁やかき揚げ、なすの揚げ出し、ふろふき大根などボリューム満点!ごはんと汁物はおかわりもできるそうです。

A post shared by mitsuyo (@mitsuyo_a.40) on

宿坊によっては食事中の私語が禁止されていることもありますが、大陽寺はおしゃべりをしてもOKです。参加者同士でコミュニケーションを楽しみながら、おいしい料理を味わうことができます。

露天風呂から、満点の星を眺める!

露天風呂から、満点の星を眺める!1666514

出典:

夕食後は、就寝前にぜひお風呂へ!住職手作りの露天風呂で、ゆったりとくつろぐことができます。宿坊で露天風呂が楽しめるなんて驚きですよね。

露天風呂から、満点の星を眺める!1666515

出典:ブラビットさんの投稿

晴れた日の夜には、満天の星を眺めながらお風呂に浸かれるそうですよ。ちなみに、お風呂は空き時間に随時利用できるので、明るい内に入浴して山の景色を楽しむことも可能です。

露天風呂から、満点の星を眺める!1666438

出典:

部屋に戻り、各自で布団を敷いて就寝です♪

宿坊体験2日目!

早起きしてお寺周辺を散策

早起きしてお寺周辺を散策1666527

出典:

2日目は6:45から読経ですが、できれば早起きしてお寺周辺を散策するのがおすすめ。朝の澄んだ空気と大自然を満喫しましょう。とっても気持ちがいいですよ!

朝の「読経」と「座禅」

朝の「読経」と「座禅」1666859

出典:

6:45から読経、7:15から座禅体験を行います。座禅といえば警策(きょうさく)でバシッと叩かれるイメージが強いですが、大陽寺では希望者しか叩かれないとのこと。気合いを入れてもらいたい場合は、住職が前を通るときに合掌し一礼します。

A post shared by yoko (@yoko.0089) on

座禅堂のほか、窓の外に向かって座禅を組める場所もあり、自然のパワーを感じながら自分とじっくり向き合うことができますよ。

大自然の中でおいしい朝食をいただく!

読経と座禅で心を整えたら、8:30から朝食です。もちろん、朝食もヘルシーな精進料理。縁側に座り、太陽の光を浴びながらゆっくりと朝食を味わいます。
大自然の中でおいしい朝食をいただく!1666382

出典:

朝食のメニューは、おかゆ・けんちん汁・煮豆・油揚げの袋とじなど。体に染み渡るやさしい味です。

「法話」を聞いてチェックアウト

A post shared by yumi (@yumi621126) on

朝食を食べたら、最後に住職の法話を聞いて、10:30にチェックアウト。送迎車で駅まで送ってもらうことができます。

「ヨガリトリート」もおすすめ!

大陽寺には、お寺でヨガを楽しめる「ヨガリトリート」という体験プランもあります。通常の宿坊体験に、ヨガをプラスしたプランです。

A post shared by Tomomi Ogawa (@pss_tomomi) on

大自然の中でヨガをすれば、心も身体もほぐれてリフレッシュできるはず!ヨガマットは無料で貸し出してもらえますし、ヨガ初心者でも全く問題ありません。写経や読経、座禅と共に、ぜひヨガも楽しんでみてください。

宿坊体験に参加するには?

A post shared by Noriko (@tematematemari) on

大陽寺の宿坊体験は完全予約制です。お寺に電話で予約をして、宿泊日の2~3日前にもう一度確認の電話をします。1人1泊9,000円~(朝・夕食付)ですが、ボランティア希望の方は宿泊費無料です。ヨガリトリートプランは料金が異なりますので、ホームページで確認してください。

天空の寺で、自分とじっくり向き合ってみよう

A post shared by @genkidesuka3jp on

秩父・大陽寺の宿坊体験についてご紹介しました。大自然の中でリフレッシュしながら、無理せず体験できるプログラムが用意されています。「宿坊体験って厳しそう…」といったイメージも、少し変わったのではないでしょうか。自分をじっくり見つめ直してみたいと思ったときは、ぜひ大陽寺の宿坊体験に参加してみてくださいね。

あなたにおすすめ

秩父を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード