【沖縄】食事も雰囲気も◎ 女子旅で泊まりたい「グルメ自慢の宿」6選

【沖縄】食事も雰囲気も◎ 女子旅で泊まりたい「グルメ自慢の宿」6選

沖縄には、赤い瓦屋根、お庭に生い茂る南国植物など、いたるところに琉球らしさが詰まった宿がたくさん。宿泊すれば、まるで住民になったような贅沢な気分に浸れます。アグー豚や黒毛和牛、海ぶどう、ゴーヤなど現地の食材を使った“絶品グルメ”を味わえればさらにうれしい♪女友達とのとっておきの旅行で利用したい、グルメ良し!雰囲気良し!な宿を6軒ご紹介します。

2018年07月14日

沖縄らしい空間でご当地グルメを味わう贅沢…

沖縄旅行を楽しむ若い女性

澄み切った海、色鮮やかな亜熱帯植物、歴史を学べる世界遺産の数々…沖縄は何度訪れても飽きない魅力的な場所です。最近遠出していない女子のみなさん、次のお休みには気の置けない親友を誘って、憧れの沖縄旅行に出かけませんか?

グルメ×雰囲気の両方を楽しもう♪

グルメ×雰囲気の両方を楽しもう♪1669714

出典:

大人女子は、観光地選びはもちろん宿選びにもこだわるもの。この記事では、沖縄らしい雰囲気&ご当地グルメの両方を楽しめる宿をご紹介します。友達と一緒に、沖縄に暮らすように泊まってみませんか?
グルメ×雰囲気の両方を楽しもう♪1668598

出典:

おいしいご当地グルメを求めて遠くに出かけるのもいいけれど、どうしても移動時間がかかってしまいます。また、人気店の場合、あまりゆっくり食事できない可能性も…。その点、グルメ自慢の宿や、同じ敷地内に食事処がある宿なら、帰りの時間を気にすることなく心ゆくまで料理を味わえますよ。ちなみに、食事を楽しむには別途予約が必要な宿もありますので、事前に公式ホームページをよくチェックしておいてくださいね。
グルメ×雰囲気の両方を楽しもう♪1668596

出典:

おいしい食事に加え、琉球らしい雰囲気も楽しめる宿を選べば、気分は沖縄の住民♪それだけでテンションが上がりそうです。それでは早速、女子旅におすすめの宿を紹介しましょう。

【沖縄本島】グルメ自慢のすてきな宿

【沖縄本島】グルメ自慢のすてきな宿1668657

出典:SHUJI.Hさんの投稿

まずは、「首里城(写真)」や「今帰仁城跡(なきじんじょうあと)」など見所満載の沖縄本島にある宿をご紹介。優れた肉質を誇るアグー豚や、ラフテー(豚の角煮)、ゴーヤチャンプルーなどのご当地グルメを楽しめる宿がそろっていますよ。もちろん沖縄らしい雰囲気も見逃せません♪古民家をリノベーションした素朴な宿から、琉球王朝時代を再現したテーマパーク内の宿まで集めました。

1. 沖縄のブランド肉をとことん堪能!「ちゃんや~」

1. 沖縄のブランド肉をとことん堪能!「ちゃんや~」1662910

出典:

海沿いにある古民家を利用した宿が立ち並ぶ「ちゃんや〜」。沖縄らしい“フクギ並木”の中にあり、敷地内には宿のほか食事処もあります。グルメな友達と一緒に、アグー豚や“もとぶ牛”など沖縄のブランド肉を食べつくしてくださいね。那覇空港から宿に行くには「やんばる急行バス」が便利です。「ホテルオリオンモトブリゾート&スパ」で下車後、事前予約すればそこから送迎サービスを利用できちゃいます。
1. 沖縄のブランド肉をとことん堪能!「ちゃんや~」1667628

出典:

どの宿も1棟独立タイプなので、周囲を気にせずガールズトークを楽しめます♪お部屋の種類は大きさも立地もさまざま。8畳一間のコンパクトなタイプから、8名まで泊まれる大きな部屋、オーシャンビューの部屋までそろっていますよ。

敷地内のお食事処で“やんばる地方”のグルメに舌鼓

敷地内のお食事処で“やんばる地方”のグルメに舌鼓1662914

出典:

敷地内には「お食事処ちゃんや〜」があり、やんばる(沖縄本島北部)地方で採れた食材を使った絶品グルメを味わえます。近くには、無農薬の自家菜園も構えているんだとか。しゃぶしゃぶ、せいろ蒸し、陶板焼きなど、あらゆる方法で「アグー豚」や「もとぶ牛」などのブランド肉を堪能してくださいね。
夜になるとまた違った雰囲気に。外の席で、夜風を感じながらオリオンビール&料理を堪能しませんか?雰囲気がいいので、会話がいつも以上に盛り上がりそう♪

沖縄らしい自然に水族館も…

沖縄らしい自然に水族館も…1662912

出典:

宿の近くには、全長1キロほどあるフクギ並木があります。友達とお散歩しながらのんびりおしゃべりを楽しめますよ。林を通り抜けた先には、エメラルドブルーの海が広がっています!また、人気の「美ら海水族館」には宿から車で5分ほどで行けるので、朝や夕方などの空いた時間を狙った水族館巡りをしてみては?
琉球古民家 ちゃんや~の詳細情報

琉球古民家 ちゃんや~

美ら海・本部・今帰仁 / 貸別荘

住所
沖縄県本部町備瀬580地図を見る
アクセス
那覇空港より沖縄自動車道を利用して約1時間30分

データ提供

2. 琉球らしいお屋敷で“沖縄グルメ”を楽しめる「HOTELむら咲むら」

2. 琉球らしいお屋敷で“沖縄グルメ”を楽しめる「HOTELむら咲むら」1662918

出典:

さとうきび畑や海の近くにたたずむ「体験王国 むら咲むら」は沖縄文化について学べるテーマパーク。さまざまな伝統文化に楽しみながら触れられるほか、赤瓦の沖縄らしい宿泊施設「HOTELむら咲むら(写真)」に泊まれます。敷地内には味自慢のレストランもあるので、食いしん坊女子におすすめ!
2. 琉球らしいお屋敷で“沖縄グルメ”を楽しめる「HOTELむら咲むら」1662924

出典:

「むら咲むら」に行くには、まずは那覇空港からモノレールで那覇バスターミナルへ向かいましょう。その後はバス+徒歩で到着できます。お部屋は洋室タイプと和洋室タイプから選べるほか、準天然温泉の大浴場を利用できるのもうれしいですね。二人で湯船に浸かって、尽きない話を楽しんで。

敷地内には、すてきなレストランがあります!

「レストラン泰期」 料理 12402642 バイキング料理

出典:imatoko123さんの投稿

広々とした敷地内には、コスパ抜群な沖縄料理バイキングを食べられる「泰期(たいき)」と、食事しながら三味線と琉球舞踊を楽しめる「琉球武家屋敷 謝名亭(じゃなてい)」があります。琉球舞踊は夜に行われるので、ランチは泰期で、ディナーは謝名亭で食べるのも一つの手ですよ。写真は「泰期」で食べられるバイキングの一例です。
敷地内には、すてきなレストランがあります!1662925

出典:

琉球時代のお屋敷を再現した「琉球武家屋敷 謝名亭」では、昼は沖縄そば、夜は地元食材たっぷりのお食事を楽しめます。金・土曜の18時半~21時に民謡舞踊ショーも開催中。完全予約制なので気になる方は早めに申し込んでくださいね。

A post shared by aki💜 (@akit9118) on

謝名亭の夕食の一例です。ゴーヤチャンプルー、グルクンの唐揚げなど、沖縄らしいメニューに舌鼓を打ってください!

一日中遊べちゃいます!

一日中遊べちゃいます!1668593

出典:

敷地内には32の工房があり、なんと100種類以上の体験ができちゃいます。シーサーの色付け、サンゴを使った風鈴作り、琉球空手などバリエーションがとにかく豊富!友達と話し合って、自分たちにぴったりなプランを探してくださいね。
公式詳細情報 ホテル むら咲むら

ホテル むら咲むら

恩納・読谷 / スタンダードホテル

住所
沖縄県中頭郡読谷村高志保1020-1地図を見る
アクセス
読谷大当 (うふどう) バス停から徒歩10分
宿泊料金
4,400円〜(2名1室 / 1名)

4,400円〜 / 人

もっと見る

データ提供

3. 泡盛が旨い♪レトロな居酒屋を併設した「今帰仁の宿 ハイビスカス」

3. 泡盛が旨い♪レトロな居酒屋を併設した「今帰仁の宿 ハイビスカス」1667688

出典:

さとうきび畑の脇にたたずむ「ハイビスカス」はなんとオーナーの手作り!赤瓦の屋根と気取らない素朴さがすてきです。敷地内には泡盛や沖縄料理を味わえる食事処があり、お酒好きな女子に特におすすめです。宿には、那覇空港から“やんばる急行バス”に乗って「今帰仁城跡入口」で下車後、6分ほど歩けば到着できます。世界遺産に登録された今帰仁城跡に近いので、観光の拠点にもぴったりですよ。
3. 泡盛が旨い♪レトロな居酒屋を併設した「今帰仁の宿 ハイビスカス」1662935

出典:

お部屋は洋室と古民家タイプの和室(写真)があります。古民家タイプのお部屋は、まるでおじいちゃん&おばあちゃんの家みたい♪リノベーションされているので快適に過ごせますよ。

「北山食堂」で地元グルメを満喫

「北山食堂」で地元グルメを満喫1662937

出典:

別館の「北山食堂」は、昭和レトロにこだわって造られたお食事処。赤提灯がとっても懐かしい雰囲気を醸し出していますね。個室で食事しながら二人っきりのガールズトークを楽しむもよし。地元の方々との交流を楽しむもよし。思い思いの女子旅を満喫してくださいね。
「北山食堂」で地元グルメを満喫1662938

出典:

北山食堂の目玉は、今帰仁酒造を代表する泡盛である「美しき古里」の飲み放題プランです。各テーブルには蛇口が備え付けられており、蛇口をひねると水で割られた泡盛が出てきます!お酒好きにはたまりませんね♪
泡盛と相性抜群な沖縄料理が満載!とろっとろのラフテーや、ゴーヤチャンプルー、ミミガーなどはもちろん、今帰仁村産牛のタタキも味わえちゃいます。食堂には地元の方もよく訪れており、宿の利用者と交流が生まれることもあるのだとか。
公式詳細情報 今帰仁の宿 ハイビスカス

今帰仁の宿 ハイビスカス

美ら海・本部・今帰仁 / 民宿

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊3571地図を見る
アクセス
沖縄自動車道、許田IC~国道58号線~国道505号線、今帰仁城跡近く
宿泊料金
2,900円〜(2名1室 / 1名)

2,900円〜 / 人

データ提供

【沖縄の離島】グルメ自慢のすてきな宿

【沖縄の離島】グルメ自慢のすてきな宿1663070

出典:Naosuke-Mさんの投稿

お次は、沖縄の離島にある“グルメ×雰囲気”を楽しめる宿をご紹介します。本島から車で行ける「古宇利島(こうりじま)」、飛行機を利用して行く「石垣島」、石垣島からフェリーを使って行く「竹富島」、それぞれのすてきな宿をピックアップしました。写真は人気スポットの「古宇利大橋」です。

古宇利大橋の詳細情報

古宇利大橋

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村(古宇利島)、名護市字済井出(屋我地島)

データ提供

4. 古宇利大橋を横目に貸切宿でBBQを「美ら橋」【古宇利島】

4. 古宇利大橋を横目に貸切宿でBBQを「美ら橋」【古宇利島】1667716

出典:

沖縄本島から古宇利島へ向かってまっすぐ伸びる「古宇利大橋」は人気のフォトスポット。橋を渡りきって約300m先のところにある「美ら橋」は、古宇利大橋の絶景を好きなだけ眺めていられる貸切宿です。おすすめは、ウッドデッキでBBQをできるプランや、アグー豚のしゃぶしゃぶを味わえるプラン。絶景を眺めながらグルメを楽しめるなんて贅沢すぎますね。
4. 古宇利大橋を横目に貸切宿でBBQを「美ら橋」【古宇利島】1663009

出典:

お部屋は1棟独立型なのでプライベートな空間を存分に楽しめます。こちらは、少人数での宿泊におすすめの「美ら橋小」というお部屋。古宇利大橋を好きなだけ眺められる、広々としたウッドデッキが付いています。友達と別荘の住民気分を味わってくださいね。このほか、大人数で泊まれる大きめのお部屋もありますよ。

絶景を眺めながらグルメを堪能!

絶景を眺めながらグルメを堪能!1667719

出典:

古宇利大橋を眺めながら、庭、またはウッドデッキでBBQができちゃいます!焼きゴーヤやパイナップルなどを食べつつ、沖縄らしいBBQを楽しみましょう。※お水やお茶以外のドリンク(お酒やジュース類)は付きませんので、事前に買っておきましょう。
絶景を眺めながらグルメを堪能!1670506

出典:

10月〜6月にはアグー豚をとことん味わえるしゃぶしゃぶプランもあります。お肉も野菜も新鮮そのもので優しい味わいです。

ジャグジーに浸かってセレブ気分

ジャグジーに浸かってセレブ気分1663011

出典:

お部屋には古宇利大橋を眺められる「屋外ジャグジー」が付いています。天気がよければ、夜は満天の星空を見られます!忘れられない思い出ができそうですね。
公式詳細情報 海辺の絶景宿 美ら橋

海辺の絶景宿 美ら橋

美ら海・本部・今帰仁 / 民宿

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利449-1地図を見る
アクセス
那覇空港からお車で約2時間
宿泊料金
7,900円〜(2名1室 / 1名)

7,900円〜 / 人

データ提供

5. 黒毛和牛尽くし!大人女子が喜ぶ「フサキリゾートヴィレッジ」【石垣島】

5. 黒毛和牛尽くし!大人女子が喜ぶ「フサキリゾートヴィレッジ」【石垣島】1670574

出典:

フサキリゾートヴィレッジは、石垣島に行ったら一度は泊まってみたいリゾートホテル!敷地内には1棟ごとに独立したコテージが立ち並び、まるで集落のよう。散歩しつつ、近くのカフェでお茶をしたり、ビーチやプールで気ままに泳いだり、別荘感覚でのんびり過ごせますよ。周辺はフォトスポットだらけなので、カメラ片手に気ままな女子旅を楽しんで。
5. 黒毛和牛尽くし!大人女子が喜ぶ「フサキリゾートヴィレッジ」【石垣島】1663054

出典:

お部屋から見える景色も最高!青い海がお疲れ気味の二人を癒やしてくれます。

BBQ・寿司・ビュッフェ、どれにする?

BBQ・寿司・ビュッフェ、どれにする?1667737

出典:

敷地内には、ビュッフェを味わえるレストラン、和食料理が楽しめる寿司処、海辺のBBQ会場と、食事スポットが3カ所あります。写真は石垣の透き通った海を見ながらBBQができる「夏至南風」。日差しを避けてくれる屋根が付きで、日焼けが気になる女子でも安心です。
BBQ・寿司・ビュッフェ、どれにする?1667736

出典:

思い切って贅沢したいのなら、「寿司処 ゆんたく」で食べられる「沖縄県産黒毛和牛 炭火焼会席〈琉〉」というコースがおすすめ!炭火焼肉・炙り寿司・たたき・煮物など、黒毛和牛をあらゆる方法で堪能できちゃう夢のようなラインアップです。肉食女子はぜひオーダーしてくださいね。
「Cafe&Restaurant Natura」 料理 73140184

出典:

「Cafe&Restaurant Natura」では沖縄らしいビュッフェを味わえます。フルーツや肉系グルメはもちろん、かわいらしいスイーツも大充実。お腹を空かせて望みたいですね。

おしゃれなプールに夕日スポットも!

おしゃれなプールに夕日スポットも!1667728

出典:

2018年6月にはプールエリアが新たにオープンしました!石垣島最大級の規模を誇り、ウォータースライダーや、ビーチサイドプールなどを完備。プールの近くには、旬のフルーツを使ったカクテルを味わえるバーもありますよ。カクテル片手にセレブ気分を満喫しちゃいましょう。

A post shared by 貴治 賢剛 (@kengohkiji) on

敷地内には、石垣島の海の沖に向かって伸びる橋「フサキエンジェルピア(写真)」があります。夕日が見える時間帯は特に美しいと評判なんです。
公式詳細情報 フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ

フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ

石垣島 / 高級ホテル

住所
沖縄県石垣市新川1625地図を見る
アクセス
石垣空港より 車で約35分 / 石垣港より車で約15分 / 石垣空港⇔ホテル間無料送迎バス運行
宿泊料金
4,300円〜(2名1室 / 1名)

4,300円〜 / 人

もっと見る

データ提供

6. おじい&おばあが作った沖縄料理にホッ「高那旅館」【竹富島】

6. おじい&おばあが作った沖縄料理にホッ「高那旅館」【竹富島】1667745

出典:

石垣島からフェリーに乗って10分ほどで行ける竹富島。この島にある「高那旅館」は長く愛される老舗旅館で、司馬遼太郎らの著名人も数多く訪れたとか。竹富島の景観に溶け込んだ外観は、どこか懐かしい雰囲気。沖縄に暮らすように旅したい女子に最適です。
6. おじい&おばあが作った沖縄料理にホッ「高那旅館」【竹富島】1663065

出典:

温かみのある昭和レトロなお部屋はこちら。和室・洋室のほか、比較的広い和洋室の離れのお部屋もあります。離れには、キッチンや、専用のバス・トイレなども完備していますよ。自宅感覚でくつろげそうですね。

家庭の味に癒やされよう

家庭の味に癒やされよう1663066

出典:

お料理は、宿のおじいとおばあの手作り!パパイヤや、もずく、石垣牛などの沖縄食材をふんだんに使った定食はボリューム満点です。家庭料理のような温かいメニューに癒やされてください。

記念撮影のサービスにお土産ショップも!

記念撮影のサービスにお土産ショップも!1668585

出典:

宿泊した女性は、沖縄の民族衣装「琉装」を着て記念写真を撮ってもらえます♪着るだけでとっても華やかな印象になるので、写真映えも抜群!友達と一緒にぜひチャレンジしてみてくださいね。
記念撮影のサービスにお土産ショップも!1668584

出典:

敷地内にある「茶屋たかにゃ」は竹富島最大級のお土産屋。おすすめは、お店オリジナルの手ぬぐいと、全国からお取り寄せリクエストがくる調味料「オリジナルぴーやし(島コショウ)」です。思い出に残るおそろいのお土産を買いませんか?
公式詳細情報 高那旅館

高那旅館

竹富島 / 旅館

住所
沖縄県八重山郡竹富町字竹富499地図を見る
アクセス
竹富島桟橋から徒歩で15分。
宿泊料金
8,700円〜(2名1室 / 1名)

8,700円〜 / 人

データ提供

宿選びのポイントにグルメを追加してみましょう!

宿選びのポイントにグルメを追加してみましょう!1668661

出典:

沖縄らしい雰囲気の中、ご当地グルメを堪能する…最高の贅沢ですよね。宿内のレストランや、宿と同じ敷地内にある食事処を利用すれば、帰りの時間を気にすることなくゆっくり食事を楽しめます。会話を楽しみながらおいしいご当地グルメを味わえば、友達との絆がさらに深まりそう。すてきな思い出をたくさん作ってくださいね。

関連記事

関連キーワード