ホテル「ザ・ルイガンズ.」で手軽に極上リゾート女子旅を堪能♪

ホテル「ザ・ルイガンズ.」で手軽に極上リゾート女子旅を堪能♪

日々の色々を女子だけで思いっきり発散する女子旅。人気観光地で遊びまくる旅行もいいですが、今度の女子旅はリゾートでのんびり過ごすちょっと大人なものにしてみませんか?福岡には、アクセス楽々なのに極上のリゾート気分が味わえる場所があるんです。それは「海の中道」。福岡市民には夏のリゾート地として大人気な場所ですが、ここにある「ザ・ルイガンズ.」は最高のリゾートホテルなんです。プールやスパ、グルメ、野外映画などなど、おすすめの過ごし方は色々。今回はそんな魅力溢れるホテル「ザ・ルイガンズ.」をご紹介します。

2018年08月03日

アクセス快適!海の中道で極上のリゾート女子旅を♡

アクセス快適!海の中道で極上のリゾート女子旅を♡1688835

出典:

夏に一度は訪れたいリゾート地。沖縄の海やハワイを想像しますが、福岡でもとびっきりリゾートを楽しめる場所があります。それが「海の中道」にあるホテル「ザ・ルイガンズ.(THE LUIGANS)」。ここにはスパやプール、ヨガ、映画、絶品料理など、滞在するだけで気分がアガる要素が満載なんです。今回は女子旅で味わいたいリゾートの魅力が全て詰まった、「ザ・ルイガンズ.」をご紹介します。

アクセス快適!海の中道で極上のリゾート女子旅を♡1681363

出典:

博多駅から「ザ・ルイガンズ.」までは車で約30分。駅から無料のシャトルバスも出ているので、遠方からの女子旅でも気軽に足を運べるのが魅力です。ちなみに福岡空港から博多駅まではわずか5分。空港からのアクセスも抜群なのは、働く忙しい女子にもうれしいですね。

ルイガンズ.で過ごす、夏の5つの楽しみ方★

1.ムード満点!大人のためのナイトプール

1.ムード満点!大人のためのナイトプール1681364

出典:

まずご紹介したいのは「ザ・ルイガンズ.」自慢のムードたっぷりのナイトプール!近年、都内の大型ホテルなどさまざまな場所でナイトプールが開催されるようになりましたが、「ザ・ルイガンズ.」のナイトプールはリゾート感たっぷりでどこにレンズを向けてもフォトジェニックです。

プールの中心にはラグジュアリーなテントがあります。泳ぎ疲れたら中に入って寛ぐこともできますよ。頭上に伸びるライトも、プールに浮かぶ幻想的でカラフルなライトも、ムード満点でとっても素敵。

1.ムード満点!大人のためのナイトプール1681367

出典:

プールサイドにもゆったりと寛げる長椅子がずらりと並んでいます。どこを撮ってもお洒落で素敵な「ザ・ルイガンズ.」のナイトプールは、女子旅で利用しないなんてもってのほか!非日常の空間を味わうことができるこの場所は必見です。

2.夕方からは芝生に寝転んで映画を観よう

「ザ・ルイガンズ.」の夏の風物詩とも言えるのがナイトシネマ。「ザ・ルイガンズ.」では、晴れた晩には水、金、土曜日限定で野外映画を上映しているんです。ホテルの側の芝生エリアに大きなスクリーンが設置され、日没後に上映されます。

上映作品は近年公開された洋画が中心。有名作品からマイナーなものまでさまざまです。事前にホームページに上映作品が載っているので、見たい作品をチェックしておくのもいいですよ。ただし雨天で中止となった場合、作品が前後することもあるのでご注意を。

A post shared by さんのう (@sannoj89) on

ナイトシネマのお供用に、アルコールやドーナツ、チップスなども販売されています。レジャーシートなども数に限りがありますがレンタルもOK。このナイトシネマ、驚きなのが鑑賞料は必要なく、無料で映画鑑賞を楽しむことができること!お洒落な女子旅を演出してくれる上、無料なのはうれしいですよね♪ナイトシネマも「ザ・ルイガンズ.」に来たら要チェックなイベントです○

3.目の前は大きな海と空!お昼はお酒片手にBBQで

3.目の前は大きな海と空!お昼はお酒片手にBBQで1688815

出典:

夏といえばBBQですよね。「ザ・ルイガンズ.」でも芝生でできるBBQが人気です。食材や必要な道具も揃っているので、手ぶらで気軽にBBQを楽しむことができるとあって毎年好評なんですよ。

3.目の前は大きな海と空!お昼はお酒片手にBBQで1688816

出典:

「ザ・ルイガンズ.」のBBQは海の見えるロケーションが魅力なだけでなく、シェフが常駐する本格的で充実したBBQなのが特長なんです。フリーフード&フリードリンクでアルコールメニューは30種類以上!暑い夏にはこれもとってもうれしいポイントですよね。

BBQはブッフェ形式になっていて、器もとってもお洒落。ココット鍋に自分の好きな食材を詰めて料理をすることもできますよ。テーブルは大人数用、少数用が用意されていて、テントもあるので日焼けの心配はありません。お洒落で贅沢な夏のBBQを女子旅で味わうなら「ザ・ルイガンズ.」でキマリです!

4.あなただけのオリジナルビーチサンダルが作れる

「ザ・ルイガンズ.」では、オリジナルビーチサンダルが作れるワークショップも夏の間に期間限定で開催されています。アクセサリーやTシャツのオリジナルアイテムはよく聞きますが、ビーチサンダルってなかなかユニークでおもしろいですよね。滞在中にも履けて、女子旅の思い出にもできて……。ビーチサンダルはまさに最適なワークショップなんですね。

5.心身ともにリフレッシュ!SUPヨガでみんなできれいになろう

5.心身ともにリフレッシュ!SUPヨガでみんなできれいになろう1688813

出典:

痩せたい女子、引き締めたい女子、運動したい女子…女子の注目がアツいヨガはさまざまな種類がありますが、「SUPヨガ」をご存知ですか?「SUP」とは「Stand Up Paddle board(スタンドアップパドルボード)」の略で、パドルボードの上で行うヨガのこと。「ザ・ルイガンズ.」ではこれを夕方の涼しい時間から行います。女子旅の1日の終わりに、心身ともにリラックスできるのでおすすめですよ。

客室は全部オーシャンビュー!どのお部屋に泊まりたい?

1.ルイガンズ.を存分に堪能したいなら「ルイガンズ.フロア」

1.ルイガンズ.を存分に堪能したいなら「ルイガンズ.フロア」1681989

出典:

「ザ・ルイガンズ.」という名前は、メキシコの建築家であるルイス・バラガン氏に由来します。そんなバラガン氏の故郷であるメキシコから取り寄せたインテリアが揃う「ルイガンズ.フロア」では、異国情緒溢れる空間を存分に堪能できます。特にこちらの「ルイガンズ.スイート」の家具は全てがオーダーメイドという、とっても贅沢なお部屋です。

1.ルイガンズ.を存分に堪能したいなら「ルイガンズ.フロア」1682059

出典:

「バルコニーツイン」のお部屋では、博多湾を一望できる開放的な空間が待っています。バルコニーは広くとられているのでここでゆったり女子トークに花を咲かせたり、空や外の景色を眺めたり…。女子旅で思いっきり贅沢な気分を味わえるお部屋です。

2.広々ルーム&高層階からの眺め「グランドフロア」

2.広々ルーム&高層階からの眺め「グランドフロア」1681991

出典:

高層階にある「グランドフロア」は、「ルイガンズ.フロア」と開放的な空間は同じでも、インテリアの雰囲気ががらりと変わります。アメニティはイタリアの南部に位置するカプリ島の「カルトゥージア」で統一しているんです。こちらの「グランドバルコニーツイン」からの眺めは気持ちいいですよ。

2.広々ルーム&高層階からの眺め「グランドフロア」1682249

出典:

こちらは「デラックスツイン」のお部屋。最大5名までで利用できるので、人数が多めの女子旅にもぴったりですね。広々とした空間に映える黄色い壁は、夏の地中海の風景を思い起こさせてくれますよ。

2.広々ルーム&高層階からの眺め「グランドフロア」1682063

出典:

アメニティの「カルトゥージア(CARTHUSIA)」は、イタリア・カプリ島のフレグランスブランドで、その歴史は1380年にまで遡るという伝統的なブランド。グリーンティーの香りとレモンリーフの香りが調合された、優雅な女子旅にはぴったりのアイテムです。

3.明るい色合いに気分もアガる「スタンダードフロア」

3.明るい色合いに気分もアガる「スタンダードフロア」1682257

出典:

2~4階にある客室「スタンダードフロア」は、白を基調とした明るい空間が特徴です。でもこのお部屋「バラガンキディスイート」と「バラガンキディルーム」だけは例外。鮮やかな色彩が女子旅気分をより盛り上げてくれるんです。低層階にあるのでより海が近く感じられ、高層階とはまた違った魅力があります。

3.明るい色合いに気分もアガる「スタンダードフロア」1682263

出典:

真っ白なバルコニー付きの客室もあるんですよ。外にはすぐそばにヤシの木が見えて、気分はまさに常夏のリゾート☆風を感じながらソファでゆっくりしたり、バルコニーで星を眺めたり…。白のシンプルで明るい空間は、どんな女子旅にも好まれますね。

4.アロマの香りと本格的スパの癒し空間「スパフロア」

4.アロマの香りと本格的スパの癒し空間「スパフロア」1682265

出典:

2階の「スパフロア」はその名の通り、スパ専用のフロアです。「スパフロア」では、客室からバスローブとスリッパのままでスパルームまで行くことができ、終始寛いだ状態でスパを受けることができるんです。

4.アロマの香りと本格的スパの癒し空間「スパフロア」1682271

出典:

「スパフロア」のアメニティは「SOTHYS(ソティス)」という、世界110カ国のプロフェッショナルスキンケアサロンやスパで利用されているスキンケアブランドのもの。またバスローブにはエジプト綿を100%使用しています。どこまでも最高級のものを取り揃えたスパを体験すれば、女子旅の気分は最高潮に!

ルイガンズ.の楽しみ方はまだまだいっぱい!

1.癒しのスパで心身ともに寛ぎの時間を

1.癒しのスパで心身ともに寛ぎの時間を1682272

出典:

「ザ・ルイガンズ.」のスパは、フランスで半世紀以上の歴史を持つ「YON-KA(ヨンカ)」を採用しています。80以上もの製品を使用し伝統的なトリートメントを行います。スパルームからは客室同様オーシャンビューが広がっていて、心も体も満たされる贅沢なひとときを過ごせます。

1.癒しのスパで心身ともに寛ぎの時間を1682273

出典:

スパルームはいくつか種類がありますが、そのうちの「スパスイート」には女子旅に最適な2人でいっしょに利用できるキャンドルバスやフラワーバスもご用意。またスパメニューはフェイシャル、ボディ、トータルなどの選択肢がありますが、一人一人の肌質やその日の状態によって異なる手入れを行うオートクチュールトリートメントが魅力なんですよ。

2.旬の味をリゾート感溢れる空間で優雅にいただく

2.旬の味をリゾート感溢れる空間で優雅にいただく1683350

出典:

「ザ・ルイガンズ.」のレストランは、地元の魚介類を使った会席料理が楽しめる料亭、黒毛和牛や新鮮な野菜の鉄板焼店、コースディナーやブッフェのあるメインダイニングがあります。でもリゾート気分を味わうならメインダイニングが断然おすすめ!カフェ、ディナー、ランチ、朝食で利用できますよ。

2.旬の味をリゾート感溢れる空間で優雅にいただく1683348

出典:

目の前にプールが広がるロケーションでいただけるメインダイニング「ザ・ラウンジ オン ザ ウォーター」には、糸島産ロースハムや博多地鶏の水炊き茶漬けなど福岡の味を楽しめる朝食ブッフェ、本格ハワイアン料理をいただけるランチブッフェなど、女子旅なら見逃せないポイントが多数。フォトジェニックも間違いなしです○

3.光と水と影の色彩美を満喫する

3.光と水と影の色彩美を満喫する1688267

出典:

「ザ・ルイガンズ.」のデザインは、20世紀に活躍したメキシコの現代建築家であるルイス・バラガン氏へのオマージュ。ルイス・バラガン氏は建築家のノーベル賞とも言われる「プリツカー賞」を受賞した、世界的有名建築家なんです。「ザ・ルイガンズ.」には、そんな彼へのオマージュデザインがたくさん。散策して見るだけでも楽しいですよ。

3.光と水と影の色彩美を満喫する1688269

出典:

鮮やかな色彩に水と光を取り入れたデザインは異国の空間を演出してくれて、非日常の世界を存分に味わうことができるはず。女子旅でお洒落に写真を撮れる場所は必須ですよね。ぜひともホテル内のフォトジェニックなスポットを探してみましょう♪

「ザ・ルイガンズ.」の近くには見るべきスポットがたくさん

▼すぐお隣!志賀島へ行こう

▼年中違った魅力が楽しめる「海の中道海浜公園」

▼「マリンワールド海の中道」で海の散歩♪

▼いろんなプールが魅力の「サンシャインプール」

楽しみ方は無限大!女子旅だけの楽しみ方を見つけて♪

楽しみ方は無限大!女子旅だけの楽しみ方を見つけて♪1681362

出典:

今回は、福岡の必見リゾートホテル「ザ・ルイガンズ.」で過ごす、女子旅ならではの魅力をご紹介しました。「ザ・ルイガンズ.」のある海の中道周辺には、そのほかにも水族館や海浜公園、志賀島など女子旅を満喫できるスポットがたくさん!この夏は「ザ・ルイガンズ.」の魅力を堪能しながら、福岡で素敵な女子旅の思い出を作ってみませんか?

公式詳細情報 THE LUIGANS Spa & Resort (ザ・ルイガンズ スパ & リゾート)

THE LUIGANS Spa & Resort (ザ・ルイガンズ スパ & リゾート)

博多 / 高級ホテル

住所
福岡県福岡市東区西戸崎18-25地図を見る
アクセス
【送迎バス】ホテル⇔博多駅間を走行 博多駅より車で約20分 JR香椎線「海ノ中道」より徒歩約3分
宿泊料金
3,900円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
16:00(IN)〜 11:00(OUT)など

3,900円〜 / 人

もっと見る

データ提供

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード