黄金とトキと伝統文化の島!新潟「佐渡島」観光とグルメ

黄金とトキと伝統文化の島!新潟「佐渡島」観光とグルメ

新潟の沖合いに浮かぶ佐渡島は、離島としては沖縄本島に次いで国内第2位の面積を誇ります。佐渡といえば絶滅危惧の鳥「トキ」や「金山」が有名ですが、それ以外にも楽しい・おいしい魅力がぎっしり詰まった地上の楽園なのです!佐渡島の魅力に迫ります。

2016年05月01日

439205

出典:jiro14さんの投稿

佐渡・両津港へは新潟港からカーフェリーで約2時間半、高速船なら1時間弱でアクセスできます。(直江津港~小木港ルートもあります)
両津港の周辺にはレンタカー屋さんがいくつかあるので、車移動がメインになるなら自家用車を持ち込むかレンタカーを使うかあらかじめ考えておきましょう。

佐渡を「見る」観光

トキの森公園

トキの森公園439275

出典:reccoa_3さんの投稿

トキはかつて日本全国の田畑で見られましたが、環境破壊や乱獲などで生息数が激減し、2003年に「キン」が死亡して純日本産トキはいなくなってしまいました。翼を広げると、朱鷺(とき)色とよばれる美しいピンク色が見えます。この羽が珍重されたことも、乱獲の一因となりました。現在いるのは中国から借り受けたトキの子孫ですが「トキの森公園」では、2008年~現在までに人工繁殖したトキ100羽以上が放鳥されています。大人の社会科見学にトキの歴史を知る「トキの森公園」へ行ってみてはいかがでしょうか。

トキの森公園528927

出典:

トキふれあいプラザでは自然に近い環境で飼育されたトキを間近で観察することができ、トキ資料展示館にはトキに関する資料が展示されています。全身灰色がかっていますが、汚れているわけではありません。繁殖期が近づくと、羽全体が灰色になります。訪れる時期によっては真っ白い綺麗なトキをみることができるかもしれませんね。

トキの森公園439270

出典:

大人気のマスコット「サドッキー」は、たまに佐渡港や新潟県内のイベントに出張することもあります。ときどき、クチバシが左右にひょこひょこ動く可愛らしい仕草をみられるかも。

佐渡金山遺跡

佐渡金山遺跡439531

出典:

かつて国内最大の金鉱であった佐渡金山。江戸期には幕府の天領とされ、幕府の重要な財源として大切にされました。現在では採算がとれなくなったため採掘作業をやめ、金山そのものを観光施設として開放しています。
金山を遠くから見ると、大きな裂け目のような採掘痕「道遊の割戸」が見えます。

佐渡金山遺跡439499

出典:

坑道の入り口です。坑内は夏でも涼しいので、羽織りものを用意していくとよいでしょう。また足元がぬれているところが多いので、なるべく歩きやすい靴がおすすめです。

佐渡金山遺跡439501

出典:

坑内のあちこちで、レプリカと人形を使って採掘の様子が再現されています。あまりにリアルなので、初めて見た人はちょっとビックリするかも?

佐渡金山遺跡531895

出典:musaborikuさんの投稿

金がこんなにとれたなんて今では考えられないですね。

佐渡西三川ゴールドパーク

佐渡西三川ゴールドパーク530067

出典:

佐渡金山遺跡から少し離れたところにある佐渡西三川ゴールドパークでは、砂金とり体験ができます。砂金とり体験には初・中・上級コースがあり、凹凸が刻まれた専用の皿で川底の砂をすくって砂金の粒を探し出します。見つけた砂金粒は、その場でキーホルダーやペンダントに加工してもらうこともできますよ。

佐渡歴史伝説館

佐渡歴史伝説館440358

出典:

日蓮上人・世阿弥・順徳院など佐渡ゆかりの人物や、山椒大夫・鶴女房などの有名な伝説を紹介する体感型ミュージアムです。

佐渡歴史伝説館440362

出典:

歴史上の人物や伝説のようすが、等身大ロボットでリアルに再現されています。暗いところで見ると、ちょっと不気味かも?
写真は、佐渡に流された日蓮上人が処刑されかかったシーンです。

宿根木の街並み

宿根木の街並み440377

出典:

かつて北前船の寄港地として栄えたちいさな漁師町で、江戸時代の船大工が作り上げた町「宿根木」。国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。現在でも船板で造った家が並び、狭い路地入るとまるで江戸時代にタイムスリップしたような感覚が味わえます。JR東日本のCMのロケ地「宿根木散策編」で女優の吉永さゆりさんが歩いた場所でもあります。
宿根木には現在も居住されている方がいるので、観光の際は迷惑にならないようご注意くださいね。

大野亀

大野亀530359

出典:みよきちさんの投稿

海に突出した巨大な1枚岩でできている「大野亀」、日本三大巨岩のひとつであるとともに国内最大のトビシマカンゾウの群落としても有名です。花の見ごろは6月上旬で、青い海と空をバックに黄色い花が咲き乱れる様子は一見の価値あり!

たらい舟

小木港や矢島経島・尖閣湾揚島遊園などで体験できるたらい舟は、入り組んだ岩礁が多い海でワカメやあわびなどを採る「磯ねぎ漁」のために考案されたものです。その不安定そうな見た目に反して、大人3人ほどが乗っても大丈夫だそう!
たらい舟531590

出典:ねえ●●やまっちさんの投稿

上手に漕ぐコツは、弧を描くようにするといいそうです。思うようになかなか進まないのが難しいところ。

ジブリ映画「千と千尋の神隠し」にも登場するので、佐渡に行ったことはないけどたらい舟だけは知ってるという人も少なくないでしょう。

佐渡を「味わう」海鮮グルメ&海が見えるカフェ

春ならマダイやヒラメ、夏はアゴ(トビウオ)・マグロ・ノドグロにアワビ・サザエ、秋はアオリイカにイナダ(ブリの小さいもの)・タラ、冬は寒ブリ・マイカ・アンコウ・カキなどなど…魚好きにはたまりません!
島内の多くの民宿・レストランで新鮮な海産物が食べられるので、グルメ目的で佐渡に行くのも十分アリですよ。
「すしや まるいし」料理 530368 真鯵

出典:デラホーヤさんの投稿

地元の人からも愛される人気の回転すし店「まるいし」。予想を裏切る新鮮なネタが魅力。高級魚ののどぐろも良心的な価格で食べられます。東京ではなかなか食べられない佐渡産のネタを味わってみてください。しめ鯖やアジなどヒカリモノのお寿司もおすすめ。

「すしや まるいし」料理 530367 マグロ三点もり

出典:ジェームスたくちゃんさんの投稿

脂ののったマグロは絶品。こちらは大トロ・中トロ・赤身の三点盛り。

佐渡を「味わう」海鮮グルメ&海が見えるカフェ530464

出典:まるこぽろさんの投稿

2段レーンでまわっています。

すしや まるいしの詳細情報

すしや まるいし

佐渡市その他 / 回転寿司

住所
新潟県佐渡市泉1031-1
営業時間
11:00~21:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

佐渡天然ブリカツ丼

「味彩」料理 440527

出典:shohei sato (しょへ)さんの投稿

佐渡でとれたブリに佐渡の米粉で作った衣をつけてカツにし、佐渡の特産品・あごで作ったあごだし醤油ダレにさっとくぐらせて佐渡米を炊いたごはんにのせ、さらに佐渡産の食材で作った副菜と汁ものを添えた、文字通り佐渡づくしのブリカツ丼定食です。

「サドッキー」に勝るとも劣らぬ人気の佐渡産マスコット「ブリカツ君」です。彼もまた、ちょくちょく島外に出張してます。

味彩

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

イカながも丼

「はじき野フィールドパーク」料理 440619 イカながも丼

出典:たべぼうさんの投稿

佐渡の特産品である海藻「ながも(アカモク)」を刻んで粘りを出し、細く切ったイカとともにご飯にのせたものです。「めかぶ」に似たねばねば感が、とっても体に良さそうですね。好みでワサビを添えていただきます。
島内のあちこちで食べられるほか、島内および新潟市内などのスーパー・お土産屋さんでながもを買うこともできます。

はじき野フィールドパークの詳細情報

はじき野フィールドパーク

佐渡市その他 / レストラン(その他)

住所
新潟県佐渡市鷲崎289-1
営業時間
[5月1日~8月31日] 09:00~17:00
定休日
9月1日~4月30日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

へんじんもっこ

佐渡方言で「頑固者」という意味の「へんじんもっこ」は、小さなハム・ソーセージ・サラミ工房です。島内で唯一、食肉加工のドイツ公認資格ゲゼレ(職人)をもっており、その名の通り頑固にこだわって造ったソーセージ。お酒のおつまみにぴったり、佐渡の日本酒「真稜」とあわせても美味しいです。

へんじんもっこの詳細情報

へんじんもっこ

佐渡市その他 / その他

住所
新潟県佐渡市新穂大野1184-1
営業時間
9:00~17:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

しまふぅみ

「しまふぅみ」外観 530584

出典:ΨあやΨさんの投稿

海が見渡せるロケーション抜群なベーカリーカフェ「しまふぅみ」。佐渡バターを使用したパンや焼き菓子が好評です。暑い日にはテラス席でソフトクリームを。海外のリゾート地のようなおしゃれなカフェでのんびりしていきましょう。

「しまふぅみ」料理 530579

出典:ΨあやΨさんの投稿

人気メニューは15時には売り切れになっていることも。こちらのリコッタチーズケーキは、濃厚なチーズを感じる一品です。

「しまふぅみ」料理 530580

出典:shohei sato (しょへ)さんの投稿

焼き菓子のほかに、サンドイッチやオニオンスープ、オムライスなども本格的で絶品です。

しまふぅみの詳細情報

しまふぅみ

佐渡市その他 / パン、カフェ

住所
新潟県佐渡市大小105-4
営業時間
10:00~17:00 但し、事前にご予約される場合、10時前にオープンして頂ける場合も有り。
定休日
基本、水曜日、木曜日 営業日は、HPをご参照下さいませ。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

まとめ

いかがでしたか?
車なら半日ほどでぐるっと一周できてしまう佐渡ですが、美味しいお寿司とのどかな風景を満喫してみてはいかがでしょうか。新潟港からフェリーに乗って、ぜひ佐渡へ遊びに行ってみましょう。

新潟県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ