2016年11月02日

【日本の滝100選】大自然の中で見る絶景!東海【静岡、愛知、三重】編

【日本の滝100選】大自然の中で見る絶景!東海【静岡、愛知、三重】編

国土のうち、4分の3を山地に占められている日本。平地部が少なく、山間部が多い日本の河川は長さも短く川幅も狭くなっています。それゆえ、日本の河川は急流が多く、数多くの滝があります。日本全国に存在する滝の中でも特に素晴らしい滝として選ばれた「日本の滝100選」。今回は、「日本の滝100選」のうち、静岡県、愛知県、三重県の名滝をご紹介します。

日本の滝100選とは?

日本の滝100選とは?81113

出典:T230さんの投稿

日本の滝100選とは、1990年に選定された日本独自の美しい景観を持つ100の滝のことです。

日本の森林保護活動のため、緑の文明学会、グリーンルネッサンス、緑の地球防衛基金の3団体が、「日本の滝100選」の募集を行いました。3団体が行った募集は大いに反響があり、なんと全国から34万1292通、527滝の応募がありました。527滝の応募に対して、専門の選考委員が選考を行い、1990年4月に、「日本を代表する美しい滝」として日本の滝100選が決定しました。

もちろん、日本の滝100選の選考から外れた滝でも素晴らしい景色を見せてくれる滝は数多くあります。しかし、多くの応募から最終選考まで選び抜かれた日本の滝100選は、どの滝も美しく、訪れる者を魅了してやみません。都会の喧騒に疲れたら、滝を見ながら、マイナスイオンを浴び、風光明美な景色を思う存分堪能してみませんか。

安倍の大滝(静岡県静岡市葵区)

安倍の大滝(静岡県静岡市葵区)81115

出典:

静岡県静岡市葵区に位置する安倍の大滝は、落差80メートル、幅4メートルの滝です。滝口から白いしぶきを散らしながら水が流れ落ちてゆく様は豪快で、水量が多いときは迫力ある景色を堪能することができます。

安倍の大滝(静岡県静岡市葵区)81116

出典:

安倍の滝では、遊歩道が滝壷近くまで整備されているため、滝がまき散らすしぶきを浴びることもできます。

安倍の大滝の詳細情報

安倍の大滝

住所
静岡県静岡市葵区梅ケ島

データ提供

JR静岡駅から県道27号線と県道29号線を経由し、車で約90分。その後、駐車場から徒歩約30分。

梅ヶ島新田温泉 黄金の湯

梅ヶ島新田温泉 黄金の湯81119

出典:

安倍の滝から静岡駅方面へ向かう途中、「梅ヶ島新田温泉 黄金の湯」に立ち寄ってみるのもおすすめです。美しい景色を見渡すことができる露天風呂で、疲れた体を癒してみませんか。

浄蓮の滝(静岡県伊豆市)

浄蓮の滝(静岡県伊豆市)81122

出典:CarpeDiemさんの投稿

静岡県伊豆市湯ヶ島に位置する浄蓮の滝は、落差25メートル、幅7メートルの滝です。柱状節理の断崖に流れ落ちる白い水瀑、エメラルドグリーンに輝く滝壷、滝を取り囲む豊かな森緑のコントラストが美しい浄蓮の滝は、伊豆半島屈指の観光地です。

浄蓮の滝の詳細情報

浄蓮の滝

住所
静岡県伊豆市湯ケ島892-14
アクセス
修善寺駅からバスで40分 東海バス「河津駅」行、浄蓮の滝下車、徒歩すぐ

データ提供

伊豆箱根鉄道駿豆線「修善寺駅」から県道349号線と国道414号線を経由し、車で約25分。

旧天城トンネル

旧天城トンネル81125

出典:-ats-さんの投稿

旧天城トンネルは、川端康成の「伊豆の踊子」、松本清張の「天城越え」にも登場する有名なトンネルです。1904年に完成した旧天城トンネルは、全長445.5メートルで、石造のトンネルとしては日本最長のものとなります。小説の舞台への誘導口のような趣が漂う苔むしたトンネルの入り口は、トンネル完成時における往来の賑わいを物語っているかのようです。

旧天城トンネルの詳細情報

旧天城トンネル

住所
静岡県伊豆市湯ヶ島〜河津町
アクセス
伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から東海バス河津駅行きで45分、天城峠下車、徒歩10分

データ提供

伊豆箱根鉄道駿豆線「修善寺駅」から県道349号線と国道414号線を経由し、車で約35分。

白糸の滝(静岡県富士宮市)

白糸の滝(静岡県富士宮市)81128

出典:utsukensanさんの投稿

静岡県富士宮市に位置する白糸の滝は、落差20メートル、幅200メートルの壮麗な滝です。滝裏の岩盤がうっすらと見える様子は、まるで岩壁に美しいヴェールをかぶせたかのようです。

白糸の滝(静岡県富士宮市)557332

出典:kachikohさんの投稿

柔らかに舞い散るしぶきが日射しを浴びてキラキラと輝き、天気の良い日には、滝壷付近に七色の虹がかかります。その素晴らしい景観から、白糸の滝は、隣接する音止めの滝と共に、世界文化遺産、国の名勝、天然記念物に指定されています。

白糸の滝(静岡県富士宮市)の詳細情報

白糸の滝(静岡県富士宮市)

住所
静岡県富士宮市上井出・原
アクセス
1) JR富士宮駅からバスで30分 路線バス白糸の滝行き「白糸の滝」下車徒歩5分 2) 新富士IC(新東名)から車で40分

データ提供

JR「富士宮駅」下車後、富士急静岡バス「白糸の滝」行きに乗車し約30分、「白糸の滝」下車徒歩5分。

東名高速道路「富士IC」国道139号を経由し、車で約40分。

音止の滝(静岡県富士宮市)

音止の滝(静岡県富士宮市)81131

出典:キヨちゃんさんの投稿

静岡県富士宮市に位置する音止の滝は、落差25メートル、幅5メートルの滝です。音止の滝の近くにある白糸の滝と共に、世界文化遺産、国の名勝、天然記念物に指定されています。繊細で優美な雰囲気が漂う白糸の滝とは対照的に、音止の滝は、水量が多く、豪快で雄々しい雰囲気を持っています。

また音止の滝は、江戸時代以降、能・浄瑠璃・歌舞伎の題材に取り入れられている曽我物語のゆかりの地でもあります。

音止の滝の詳細情報

音止の滝

住所
静岡県富士宮市上井出
アクセス
1) JR富士宮駅からバスで30分 路線バス白糸の滝行き「白糸の滝」下車徒歩5分 2) 新富士IC(新東名)から車で40分

データ提供

JR「富士宮駅」下車後、富士急静岡バス「白糸の滝」行きに乗車し約30分、「白糸の滝」下車徒歩5分。
東名高速道路「富士IC」国道139号を経由し、車で約40分。

富士花鳥園

富士花鳥園81134

出典:michyさんの投稿

富士花鳥園では、一年間を通して世界のベゴニアやフクシアなどの美しい花々が咲き乱れるテーマパークです。屋内型テーマパークとなっている富士花鳥園では、頭上から色とりどりの花々が舞い降りるように展示されており、四季折々で美しい花の鑑賞を楽しむことができます。

富士花鳥園81135

出典:Big Footさんの投稿

富士花鳥園の魅力は花だけではありません。ここでは、ハヤブサ、タカ、フクロウ、ミミズクといった鳥が約200羽飼育されています。バードショーでは頭上すれすれの位置を猛スピードで鳥が舞い、迫力満点です。クオリティの高いバードショーには、大人も子供もきっと満足できるはずです。

富士花鳥園81136

出典:ぽんたRRさんの投稿

仲良く寄り添う2羽のフクロウたちは、訪れる人を笑顔にしてくれます。

阿寺の七滝(愛知県新城市)

阿寺の七滝(愛知県新城市)81139

出典:とし@1977さんの投稿

愛知県新城市の阿寺川に位置する阿寺の七滝は、落差26メートルの滝です。豊かな自然林に囲まれた阿寺の七滝は、礫岩が7段に分かれており、7段の階段を撫でるように水が流れ落ちています。壮麗で優美な姿をした滝と、滝を取り囲む豊かな自然林は、国の名勝と天然記念物に指定されています。

阿寺の七滝(愛知県新城市)81140

出典:kabachiさんの投稿

阿寺の七滝の滝壷は、渦を巻いており、紅葉の季節には渦の中で落ち葉が踊ります。豊かな森の緑、白い水瀑、渦巻く不思議な滝壷が融和した景色は、神秘的で、幻想的な雰囲気を醸し出しています。

阿寺の七滝の詳細情報

阿寺の七滝

住所
愛知県新城市下吉田
アクセス
1) 三河大野駅からバスで25分 七滝口バス停下車徒歩15分 2) 新東名高速道路新城ICから車で30分 3) 三遠南信自動車道鳳来峡ICから車で30分

データ提供

JR「三河大野駅」下車後、新城Sバス秋葉七滝線に乗車し、約25分、「七滝口」で下車し、徒歩約15分。
新名神高速道路「新城IC」から国道151号線と県道442号線を経由し、車で約30分。

はづ木

「はづ木」外観 81143 昭和初期の和風建築

出典:あきぴあのさんの投稿

湯谷温泉にある料理旅館、はづ木へは、JR飯田線湯谷温泉駅から徒歩1分で到着します。はづ木では、30種類の漢方で作られた薬膳懐石料理を食べることができます。

「はづ木」料理 81144 魚の蒸し物

出典:PLEYELさんの投稿

美しく盛り付けられた懐石料理は、体にやさしい漢方薬膳の素材で作られています。

はづ木の詳細情報

はづ木

湯谷温泉 / 旅館、上海料理、薬膳

住所
愛知県新城市豊岡字滝上45-1
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999
  • ¥20,000~¥29,999

データ提供

布引の滝(三重県熊野市)

布引の滝(三重県熊野市)81147

出典:CarpeDiemさんの投稿

三重県熊野市に位置する布引の滝は、20ヘクタールの面積を誇る熊野市きらずの森の中にある落差53メートルの滝です。滝口から滝壷までは、4段(12メートル、4メートル、8メートル、29メートル)の段状になっています。

四十八ケ山秘所行場の一つであり、熊野信仰の修行の場でもあった布引の滝は、赤みを帯びた階段状の花崗斑岩の岩壁を覆う白い布がはためいているようにも見え、神秘的な雰囲気が漂っています。

布引の滝の詳細情報

布引の滝

住所
三重県熊野市紀和町小栗須

データ提供

JR熊野市駅から国道311号線を経由し、車で約90分。

熊野古道松本峠道

熊野古道松本峠道81150

出典:

布引の滝から熊野市駅方面へ戻るときに、熊野古道松本峠道に立ち寄ってみるのもおすすめです。世界遺産、熊野古道への誘導口は昼でも薄暗く、苔むした石畳の道は、熊野信仰が持つ悠久の歴史を物語っているかのようです。

熊野古道松本峠道の詳細情報

熊野古道松本峠道

住所
三重県熊野市木本町

データ提供

JR熊野市駅から車で約10分。

赤目四十八滝(三重県名張市)

赤目四十八滝(三重県名張市)81153

出典:shakaうさぎさんの投稿

三重県名張市赤目町に位置する赤目四十八滝は、名張市をとうとうと流れる滝川渓谷にある滝群の総称です。その中でも比較的規模が大きい、不動滝(落差15メートル、幅7メートル)、千手滝(落差15メートル、幅4メートル)、布曳滝(落差30メートル)、荷担滝(落差8メートル)、琵琶滝(落差15メートル)は赤目五瀑と呼ばれています。

赤目四十八滝(三重県名張市)81154

出典:はれ男さんの投稿

公共交通機関でもアクセスしやすい赤目四十八滝が魅せる、透き通る清流と無数の滝が織りなす風光明美な景色を求めて、年間を通じて多くの観光客がこの地を訪れています。

赤目四十八滝の詳細情報

赤目四十八滝

住所
三重県名張市赤目町長坂
アクセス
近鉄赤目口駅より三交バスで10分『赤目滝』終点下車 徒歩5分で入口
定休日
[12月29日〜1月3日]
料金
大人 500円 子供 250円

データ提供

近鉄「赤目口」駅下車後、三交バス「赤目滝」行きバスに乗り10分、「赤目滝」下車。その後、徒歩10分。
近鉄「赤目口」駅から、国道165号を経由し、車で約10分。駐車場から徒歩約10分。

七ツ釜滝(三重県名張市)

七ツ釜滝(三重県名張市)81157

出典:down4thさんの投稿

三重県名張市に位置する七ツ釜滝は、落差120メートル、幅15メートルの滝です。その名の通り、何段もの階段状の断崖を撫でるように流れ落ちる七ツ釜滝は、雄大でありながらも、洗練された優美さを併せ持つ不思議な魅力があります。

七ツ釜滝の詳細情報

七ツ釜滝

住所
三重県多気郡大台町大杉谷

データ提供

JR船津駅から県道603号線を経由し、車で約90分、宮川ダム第3発電所の駐車場に停車。宮川ダム第3発電所の登山口から大杉谷峡谷の登山道を経由し、徒歩約240分。

大杉谷峡谷

大杉谷峡谷81160

出典:

七ツ釜滝の誘導口となっている大杉谷峡谷は、三重県屈指の景勝地で、日本三大峡谷(黒部峡谷(富山県)、清津渓谷(新潟県)、大杉谷峡谷(三重県))の一つです。手つかずの原生林、エメラルドグリーンに輝く深い淵、切りたった断崖、その間をぬうようにとうとうと流れる清流が織りなす景色は絵のような素晴らしさです。

大杉峡谷の詳細情報

大杉峡谷

住所
三重県多気郡大台町大杉
アクセス
1) 三瀬谷駅/大杉谷行バス/60分/終点下車/登山口まで観光船/15分または登山口まで徒歩/150分 2) 紀勢自動車道大宮大台ICから車で70分40km

データ提供

JR船津駅から県道603号線を経由し、車で約90分、宮川ダム第3発電所の駐車場に停車。宮川ダム第3発電所の登山口から大杉谷峡谷の登山道があります。

「日本の滝100選」東海編はいかがでしたか。

山地が多く、急流が多い日本の河川ならではの美しい滝は、訪れる人々の心を魅了してやみません。マイナスイオンを浴びに「日本の滝100選」を訪れ、身も心もリフレッシュしてみませんか。
「日本の滝100選」東海編はいかがでしたか。557381

出典:糸 屯さんの投稿

東海のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード