【全国】芋・栗・かぼちゃを巡る秋スイーツの旅♡おすすめ旅先6選

【全国】芋・栗・かぼちゃを巡る秋スイーツの旅♡おすすめ旅先6選

暑い夏が終わると、「食欲の秋」がやってきます。スイーツも秋に食べごろを迎える芋や栗、かぼちゃを使ったデザートが美味しくなる季節ですね。今回は、全国各地からそれぞれの有名な生産地で食べられる地元で人気のお菓子やおすすめのスイーツを紹介したいと思います。地元ならではの味を求めてスイーツを楽しむ旅に出かけましょう。

2018年09月04日

ほくほく食感のスイーツが美味しい秋!

焼き芋

秋になると少しづつ気温が下がってきて、温かい飲み物とほくほく食感のスイーツが美味しい季節になってきます。中でも、「さつまいも・栗・かぼちゃ」は女子の心をつかむ、代表的な秋の味覚。今回は、全国各地からそれぞれの有名な生産地で食べられる、地元で人気のお菓子やおすすめのほっくりスイーツをご紹介します。

まずは、「さつまいもスイーツ」の旅先からご紹介♪

まずは、「さつまいもスイーツ」の旅先からご紹介♪1712480

出典:2代目さんの投稿

1.「薩摩」の「芋」といえば、やっぱりこの県!【鹿児島】

「薩摩」の「芋」といえば、鹿児島県。鹿児島は全国でトップのさつまいも収穫量を誇ります。さつまいもの語源は、薩摩(かごしま)と言われており、中国から琉球(沖縄)を経由し渡ってきたということで、「からいも」などとよばれることもあります。

ケーキハウスアンデルセン

「ケーキハウス アンデルセン」は、鹿児島県指宿市にある、地元の方に人気の洋菓子店です。お店の№1スイーツ『スイートポテト』は、1つ1つ手作りで丁寧に作られています。サクサク食感が楽しめる『スイートポテトタルト』は、見なれているスイートポテトとは一味違うスイーツを探しておられる方にもおすすめ。
北海道よつ葉乳業のよつ葉バターを使って作られる紫いもやスイートポテトのマドレーヌは、コクと深みのある味わいが楽しめます。どれもお手ごろ価格が嬉しいです。
ケーキハウス アンデルセンの詳細情報

ケーキハウス アンデルセン

二月田 / ケーキ

住所
鹿児島県指宿市十町888-1
営業時間
8:30~19:30
定休日
月曜日

データ提供

フェスティバロ 天文館 唐芋ワールド

「フェスティバロ  天文館 唐芋ワールド」 料理 48377312 唐芋レアケーキ ラブリー☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

鹿児島市にある「フェスティバロ 天文館 唐芋ワールド」は、唐芋(からいも)専門ケーキ店です。お店の看板メニュー『唐芋レアケーキ』は、ねっとり柔らかく滑らかな舌触りのケーキです。夏にはオレンジ&マンゴー、秋にはマロンとコラボした季節限定商品などバリエーション豊かなシリーズも見逃せません。
「フェスティバロ  天文館 唐芋ワールド」 料理 61495592 [2016/12]はるか5個入(864円)

出典:職人!西島兵庫さんの投稿

焼き菓子『はるか』や芋羊羹、スイートポテトなどの取り扱いもあります。常温のギフトセットはお土産に最適ですよ。
フェスティバロ 天文館 唐芋ワールドの詳細情報

フェスティバロ 天文館 唐芋ワールド

天文館通、いづろ通、朝日通 / ケーキ

住所
鹿児島県鹿児島市呉服町1-1 唐芋ワールド 1F
営業時間
9:00~21:00
定休日
1月1日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.全国トップクラスの干し芋生産地【茨城】

日本の南に位置する鹿児島で「さつまいも」の栽培が始まり、全国へは徳川吉宗の時代に『芋神様』とよばれた蘭学者「青木昆陽(こんよう)」により全国に広められたと言われています。さらに茨城では静岡から「干し芋(乾燥芋)」の技術が伝えられました。全国シェア率はなんと9割以上、干し芋生産日本一を誇っています。

蔵出・焼き芋かいつか つくば店

「蔵出・焼き芋かいつか つくば店」 料理 81817731

出典:

「蔵出・焼き芋かいつか つくば店」は、かすみがうら市にある「さつまいも専門会社ポテトかいつか」のスイーツショップです。オリジナルブランド芋『紅天使(べにてんし)』の干し芋や焼き芋が人気のお店で、そのほかにもさつまいもスイーツが豊富に取り揃えられています。
「蔵出・焼き芋かいつか つくば店」 料理 81817729

出典:

シンプルにさつまいもの甘味や食感を楽しむなら、焼き芋がおすすめ。常時販売されている『紅天使』は甘みが強くトロトロとした濃厚なさつまいもの美味しさが楽しめます。期間限定さつまいもなど数種類が量り売りされていて、冷蔵の販売などもあります。
蔵出・焼き芋かいつか つくば店の詳細情報

蔵出・焼き芋かいつか つくば店

つくば、研究学園 / カフェ、スイーツ(その他)

住所
茨城県つくば市松野木93-18
営業時間
10:00~18:00
定休日
年中無休(臨時休業有)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

蔵出・焼き芋かいつか かすみがうら本店工場直売所

かいつかの本店工場直売所では、焼き芋の詰め放題や生さつまいもの詰め放題も開催されています。こちらのお店でも干し芋やスイーツが購入できますので、車で旅行される方はぜひ足を運んでみてくださいね!
蔵出・焼き芋かいつか かすみがうら本店工場直売所の詳細情報

蔵出・焼き芋かいつか かすみがうら本店工場直売所

神立 / スイーツ(その他)

住所
茨城県かすみがうら市男神240-31
営業時間
9:30~18:00
定休日
年中無休(臨時休業有)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

芋千

「芋千(いもせん)」は、茨城県南部、牛久駅のすぐ隣にあるスイーツショップです。店頭には2種類のさつまいもを使った大学芋が販売されています。つややかで美味しそうな見た目を裏切らない美味しさと、品種によりカリッとした食感としっとりとした食感も楽しめますよ。また1パック販売の芋けんぴも、大きなお皿にこんもり盛られて販売されています。
「芋千」 料理 70370339

出典:ひるぱいんさんの投稿

バターとバニラの香りがたまらない『スイートポテト』やゴロゴロの芋ペーストを練りこんだ『芋すふれ』などお手頃価格で購入できるさつまいもスイーツがいっぱい。一通り買うのもアリですよ♪
芋千の詳細情報

芋千

牛久 / スイーツ(その他)

住所
茨城県牛久市中央5-14-25
営業時間
10:00~19:00(売切次第終了)
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

お次は「栗スイーツ」をご紹介!名産地で味わおう♪

お次は「栗スイーツ」をご紹介!名産地で味わおう♪1712482

出典:テイシンさんの投稿

3.日本一の栗の産地【茨城県笠間】

日本一の栗の生産地の中でも茨城県内で一大産地として名高いのが「笠間(かさま)」です。9月末には「かさま新栗まつり」も開催され、土地をあげて栗の栽培に取り組んでいることがうかがえます。

ふる川製菓

「ふる川製菓」は、笠間(かさま)市にある和菓子と洋菓子を取り扱う老舗店です。笠間栗をたっぷり使った『栗蒸し羊羹』は、日本茶はもちろん、コーヒーや紅茶ともよく合います。和菓子ではしっとりとしたどら焼きの生地にマロンクリームと大きな栗をサンドした『マロンクリームどら焼き』もおすすめです。
店内のイートインスペースでは、栗ぜんざいなどが食べられます。店頭で販売されているスイーツもイートインできますよ。
ふる川製菓の詳細情報

ふる川製菓

笠間 / 和菓子、カフェ、かき氷

住所
茨城県笠間市笠間309-2
営業時間
8:00~18:00 日曜営業
定休日
月曜日【月曜が祝日のときは営業】
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

グリュイエール

「グリュイエール」 料理 72025690 モンブラン

出典:kuroたんさんの投稿

「グリュイエール」は、笠間市で有名なスイーツショップです。笠間栗を使った『モンブラン』は、サクサクのパイ生地の上にホクホクの笠間栗を丸ごと1個のせ、さらにまろやかな生クリームと香ばしいマロンクリームでコーティングされている栗好きにはたまらない味わいのケーキです。
「グリュイエール」 料理 33012266 栗のマドレーヌ

出典:森のコロちゃんさんの投稿

こちらのお店では、笠間をお菓子で表現したいというコンセプトでスイーツが作られています。マドレーヌや栗のペースト餡が入った『三ツ栗焼き菓子』、笠間出身の故坂本九さんから名付けられた『九ちゃんの夢思い出の九ちゃん坂』にも笠間栗が使われています。
グリュイエールの詳細情報

グリュイエール

笠間 / ケーキ、喫茶店

住所
茨城県笠間市下市毛285
営業時間
9:00~19:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.栗きんとん発祥の地【岐阜県中津川・恵那】

岐阜県中津川市(なかつがわし)にあるJR中津川駅前には「栗きんとん発祥の地」という石碑が建てられています。中津川市と恵那市(えなし)では、恵那山のふもとで良質な栗として有名な「恵那栗」が栽培され、栗きんとんの材料などに使われています。

栗きんとん本家 すや

「栗きんとん本家 すや 本店」 料理 44388715 栗きんとん☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

「栗きんとん本家 すや」は、中津川市にある老舗和菓子店です。お店の看板メニュー『栗きんとん』は、甘さ控えめで栗の風味が感じられる味わい。餡はすべてこしてしまうのではなく少し粒々が残るように作られているため、栗の食感も楽しめます。中津川産の栗を使った『栗きんとん』は、9月から1月までの限定販売です。
「栗きんとん本家 すや 本店」 料理 57160384 栗納豆(二つ割)

出典:及第クレーマーさんの投稿

取り扱われている和菓子の中には、甘露煮した栗を砂糖でコーティングした『栗納豆』や『栗きんつば』などひと手間加えて作られたスイーツもたくさんあります。日持ちをする和菓子は、お土産にも良さそうですね。
栗きんとん本家 すや 本店の詳細情報

5000栗きんとん本家 すや 本店

中津川 / 和菓子、郷土料理(その他)

住所
岐阜県中津川市新町2-40
営業時間
9:00~19:00 ※9月~12月は、8:30~19:30
定休日
水曜・9月から12月は無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

新杵堂

A post shared by Yuka★ (@gako.yk) on

「新杵堂(しんきねどう)」も中津川市にある和菓子店です。こちらのお店が発祥といわれる『栗粉餅』は、そぼろ状の栗粉の中に岐阜県産のもち米で作られたお餅が入っている大人気商品。栗粉を器に移し、好みの量のお湯で溶いてからお餅を入れると汁粉としても楽しめますよ。
渋皮栗の粒が入ったマロンクリームをふわふわのスポンジで包んだ『マロンスター』は、あっさりとしたマロンクリームとスポンジの軽い食感とのバランスが絶妙。
新杵堂の詳細情報

新杵堂

中津川 / 和菓子

住所
岐阜県中津川市本町3丁目2の29
営業時間
8:00~18:30
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

恵那川上屋

「恵那川上屋 本社恵那峡店」 料理 59553322 このショットが撮りたくて・・

出典:べいびいさんの投稿

「恵那川上屋(えなかわかみや)」は、自社農園で栽培した栗を使った和菓子や洋菓子を販売しています。お店の看板メニュー『栗一筋』は、ブランド化された超特選恵那栗を10個も使用したスイーツ。サクサクの焼きメレンゲ、キャラメルソースにカスタード&生クリームさらにマロンペーストでコーティングされているビッグサイズのスイーツ。美味しく食べられるのは30分以内!『栗一筋』を食べるために行列ができることもある人気商品です。
「恵那川上屋 本社恵那峡店」 料理 76233410

出典:momochan♪さんの投稿

ザクザク食感の栗粉をアクセントに使った『きんとんサンデー』にも栗がたっぷり使われています。店内のイートインスペースでは、お店自慢の和菓子の食べ比べができるセットもありますよ。

恵那川上屋 本社恵那峡店の詳細情報

恵那川上屋 本社恵那峡店

恵那 / 和菓子、カフェ・喫茶(その他)、ソフトクリーム

住所
岐阜県恵那市大井町2632-105
営業時間
(販売) 8:00~19:00 (喫茶) 平 日:8:00~18:00(L.O.17:30) 土日祝:8:00~18:30(L.O.18:00)
定休日
なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

最後は、ほっこり美味しい「かぼちゃスイーツ」!

最後は、ほっこり美味しい「かぼちゃスイーツ」!1712484

出典:Blue Manさんの投稿

5.低温熟成したほくほくかぼちゃの生産地【北海道】

日本の中でも有数のかぼちゃの収穫量を誇る北海道では、ほくほく食感の「栗かぼちゃ」などが栽培されています。かぼちゃは収獲してすぐ食べるのではなく、低温乾燥で長期保存されるそう。これにより甘味と、ほくほく感が増すのだそう。

きのとや 新さっぽろ店

「洋菓子 きのとや」は、札幌市を中心に展開するスイーツショップです。店舗による限定商品もあり、JR新札幌駅直結のビルにある「きのとや 新さっぽろ店」は、10月の期間限定でカボチャを丸ごと使った『坊ちゃんかぼちゃのまるごとプリン』が登場。皮まで食べられる坊ちゃんかぼちゃの中に濃厚な味わいのかぼちゃプリンが入っているかぼちゃづくしのスイーツです。
かぼちゃのプリンやかぼちゃのコンポート、かぼちゃの生クリームなどがぎっしりつまった『「かぼちゃプディングパイ」』も10月限定商品。かぼちゃはもちろん栗もトッピングされている秋らしいスイーツです。
きのとや 新さっぽろ店の詳細情報

きのとや 新さっぽろ店

新札幌、新さっぽろ、ひばりが丘 / ケーキ

住所
北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7-2 サンピアザ センターモール B1F
営業時間
10:00~21:00
定休日
無休(サンピアザに準ずる)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

かぼちゃん本舗

「かぼちゃん本舗」は、サロマ湖で有名な佐呂間町(さろまちょう)にある菓子店です。こちらのお店では、以前この町で『かぼちゃパイ』を販売していたお店の商品を受け継ぎ、今でも販売をしています。パイはほくほく食感のかぼちゃ餡の中にかぼちゃの種まで入れたこだわりの逸品。サクサク食感が楽しめるパイとのコラボレーションが絶妙なスイーツです。
「かぼちゃん本舗」 料理 58295905

出典:ボブっちチョンミさんの投稿

佐呂間町は、かぼちゃの名産地ということでお土産用のパイやかぼちゃのスイーツも取り揃えられています。箱入りの販売もありますので、お土産におすすめですよ。
かぼちゃん本舗の詳細情報

かぼちゃん本舗

佐呂間町その他 / ケーキ、和菓子

住所
北海道常呂郡佐呂間町宮前61
営業時間
9:00~19:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

六花亭 旭川豊岡店

「六花亭 旭川豊岡店」 料理 96579778 プレミアム25かぼちゃ

出典:q0x0p384さんの投稿

「六花亭(ろっかてい) 旭川豊岡店」は、旭川市にあるスイーツショップです。六花亭といえば、『マルセイバターサンド』が有名ですが、カフェスペースで食べられる『季節のケーキ』は、秋になると『かぼちゃのチーズケーキ』が登場します。濃厚なかぼちゃの味わいが感じられるなめらかな口当たりケーキの中は、荒ごししたかぼちゃと小豆が入っていてほど良いアクセントになっています。
六花亭 旭川豊岡店の詳細情報

六花亭 旭川豊岡店

南永山 / 喫茶店、ケーキ

住所
北海道旭川市豊岡12条6-62
営業時間
9:30~18:30 喫茶室 11:00~16:30(L.O.16:00)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6.しっとり美味しいかぼちゃなら【鹿児島】

鹿児島県も全国のかぼちゃ収穫量上位にランクインしています。そのの中でも鹿児島のブランドに指定されている『かせだのかぼちゃ』は、加世田(かせだ)地方で収穫されるえびすかぼちゃで、しっとりした食感が楽しめます。

ヤノケーキテン モク 

「ヤノケーキテン モク」 料理 47628987

出典:yuu0141さんの投稿

「ヤノケーキテン モク」は、鹿児島市にある照国神社(てるくにじんじゃ)の近くにあるケーキ店です。冬期限定の『かぼちゃのプリン』は、しっとりとしたかぼちゃを食べているような食感が楽しめるプリンで、ほろ苦いカラメルソースとの相性が抜群です。
ヤノケーキテン モクの詳細情報

ヤノケーキテン モク

天文館通、高見馬場、朝日通 / ケーキ

住所
鹿児島県鹿児島市照国町10-19
営業時間
[水~日・祝] 11:00~19:00
定休日
月曜日・火曜日(祝日の場合営業)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

お菓子の染川

A post shared by 梨香 (@rika04031117) on

「お菓子の染川」は、南さつま市にある菓子店です。こちらのお店は、南さつま市にある加世田(かせだ)で採れた『えびすかぼちゃ』を使ったかぼちゃプリン『パンプキン』が有名です。『パンプキン』は、濃厚なかぼちゃの美味しさと生クリーム、スポンジ生地のバランスが絶妙なスイーツで幅広い年齢層の方に人気があります。
染川菓子店の詳細情報

染川菓子店

南さつま市その他 / ケーキ

住所
鹿児島県南さつま市加世田小湊55
営業時間
[月~木・土] 9:00~20:00 [日] 9:00~19:00
定休日
金曜日

データ提供

どこに出かける?どれも食べてみたい秋スイーツ!

どこに出かける?どれも食べてみたい秋スイーツ!1716296

出典:mitsubaさんの投稿

日本各地から厳選した秋スイーツの特集はいかがだったでしょうか。さつまいも、栗、かぼちゃ…それぞれが育った土地の雰囲気や空気も楽しみながら、各地で秋スイーツをお楽しみください。

全国のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード