京都伏見稲荷の「稲荷茶寮」で一休み♪かわいいパフェに夢中♡

京都伏見稲荷の「稲荷茶寮」で一休み♪かわいいパフェに夢中♡

観光スポットとして定番の京都。そのなかでも、外国人にも人気があるのが伏見稲荷大社。1300年の歴史を誇る日本の稲荷社の総本宮でもあります。その広大な境内の一角に新しくできたのが「稲荷茶寮」。本格的な日本茶を味わうことができる和カフェです。お参りのあとにはぜひ立ち寄ってみませんか?

2018年08月31日

「稲荷茶寮」とは

「稲荷茶寮」は、京都の伏見稲荷大社御用達の「椿堂茶舗」が経営する本格的な日本茶カフェです。お参りのあとには、老舗自慢の抹茶や煎茶を優雅に楽しみませんか?
「稲荷茶寮」 外観 79853216 啼鳥菴(ていちょうあん)の左が稲荷茶寮(2018.1月)

出典:アルボスさんの投稿

「稲荷茶寮」は伏見稲荷大社の境内に新設された「啼鳥菴(ていちょうあん)」にあります。

「稲荷茶寮」 その他 79856348 無料スペースからの風景(2018.1月下旬)

出典:アルボスさんの投稿

唐代の詩人、孟浩然(もうこうねん)の漢詩から名前をとったという「啼鳥菴」では、テラス席が設けられており、池の景色を眺めながら休憩することができますよ。

お茶の美味しさをとことん味わう♡

稲荷パフェが人気♪

こちらで人気なのはなんといっても「稲荷パフェ」。お稲荷さんのシンボルである稲穂やお米のパフがそえられた、まさに伏見稲荷神社でなければ食べられない特別なスイーツです♡抹茶アイスや白玉、黒豆、自家製あんなど、和をたっぷり感じられますよ!

A post shared by まっきー (@maki_1129__) on

麩焼きせんべいには狐のプリントが♡細かい部分までかわいいですね。SNS映えもバッチリ!

A post shared by YUKARI (@chococolo.y) on

春には、桜色のお団子が添えられます♡ピンクがとってもかわいい!食べるのがなんだかもったいないですね!

まだまだある♡注目メニュー!

A post shared by marina 🌸 (@marina.wk_) on

こちらは「献上宇治抹茶と生菓子」。農林水産大臣賞を受賞した生産者が育てる原葉を使った「千寿」がいただけますよ。「茶の実」と一緒にどうぞ♪
「稲荷茶寮」 料理 79853239 濃い抹茶ぜんざい(2018.1月下旬)

出典:アルボスさんの投稿

おやつにちょうど良いのが、こちらの「濃い抹茶ぜんざい」。品のある甘さと抹茶の苦みがオトナの味。

「稲荷茶寮」 料理 83492200

出典:maki.oさんの投稿

抹茶のソフトクリームは、かなり味も濃いめです。こちらはテイクアウト用なので、無料スペースのベンチでどうぞ。

A post shared by Tammy (@tmkhg) on

「稲荷かき氷」は季節限定。宇治抹茶の濃い蜜や小豆の自家製餡がたっぷりとのっていますよ♪暑い季節にぴったりですね!

稲荷茶寮の詳細情報

稲荷茶寮

稲荷、伏見稲荷、深草 / 甘味処

住所
京都府京都市伏見区深草藪之内町68 啼鳥菴
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

A post shared by hanami (@siah____79) on

京都でも屈指の観光名所なので、シーズンなどにはかなり混雑が予想されますが、うまく時間を調整してぜひ立ち寄ってみたいですね。営業時間は、10時~16時となっています。不定休なので、観光などの際にはあらかじめ問い合わせたほうがいいかもしれません。

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

SNSで人気

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ