館山の美食に貸切温泉も!両親と泊まりたい「お宿 やまもと」+周辺の観光情報

館山の美食に貸切温泉も!両親と泊まりたい「お宿 やまもと」+周辺の観光情報

たまには両親と一緒に泊まりがけの旅に出ませんか?都内から気軽に行ける千葉県・館山市は、海絶景あり歴史スポットありの魅力的な旅先です。この記事では、そんな館山の親子旅行で泊まりたい「お宿 やまもと」をご紹介。館山港に近いこちらの宿で味わえる魚介は鮮度抜群!舌の肥えた両親もきっと満足してくれます。お腹を満たした後は貸切温泉で疲れを癒やしましょう。周辺の観光情報もあわせて紹介するので、旅の参考にしてくださいね。

2018年11月13日

グルメに絶景も!館山でのんびり親子旅

両親と館山の歴史&風景に触れる旅へ

両親と館山の歴史&風景に触れる旅へ1741737

出典:くろふねさんの投稿

大人になると仕事や友人に使う時間が増える一方、両親と過ごす時間が減ってしまいがち。小さい頃は一緒に旅行に行っていたけど最近行けてないなぁ…そんな時は、都内から高速バスで2時間ほどの“千葉県・館山”で親子旅行を楽しみませんか?館山駅周辺にはヤシの木が植えられていて、スペイン風の建物が並んでいます。その先には美しい館山湾が!周辺はグルメあり絶景ありと観光スポットに事欠きません。両親を連れて海辺の街をのんびり散策すれば、それだけでリフレッシュできそう!
両親と館山の歴史&風景に触れる旅へ1764379

出典:

昔から文豪や芸術家に愛されてきた館山には、歴史や文学、アート好きな両親と訪れたい場所もたくさんあります。日本を代表する画家である青木繁ゆかりのスポットや、名作「南総里見八犬伝」の舞台になった場所にはぜひ足を運んでおきたいところ。親子で巡って、偉人たちの人生や物語の世界に思いをはせませんか?

親子水入らずの時間を満喫できる「お宿 やまもと」

「お宿やまもと」 料理 41493399 お造り

出典:小日向ラーメンさんの投稿

館山には日帰り旅行もできますが、どうせなら泊まりがけでゆったり過ごしましょう。館山駅からバス+徒歩でサクッと行ける「お宿 やまもと」は親子旅行にぴったりな穴場宿。館山港に近く市場が目の前にあるため、こちらで味わえるグルメは新鮮そのもの!貸切温泉や骨董品がそろうギャラリーまであり、身も心も癒やされますよ。目の肥えた両親もきっと喜んでくれることでしょう。
「お宿 やまもと」の周辺は絶景スポットの宝庫!お天気に恵まれれば、茜色の夕暮れやきらめく星空を楽しめます。両親との思い出に残る景色にきっと出会えますよ。それでは早速、宿の魅力を周辺の観光情報とあわせてご紹介します。

とにかく鮮度抜群!「お宿 やまもと」の美食を堪能

旬の鮮魚を使った贅沢な会席料理

旬の鮮魚を使った贅沢な会席料理1741330

出典:

まずは、「お宿 やまもと」自慢の美食の数々をご紹介しましょう。夕食時には地元の食材をたっぷり使った季節会席料理を味わえます。旬の海山の幸は鮮度抜群!地元の人たちをも唸らせる絶品のお料理が並びます。内容は季節によって変わるため、訪れる度に新たな発見がありますよ。
旬の鮮魚を使った贅沢な会席料理1741320

出典:

季節のお魚を寄せたお刺身をみんなでいただけば、思わず笑みがこぼれそう。お刺身や煮付けに合うお酒もそろっているのも魅力的です。美食に囲まれてお酒を酌み交わせば、会話がいつも以上に盛り上がりそう。予約時に相談すれば食物アレルギーにも対応してくれます。細かい気遣いがうれしいですね。
旬の鮮魚を使った贅沢な会席料理1741335

出典:

南房総ではキンメ漁が盛んです。時期によってはキンメダイや鯛の兜煮などが味わえることも。甘辛の汁が染み込んだ煮付けは頬が落ちるほどおいしいんです。フォトジェニックな見た目もポイント。食べる前にたくさん写真を撮影してくださいね。
館山は全国屈指の“寿司処”でもあります。現在は握り寿司が主流ですが、江戸の昔、はじめに発展したのは大衆向けの“棒鮨”だったそうです。お宿では夕食のオプション(要予約)として「旬魚の棒鮨」を提供中。ボリューム満点で人気の逸品です。そのほかにも、伊勢海老のお造り、房総磯料理の舟盛、活アワビの踊り焼など、贅沢な別注料理がそろっていますよ!家族の記念日にいかが?

ブランド豚に国産和牛…お肉も絶品!

ブランド豚に国産和牛…お肉も絶品!1741351

出典:

「お宿 やまもと」で味わえるのは魚だけじゃありません!お肉も絶品なんです。「千葉県産ポーク 欲張りコース」では、海山の幸に加え、千葉の名水で育ったブランド豚を富士山の溶岩プレートで仕上げたメニューを楽しめます。ふっくらやわらかいお肉の旨味をかみしめてくださいね。このほかに国産和牛のプランもありますよ。

ギャラリーで“古きよきもの”に出会おう。

ギャラリーで“古きよきもの”に出会おう。1740933

出典:

古きよきものを陳列したギャラリーがあるのも「お宿 やまもと」の特徴。さまざまな骨董品がそろっていますが、中でも明治末~昭和初期に西欧に輸出された日本製の陶磁器“オールドノリタケ”の種類は豊富です。ノリタケ収集が若女将の趣味なんだとか。華麗な彩色と繊細なデザインはまさに職人技です!器やアート好きな親子にはたまりませんね。
ギャラリーで“古きよきもの”に出会おう。1740935

出典:

日本的なデザインのほか、西洋風の器も勢ぞろいしています。時間をかけてじっくり眺めたいですね。同じ趣味を持っている方はぜひ若女将に声をかけてください。
ギャラリーで“古きよきもの”に出会おう。1741394

出典:

お食事処「万祝(まいわい)の間」には、晴れ着である“万祝”が飾られています。藍色の地に極彩色の縁起物を染めた鮮やかな一着です。大漁祝いに船主が船子たちに“万祝”を配る風習は、房総半島で生まれたそう。お食事処にある万祝は、昭和30(1955)年頃に船員をしていた女将のお父さまに贈られた貴重な品です。親子の絆を感じますね♡

貸切温泉に多彩なお部屋♪親子三人で癒やされよう。

館山温泉「なごみの湯」でリフレッシュ

館山温泉「なごみの湯」でリフレッシュ1741269

出典:

「お宿 やまもと」では館山温泉“なごみの湯”に入れます。お風呂は計3カ所あり全て貸切可能。誰の目も気にせず温泉に入れるなんて贅沢ですね。どうせなので朝風呂も楽しんじゃいましょう。

広さもテイストもさまざま。くつろぎの空間

広さもテイストもさまざま。くつろぎの空間1740932

出典:

宿は本館と別館に分かれており、さまざまなテイストのお部屋がそろっています。落ち着いた雰囲気の和室や和モダンなお部屋に加え、洋室もあります。広さも7.5畳、10畳、15畳などさまざま。みんなで話し合ってお部屋を選んでくださいね。

お宿やまもとの詳細情報

お宿やまもと

館山 / 旅館

住所
千葉県館山市沼974
営業時間
チェックイン15:00 チェックアウト翌10:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥15,000~¥19,999

データ提供

公式詳細情報 お宿やまもと

お宿やまもと

館山 / 旅館

住所
千葉県館山市沼974地図を見る
アクセス
館山駅から日東バス館山航空隊行きで約15分、バス停「みやぎ」下車、徒歩約2分
宿泊料金
5,900円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

5,900円〜 / 人

他で見る

データ提供

親子旅行におすすめ!「お宿やまもと」周辺の観光情報

宿周辺で朝散歩を楽しもう♪

宿周辺で朝散歩を楽しもう♪1764617

出典:lapita3さんの投稿

「お宿やまもと」の魅力が分かったところで、お次は周辺の観光情報をご紹介します。朝はできるだけ早く起きて、親子水入らずで周辺を散策しませんか?館山港の岸壁や市場などは風情たっぷり。朝日に染まる港をみんなで眺めれば、一生モノの思い出になりそうです。ちょっと足を延ばして沖ノ島方面を散策するのもおすすめ。岩場の潮だまりでは海の生き物を見られますよ。ただし、足場が悪い場所もあるので歩きやすい靴で出かけましょう。

沖ノ島海水浴場の詳細情報

沖ノ島海水浴場

住所
千葉県館山市富士見付近
アクセス
館山駅からバスで15分 - 「館山航空隊」バス停から徒歩で25分
営業時間
[7月14日〜8月19日] 9:00〜16:00

データ提供

「城山公園」や「館山城」で絶景&名作に触れよう

「城山公園」や「館山城」で絶景&名作に触れよう1764673

出典:ながとさんの投稿

南房総・館山は、江戸時代に活躍した曲亭馬琴(きょくていばきん)の長編小説「南総里見八犬伝」に登場する街です。小説を読んだことはなくても、この作品をベースにした映画を観た人はいるのでは?城山公園にある「館山城」内には、物語の資料が並ぶ展示スポットもあります。旅行前に作品を読んでおけば、さらに感動が深まりそう。
「城山公園」や「館山城」で絶景&名作に触れよう1764267

出典:

館山城の展望台からは、さざ波が穏やかな海の風景を見られます。親子三人で絶景を好きなだけ眺めてくださいね。また、城山公園は桜やツツジの名所としても知られ、音楽イベントや「南総里見まつり」など魅力的な催しが開催されています。イベントに合わせて旅行計画を立ててもいいかも?

城山公園、館山市立博物館本館、館山城(八犬伝博物館)の詳細情報

城山公園、館山市立博物館本館、館山城(八犬伝博物館)

住所
千葉県館山市館山351-2
アクセス
JR内房線館山駅からJRバス洲の崎方面行きで10分、城山公園前下車、徒歩5分

データ提供

天才画家「青木繁」の人生に思いをはせる…

あの代表作が生まれた場所「小谷家住宅」

あの代表作が生まれた場所「小谷家住宅」1764649

出典:

南国のイメージが強い館山ですが避暑地としても有名です。昔から名だたる文豪や芸術家が海水浴などに訪れました。28歳という若さでこの世を去った天才画家・青木繁もその一人。青木は館山市の布良(めら)地区にある「小谷家住宅」に避暑に訪れ、この地で代表作「海の幸」を描いたそうです。小谷住宅は土日限定で開館され、名作のレプリカや当時の資料などが公開されています。近くには「青木繁記念碑」もあるので、アート好きな親子はぜひ足を運んでみてくださいね。

例祭が「海の幸」のモチーフ?「布良(めら)崎神社」

布良にある「布良崎神社」の例祭は、青木の名作「海の幸」のモチーフの一つとされ、神社には原型となった神輿の資料が展示されています。また、こちらの神社は絶景スポットとしても有名です。鳥居×富士山をバックに家族写真を撮影しませんか?

新宿中村屋から独立した「館山 中村屋」でお腹を満たそう。

「館山中村屋 館山駅前店」 料理 83328616 クリームパン 128円

出典:kzsg01さんの投稿

散策で小腹が空いたら、地元民のソウルフードといっても過言ではない「館山 中村屋」のパンをいただきましょう。おすすめは素朴な味の特製あんぱんやクリームパン。新宿に移転する前の「中村屋(本郷東大前)」に従業員として勤めていた初代店主が、大正8(1919)年に独立したのが店の始まりです。

館山中村屋 館山駅前店の詳細情報

館山中村屋 館山駅前店

館山 / パン、洋菓子(その他)、喫茶店

住所
千葉県館山市北条1882
営業時間
7:00~17:30 2階の喫茶は16:30(L.O.)
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

たまには両親と旅に出よう

たまには両親と旅に出よう1741745

出典:カイパパさんの投稿

都内から好アクセスな館山は、両親との気軽な旅行にぴったり。思いっきり観光を楽しんだ後は、グルメも温泉もそろう「お宿 やまもと」で疲れを癒やしましょう。親子水入らずでたくさん思い出を作ってくださいね♪

千葉県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

千葉県を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード