すべては”口福”のため!福島・飯坂温泉の料亭旅館「御宿かわせみ」

すべては”口福”のため!福島・飯坂温泉の料亭旅館「御宿かわせみ」

「美味しいものが食べたい!」と思っているグルメな女子にとって、旅先での食事ってとても大事ですよね。「旅先で美味しいものが食べたい!」と思ったら、食事にこだわる福島の「御宿かわせみ」に泊まってみませんか?そこは、厳選素材にこだわった独自の日本料理を味わえる料理宿。心行くまで美食を堪能できますよ♪グルメ好きな友達を誘って、この機会に「口福(こうふく)」を追求する旅に出てみましょう!

2018年11月26日

美味しい食事=口福(こうふく)♡

田舎暮らし イメージ

「口福」とは、文字通り口で感じる福=”幸せ”のこと。美味しいものを食べた時の満足感を表現していますよ。食べることが大好きなグルメ女子は、ストレスが溜まったら「口福」を感じる旅に出かけてみましょう!
美味しい食事=口福(こうふく)♡1657667

出典:

ここでは、福島県飯坂温泉にある料理宿「御宿かわせみ」をご紹介します。美味しい料理を味わえて、温泉も入れるので癒し度バツグン!満足感を得て、ニコニコな時間を過ごしましょう。

「御宿かわせみ」で口福を追求♪

「御宿かわせみ」で口福を追求♪1657660

出典:

それでは、さっそく「御宿かわせみ」に足を運んでみましょう。東北新幹線福島駅より車で30分。事前に連絡しておくと、飯坂温泉駅から送迎してくれますよ。
「御宿かわせみ」で口福を追求♪1657661

出典:

「御宿かわせみ」の魅力は、「料理とおもてなし」。その時にしか食べられない、旬の素材を独自の「かわせみ流日本料理」にアレンジして提供しています。前菜からメイン、デザートまで和のフルコースを存分に味わえますよ。
「御宿かわせみ」で口福を追求♪1657659

出典:

部屋数12室と決して多くはありませんが、コンパクトな宿ならではの落ち着いた雰囲気。ロビーからは、美しい日本庭園が眺められますよ。非日常感たっぷりで、滞在を贅沢なものにしてくれます。

ゆとりの客室で穏やかな時間を過ごす

ゆとりの客室で穏やかな時間を過ごす1657658

出典:

「御宿かわせみ」の客室は、大きく5つのタイプに分けられます。全ての客室で、四季折々の景色が楽しめますよ。春は花、夏は緑、秋は紅葉、冬は雪景色。どの季節に行っても、心穏やかにさせてくれます。では、それぞれの客室の魅力をご紹介しましょう。

庭園に目を奪われる「露天風呂付離れ特別室」

庭園に目を奪われる「露天風呂付離れ特別室」1657649

出典:

部屋の前に庭園が広がっており、四季折々の風景や野鳥を見られます。「露天風呂付離れ特別室」は、離れにある露天風呂付の客室です。広々としていて、5名まで宿泊可能。でもここは、気の置けない友達2人で優雅に寛ぐのがいいですね。

開放感に酔いしれる「露天風呂付特別室」

開放感に酔いしれる「露天風呂付特別室」1657651

出典:

笹の葉のこすれる音や川の流れる音などに耳をすませば、極上の癒しの時間があなたを待っています。「露天風呂付特別室」は、竹林に面した部屋です。幅の広い縁側は床暖房が入っているので、寒い時期でも安心して景色が楽しめますよ。

まさかの出会いに心躍る「露天風呂付離れ特室」

まさかの出会いに心躍る「露天風呂付離れ特室」1657653

出典:

自然林庭園に面しており、運が良ければ宿のシンボルでもあるカワセミに会えるかもしれません。ここは、「露天風呂付離れ特別室」よりも少しコンパクト。その分、気兼ねなく過ごせますね。小川を眺めながら、のんびり湯浴みをしてみては?

竹林の美しさに魅了「露天風呂付特室」

「露天風呂付特室」は、竹林に面した露天風呂付の客室です。大浴場にも近く、館内散策がしやすい。和室にツインベッドが配置され、どこかモダンな雰囲気がするのも魅力です。

爽やかな風に包まれる「数寄屋風客室」

爽やかな風に包まれる「数寄屋風客室」1657647

出典:

2階にある客室なので、窓からは近くの川や周囲の景色を眺めることもできますよ。さっと吹き抜ける風が心地良いです。内風呂が付いているので、時間を気にせず入浴できますよ。

「御宿かわせみ」最大の魅力“料理”!

「御宿かわせみ」最大の魅力“料理”!1657639

出典:

「御宿かわせみ」の最大の魅力といえる、“料理”を堪能しましょう!味わえるのは、伝統的な和食にオリジナルのアレンジを加えた「かわせみ流日本料理」。献立のメインは月ごとに替わるので、何度でも訪れる楽しみがあります。
「御宿かわせみ」最大の魅力“料理”!1657637

出典:

基本のコースは旬の味覚を使った「前段料理」から始まり、季節を感じさせる「前菜」、上品なだしが香る「椀物」、スペシャルなメインディッシュ「吟味特撰」、献立の余韻を感じさせる「後段料理」という構成です。
「御宿かわせみ」最大の魅力“料理”!1657636

出典:

盛り付けからも季節を感じられる、美しさ。四季折々にちなんだ器が用いられ、食べる前からワクワクします。舌はもちろん。目や耳、鼻でも楽しんでみてくださいね。
「御宿かわせみ」最大の魅力“料理”!1773412

出典:

旬の素材を一番美味しい状態で味わえるのも、グルメ女子には嬉しいところ。伊勢海老や仙台牛など、心躍る一品が用意されますよ。

本当の締めくくりは「朝食」

本当の締めくくりは「朝食」1657629

出典:

夕食で満足した方、料理の本当の締めくくりは「朝食」です。「元気になる朝食」のコンセプトにしており、食べた後は体と心に活力がみなぎるはずです。一品ずつ丁寧に作られていて、心温まる懐かしい味を体感できますよ。

温泉のぬくもりも忘れずに

温泉も楽しみの一つ。大浴場・露天風呂・かまくらサウナの3つのお風呂があり、飯坂温泉が堪能できます。

庭園に身をゆだねる「大浴場」

庭園に身をゆだねる「大浴場」1657641

出典:

庭園を眺めながら温泉に入れる大浴場。24時間入浴可能なので、思い立った時に入るのが嬉しい。昼間や夕暮れ、夜と入る時間によって異なる趣が楽しめますよ。

心身共に爽やかに「露天風呂」

心身共に爽やかに「露天風呂」1657640

出典:

緑に包まれながら温泉に入れる「露天風呂」。夜に入るのも良いですが、おすすめは朝の時間帯。朝露に濡れた緑の庭園は清々しく、朝から爽やかな気持ちになれますよ♡友達と早起きを頑張って、朝風呂に挑戦しましょう。

体がほぐれる「かまくらサウナ」

雪で作ったかまくらのような建物の中は、なんとサウナ!温度が40℃~60℃と一般のサウナに比べて低温なので、じっくりじんわり温まることができます。たっぷり汗をかけば、体と心がほぐれてリフレッシュ間違いなしですね。

欲張りさんにオススメのご当地グルメをチェック

「餃子 照井」 料理 6881385 2011/2/19再訪時パリパリ円盤餃子☆

出典:ふーちゃんとぼきんさんの投稿

「もうちょっと美味しいものが食べたい……」という欲張りなグルメ女子には、飯坂温泉のご当地グルメがおすすめ♪「御宿かわせみ」滞在の合間に食べに行ってみましょう!

ぷるっぷるな「ラジウム玉子」

飯坂温泉には、全国でも珍しいラジウム泉が湧いています。そのラジウム泉を使って作った温泉卵が「ラジウム玉子」。ほんのり温泉の香りが付いて、ぷるぷるです。
カラフルな包み紙が可愛い♡バラでも売っていますが、箱入りもありますよ。意外と日持ちするので、お土産にもオススメ。
「阿部留商店」 外観 50505786 外観

出典:おいしん坊!万才さんの投稿

「ラジウム玉子」は、「阿部留商店」をはじめ飯坂温泉の5か所で購入することができます。店舗一覧は公式サイトをチェックしてくださいね。ちなみに、「阿部留商店」は「御宿かわせみ」から歩いて15分ほどです。

阿部留商店の詳細情報

阿部留商店

飯坂温泉、花水坂 / その他、郷土料理(その他)

住所
福島県福島市飯坂町湯野字橋本5
営業時間
7:30~19:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

ボリューム満点!「円盤餃子」

「餃子 照井」 料理 41141027 餃子 照井@飯坂温泉駅 餃子 一皿22個

出典:Ryumanさんの投稿

餃子の街といえば栃木県宇都宮が有名ですが、福島も負けていません!飯坂温泉には、ボリューム満点の「円盤餃子」を食べさせてくれるお店があるんですよ。
「餃子 照井」 外観 6483426 夜のみの営業です

出典:part2さんの投稿

中でも「餃子 照井」の円盤餃子は、餃子のためだけに遠方から訪れる人もいるほどの人気メニュー!「御宿かわせみ」からは、車で5分ほど。歩いて20分ほどかかりますが、お散歩がてらどうぞ。
「餃子 照井」 料理 61568723

出典:an&bnさんの投稿

パリッと焼かれたモチモチの皮の中には、野菜たっぷりの餡がぎっしり……!あっさりしているので、女性でも10個以上食べる人が少なくありません。グルメ女子なら、ペロリといけるのでは?♡

餃子 照井の詳細情報

餃子 照井

飯坂温泉、花水坂 / 餃子、居酒屋、ラーメン

住所
福島県福島市飯坂町錦町1-21
営業時間
17:00~23:00(餃子がなくなり次第閉店)
定休日
毎週水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

美食のために旅に出よう

美食のために旅に出よう1773423

出典:

福島の「御宿かわせみ」に泊まれば、美味しいものが味わえて、口の中から幸せになれます♡美しい日本庭園や癒しの温泉も満喫できて、充実した旅時間を過ごせますね。プチストレスが溜まったら、友達と「口福」を楽しむために泊まりに行きましょう。

公式詳細情報 御宿かわせみ

御宿かわせみ

飯坂温泉 / 高級旅館

住所
福島県福島市飯坂温泉翡翠の里2-14
アクセス
東北新幹線福島駅よりタクシーで30分または福島交通飯坂線で20分。終点下車送迎5分。 東北自動車道福島飯坂I.C.よりR13経由で約5km
宿泊料金
83,160円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

83,160円〜 / 人

他で見る

データ提供

福島県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード