2人でくつろぐ大人のひと時。洗練された日本の空間に浸る石川「加賀屋別邸 松乃碧」

2人でくつろぐ大人のひと時。洗練された日本の空間に浸る石川「加賀屋別邸 松乃碧」

1200年の歴史と良質なお湯に裏付けられた、能登半島屈指の温泉街・和倉温泉。東京からは北陸新幹線や特急に乗って約3時間半の場所にあります。潮の香りと情緒あふれる温泉街は、上質な旅を求める2人にぴったり。そんな和倉温泉にある旅館「加賀屋」の別邸である「松乃碧」は、大人のための時間と空間が用意されています。日本の良さを感じながら、くつろぎと癒しを堪能できますよ。

2018年08月06日

北陸旅情を味わう能登半島・和倉温泉

北陸旅情を味わう能登半島・和倉温泉1685039

出典:ma333maさんの投稿

日本海に大きく突き出し、古くからの歴史や文化に加え、今なお日本の原風景が広がっている能登半島。日々の喧騒を離れ、くつろぎを求める旅の目的地として多くの人々を魅了しています。また日本でも珍しい海の温泉が湧き出ている「和倉温泉」は、その昔しらさぎが傷を癒したとされ、湯治の湯としても親しまれてきました。

宿そのものが旅の目的地「加賀屋別邸 松乃碧」

宿そのものが旅の目的地「加賀屋別邸 松乃碧」1684936

出典:

そんな能登半島・和倉温泉で、良質なお湯と美味しいお料理とともに、上質な大人の時間が過ごせる「加賀屋別邸 松乃碧」。“プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選”で総合日本一に選ばれ続けている「加賀屋」の別邸として、その神髄を随所に感じることができ、ここに泊まることを目的に訪れたくなるお宿です。

昭和天皇お手植えの松から感じる、おもてなしの心

昭和天皇お手植えの松から感じる、おもてなしの心1687654

出典:

お宿の名前にもあるように、敷地内にいくつもの松があり、玄関口には昭和天皇がお手植えの松があります。和歌などで「待つ」の掛詞になっていることもあり、“お客様を待つ”としておもてなしの心を表現しているそうです。存在感だけでなく、お宿の品格も漂います。

目も心も豊かさに満ちる空間

目も心も豊かさに満ちる空間1684938

出典:

エントランスに一歩足を踏み入れると、立派な木が並び、一気に上質な空間が広がります。職人の技術や品質の高さで日本一の漆芸と称される「輪島塗」や色絵装飾が美しい「九谷焼」、繊細な色彩で上品に染め上げられた「加賀友禅」など、地元の工芸品が館内の至るところに展示されています。

“美術館に泊まる宿”がコンセプト

“美術館に泊まる宿”がコンセプト1684971

出典:

“美術館に泊まる宿”というコンセプト通り、美意識の高さと本物に包まれる空間に到着早々心を奪われます。また、輪島出身の漆工芸作家・角偉三郎氏の美術館(有料)も館内にあります。

角偉三郎美術館の詳細情報

角偉三郎美術館

住所
石川県七尾市和倉町ワ部34番地
営業時間
11:00〜15:00(最終入館 15:00)

データ提供

七尾湾と庭園を見ながら優雅にチェックイン

七尾湾と庭園を見ながら優雅にチェックイン1690992

出典:

穏やかな七尾湾とお茶室のある庭園を臨むラウンジで、インクルーシブシステムや前田家ゆかりのお茶室での茶道体験(要予約)の説明を伺いながら、優雅にチェックイン。この時点で旅の疲れが癒されます。

美しい庭園を眺めて、静かな時間を過ごす

美しい庭園を眺めて、静かな時間を過ごす1684941

出典:

そしてこの美しいお庭は、七尾出身の画家・長谷川等伯氏の代表作“国宝「松林図屏風」”をモチーフとしたものだそうです。作品から漂う静かさが庭園の広がりのなかにも感じられます。

インクルーシブシステムとは

施設内の特別なものを除く様々なサービスが宿泊料金に含まれているというもの。例えば、ロビーラウンジのドリンクやスイーツ、お茶室での呈茶、もちろんお食事の際やバー利用でのドリンクなどなど…。滞在中、気兼ねなく利用できるのは嬉しいですよね。

海の見えるお茶室で茶道体験

海の見えるお茶室で茶道体験1684943

出典:

お茶室「得寮庵(とくりょうあん)」は、前田家十四代藩主のお姫様の行儀見習いのために、江戸時代末期に建てられたお茶室を一部移設したものだそうです。格天井や美しい七尾湾を眺めて、歴史を感じるひととき。本格的なお作法を気にしなくても気軽に茶道体験ができます。

絶景を眺めながら、お茶をいただく時間

絶景を眺めながら、お茶をいただく時間1684937

出典:

歴史ある建物で絶景を眺めながら、ひとりひとりに合わせた器に点てられるお茶をいただくと、穏やかな気持ちになりますよ。ただ、定員あり&予約が必要なのでチェックインの際に確認することをおすすめします。

利用時間/14:00~18:00(30分間隔)、定員/1~6名程度、予約/フロントにて

海の青さと心地よい潮風。心落ち着く和モダンな客室

海の青さと心地よい潮風。心落ち着く和モダンな客室1684945

出典:

「和室」「和洋室」「特別室」からなる客室は、全てのお部屋から眺められる美しい七尾湾の景色、落ち着きと機能性を備えた空間がくつろぎの時間を演出してくれます。お部屋のレイアウトにも心配りがされていて、「和室」であればベッドが窓側に配されているので、目が覚めると窓一杯に海が広がり爽やかな朝を迎えることができます。また「和洋室」では、マッサージチェアが窓際にあるので、海を見ながら心も身体もほぐされるリラックスした時間を過ごせます。

客室アメニティも充実

客室アメニティも充実1684946

出典:

お部屋のお茶菓子には七尾市出身の日本を代表するパティシエ・辻口博啓氏が厳選した石川県の食材&こだわり素材で作ったスイーツ「YUKIZURI」が用意されていたり、三角のパッケージがかわいいお茶など、ひとつひとつにクオリティの高いおもてなしの心が感じられます。
客室アメニティも充実1687888

出典:

部屋着が浴衣か作務衣が選べるようになってるのも細やかな気遣いを感じます。また女性好みのアメニティーも充実していて満足度も高くなるポイント!さらにはオーディオ機器も用意されていて、ライブラリ(1階)から好みのCDを選んで、お部屋でゆっくり音楽を楽しむこともできるという、嬉しいサービスもあります。旅先でお部屋でゆったりとした時間を過ごすのは大人の贅沢ですね。

潮の香りを感じて、肌触りのよい良質な温泉でまったり

潮の香りを感じて、肌触りのよい良質な温泉でまったり1687652

出典:

お部屋でひと息、ゆったりとした時間を過ごした後は「和倉温泉」を堪能。大浴場を目指す途中も美術品や植栽を楽しむことができます。

<女性大浴場>黄昏の湯

<女性大浴場>黄昏の湯1687651

出典:

もちろん、大浴場からの景色も目の前に海が広がっています。露天風呂では空や月がお湯に写り込み、さらには穏やかな七尾湾とつながっているようにも見えます。においも癖もなく、水晶をくぐりぬけて湧き出る透明なお湯でお肌もしっとり♡絶景と良質なお湯をゆったり堪能できますよ。

<男性大浴場>暁の湯

<男性大浴場>暁の湯1687653

出典:

こちらは風情ある岩風呂で、豊富な湯量の高温&良質なお湯が楽しめます。遠くに能登島大橋を眺めながら、心身ともにリフレッシュ!ができますよ。

湯上りサロンで温泉の余韻に浸る

湯上りサロンで温泉の余韻に浸る1684965

出典:

温泉を堪能した後は、中庭のモクセイシダや伝統工芸品が展示されている湯上りサロンでくつろぎタイム。湯上りにいそいそとお部屋に戻る必要もなければ、2人の待ち合わせも兼ねてゆったり過ごすことができます。
湯上りサロンで温泉の余韻に浸る1687655

出典:

ビールやソフトドリンクだけでなく、能登ミルクやアイスもいただけるので、地元の味を味わうのも良いですよ。

能登の美食とこだわりの器に感動

能登の美食とこだわりの器に感動1684967

出典:

地元の食材、季節の食材を使った食事も上質な旅には欠かせない楽しみのひとつ。新鮮ななまこの卵巣を干して作る能登を代表する珍味「干口子」や能登の伝統野菜「中島菜」、「能登鰤」に「能登牛」など…食材が豊富なだけでなく、「輪島塗」や「九谷焼」の器に季節感を取り入れ、ひと皿ひと皿丁寧に仕上げられるお料理には感動です。
能登の美食とこだわりの器に感動1684968

出典:

食事にあわせてお酒をチョイスしたり飲み比べを楽しんだり、大人な楽しみ方もしっかりサービスしてくれます。アルコールの苦手な方でも楽しめるドリンクも用意されていますよ。ちなみに、夕食・朝食ともにお食事処でいただきますが、個室もありプライベートな空間は保たれています。

思い思いにくつろぐ時間と空間

ゆっくりお酒を愉しむ「バー 億登(オクト)」

ゆっくりお酒を愉しむ「バー 億登(オクト)」1684970

出典:

食後にもう少しお酒を楽しみたい、という場合はバーに立ち寄って2人でグラスを合わせるのも良いですよね。

美しい景色を眺める「ロビーラウンジ」

美しい景色を眺める「ロビーラウンジ」1684942

出典:

夕暮れ時や食事の後など、時間の経過とともに移ろう能登の自然が魅せる景色も見逃せないロビーラウンジで、ゆったりとした時間を楽しむのもおすすめです。

本を片手にのんびり過ごす「ライブラリー」

本を片手にのんびり過ごす「ライブラリー」1684973

出典:

ライブラリーではCD、DVDの他に本もあり、気に入ったものがあれば借りることもできます。ロビーラウンジやバーで本を手にのんびり過ごすこともできますよ。

伝統工芸品を見る「ショップ」

伝統工芸品を見る「ショップ」1684975

出典:

地元の伝統工芸品や「加賀屋別邸 松の碧」オリジナルアイテムなどが多彩に揃うショップでは、食事で使われている器もある(一部)ので、気に入ったものがあれば旅の思い出に購入するのもおすすめです。

穏やかな海を眺めながら、ゆったりとした朝を迎える

穏やかな海を眺めながら、ゆったりとした朝を迎える1684976

出典:

品数も豊富で健康に配慮した朝食では、能登の伝統料理がベースとなったものも楽しめます。さらに炊き立てのご飯がまた食欲をそそります。
穏やかな海を眺めながら、ゆったりとした朝を迎える1684979

出典:

海を眺めながら、ヘルシーな朝食をいただくとお腹も心も満たされていくのがわかります。五感で味わう「加賀屋別邸 松の碧」のお料理の数々で、しっかりと英気を養うことができますよ。

公式詳細情報 加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸 松乃碧

和倉温泉 / 旅館

住所
石川県七尾市和倉町ワ部34地図を見る
アクセス
和倉温泉駅より車で5分。能登空港からバスで50分。
宿泊料金
42,100円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

42,100円〜 / 人

他で見る

データ提供

大人のための宿でくつろぎの時間を

大人のための宿でくつろぎの時間を1684981

出典:Fakeさんの投稿

日本の四季のなかで磨かれてきた美意識と歴史を取り入れ、高級や贅沢なだけでは味わえない「加賀屋別邸 松の碧」の上質感は、多くの大人たちを魅了し続けています。日頃頑張っているご褒美に、大人の上質な旅にでかけませんか?

石川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード