札幌・女子旅で『赤れんが庁舎』に行くなら、ここのグルメも忘れずに!おすすめ9選

札幌・女子旅で『赤れんが庁舎』に行くなら、ここのグルメも忘れずに!おすすめ9選

国の重要文化財に指定されている『北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)』は、北海道のシンボルとして名高い観光スポット。そしてインスタ映え間違いなしのアンティークでオシャレな世界観。その周辺には札幌ならではのグルメ店がずらり!おすすめやランチ情報もあわせてご紹介していきます!

2018年07月17日

まるで異国♡フォトジェニックな『北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)』

チューリップと赤レンガ

「赤レンガ」の名称で親しまれる『北海道庁旧本庁舎』は、1888年(明治21年)に建築されたアメリカ風ネオ・バロック様式の西洋館です。堂々たる建物は国の重要文化財にも指定されており、現在も会議室や文書館として使用されています。開拓使のシンボル“赤星マーク”は屋根以外にもちりばめられています。同時期に建てられた建物(札幌時計台など)にも同マークが記されていますよ。

無料で入館♡撮影もOK!

赤い階段 赤レンガ(旧北海道庁内部)

正面ホールの三連アーチは洋風建築ならではの気品あふれる佇まい。装飾のようにあしらった階段や、その当時から防寒対策で用いられた二重窓も工夫がなされていて面白い。今の建築では見られないアンティークな空間で記念撮影もおすすめです。

北海道庁旧本庁舎の詳細情報

北海道庁旧本庁舎

住所
北海道札幌市中央区北3条西6丁目
アクセス
札幌駅から徒歩で5分
営業時間
8:45〜18:00
定休日
年末年始
料金
無料

データ提供

1.女子旅に贅沢なひと時を『イル・チェントロ ひらまつ』

「イル・チェントロ ひらまつ」 外観 39733369

出典:

地下鉄 南北線「さっぽろ」駅から徒歩2分。全国展開する“ひらまつグループ”が手がけるイタリアン。ウェディングや接待などにも使われる高級感ただよう雰囲気の中、道産食材を用いた上質な料理を提供してくれます。ランチ・ディナー共にコースなので、しっかりと食事を楽しみたい時におすすめの店です。

赤レンガ庁舎が見える抜群のロケーション!

「イル・チェントロ ひらまつ」 内観 32196873

出典:

ゆったりとした店内は前面ガラス張り。まるで異国にでもいるようなシチュエーションで女子旅のテンションアップ!贅沢な非日常感が日頃の緊張感を和らげてくれますよ♡

ランチコースでも一切の妥協なし!

「イル・チェントロ ひらまつ」 料理 32196986

出典:

素材の良さをとことん思い知らされるハイレベルなイタリアン。お店の雰囲気によく合う美しく繊細な盛り付けも素晴らしい。まるで曲を奏でるような心地よく優しい味わいに魅了されてしまいます。

レストランMINAMIの詳細情報

レストランMINAMI

さっぽろ(札幌市営)、大通、西4丁目 / フレンチ

住所
北海道札幌市中央区北2条西4-1 赤れんがテラス 4F
営業時間
11:30~15:00 (L.O13:00) 17:30~23:00 (L.O20:30)
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

2.ランチに気軽なフレンチ『プティ サレ』

「プティ サレ」 外観 54401670

出典:DJKumaKumaさんの投稿

「さっぽろ」駅から徒歩5分、赤れんがテラス1Fにあるビストロ。味・サービス・コスパを満たす家庭的なフランス料理を提供してくれます。道産食材にこだわった肉料理が評判。ダークブラウンで統一したシンプルでオシャレな空間は女子会やデートにぴったり。肩ひじ張らずカジュアルにフレンチが食べたい時におすすめの店。

季節のよい時期はテラス席で♪

こちらのお店は、季節限定でテラス席が開放されます。札幌の春・夏は外の風が気持ちいい!ランチ時でも爽やかな気分で食事を楽しめます。テラスのまわりに緑が多いので森林浴しているような気分に。

ワンプレランチにシャンパンはいかが?

A post shared by izumi...i_m_i (@izumi_i.m.i) on

肉系・サラダ・パン・デザートが一皿に盛られたランチプレートがおすすめ。ワインやシャンパンを一緒にオーダーすれば、カジュアルながらも昼間にちょい飲みできる満足度の高いランチです。ボリュームも女性向きで◎。
プティ サレの詳細情報

プティ サレ

さっぽろ(札幌市営)、大通、札幌(JR) / フレンチ、ビストロ、ワインバー

住所
北海道札幌市中央区北2条西4-1 赤れんがテラス 1F
営業時間
11:00〜15:00(L.O.14:00) 17:00〜22:30(L.O.21:30)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

3.肉食女子におすすめ『YAKINIKU BAR TAMURA』

「YAKINIKU BAR TAMURA」 外観 35527379

出典:

JR「札幌」駅から徒歩3分。赤レンガテラス3Fにある焼肉・ステーキ・しゃぶしゃぶが味わえる肉料理専門店。道内に数店舗展開する焼肉店“田村”がプロデュース。バルを意識したお店の造りはとにかくオシャレ!すっきりとした男前なインテリアは男女問わず好評です。

店内は雰囲気のある異国のバー風

「YAKINIKU BAR TAMURA」 内観 35527352

出典:

オープンな外観に反し、店内はしっとりと落ち着いた雰囲気。席間もゆったりとしているので和やかに食事を楽しめます。テーブル中央の無煙ロースターは煙を感じさせないクリーンさも魅力。

ランチやディナーのセットメニューが充実!

「YAKINIKU BAR TAMURA」 料理 41021073

出典:

何にしようか迷ったらご予算に合わせたセットメニューがおすすめ。和牛&道産の美味しいお肉を比較的リーズナブルに味わえます。希少部位を含むセットメニューは前日までの予約が必要です。

YAKINIKU BAR TAMURAの詳細情報

YAKINIKU BAR TAMURA

さっぽろ(札幌市営)、大通、札幌(JR) / 焼肉、ステーキ、しゃぶしゃぶ

住所
北海道札幌市中央区北2条西4-1 赤れんがテラス 3F
営業時間
平日 ランチ 11:00〜14:30 (オーダーストップ 14:00) ディナー 17:00〜22:00 (オーダーストップ 21:30)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.名物ザンギが食べたくなったら『中国料理 布袋 赤れんがテラス店』

「中国料理 布袋 赤れんがテラス店」 内観 87952413

出典:さとじいさんさんの投稿

「さっぽろ」駅から徒歩5分、赤レンガテラス3F。今や札幌名物と化した巨大ザンギで有名な大衆中華“布袋(ホテイ)”の赤レンガテラス店。昼はランチセット、夜は定食、ちょい飲みならビールセットとザンギが主役の選びやすいセットメニューが魅力。フードコート内なので席もたっぷりスピードランチにも向いています。

絶妙な下味加減でご飯がすすむ!

「中国料理 布袋 赤れんがテラス店」 料理 31898694 ザンギ

出典:まっくいさんの投稿

下味をつけて衣がカリカリになるまで揚げてあります。しかし、これで終わらないのがこちらのザンギ。まずは、そのままを味わったら、特製のつけダレにダイブさせて!味変できるので、ご飯をかきこみながら無限に食べてしまう中毒性の高い一品です。

セットのボリュームが凄い!

「中国料理 布袋 赤れんがテラス店」 料理 85216695

出典:echilogさんの投稿

ザンギと麻婆豆腐が一度に楽しめる満腹すぎるセットもおすすめ。セットメニューは総じてボリューミー!ザンギをつけダレと麻婆交互につけて食べても美味しいです♡

中国料理 布袋 赤れんがテラス店の詳細情報

中国料理 布袋 赤れんがテラス店

さっぽろ(札幌市営)、大通、札幌(JR) / 中華料理

住所
北海道札幌市中央区北2条西4-1 赤れんがテラス 3F
営業時間
11:00~15:00 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
不定休(赤れんがテラスに準ずる)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5.可愛い人気のパン屋さん『ブーランジェリー コロン 赤れんがテラス店』

「ブーランジェリー コロン 赤れんがテラス店」 外観 55640006 外観

出典:グルメハンター・酔いどれ天使さんの投稿

地下鉄 南北線「さっぽろ」駅から徒歩2分。赤レンガテラス1Fにある人気のパン屋さん。北海道産の小麦100%使用のハードパンを得意とするブーランジェリー。粉の組み合わせや長時間発酵で小麦の風味を引き出し、特製ガス窯で食感も重視したハイレベルなパンがずらりと並びます。

オシャレなインテリアにも注目!

A post shared by sana (@tarte_aux_orange) on

店内には所狭しと美味しそうなパンが!木箱や枠組みを使ったパンのディスプレイがなんともオシャレ。イートインスペースはありませんが、店前のベンチで焼きたてにかぶりつくのもアリ!ホテルに持ち帰って翌日のモーニングにするのも◎。

迷ったら人気のパンを試しましょ♪

A post shared by @kukka_cafe on

人気ですぐに売り切れてしまうリュスティック。中でも「道産とうきび」は“道産小麦×とうきび”の北海道らしい素材のかけ合わせが人気の一品。定番とも言えるミルクフランスは、クリームがラムレーズンやあんずミルクなどバリエーション豊富です。
ブーランジェリー コロン 赤れんがテラス店の詳細情報

ブーランジェリー コロン 赤れんがテラス店

さっぽろ(札幌市営)、大通、札幌(JR) / パン、サンドイッチ

住所
北海道札幌市中央区北2条西4-1 赤れんがテラス 1F
営業時間
9:00~20:00
定休日
無休(但し 赤れんがテラスに準ずる)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

6.ミョウバン不使用の無添加ウニにこだわる『函館うに むらかみ 日本生命札幌ビル店』

「函館うに むらかみ 日本生命札幌ビル店」 外観 26648637 うにむらかみ札幌店外観

出典:

「さっぽろ」駅から3分、日本生命札幌ビルの地下1F。函館朝市に本店を置く“むらかみ”の札幌店。こちらの店舗では落ち着いた雰囲気の中、美しい器を楽しみながら優雅にウニ料理を味わえます。ウニの加工会社の直営店だからこそできる味とサービス。夜なら個室をとってゆっくりと過ごすのも◎。

看板メニューの「無添加生ウニ丼」

「函館うに むらかみ 日本生命札幌ビル店」 料理 26635891 自慢の無添加生うに丼80g

出典:

一般的にはウニの形を保つためにミョウバンが使用されています。食品添加物なので渋みや苦みの原因になることも。無添加のウニは甘くて濃厚!とろけるようなクリーミーな味わいを堪能できます。季節によっては2種の食べ比べ丼も登場し、中でもバフンウニ(6~8月の夏季限定)は格別です。

とことん味わう「うに尽くしコース」

「函館うに むらかみ 日本生命札幌ビル店」 料理 32951882 うに屋のうに尽くしコース

出典:

ウニ好きにはたまらない!全ての料理にウニを使用した「うに尽くしコース」もおすすめです。その他、目の前で魚貝を焼く「浜焼きコース」、「おすすめ会席」なども用意されています。足りなければ一品料理で追加もできますよ。

函館うに むらかみ 日本生命札幌ビル店の詳細情報

5000函館うに むらかみ 日本生命札幌ビル店

さっぽろ(札幌市営)、札幌(JR)、大通 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、懐石・会席料理

住所
北海道札幌市中央区北3条西4-1-1 日本生命札幌ビル B1
営業時間
[月~金] 11:30~14:30(L.O.13:45) 17:30~22:30(L.O 21:30) [土・日・祝] 11:30~14:30(L.O.13:45) 17:30~21:30(L.O.20:45)
定休日
年末年始は2018年12月30日~2019年1月4日まで
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

7.おさえておきたい老舗の味!『松尾ジンギスカン 札幌駅前店』

「松尾ジンギスカン 札幌駅前店」 内観 5998906 木のぬくもりが感じられる落ち着いた店内

出典:

「さっぽろ」駅から徒歩3分、日本生命札幌ビルの地下1F。ジンギスカンで全国的におなじみの“松ジン”の札幌駅前店。現在、道内に10店舗、東京に3店舗展開しているジンギスカンの大手チェーン。創業60年を超える老舗ですが、こちらの店舗はウッディーテイストなインテリアがおしゃれで女性率高し。

肉は焼いて野菜は煮る!

「松尾ジンギスカン 札幌駅前店」 料理 34818779

出典:

ジンギスカン鍋の中央が盛り上がった部分で肉を焼き、周りに落とした野菜をタレで煮るのが松ジンスタイル。平たく言えば、すき焼きの羊バージョンです。甘めのタレが野菜との相性も抜群!養鶏場直送の卵につけて食べればよりマイルドな味わいに。

〆は「うどん」に決まり♪

「松尾ジンギスカン 札幌駅前店」 料理 56930498 うどん

出典:

とどめは野菜と肉の旨みが凝縮したタレを吸わせた焼きうどん!これを食べるためにジンギスカン焼いてるという大好きすぎる常連さんも多数。ヘルシーな羊肉と野菜の後にちょうど良いバランスの〆です。

松尾ジンギスカン 札幌駅前店の詳細情報

松尾ジンギスカン 札幌駅前店

さっぽろ(札幌市営)、札幌(JR)、大通 / ジンギスカン、焼肉

住所
北海道札幌市中央区北3条西4-1-1 日本生命札幌ビル B1
営業時間
ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30) ディナー 17:00~23:00(L.O.22:15)
定休日
12月31日~1月2日 また、2019年10月19日(土)はビルメンテナンスのため、お休みさせて頂きます。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

8.満足度MAXのルーカレー『カリーハウス コロンボ』

「カリーハウス コロンボ」 外観 39644157

出典:呑み助の日記さんの投稿

「さっぽろ」駅から徒歩1分、札幌国際ビルの地下1F。1973年創業の老舗カレー専門店。食事時にはずらりと長い行列を作る事でも知られる人気店です。通常メニューはもちろんのこと、日替わりカレーのレベルも高い。ルーが食べ放題というとんでもなくありがたいサービスが魅力。

定番人気メニューの「スタミナカツカレー」

「カリーハウス コロンボ」 料理 46474372 スタミナカツカレー950円
ライスは通常

出典:あか。さんの投稿

ライスを覆いかくすド迫力のビックカツ!ルーの上にはスライスした卵1個分がトッピングされています。ルーカレーですが、サラッとした口あたりでスパイスはしっかり。辛さは穏やかに後からじんわりと効いてくるので、卓上の福神漬けと一緒に食べると美味しいです♡

カリーハウス コロンボの詳細情報

5000カリーハウス コロンボ

さっぽろ(札幌市営)、札幌(JR)、大通 / カレーライス

住所
北海道札幌市中央区北四条西4-1 札幌国際ビル B1F
営業時間
[月~金] 11:00~20:30 [土・日・祝] 11:00~19:00
定休日
2019年1月より第4日曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

9.全ての肉に出会える『ザ・ミートショップ』

「ザ・ミートショップ」 内観 23893663 <店内>札幌駅近くにある人気の肉専門ダイニングバー「THE MEAT SHOP」

出典:

「大通」駅・「札幌」駅から徒歩4分。レトロな雑居ビルの5Fにある肉料理とワインが中心のバル。牛の肉質や部位で調理法を変えたワインによく合う料理を提供してくれるお店。黒毛和牛からアンガス牛に熟成肉まで、その日の気分と予算に合わせてメニューが選べます。1品にボリュームがあるので、数人でシェアするのにおすすめの店。

肉×肉!ワイルドな鉄板ランチ

A post shared by NORIE (@norifuchi) on

ステーキとハンバーグが一度に楽しめるランチが魅力的。肉質の良い赤身肉からは噛みしめる度に旨みがあふれだします。粗びきのハンバーグは荒々しさも残しつつ、中はレア気味にトロリとした食感です。

ディナーはプランでシェアするのがお得♡

「ザ・ミートショップ」 料理 23893153 <宴会>チャコールグリルプラン 2時間飲み放題付6,000円(2013年忘年会メニュー)

出典:

いろいろな料理を少しずつワインのお供に♡インスタ映えする塊肉は調理に時間がかかるので予約が確実。「5ミートプラン」なら、5種類もの肉料理が味わえる贅沢なコース。牛・鶏・豚・羊・鹿、お肉を全て制することができます。

ザ・ミートショップの詳細情報

ザ・ミートショップ

大通、さっぽろ(札幌市営)、西4丁目 / ステーキ、ハンバーグ、ダイニングバー

住所
北海道札幌市中央区北1条西3 札幌中央ビル 5F
営業時間
11:30~15:00(L.O. 14:30) 17:00~23:30(フードL.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥8,000~¥9,999

データ提供

インスタ映えも狙えるオシャレな女子旅を♡

季節のよい時期の赤レンガは花や緑に囲まれた明るい世界観。秋冬になるとそのイメージは一転、少し影のある幻想的な雰囲気に包まれます。その周りには札幌を代表するグルメ店がずらり!景色も食事もフォトジェニックな楽しい旅を。

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

札幌×ホテル・宿特集

関連キーワード