【鬼怒川】ひとり旅でも安心。『部屋食・個室食』でゆっくりくつろげる旅館5選

【鬼怒川】ひとり旅でも安心。『部屋食・個室食』でゆっくりくつろげる旅館5選

誰かに気を使う必要もなく、自分のペースで観光したり温泉に入ったり景色を眺めてボーっとしたり……。疲れが溜まってきたな~と感じたら、そんな気ままな温泉ひとり旅をしてみませんか? 豊かな自然に囲まれた栃木県・鬼怒川は都心からアクセスしやすく、「日常からちょこっとエスケープしたい」気分にぴったり。女性ひとり旅でもゆっくり過ごせる温泉宿もあるので、ぜひこの記事でチェックしてみてくださいね。

2018年07月12日

気ままなひとり旅にぴったりの鬼怒川温泉

160519龍王峡16

栃木県・鬼怒川エリアは、新宿から特急列車で1本、片道約2時間と、首都圏からアクセスしやすい温泉地。温泉宿での気ままなおこもりステイはもちろん、世界遺産・日光東照宮エリアへも車で約30分でアクセスできるので、観光と合わせて楽しむこともできます。そんな鬼怒川エリアには、眺めの良い温泉やおいしい料理を堪能できる素敵な宿がいっぱい! この記事では、その中でも女性ひとり旅におすすめの温泉宿ご紹介します。

お宿選びのポイントは、人目を気にせずくつろげる『部屋食・個室食』プラン

温泉 女性ポートレート

宿を選ぶ際のポイントといえば、立地、価格、部屋の清潔さなど様々ですが、女性のひとり旅で意外と気になるのが夕食の場所。「食事会場が大広間。人目が気になってしまってゆっくり楽しめなかった……。」なんてことになったら、ちょっともったいないですよね。この記事では「部屋食プラン」や「個室の食事処」がある宿を厳選しましたので、ぜひ、宿選びの参考にしてみてくださいね。

※掲載内容は2018年7月現在の情報です。ご予約の際は公式サイト等で最新の情報をご確認ください。

1. 星野リゾート 界 鬼怒川

”その土地の文化”まで堪能できる、スタイリッシュな宿

”その土地の文化”まで堪能できる、スタイリッシュな宿1667167

出典:

星野リゾートが手がける温泉宿「界 鬼怒川」。ベッドタイプの客室、広々とした浴場、半個室のお食事処……といった”くつろげるポイント”を押さえつつ、「陶楽器の演奏会」など独特のおもてなしも用意されていて、他のホテルとはひと味違うステイを楽しむことができます。アクセスは鬼怒川温泉駅からタクシーで5分ほど。駅と鬼怒川温泉街を結ぶ路線バス利用の場合は、乗車時間約15分+バス停から徒歩約5分です。

四季の彩りに癒される大浴場

四季の彩りに癒される大浴場1667198

出典:

のびのびとくつろげる広さの露天風呂の前には、桜や新緑、紅葉など、季節ごとの風景を楽しめる美しい庭園。鬼怒川温泉は体に優しい泉質で“長湯しても疲れにくい”と言われているので、景色を眺めながらじっくりと湯浴みを楽しんではいかがででしょうか。

ベッド+ソファ+テラス。選べる「とちぎ民藝の間」

ベッド+ソファ+テラス。選べる「とちぎ民藝の間」1667195

出典:

客室は栃木の伝統工芸をコンセプトにした3タイプ。どのお部屋もローベッド設置で、気ままにくつろげるソファとテラスが備えられています。トイレ・シャワーが別なのも嬉しいポイント。露天風呂付きのお部屋や、ペットと一緒に泊まれるドッグラン付きのお部屋もあります。

食事処はプライベート感たっぷりの半個室

食事処はプライベート感たっぷりの半個室1667196

出典:

夕食・朝食の会場は、半個室のテーブル席。適度なプライベート感があり、周りを気にせずゆっくり食事を楽しめます。

焼き石で煮込む、目にも楽しい名物「龍神鍋」

焼き石で煮込む、目にも楽しい名物「龍神鍋」1667197

出典:

夕食は“栃木らしさ”をしっかり堪能できる季節ごとの会席。メインディッシュの「龍神鍋」は熱した石を鍋に入れてグツグツと煮る名物料理で、舌だけでなく目も楽しませてくれます。

益子焼で作った「陶楽器」の音色に包まれる夜

益子焼で作った「陶楽器」の音色に包まれる夜1667202

出典:

毎夜21時には中庭で「陶楽器」の演奏会が開かれます。陶楽器は素朴な風合いが特徴の陶器「益子焼」で作られたもの。栃木の伝統工芸品の魅力を新しい切り口で楽しめる素敵なおもてなしです。演奏会の鑑賞料は無料。優しい音色に耳を傾けながら、心やすまるひと時を過ごせます。
公式詳細情報 星野リゾート 界 鬼怒川

星野リゾート 界 鬼怒川

鬼怒川温泉 / 高級ホテル

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉滝308
アクセス
鬼怒川温泉駅から送迎バスで約5分。日光宇都宮道路今市ICより国道121号を約30分。
宿泊時間
15:00(IN)〜 12:00(OUT)など

を見る

他で見る

データ提供

2. 若竹の庄 別邸笹音

全室テラス&露天風呂付き。おこもりステイにぴったりのお宿

全室テラス&露天風呂付き。おこもりステイにぴったりのお宿1666823

出典:

温泉旅館・若竹の庄の別邸となる「笹音」。客室は全16室と少なく、落ち着いた大人の雰囲気のお宿です。全室デッキテラスと半露天風呂付きで、おこもりスタイルの旅にもぴったり。アクセスは鬼怒川公園駅から徒歩8分ほど。駅からの無料送迎も予約できます。

好きなときに、好きなだけ楽しめる自分専用のお風呂

好きなときに、好きなだけ楽しめる自分専用のお風呂1666831

出典:

客室の半露天風呂は、幅120cmでゆったりくつろげるサイズ。川のせせらぎや鳥の鳴き声に耳を傾けながら、誰にも邪魔されることなく、好きなだけ温泉を楽しめるなんて、最高の贅沢ですね!

お部屋はくつろぎやすい和洋室

お部屋はくつろぎやすい和洋室1664709

出典:

ひとり旅プランの客室は、6畳間+ベッドルーム+半露天風呂のコンパクトな間取り。現代のライフスタイルに合わせたふかふかのベッドと、靴を脱いでごろごろできる畳敷きの居間のバランスがちょうど良い、過ごしやすい和洋室です。

デッキテラスで川のせせらぎに癒されるひと時

デッキテラスで川のせせらぎに癒されるひと時1666829

出典:

客室の奥は、鬼怒川や山の景色を臨むウッドデッキのテラス。お気に入りの本を持っていって、渓流の風を感じながらゆったり読書……なんて過ごし方も素敵ですね。

夕・朝食は個室のお食事処でゆっくりと

夕・朝食は個室のお食事処でゆっくりと1666835

出典:

食事処は、人目を気にせずお料理を楽しめる個室。掘りごたつとテーブルの席があります。夕食だけでなく、朝食も個室でいただけます。
夕・朝食は個室のお食事処でゆっくりと1664711

出典:

旬の食材を使ったさまざまな料理を、ちょっとずつ味わえるのが会席料理の醍醐味。1点モノの器に盛り付けられたお料理はひとつひとつが華やかで、目も心も楽しませてくれます。
公式詳細情報 鬼怒川温泉 若竹の庄 別邸笹音

鬼怒川温泉 若竹の庄 別邸笹音

鬼怒川温泉 / 高級旅館

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉藤原136地図を見る
アクセス
JR 鬼怒川公園駅より徒歩5分
宿泊料金
21,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

21,000円〜 / 人

他で見る

データ提供

3. 鬼怒川温泉 若竹の庄

景色に癒される、全室リバービューのお宿

景色に癒される、全室リバービューのお宿1656990

出典:

「鬼怒川温泉 若竹の庄」は、先にご紹介した「別邸笹音」の本館です。特徴はなんといっても“全室リバービュー”。露天風呂付き客室のプランはありませんが、リーズナブルな価格で美しい景色と温泉を楽しめます。

鬼怒川と山々の景色を望む、開放的な露天風呂

鬼怒川と山々の景色を望む、開放的な露天風呂1656992

出典:

大浴場の露天風呂では、目の前に広がる自然をたっぷり堪能できます。雄大な山々の風景と川のせせらぎで、きっと心癒されることでしょう。朝5時~10時、午後15時半~24時と、入れる時間に幅があるのも嬉しいポイントです。また別料金ですが、ひとりきりで温泉を満喫できる貸切風呂もあります。

エステ+コラーゲンマシーンでお肌にご褒美

エステ+コラーゲンマシーンでお肌にご褒美1656999

出典:

リンパの流れをよくする「アロマリンパトリートメント」や、コラーゲンの生成を促す「コラーゲンマシーン」など、リラクゼーションメニューも充実しています。入浴のあとは、エステでお肌に贅沢をさせてあげてはいかがでしょうか?

お部屋での時間をグレードアップさせてくれる大きな窓

お部屋での時間をグレードアップさせてくれる大きな窓1656991

出典:

客室は全室渓流側。12畳ほどの畳敷きとイス&テーブルが置かれた広縁のスタンダードな和室です。ポイントは開放感抜群の大きな窓! 渓流と四季折々の山里の景色をダイナミックに見せてくれます。窓辺で景色を眺めながら、お気に入りの音楽を聴いたり、読書をしたり……。部屋で過ごす時間が楽しくなりそうですね。

夕食はお部屋or個室のお食事処で

夕食はお部屋or個室のお食事処で1666899

出典:

夕食はお部屋or個室のお食事処で1656993

出典:

夕食は季節の食材をふんだんに使った上品な京風懐石。場所は朝・夕ともに部屋食か個室食です。お宿指定ですが、どちらもプライベートな空間なので人目を気にせずに楽しめます。
公式詳細情報 鬼怒川温泉 若竹の庄

鬼怒川温泉 若竹の庄

鬼怒川温泉 / 高級旅館

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉藤原136地図を見る
アクセス
東武線浅草駅より特急スペーシア、鬼怒川公園駅下車徒歩5分。東北自動車道今市ICより鬼怒川方面へ。
宿泊料金
15,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

15,000円〜 / 人

他で見る

データ提供

4. 鬼怒川温泉 あさや

ひと味違う絶景温泉が魅力の老舗ホテル

ひと味違う絶景温泉が魅力の老舗ホテル1656910

出典:

明治21年創業の老舗「鬼怒川温泉あさや」は、絶景温泉を楽しみたい人におすすめのホテル。こちらの露天風呂は地上13階にあり、他の温泉宿とはひと味違う景色を望むことができます。アクセスは鬼怒川温泉駅からダイヤルバスで約8分。JR宇都宮駅からは片道500円の送迎バスが運行していて、こちらも便利です。

山々と星空を望む、お宿自慢の「空中庭園露天風呂」

山々と星空を望む、お宿自慢の「空中庭園露天風呂」1656907

出典:

鬼怒川温泉の中でも最も高い位置にあるという、お宿自慢の「空中庭園露天風呂」。美しい山々に囲まれ、天気の良い日には満点の星空を楽しむことができます。絶景を眺めながらの湯浴みは、日頃の疲れを吹き飛ばしてくれますよ。露天風呂の他に2つの大浴場と4つの貸切風呂もあるので、ホテル内で湯めぐりを楽しむのもおすすめです。

充実のリラクゼーションサービス

充実のリラクゼーションサービス1666821

出典:

遠赤外線で体を芯から温めてくれる岩盤浴をはじめ、アロマセラピー&エステサロン、マッサージといったリラクゼーションサービスが充実しているのも魅力。温泉と合わせて利用して、疲れた体をじっくり癒してあげてはいかがでしょうか。

ベッドでゆったりくつろげるコンパクトな洋室

ベッドでゆったりくつろげるコンパクトな洋室1656904

出典:

こちらはひとり予約OKスモールツインルーム。(※2018年7月時点)ひとり旅に十分な広さで、和室が苦手という方もゆったりくつろげます。

夕食は半個室のおしゃれなダイニングで

夕食は半個室のおしゃれなダイニングで1666811

出典:

夕食は半個室のおしゃれなダイニングで1656908

出典:

夕食は、宿泊予約サイトで「バイキングの宿大賞」を受賞した和洋中ブッフェや、プライベートな空間で楽しめる創作会席料理などがあります。はじめてのひとり旅や、落ち着いてゆっくり食事を楽しみたい方には創作会席料理のプランがおすすめ。アユや霧降高原牛など、栃木の食材を活かした繊細な料理を味わえますよ。
公式詳細情報 鬼怒川温泉 あさや

鬼怒川温泉 あさや

鬼怒川温泉 / 高級旅館

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉滝813地図を見る
アクセス
鬼怒川温泉駅下車ダイヤルバスにて約5分。日光宇都宮道路今市ICより121号線を鬼怒川方面に25分。
宿泊料金
15,100円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

15,100円〜 / 人

他で見る

データ提供

5. 七重八重

ダイナミックな露天風呂と、平日限定のひとり旅プランが魅力

ダイナミックな露天風呂と、平日限定のひとり旅プランが魅力1656875

出典:

渓流のせせらぎを間近に感じられる露天風呂が人気の温泉宿「七重八重」。ひとり旅に嬉しい内容の平日限定プランがあり、”温泉旅館らしい”ステイを思い切り楽しめます。鬼怒川温泉駅から徒歩5分というアクセスの良さも魅力です。

”寝ころび湯”が最高!渓流が目の前の露天風呂

”寝ころび湯”が最高!渓流が目の前の露天風呂1656879

出典:

浴場は男女別の大浴場と2つの貸切風呂があります。2016年1月にリニューアルした比較的新しい設備で、渓流の美しさをダイナミックに感じられる眺望の良さが評判。湯船の縁の枕に頭を乗せれば、仰向けに寝転がるような形で温泉を楽しめます。大浴場は15時から朝の10時までいつでも利用OK。昼・夜・早朝と、時間帯によって趣の異なる風景を感じてみてはいかがでしょうか?

鬼怒川渓谷を望む、広々とした和室

鬼怒川渓谷を望む、広々とした和室1664542

出典:

ひとり旅プランのお部屋はバス・トイレ付きの和室。12畳の広々とした間取りで、窓の外には鬼怒川渓谷の美しい自然が広がります。温泉旅館らしい落ち着いた雰囲気です。

夕食は個室orお部屋で

夕食は個室orお部屋で1666795

出典:

夕食は個室orお部屋で1664554

出典:

夕食の場所は基本的に個室のお食事処ですが、予約時にお部屋出しを選ぶこともできます。岩魚のお造りや黒豚のしゃぶしゃぶなど季節の食材を使った会席料理は絶品。ボリュームもたっぷりで、お腹も心も満たされること間違いなしです。

”天然水コーヒー”を味わえるお茶屋でホッとひと息

”天然水コーヒー”を味わえるお茶屋でホッとひと息1664654

出典:

フロントの奥には、鬼怒川の天然水で入れたコーヒーを味わえる「こ〜ひ〜処きぬ茶屋」があります。宿に着いた時、夕食や朝食の後、宿を出る時。宿で過ごす時間のちょっとした隙間に、おいしいコーヒーでホッとひと息ついてみてはいかがでしょうか。
公式詳細情報 鬼怒川温泉 静寂とまごころの宿 七重八重

鬼怒川温泉 静寂とまごころの宿 七重八重

鬼怒川温泉 / 旅館

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1060地図を見る
アクセス
東武鬼怒川線 鬼怒川温泉駅下車 徒歩5分
宿泊料金
14,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

14,000円〜 / 人

他で見る

データ提供

ひとりでのんびり、温泉旅を楽しんでみませんか?

温泉 女性ポートレート

女性のひとり旅を充実させてくれる温泉ホテル&旅館をご紹介しました。都会の喧騒を忘れて、気ままな温泉ひとり旅をぜひ満喫してくださいね。

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

栃木県を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード