恋愛成就やグルメも楽しめる♪見どころ満載の江ノ島を観光しよう!

恋愛成就やグルメも楽しめる♪見どころ満載の江ノ島を観光しよう!

都心からアクセスしやすく日帰りで楽しめる「江ノ島」は、観光スポットとして人気です。1日中楽しめて美味しいグルメも満載!今回は江ノ島のおすすめスポットをご紹介します♪ぜひ、江ノ島観光の参考にしてくださいね!

2016年04月29日

観光スポット満載の「江ノ島」

観光スポット満載の「江ノ島」399023

出典:doisさんの投稿

神奈川県藤沢市にある江ノ島。相模湾に突き出たこの島は東京から日帰り旅ができるとあって、毎年多くの観光客が訪れます。小さな島ながら、見どころいっぱい!家族でも友人同士でも、カップルでも楽しめる江ノ島の見どころをご紹介します!

江ノ島へは「江ノ電」で

江ノ島へは「江ノ電」で399776

出典:ヒロビンソンさんの投稿

江ノ島内にも駐車場がありますが、台数が限られており、渋滞を避けるためにも、電車やバスを利用するのがよいでしょう。江ノ島へ行くならぜひ利用したいのが、江ノ島電鉄線、通称「江ノ電」。神奈川県藤沢市の藤沢駅から鎌倉市の鎌倉駅までを結ぶ緑の電車です。江ノ電の「江の島駅」で下車し、「江ノ島弁天橋」を渡って江ノ島へ。その他小田急線「片瀬江ノ島駅」を下車し、「江ノ島弁天橋」を渡って江ノ島へ行くこともできます。

さっそく江ノ島の観光スポットへGO!

絶対立ち寄りたいパワースポット!「江ノ島神社」

絶対立ち寄りたいパワースポット!「江ノ島神社」399826

出典:phooさんの投稿

日本三大弁天の1つである「江ノ島神社」。この神社には「多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)」、「市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)」、「田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)」の三姉妹の神様が祀られている「奥津宮(おくつみや)」、「中津宮(なかつみや)」、「辺津宮(へつみや)」が島に点在しており、幸福・財宝を招き、芸道上達の功徳を持つ神として信じられています。

「茅の輪(ちのわ)」で心を清める

「茅の輪(ちのわ)」で心を清める419481

出典:Bioakoさんの投稿

3つの社殿の中で特に個性的なのが「辺津宮(へつみや)」です。入り口に大きな茅草で作られた「茅の輪(ちのわ)」と呼ばれる輪が特徴的なこの社殿。輪をくぐる前に人の形をした紙に名前と住所を書き、輪の中をくぐって身を清める儀式をします。またこの社殿では縁結びに効果があるという「結び絵馬」があり、良縁アップの願いが叶うといわれています。

「エスカー」でラクラク!

「エスカー」でラクラク!399831

出典:

展望台のある江ノ島の頂上へは、254段の階段を登ります。頂上まで行きたいけれど、階段は辛い。そんなあなたにピッタリなのが「江ノ島エスカ―」(有料)。こちらはなんと、国内初の屋外エスカレーターとして昭和34年に建設されました。4連のエスカレーターで4分ほどで頂上へ。エスカ―乗り場の横にトイレが設置されていますので、エスカ―に乗る前にどうぞ。

2人の仲がさらに深まる?!「恋人の丘」

「龍恋の鐘(りゅうれんのかね)」を2人で鳴らそう!

2人の仲がさらに深まる?!「恋人の丘」400006

出典:atsushi805さんの投稿

江の島の高台にある恋人の丘。その丘にある「龍恋の鐘(りゅうれんのかね」は大昔、弁天様に恋をした龍がもう人間を襲わないと誓ったことで、弁天様との恋が叶ったという「天女と五頭龍(ごずりゅう)」伝説に因んで作られた場所。そのため、この鐘を鳴らした恋人たちは決して別れないと言われています。

2人の愛に鍵をかけよう!

「恋人の丘」でのもう1つの儀式が、この南京錠をかけることです。近くのお店では南京錠の他にサインペンの貸し出しも行っておりますので、南京錠に2人の名前を書きましょう。鐘を鳴らした後、金網に鍵をかけると、永遠の愛が叶うといわれています。

恋人の丘「龍恋の鐘」の詳細情報

恋人の丘「龍恋の鐘」

住所
神奈川県藤沢市江の島2

データ提供

四季折々の植物が楽しめる「江の島サムエル・コッキング苑」

四季折々の植物が楽しめる「江の島サムエル・コッキング苑」399866

出典:としぼーさんの投稿

アイルランド人貿易商、「サムエル・コッキング」が江ノ島の頂上に建設した「江の島サムエル・コッキング苑」は和洋折衷の植物園。園内の植物が季節ごとに美しい様子を見せてくれます。姉妹都市であるカナダオンタリオ州ウィンザー市にちなんだカナディアンローズガーデンや、ちょっと一休みできるカフェなどの施設の他、天然記念物などの貴重な植物も植えられています。

江ノ島の絶景を堪能「江の島シーキャンドル」

江ノ島の絶景を堪能「江の島シーキャンドル」400811

出典:αあつしさんの投稿

2002年の江ノ電開業100周年事業の一環としてリニューアルオープンした江ノ島展望塔「江の島シーキャンドル」。展望塔からは、海へ沈んでいく美しい夕日を見ることができます。海抜100mの高さからの夕陽は、伊豆半島に沈むまで様々な表情を見せてくれます。さらに、晩秋から晩冬にかけては、富士山を眺めることもできます♪

A photo posted by KAZU (@kaaazu753) on

夜には季節ごとに色を変えるライトアップや音楽と連動するライトショーなどが開催されています。毎シーズン違った雰囲気が味わえるスポットです。

願いが叶うと噂♡「江ノ島岩屋」

江の島神社の発祥の地ともいわれている「江の島岩屋」。ここでは、長い年月をかけ岩を侵食してできた2つの洞窟を見ることができます。渡されたロウソクを手に暗い岩の中を歩き、ちょっとした探検気分を味わうことができます。

願いが叶うと噂♡「江ノ島岩屋」400818

出典:at_too_hissさんの投稿

第2の洞窟内には龍神の横に「岩屋龍神の雷(いかづち)太鼓」が設置されており、願い事をしながらやさしく2回、太鼓を叩くと、願いによって龍神が光るといわれています。2回とも光った場合は願いはかなう、2回のうち1回だけ光った場合、願いは半分叶う、2回とも光らなかった場合はもう一度叩いてみてください。ただし、何度もたたくと願いは叶わないので、気を付けて!

やっぱり「新江ノ島水族館」は外せない!

やっぱり「新江ノ島水族館」は外せない!400872

出典:momoken819さんの投稿

江ノ島の入り口に2004年にオープンした「新江ノ島水族館」。ここでの最大の見どころは「相模湾大水槽」です。この水槽はできる限り自然の姿を保つため、絶えず波を発生させており、相模湾を泳ぎ回るイワシの大群を見ることができます。

やっぱり「新江ノ島水族館」は外せない!419591

出典:zew0704さんの投稿

「クラゲファンタジーホール」と名付けられたエリアでは、ライトを浴びて美しく泳ぎ回る幻想的なクラゲの様子を見ることができます。60年にもおよぶクラゲの飼育研究を通して、工夫を凝らした展示手法で観察できるクラゲは、常時約14種類。その他、水族館ならではのイルカのショーや、珍しいウミガメなど、10以上のセクションに分かれたユニークな展示を楽しむことができます。

江ノ島でグルメを堪能!

「LONCAFE (ロンカフェ)」でちょっと一休み

「LONCAFE 江ノ島本店」料理 400878 キャラメルシナモン

出典:kamahideさんの投稿

サムエル・コッキング苑内にある「LONCAFE(ロンカフェ) 江ノ島本店」は日本初のフレンチトーストの専門店です。もちろん、お勧めはフレンチトースト!プレーンタイプのフレンチトーストの他、フルーツやソース等のトッピングにこだわったフレンチトーストまで、相模湾を望むテラスで優雅にちょっと一休み。

LONCAFE 江ノ島本店の詳細情報

LONCAFE 江ノ島本店

片瀬江ノ島、江ノ島、湘南江の島 / フレンチトースト、カフェ、コーヒー専門店

住所
神奈川県藤沢市江の島2-3-38 江の島サムエル・コッキング苑内
営業時間
■営業時間 平日11:00~20:00(L.O19:30) 休日10:00~20:00(L.O19:30) ※悪天候時は要電話確認
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

江ノ島名物しらす丼を「魚見亭(うおみてい)」で!

「魚見亭」料理 400957

出典:nmizu1213さんの投稿

江ノ島のグルメといえば「しらす」。ここ「魚見亭(うおみてい)」は創業140年を誇る名店。毎朝、腰越漁港より直送される生しらすは絶品です。サザエを卵でとじた「江の島丼」も人気。海の幸をテラス席で絶景と共に贅沢に味わってください。

魚見亭の詳細情報

魚見亭

片瀬江ノ島、江ノ島、湘南江の島 / 魚介料理・海鮮料理、定食・食堂

住所
神奈川県藤沢市江の島2-5-7
営業時間
10:00~日没後30分(季節により変動あり)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

1日中楽しめる江ノ島観光

1日中楽しめる江ノ島観光420424

出典:parchさんの投稿

見どころ満載の江ノ島。都内からのアクセスも良く、気軽に遊びに行くことができます。多くの伝説が残るロマンチックなパワースポット江ノ島へ、早速お出かけしましょう!

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード