【日本の滝100選】大自然の中で見る絶景!甲信越【石川、福井、長野】編

【日本の滝100選】大自然の中で見る絶景!甲信越【石川、福井、長野】編

国土のうち、4分の3を山地に占められている日本。平地部が少なく、山間部が多い日本の河川は長さも短く川幅も狭くなっています。それゆえ、日本の河川は急流が多く、数多くの滝があります。日本全国に存在する滝の中でも特に素晴らしい滝として選ばれた「日本の滝100選」。今回は、「日本の滝100選」のうち、石川県、福井県、長野県の名滝をご紹介します。

2016年08月15日

日本の滝100選とは?

日本の滝100選とは?80899

出典:Blenderさんの投稿

日本の滝100選とは、1990年に選定された日本独自の美しい景観を持つ100の滝のことです。

日本の森林保護活動のため、緑の文明学会、グリーンルネッサンス、緑の地球防衛基金の3団体が、「日本の滝100選」の募集を行いました。3団体が行った募集は大いに反響があり、なんと全国から34万1292通、527滝の応募がありました。527滝の応募に対して、専門の選考委員が選考を行い、1990年4月に、「日本を代表する美しい滝」として日本の滝100選が決定しました。

もちろん、日本の滝100選の選考から外れた滝でも素晴らしい景色を見せてくれる滝は数多くあります。しかし、多くの応募から最終選考まで選び抜かれた日本の滝100選は、どの滝も美しく、訪れる者を魅了してやみません。都会の喧騒に疲れたら、滝を見ながら、マイナスイオンを浴び、風光明美な景色を思う存分堪能してみませんか。

姥ケ滝(うばがたき)(石川県白山市)

姥ケ滝(うばがたき)(石川県白山市)80901

出典:down4thさんの投稿

石川県白山市に位置する姥ケ滝は、落差111メートル、幅40メートルの滝です。階段状になった岩肌を撫でるように流れ落ちる水は、幾筋もの絹糸を束ねたように見え、滝を取り囲む渓谷の美しさを引き立てています。

姥ケ滝の詳細情報

姥ケ滝

住所
石川県白山市中宮
アクセス
1) 33.30km白山スーパー林道内につき,自家用車利用。(定期バスはない) 2) 白山ICから車で90分
料金
片道料金:普通車3,150円、マイクロバス9,370円、大型バス等21,000円、軽自動車2,540円

データ提供

北陸自動車道「白山IC」から県道8号線を経由し、車で約80分。

白山白川郷ホワイトロード (白山スーパー林道)

白山白川郷ホワイトロード (白山スーパー林道)80904

出典:TR3 PG@さんの投稿

岐阜県の白川郷と、石川県の白山市を結ぶ白山白川郷ホワイトロードでは、行く先々で素晴らしい絶景が待っています。特に白山国立公園が色鮮やかに紅葉する秋は、ドライブスポットとして多くの観光客で賑わいます。

白山白川郷ホワイトロード (白山スーパー林道)80905

出典:タヌキパパさんの投稿

時間帯や天候によっては、白山白川郷ホワイトロードで雲海を見ることができます。雲海の上でドライブをすると、まるで神々が住む天界に足を踏み入れたような不思議な気分を味わえます。

白山白川郷ホワイトロード (石川県側)の詳細情報

白山白川郷ホワイトロード (石川県側)

住所
石川県白山市中宮オの部9の2の1番地
定休日
冬期間(11月11日から6月上旬まで)

データ提供

北陸自動車道「白山IC」から県道8号線を経由し、車で約60分。

うつお荘 (うつおそう)

「うつお荘 」外観 80908

出典:ゆう子remixさんの投稿

うつお荘は、白山の豊かな自然で生息する摘草料理(山菜料理)が有名な料理旅館です。うつお荘へは、北陸自動車道「白山IC」から国道157号線を経由し、車で約45分で到着します。

「うつお荘 」料理 80909

出典:ノバンディさんの投稿

ここで提供される摘草の天麩羅、お浸しなどは、全てうつお荘の主人が山で摘み取ってきたものばかりです。

「うつお荘 」料理 80910

出典:ノバンディさんの投稿

うつお荘自慢の蕎麦は、白山の清らかな水と、うつお荘主人のこだわりの手法で作られた手打ち蕎麦です。山の幸とも言える摘草料理と蕎麦の相性は抜群です。ここでは白山が私たちに与えてくれる豊かな自然の幸をそのまま食することができます。

うつお荘 の詳細情報

うつお荘

白山市その他 / 旅館、郷土料理(その他)

住所
石川県白山市河内町内尾ロ35
平均予算
  • ¥20,000~¥29,999

データ提供

龍双ケ滝(りゅうそうがたき)(福井県今立郡池田町)

龍双ケ滝(りゅうそうがたき)(福井県今立郡池田町)80913

出典:陽だまりさんの投稿

福井県今立郡池田町に位置する龍双ケ滝は、落差60メートル、幅20メートルの滝です。岩肌をなだらかに流れ落ちる水流と、周囲の森緑とのコントラストの美しさは格別です。

龍双ヶ滝の詳細情報

龍双ヶ滝

住所
福井県今立郡池田町東青
アクセス
JR福井駅から京福バス稲荷行きで50分、松ヶ谷下車、タクシーで15分

データ提供

北陸自動車道「福井IC」から国道158号線と県道2号線を経由し、車で約40分。

花はす公園

花はす公園80916

出典:

まるで日本昔話の挿絵のような、のどかな景色が広がる花はす公園では、約120種類以上にも及ぶ蓮の花が栽培されています。

花はす公園80917

出典:skipperさんの投稿

睡蓮池に浮かぶピンク色の蓮の花。清楚で可憐なその姿は、ここを訪れる人の心を癒してくれる不思議な魅力を持っています。

花はす公園の詳細情報

花はす公園

住所
福井県南条郡南越前町中小屋64-41
アクセス
北陸自動車道南条スマートICから車で5分3.00km
営業時間
[夏]
定休日
無休
料金
清掃協力金200円(はすまつり期間)

データ提供

北陸自動車道「南条スマート」ICから県道137号線を経由し、車で約5分。

米子大瀑布(よなこだいばくふ)(長野県須坂市米子)

米子大瀑布(よなこだいばくふ)(長野県須坂市米子)80920

出典:down4thさんの投稿

長野県須坂市米子に位置する米子大瀑布とは、権現滝(左)と不動滝(右)の総称です。権現滝は落差75メートルで、不動滝は落差85メートルの滝です。切りたった断崖から2つの滝が一気に流れ落ちる様は壮観で、周囲の渓谷の美しさを引き立てています。

米子大瀑布の詳細情報

米子大瀑布

住所
長野県須坂市米子

データ提供

上信越自動車道「須坂長野東IC」から国道406号線を経由し、車で約50分。

臥竜公園

臥竜公園80923

出典:KaZuYaさんの投稿

須坂長野東ICから米子大瀑布へ行く途中には、日本さくら名所100選に選定されている臥竜公園があります。臥竜公園では、春は満開の桜、夏は深緑、秋は紅葉、冬は銀世界と四季折々の風情を味わうことができます。

臥竜公園の詳細情報

臥竜公園

住所
長野県須坂市臥竜2-4-8
アクセス
1) 須坂長野東ICから車で10分 2) 長野電鉄長野線須坂駅からバスで10分⇒下車徒歩5分

データ提供

上信越自動車道「須坂長野東IC」から国道403号線と県道58号線を経由し、車で約20分。

三本滝(長野県松本市安曇地区)

三本滝(長野県松本市安曇地区)80926

出典:down4thさんの投稿

長野県松本市安曇地区、乗鞍岳の麓に位置する三本滝は、黒沢滝(右)、小大野川滝(中央)、無名沢滝(左上)の総称です。3本の落差50メートルの滝が合流する様は迫力があり、三本滝は長野県の名勝に指定されています。

三本滝の詳細情報

三本滝

住所
長野県松本市安曇乗鞍高原
アクセス
1) 松本ICから車で70分⇒下車徒歩20分 2) 松本電鉄上高地線新島々駅からバスで70分⇒下車徒歩20分

データ提供

長野自動車道「松本IC」から国道158号線と県道278号線、県道84号線を経由し、車で約70分で駐車場に到着。駐車場から滝まで徒歩約20分。

乗鞍高原

乗鞍高原80929

出典:tyottohobbyさんの投稿

北アルプス(飛騨山脈)の南側に広がる乗鞍高原は、標高1200~1800メートルの高原です。雄大な山岳風景と、夏でも涼しい高原のさわやかな空気を求めて、多くの観光客がこの地に足を運んでいます。

乗鞍高原80930

出典:tyottohobbyさんの投稿

豊かな自然が広がる乗鞍高原では、タヌキなどの野生動物が数多く生息しています。運が良ければタヌキの親子に会えることもあります。

乗鞍高原の詳細情報

乗鞍高原

住所
長野県松本市安曇乗鞍高原
アクセス
1) 松本ICから車で60分 2) 松本電鉄上高地線新島々駅からバスで54分

データ提供

長野自動車道「松本IC」から国道158号線と県道278号線、県道84号線を経由し、車で約70分。

田立の滝(ただちのたき)(長野県木曽郡南木曽町)

田立の滝(ただちのたき)(長野県木曽郡南木曽町)80933

出典:spoon24さんの投稿

長野県木曽郡南木曽町に位置する田立の滝とは、落差40メートルの天河滝をはじめとし、らせん滝、霧ヶ滝、不動滝、うるう滝、洗心(せんしん)滝、天河(てんが)滝、そうめん滝といった無数の滝群の総称です。日射しを浴びてキラキラと輝く花崗岩の断崖を撫でるように水が流れ落ちる滝が無数に連なる様は迫力があり、いつまでも眺め続けていたくなります。

田立の滝の詳細情報

田立の滝

住所
長野県木曽郡南木曽町田立
アクセス
1) 中津川ICから車で45分⇒下車徒歩90分 2) 塩尻ICから車で120分⇒下車徒歩90分 3) JR中央本線坂下駅からタクシーで20分⇒下車徒歩90分

データ提供

中央自動車道「中津川IC」から国道19線を経由し、車で約45分。その後、徒歩約90分で滝に到着。

柿其渓谷(かきぞれけいこく)

柿其渓谷(かきぞれけいこく)80936

出典:エイチムさんの投稿

田立の滝を訪れた後、時間に余裕があれば柿其渓谷に立ち寄ってみるのもおすすめです。柿其渓谷は木曽路の渓谷の中でも特に美しい渓谷として知られています。巨大な花崗岩でできた深い谷、エメラルドグリーンに輝く澄み渡った淵、渓谷の中心をとうとうと流れる柿其川本流が織りなす景色は絶景そのものです。

柿其渓谷の詳細情報

柿其渓谷

住所
長野県木曽郡南木曽町読書
アクセス
1) 中津川ICから車で45分 2) 塩尻ICから車で100分⇒下車徒歩60分 3) JR中央本線十二兼駅から⇒下車徒歩60分

データ提供

中央自動車道「中津川IC」から国道19線を経由し、車で約45分。

「日本の滝100選」甲信越編はいかがでしたか。

山地が多く、急流が多い日本の河川ならではの美しい滝は、訪れる人々の心を魅了してやみません。マイナスイオンを浴びに「日本の滝100選」を訪れ、身も心もリフレッシュしてみませんか。
「日本の滝100選」甲信越編はいかがでしたか。558890

出典:小鉄さんさんの投稿

全国のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード