渓谷の景色を満喫♡絶景温泉が魅力の会津芦ノ牧温泉「大川荘」/福島

渓谷の景色を満喫♡絶景温泉が魅力の会津芦ノ牧温泉「大川荘」/福島

「休日は外に出たくない…」と思っている人は少なくないはずです。でも、その場所でしか見られないフォトジェニックな景色があるなら、ちょっと出かけてみたくなりませんか?福島県会津若松市郊外にある「大川荘」は、その場所ならではの絶景を楽しめる旅館。春や夏は美しい緑、秋は紅葉、冬は雪景色と・・・心に残る風景を見せてくれますよ。友達を誘って、「大川荘」の魅力を堪能しに行きませんか?

2018年11月14日

お家にいたい休日だけど・・・

お家にいたい休日だけど・・・1756195

出典:れおさんの投稿

お休みの日は体を休めたい。外に出るのは億劫。そう思う人がいるかもしれません。でも、その場所、その時だけの風景を見たら心と体リフレッシュされて、とっても癒されますよ。そんな場所へなら、お出かけしてもいいって思いませんか?

絶景を満喫できる宿「大川荘」

絶景を満喫できる宿「大川荘」1756133

出典:

会津若松駅から車で30分ほどのところにある会津芦ノ牧温泉の「大川荘」。絶景やその場所ならではの景色を楽しみたい!という女子に最適な旅館です。
絶景を満喫できる宿「大川荘」1757415

出典:

四季折々の風景が宿を彩っていて、春と夏は緑、秋は紅葉、冬は雪景色が望めます。温泉や美食が楽しめ、館内の催しものが見られるので宿にいるだけで満足できちゃいます。

最寄り駅は「猫駅長がいる駅」!

「大川荘」の最寄り駅は、会津鉄道の「芦ノ牧温泉駅」。宿までは無料送迎バスで5分ほどなので、駅に着く時間をあらかじめ宿に連絡しておきましょう。そして芦ノ牧温泉駅は、「猫駅長がいる駅」として全国的に有名なんです!ちょっと紹介していきましょう。

芦ノ牧温泉駅の猫駅長「らぶ」

現在芦ノ牧温泉駅で二代目猫駅長を務めている、「らぶ」。アメリカンカールの男の子です。現在は写真・動画を問わず写真撮影はできないので、しっかり自分の目に可愛さを焼き付けましょう♡
芦ノ牧温泉駅の猫駅長「らぶ」1769555

出典:黒魚さんの投稿

芦ノ牧温泉駅の売店では、様々なグッズが販売されています。ここで、駅長の写真をゲットしてはいかが?他にもクリアファイルやキーホルダーなどが揃っています。ちなみに、らぶ駅長は毎日いるわけでなく、勤務日があります。ご注意くださいね。

「大川荘」の客室から渓谷を眺めましょう

「大川荘」の客室から渓谷を眺めましょう1756172

出典:

「大川荘」は、大川の渓谷沿いに立つお宿です。そのため、ロビーはもちろん客室からも渓谷の景色を楽しめます。冬は、幻想的な雪景色が望めますよ。
ロビーには、Twitterで話題になった「浮舞台」があります。ここで、三味線の生演奏を楽しむこともできるんですよ♪

大きな窓から絶景が楽しめる「宵待亭」

大きな窓から絶景が楽しめる「宵待亭」1756120

出典:

大きな窓から絶景を楽しみたいなら、「宵待亭」のお部屋がおすすめです。伝統的な和室にモダンなエッセンスが加えられており、落ち着いた雰囲気♡掘りごたつもあるので、こたつに入ってのんびりすごすのもおすすめです。

リーズナブルにゆったり滞在できる「月見亭」

リーズナブルにゆったり滞在できる「月見亭」1756123

出典:

リーズナブルに滞在したいという人は「月見亭」のお部屋はいかが?窓際にはイスがあるので、渓谷の景色を存分に堪能することができますよ。

絶景露天風呂で非日常を感じる♡

絶景露天風呂で非日常を感じる♡1756141

出典:

「大川荘」といえば、とにかくお風呂からの眺めが良いことで有名です。3種類のお風呂とサウナがあるので、ご紹介しましょう。

雄大な自然が間近に!「四季舞台たな田」

雄大な自然が間近に!「四季舞台たな田」1756142

出典:

「四季舞台たな田」は、棚田のように段の付いたユニークな露天風呂です。温泉は源泉かけ流し。露天風呂なので、渓谷の下を流れる大川のせせらぎも聞くことができますよ。大パノラマに、思わず声をあげてしまうほどです。

四季の移ろいを感じる「空中露天風呂」

四季の移ろいを感じる「空中露天風呂」1756143

出典:

清水寺の大舞台をイメージして作られた「空中露天風呂」。渓谷に向かって、せり出すように作られた露天風呂です。空中に浮かんでいるような気分で、四季の折々の景色を楽しんでみてくださいね。

「内風呂」でほっこり

「内風呂」でほっこり1756144

出典:

「冬の露天風呂は寒い!」という時もご安心を。内風呂があるので、こちらでゆっくり温まりましょう。大きな窓があるので、内風呂からも絶景が見られます。

寝転びサウナでリフレッシュ「せせらぎ」

寝転びサウナでリフレッシュ「せせらぎ」1756146

出典:

女性限定で、寝ころび式サウナもあるのでぜひ利用してみてくださいね。麦飯石の上に寝転がれば、じんわり体の芯まで温まっていきますよ。

ビュッフェor和食会席で会津の味覚を堪能♡

ビュッフェor和食会席で会津の味覚を堪能♡1756171

出典:

お風呂に入った後は、お腹を満たしましょう!「大川荘」では、会津の素材をふんだんに使用した料理が味わえます。「ビュッフェ」と「和食会席」から選ぶことができるので、お好みでどうぞ。

笑顔になれるビュッフェ

笑顔になれるビュッフェ1756147

出典:

会津産の食材をふんだんに使ったビュッフェ。いろいろなメニューをおなかいっぱい食べたい!というグルメ女子にぴったり♡中でも、会津の甘酒に漬け込んで作られた「特製ローストビーフ」は、柔らかく味わい深いですよ。
笑顔になれるビュッフェ1756149

出典:

酒どころ会津の地酒も豊富に揃っています。ぜひこちらも、飲み比べてみてくださいね。たくさん食べて飲めば、笑顔になれること間違いなしです。

ゆっくり味わう「和食会席」

ゆっくり味わう「和食会席」1756151

出典:

会津の郷土料理を味わいたいなら「和食会席」がおすすめ。鰊の山椒付けやこづゆといった、会津ならではの料理が揃います。彩り豊かな会席は、食べるのがもったいないと思えるほどです。
ゆっくり味わう「和食会席」1756152

出典:

プランによっては「美味求真KAWADOKO」の半個室でのお食事になりますよ。他のお客さんを気にせず、落ち着いた場所で食事ができます。耳をすませば、川のせせらぎが♡ゆっくりと食事を堪能しましょう。

食事の後は催し物と夜食もどうぞ

食事の後は、館内の売店や催し物を楽しみましょう。

会津のちょっとイイモノを発見!「会津の土産物コーナー」

会津のちょっとイイモノを発見!「会津の土産物コーナー」1756162

出典:

「会津の土産物コーナー」は、ここでしか手に入らないこだわりの逸品や、会津のちょっとイイモノが揃う売店です。お菓子はもちろん、会津地方の伝統工芸品である「会津漆器」や一風変わった赤ベコなどもあるので、立ち寄ってみてくださいね。

参加してみよう「餅つきショー」

参加してみよう「餅つきショー」1756165

出典:

1階の「もちつき広場」では、「餅つきショー」が開催されます。つきあがったお餅はその場で食べられるので、ぜひ参加してみましょう♡わいわいできて、楽しいですよ。

小腹が空いたら「会津ラーメン」を♪

ちょっと小腹が空いたなぁ……という時は、ラーメン処「一夜草」へどうぞ。夜食に会津ラーメンが食べられます。スープがよく絡んだ太縮れ麺のラーメンは、あっさりとした味わい。せっかくの旅なので、カロリーを気にせず夜食を食べちゃいましょう。

宿から「大内宿」へ癒しの旅を

「大川荘」に泊まるのなら、「大内宿」へ行くことをおすすめします。ここには、あえて冬に行くのがいいですよ。“古き良き雪国の冬”を感じられ、会津地方のノスタルジックな雰囲気に癒されます。
宿から「大内宿」へ癒しの旅を1756174

出典:

「大内宿」は、「大川荘」から車で25分ほど。江戸時代の街並みが今もそのまま残る場所です。もとは下野街道の宿場町として栄えていました。茅ぶき屋根の家々が立ち並んだ景色は、他ではなかなか目にすることができないものです。
宿から「大内宿」へ癒しの旅を1756191

出典:トラトレさんの投稿

おすすめご当地グルメは、1本のねぎを箸代わりにして食べる「高遠そば」。辛味大根とダシの旨みで食べるそばは、すっきりしていて味わい豊か♡ぜひ、チャンレジしてみてください。
宿から「大内宿」へ癒しの旅を1756190

出典:goma0405さんの投稿

雪に覆われた茅ぶき屋根の街並みは、まさに”日本の原風景”とも言うべきノスタルジックな場所です。この景色を見に足を運ぶのも、悪くないですよ。

会津ならではの景色を見に出かけよう

会津ならではの景色を見に出かけよう1757484

出典:

休みの日をお家で過ごすのもいいですが、会津芦ノ牧温泉の「大川荘」へ行くのもいいですよね!「ノスタルジックな光景に出会いたい!」「フォトジェニックな写真が撮りたい!」という女子は、注目ですよ。その時ならではの景色をみて、友達と心を躍らせましょう。

公式詳細情報 会津芦ノ牧温泉 大川荘

会津芦ノ牧温泉 大川荘

芦ノ牧温泉 / 高級旅館

住所
福島県会津若松市大戸町大字芦ノ牧字下平984地図を見る
アクセス
【東京方面から新幹線ご利用にて3時間】JR会津若松駅よりバス40分、芦ノ牧車庫前徒歩5分。送迎有り要予約
宿泊料金
6,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

6,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

福島県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード