【2019年】美しく彩られる夏の夜。全国の“サマーイルミネーション”が幻想的!

【2019年】美しく彩られる夏の夜。全国の“サマーイルミネーション”が幻想的!

夏は、昼間は海や山などでワイワイと楽しめる季節。夜になると花火やお祭りといったイベントも満喫できますが、それだけでなく夏の夜を彩るイルミネーションがあることをご存知ですか?都会のスタイリッシュなものから自然の中で美しく光るものまであり、フォトジェニックなところばかりですよ。冬のイメージがあるイルミネーションですが、夏でも存分に楽しめるライトアップされて幻想的なサマーイルミネーションをご紹介します。

2019年07月04日

幻想的に過ごす夏の夜。美しいサマーイルミネーション

幻想的に過ごす夏の夜。美しいサマーイルミネーション1911952

出典:ONe*23さんの投稿

夏の夜を彩るライトアップやイルミネーションが、全国各地いろいろな場所で行われます。自然と調和した美しいイルミネーションや、建造物を彩る華やかなイルミネーションなどバラエティ豊かなものばかり。夏の旅行先でのプランの1つに組み込んだり、このイベントを目当てに旅するのも◎女子旅でわいわいと、一人旅でのんびりと、時にはカップルのデートにも夏のイルミネーションはきっと素敵な思い出になるはずです。全国各地で夏の夜の魅力を感じられるサマーイルミネーションスポットをご紹介します。

1.【東京都】東京タワー「天の川イルミネーション」

夏の風物詩!東京の天空に広がる天の川

東京タワー「天の川イルミネーション」

東京タワーでは毎年「天の川イルミネーション」が行われています。メインデッキが青のイルミネーションで装飾され、天の川を表現した世界が広がります。ときおり流れ星も見られるようになっていて、さらに幻想的。フロアに広がる青い世界は、夜になると展望台の窓ガラスに映って、とてもロマンチックな空間になります。イルミネーションが映った窓ガラス越しに見る東京の夜景に、ふと心を奪われるはず。

同時開催でプロジェクションマッピング「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA」の夏バージョンも楽しめます。花火大会や夕焼け、ひまわりなど、日本らしい夏の映像が見られるイベントです。
夏の風物詩!東京の天空に広がる天の川1912526

出典:あきのこさんの投稿

【場所】東京タワー(メインデッキ2階北面フロア)
【期間】2019年6月1日(土)から9月1日(日)
【時間】9:00~23:00(プロジェクションマッピングの投影時間は19:30~22:50<8月1日(木)からは19:00~>)

東京タワーの詳細情報

東京タワー

住所
東京都港区芝公園4-2-8
アクセス
1) 都営大江戸線「赤羽橋」駅から徒歩で約5分 2) 東京メトロ日比谷線「神谷町」駅から徒歩で約7分 3) JR山手線・京浜東北線「浜松町」駅から徒歩で約15分
営業時間
9:00〜23:00 (最終入場22:30)
定休日
年中無休
料金
大展望台 (150m) 大人(高校生以上) 900円、子供(小中学生) 500円、幼児(4歳以上) 400円 特別展望台 (250m) 大人(高校生以上) 700円、子供(小中学生) 500円、幼児(4歳以上) 400円 大展望台 + 特別展望台 大人(高校生以上) 1,600円、子供(小中学生) 1,000円、幼児(4歳以上) 800円

データ提供

2.【東京都】東京ミッドタウン「光と霧のデジタルアート庭園」

都会の真ん中で、夏の涼を体感

都会の真ん中で、夏の涼を体感1911996

出典:akito.さんの投稿

六本木にある「東京ミッドタウン」の芝生広場では、「光と霧のデジタルアート庭園」として幻想的なイルミネーションが開催されます。枯山水がモチーフのアート庭園が、花火や砂紋などをイメージした光で彩られ、東京の夏の夜を演出。ミッドタウン内は「MIDTOWN LOVES SUMMER」として“日本の涼”を体感できるイベントも行われ、夏らしさを思い切り楽しめる空間になっています。ひんやりとした霧の中で涼みながら、縁側に腰かけてゆったり過ごせる空間です。
都会の真ん中で、夏の涼を体感1911958

出典:akito.さんの投稿

【場所】東京ミッドタウン
【期間】2019年7月12日(金)~ 8月25日(日)
【時間】霧/15:00~23:00、砂紋・デジタル花火演出/18:00~23:00

東京ミッドタウンの詳細情報

東京ミッドタウン

住所
東京都港区赤坂9丁目7-1
アクセス
都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結
営業時間
【ショップ】 11:00-21:00 【レストラン】 11:00-24:00 (※一部店舗により異なる)

データ提供

3.【神奈川県】江の島「江の島灯籠 2019」

イベント満載!和の雰囲気のライトアップ

イベント満載!和の雰囲気のライトアップ1911973

出典:湘南ののんちゃんさんの投稿

神奈川県の江の島では、島内が灯籠によってライトアップされる「江の島灯籠 2019」が開催されます。その数はなんと1000基!島内にある「江島神社」の境内、「サムエル・コッキング苑」、神社までの参道である弁財天仲見世通り、「江の島岩屋」などの各所が、灯篭のやさしい灯りで彩られます。ライトアップのほかに、かげ絵あそびが体験できるスポットやイベントが行われる日もあるので、お出かけの際にはぜひチェックしてみてくださいね。浴衣を着て夜の江の島を散策するなんて、ロマンチックですね♪
イベント満載!和の雰囲気のライトアップ1911999

出典:ジュン兄さんの投稿

【場所】江の島
【期間】2019年8月1日(木)~9月1日(日)
【店頭時間】18:00~20:30(場所によって最終入場時間や営業時間が違います)
【その他】雨天・荒天中止

江の島の詳細情報

江の島

住所
神奈川県藤沢市江の島
アクセス
1) 小田急片瀬江ノ島駅から徒歩で10分 2) 江ノ島電鉄江ノ島駅から徒歩で15分 3) 湘南モノレール湘南江の島駅から徒歩で16分

データ提供

4.【京都府】貴船神社「七夕笹飾りライトアップ」

暑い夏の夜を涼やかに過ごす

京都貴船神社の七夕飾り

京都市にある「貴船神社」では、「七夕笹飾りライトアップ」を開催。夜間に参拝ができるので、昼間とは違った雰囲気を味わうことができます。縁結びの神様としても知られているスポットなので、女友達とのお出かけにもぴったり。近くを流れる川のせせらぎを感じて、風情たっぷりで特別な夕涼みを体験できますよ。また七夕の笹飾りがさらに清涼感をアップ!特別な雰囲気の夜の神社で、短冊に願いを書いて、願いを託してみてはいかがですか?
貴船神社の七夕祭り

【場所】貴船神社 本宮
【期間】2019年7月1日(月)~8月15日(木)
【時間】夕暮れ~20:00(おみくじ、お守り、御朱印などの授与所受付は19:00まで)

貴船神社の詳細情報

貴船神社

住所
京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
アクセス
叡山電鉄貴船口駅から徒歩で30分
営業時間
[5月1日〜11月30日] 6:00〜20:00 授与所受付時間:9:00〜17:00(通年、ライトアップ期間中は延長あり) [12月1日〜4月30日] 6:00〜18:00 正月3が日を除く
料金
自由参拝

データ提供

5.【京都府】京都市内各地「京の七夕」

京都の夏の風物詩!市内のライトアップを巡る

京の七夕

京都市内のさまざまなエリアで開催される大規模なイベント「京の七夕」。夏の風物詩にもなっていて、メインエリアの鴨川や堀川の他、梅小路公園、京都らしい神社や寺院などがライトアップされます。竹カゴに灯りのともったライトアップや、光の天の川など、和の雰囲気を感じられるサマーイルミネーションが京都の夜を満喫!厳かな気持ちになれる大人の雰囲気のスポットも豊富です。カップルで見に行くのもおすすめ♡京都の夜をたっぷり堪能できますよ。
京の七夕 七夕の道

【場所】京都市(堀川エリア、鴨川エリアなど)
【期間】主に8月上旬~中旬
※各会場により開催日時が異なります

6.【京都府】下鴨神社「糺の森の光の祭」

世界遺産が幻想的な空間に!

世界遺産が幻想的な空間に!1911975

出典:ちょもらんさんの投稿

京都にある世界遺産「下鴨神社」では、チームラボによる「糺の森の光の祭」 が行われます。縁結びや女性の美にまつわる絵馬で有名なパワースポット「下鴨神社」は、女性が参拝に訪れておきたい神社。そんなスポットがさらに幻想的で神秘的な空間になり、非日常体験で夏の思い出を彩ります。不思議な輝きの球体や森のライトなど見ごたえ十分。ここだけの光の空間は、一度体験してみる価値アリですよ。前売り券もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【場所】下鴨神社 糺の森
【期間】2019年8月17日(土)~9月2日(月)
【時間】18:30~22:00(最終入場21:30)
【料金】平日1,300円 ・土日1,500円

下鴨神社(賀茂御祖神社)の詳細情報

下鴨神社(賀茂御祖神社)

住所
京都府京都市左京区下鴨泉川町59
アクセス
JR京都駅から市バスで30分
料金
境内は自由参拝 その他 500円 大炊殿・御車舎の拝観

データ提供

7.【長野県】軽井沢高原教会「サマーキャンドルナイト2019」

森の中の教会で幻想的な時間を

軽井沢高原教会

軽井沢の歴史ある教会「軽井沢高原教会」では、「サマーキャンドルナイト」が開催されます。森に囲まれた教会のまわりをランタンの灯りで照らされ、幻想的な空間を作り出しています。森全体が光に包まれた中で過ごすと、日常を忘れてしまいそうなほど!牧師さんのお話やゴスペルを楽しむことができるなど、非日常を体験できますよ。ランタンを持って散策できるイベントもあるので、ひと味違うサマーイルミネーションに包まれてみませんか。
森の中の教会で幻想的な時間を1912007

出典:Yoshie.さんの投稿

【場所】軽井沢高原教会
【期間】2019年8月1日(木)~8月31日(土)
【時間】19:00〜22:00

軽井沢高原教会の詳細情報

軽井沢高原教会

住所
長野県北佐久郡軽井沢町長倉(星野)
アクセス
1) 碓氷軽井沢ICから車で35分 2) しなの鉄道線中軽井沢駅からバスで4分⇒下車徒歩5分
営業時間
9:00〜16:00

データ提供

8.【鳥取県】大山「お盆の大献灯〜和傘灯り〜」

和傘の灯りでいにしえの雰囲気を体感

大山、お盆の大献灯

出典:カーバケッティさんの投稿

2018年に開山1300年を迎えた鳥取県の「大山」は、2019年もイベントが目白押し。この夏も「お盆の大献灯〜和傘灯り〜」が行われます。大山寺参道に続く、本物の和傘を照らした美しいライトアップ、やさしい光を放つライトアップを見ていると、自然と心も安らぎます。撮影ポイントも用意されているので、フォトジェニックな写真がたくさん撮れるかも♪参道周辺では期間中にご当地グルメもいただけるので、ゆったりと周辺を楽しむこともできます。さらに「大山の大献灯〜和傘灯り〜1300年祭」を記念して、紅葉の期間にも開催されます。
和傘の灯りでいにしえの雰囲気を体感1911979

出典:bellamyさんの投稿

【有料区間】大山寺参道、大山寺山門~神社参道~大山寺本堂
【期間】2019年8月10日(土)~8月12日(月)
    2019年8月13日(火)~8月15日(木)<ミニ和傘灯りのみ>
    2019年10月20日(日)~10月22日(火)
【時間】19:30~21:30
【有料区間の料金】1000円(参道でつかえる食事・土産物金券400円付、小学生以下無料)

大山寺の詳細情報

大山寺

住所
鳥取県西伯郡大山町大山9
アクセス
1) 米子駅からバスで54分 - 大山寺バス停から徒歩で15分 2) 米子道米子ICから車で30分 - 博労座駐車場から徒歩で15分
営業時間
[4月1日〜11月30日] 9:00〜16:00
料金
大人 300円

データ提供

夏の夜は、幻想的なサマーイルミネーションを!

夏の夜は、幻想的なサマーイルミネーションを!1911954

出典:ロゼさんの投稿

いかがでしたか?2019年の夏も、全国のいろいろなところでサマーイルミネーションが行われる予定です。夏休みのおでかけや旅行のプランに組み込んで楽しむのもステキですね。ぜひこちらを参考にして、夏の思い出をひとつ増やしちゃいましょう!

全国のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード