山間の宿で過ごす贅沢な冬の夜。長野県「蓼科 親湯温泉」

山間の宿で過ごす贅沢な冬の夜。長野県「蓼科 親湯温泉」

寒い冬の夜、あなたはどんな風に過ごしていますか?「寒い日は早く寝てしまうのが一番」なんて、早々に布団に潜り込むのはもったいないです。長野県にある「蓼科 親湯温泉」は、長い冬の夜を本に囲まれて過ごすことができる贅沢な宿。冷たい冬の空気を感じながら温かい露天風呂に浸かるなんて、幸せも感じられます。一人旅でふらっと出かけて、山間に佇むくつろぎのホテルで静かに冬の夜を過ごしませんか?

2018年11月06日

冬の長い夜、何して過ごす?

冬の長い夜、何して過ごす?1751188

出典:kinokonokiさんの投稿

夕方になると、あっという間に暗くなってしまう冬。夏に比べると夜が長く、外は寒いので家の中で過ごすことも多いですよね。そんな長い冬の夜をただダラダラと過ごすのはもったいないです。家とは違う過ごし方をしてみませんか?
冬の長い夜、何して過ごす?1751185

出典:

長野県茅野市にある「蓼科 親湯温泉」。こちらを訊ねてみましょう。「蓼科 親湯温泉」は、冬の夜をしっとりと贅沢に過ごすのにおすすめのホテルなんですよ。

「蓼科 親湯温泉」で、静かな冬の夜を堪能する

「蓼科 親湯温泉」で、静かな冬の夜を堪能する1751183

出典:

長野県にある「蓼科 親湯温泉」は、茅野駅から車で30分ほどの場所にあるホテルです。新宿からは、中央本線の「特急あずさ」を使ってアクセスするのが便利ですよ。無料送迎バスが出ているので、そちらを利用すると便利です。
「蓼科 親湯温泉」で、静かな冬の夜を堪能する1751184

出典:

創業は大正15年ですが、2018年4月にリニューアルしています。なので、比較的新しさが感じられます。

お部屋で寛ぎの一人時間

お部屋で寛ぎの一人時間1751182

出典:

「蓼科 親湯温泉」のお部屋は、全部で6タイプ。ここでは、一人旅でおすすめの客室を紹介します。

ワイドな最上級のスイート

ワイドな最上級のスイート1751179

出典:

贅沢な旅をするなら、こちらのスイートルームはいかがでしょう?大きなソファと暖炉があり、ゆったり過ごせます。DVDやCDも楽しめるので、お気に入りの映画や音楽を持っていくのもいいですね。

景色に和む「清流亭」

景色に和む「清流亭」1751178

出典:

和室で足を伸ばしてのんびりするのも良いですね。「清流亭」なら、12.5畳の広さを楽しめます。自然が近く感じられ、山の空気を感じられますよ。

冬の夜の静かな愉しみ

冬の夜の静かな愉しみ1751170

出典:

「蓼科 親湯温泉」に来たなら、ぜひ足を運んでほしいのが館内にある「みすずLounge&Bar」です。
冬の夜の静かな愉しみ1751169

出典:

「みすずLounge&Bar」は、みすず書房の社主が茅野市出身だったことと、岩波文庫の創設者が諏訪市出身だったことが縁で設けられたライブラリーラウンジです。
冬の夜の静かな愉しみ1751168

出典:

蔵書はなんと3万冊!ありとあらゆるジャンルの本が揃っています。きっとアナタの心に刺さる1冊が見つかりますよ。
冬の夜の静かな愉しみ1751167

出典:

バーが併設されているので、ウイスキーやワインを飲みながら読書を楽しむこともできます。大人な読書タイムが過ごせますね。

露天風呂から蓼科の星空を眺める

露天風呂から蓼科の星空を眺める1751166

出典:

「蓼科 親湯温泉」には、お座敷風呂・露天風呂・貸切露天風呂3つの温泉があります。
露天風呂から蓼科の星空を眺める1751164

出典:

中でも特におすすめなのが、渓谷を一望できる「天与の湯」。女性専用の露天風呂なんです。冬の澄んだ空気の中、露天風呂から夜空を見上げれば、降るような星空に感激しますよ。女子だけの楽しみを堪能しましょう。
露天風呂から蓼科の星空を眺める1751163

出典:

季節にとって表情を変え、雪の時期は息を呑むような白さが見られます。温かい温泉につかりながら、雪景色をみるなんて冬だけの贅沢ですね。
露天風呂から蓼科の星空を眺める1751165

出典:

畳敷きの「お座敷風呂」も注目。足元が柔らかくて、癒し効果ばつぐん。こちらでも、体の芯まで温まりましょう。

アロマテラピーでリラックス♡

アロマテラピーでリラックス♡1751162

出典:

「アロマサロン ピュアドロップ」で、アロマテラピーを受けてみましょう。エッセンシャルオイルの良い香りに包まれれば、お疲れ気味の心と体もじんわりほぐれていきます。

上質なアメニティで更なる贅沢な夜を

上質なアメニティで更なる贅沢な夜を1751171

出典:

「蓼科 親湯温泉」は、ゆったりとホテルステイを楽しむためのアメニティが充実しています。男女別のアメニティセットは、クオリティが高い。購入することができるので、お土産にいかがですか?
上質なアメニティで更なる贅沢な夜を1751173

出典:

ゆったりとした着心地の館内着やパジャマは、ホテルステイをさらに快適なものにしてくれます。ストレスなく、過ごせますね。

2種類のテイストで信州の山の幸を堪能♡

2種類のテイストで信州の山の幸を堪能♡1760581

出典:

「蓼科 親湯温泉」では、2種類の夕食をいただくことができます。

色々な味が楽しめる「蓼科 山ごはん」

色々な味が楽しめる「蓼科 山ごはん」1751159

出典:

一つは山国・蓼科の素材をふんだんに使った「蓼科 山ごはん」。和食をベースに、ところどころフレンチのエッセンスも盛り込みながら作られたモダンな和食です。いろいろなメニューを少しずつ食べられて、味を楽しめます。
色々な味が楽しめる「蓼科 山ごはん」1751158

出典:

「蓼科 山ごはん」に合わせるなら、やっぱり地元長野の地酒!土地のものと合わせることで、どちらの美味しさも引き立ちます。一人なので、自分ペースで味わえますね、

モダンでボリュームがある「蓼科 山キュイジーヌ」

モダンでボリュームがある「蓼科 山キュイジーヌ」1751157

出典:

もう一つは、山の幸をモダンにアレンジした「蓼科 山キュイジーヌ」。ステーキやスープカレーといったボリュームのあるメニューも登場するコース料理です。
モダンでボリュームがある「蓼科 山キュイジーヌ」1751156

出典:

こちらに合わせるなら、長野県産のワインをどうぞ。フルーティーなワインは、ワイン初心者でも飲みやすいと評判です。せっかくなので、ワイン派でない方はチャンレンジあるのみです。

冬の朝は素朴な朝ごはんでほっこり

冬の朝は素朴な朝ごはんでほっこり1751150

出典:

「蓼科 親湯温泉」の朝ごはんは、素朴な山国の朝ごはんです。炊き立てご飯に、いろいろなおかずを少しずつ……華やかではないけれど、しみじみ美味しい朝ごはんは体も心もほっこりあたたかくなりますよ。
冬の朝は素朴な朝ごはんでほっこり1751149

出典:

「高原Sunny Salad Bar」では、地元の新鮮な野菜をたっぷり使ったサラダをいただくことができます。たっぷりの野菜でビタミンチャージもお忘れなく!

早めにチェックインして、冬の夜を愉しもう

早めにチェックインして、冬の夜を愉しもう1751148

出典:

「蓼科 親湯温泉」のチェックイン時刻は19時まで。ぜひ早めにチェックインして、冬の長い夜をぜいたくに過ごしてみてくださいね。

公式詳細情報 創業大正十五年 蓼科 親湯温泉

創業大正十五年 蓼科 親湯温泉

7,600円〜 / 人

創業大正十五年 蓼科 親湯温泉

白樺湖・蓼科・車山 / 旅館

住所
長野県茅野市北山蓼科高原4035地図を見る
アクセス
中央自動車道諏訪ICから車で約25分。JR茅野駅より無料送迎バス(1日2本)。
宿泊料金
7,600円〜(2名1室 / 1名)

データ提供

長野県のJR・新幹線 + 宿泊セットプラン

公式情報を日本旅行で見る(12,000円〜 / 人)

このホテルの紹介記事

あなたにおすすめ

長野県を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード