女子ひとり旅で気ままに巡る。センス抜群♪東東京のお洒落スポット10選

女子ひとり旅で気ままに巡る。センス抜群♪東東京のお洒落スポット10選

仕事やプライベートなど、忙しない日々になんとなく疲れが溜まる毎日。そんなとき、友達や恋人との旅行で気分転換をするのもいいけれど、自由気ままなひとり旅で心身ともにリフレッシュしてみてはいかがですか?流行の最先端のまち・東京では、常に新しいものが生まれ続けています。ですが昔からあるものもちゃんと大切にされていて、新旧どちらも楽しめる場所なんです。そんな東京を東西の2エリアに分けて、おすすめスポットを2記事にわたりご紹介。今回はその第二弾、「東東京エリア」でひとり旅でめぐりたい場所をお伝えしましょう。

2018年12月22日

東京の女子ひとり旅は東側を気ままにのんびりお散歩しよう♩

東京の女子ひとり旅は東側を気ままにのんびりお散歩しよう♩1792568

出典:moconaさんの投稿

女子の毎日はいろんな出来事の連続。悲しかったりイラッとしたり、そんな感情を抱くことも多いでしょう。でもそんなとき、好きなものやこと、または楽しいこと、嬉しいこと、面白いことを思い出して、日々を頑張っているんではないでしょうか?

東京の女子ひとり旅は東側を気ままにのんびりお散歩しよう♩1792569

出典:びー。さんの投稿

最近では、旅の間でもスマホひとつあれば場所も情報も全部調べられるようになり、女子のひとり旅に対してのハードルがグッと下がりました。そんな今だからこそ、頑張っている毎日のご褒美に、楽しい思い出の上書きに、ひとりで気ままに旅へ出かけませんか?

王道もいいけれど、女子のひとり旅ならちょっと外してみませんか?

王道もいいけれど、女子のひとり旅ならちょっと外してみませんか?1792564

出典:iiさんの投稿

今回目的地としてご提案したいのが、東京の東側。東京の東側には台東区や墨田区など、昔ながらの懐かしい雰囲気漂うエリアが多い場所ですが、最近では蔵前を中心に新しいお店も増えてきて、新旧どちらも楽しめるまちに変化しているんです。

王道もいいけれど、女子のひとり旅ならちょっと外してみませんか?1794423

出典:

今回はそんな東京東部にある、女子ひとり旅だからこそ訪れてほしい、可愛らしいカフェや素敵なショップ、お洒落なホテルなどをご紹介していきます。どの場所もそれぞれ違った魅力があって、きっと素敵な思い出を作ってくれるはず。

わざわざ足を運びたい、扉を開けて入ってみたいお店たち

「アライズ コーヒー エンタングル」 料理 91520565

出典:ゆめ坊さんの投稿

東京にはトレンドの最先端をいくお洒落なカフェや、昔懐かしい老舗のお菓子屋さんなど、人気のカフェやレストラン、ショップがたくさんあります。東東京という新旧入り混じった楽しいまちから、まずは思わず扉を開けたくなる素敵なお店をご紹介しましょう。

1.100種類以上のパンが並ぶ、昔懐かしいアットホームなパン屋さん

サンドウィッチパーラーまつむら

「サンドウィッチパーラーまつむら」 外観 96961287

出典:ゆほしさんの投稿

東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」より徒歩1分。「サンドウィッチパーラーまつむら」は、昔ながらの佇まい、昔ながらの味を大切にしたレトロなパン屋さんです。店内にはイートインスペースもあり、オリジナリティ溢れるパンや、昔懐かしいコーヒー牛乳などが、まったりとした空間の中でいただけます。朝早くから営業しているので、朝ごはんにもぴったりです。

「サンドウィッチパーラーまつむら」 料理 75419597

出典:ama_gram_さんの投稿

お店の顔でもある「仲良しコンビ」は、あんこと自家製ピーナッツバターが半々に塗られたパン。パンの裏側には切れ目が入っているので、2つに割ってそれぞれの味を楽しむのもありですが、半分にパタンと折り、あんことピーナッツバターをくっつけていっしょに食べるのがおすすめなんだとか。

「サンドウィッチパーラーまつむら」 料理 75015105 ちくわドッグ 165円

出典:910ta693さんの投稿

もうひとつのおすすめは、コッペパンの真ん中にちくわがのっている「ちくわドッグ」です。しっかりと焼き目の付いたちくわが丸ごとパンに挟まっていて、見た目のインパクトは大。ちくわの下にはツナマヨが敷き詰められていて、パンとの相性は抜群なんですよ。

サンドウィッチパーラーまつむらの詳細情報

サンドウィッチパーラーまつむら

水天宮前、人形町、茅場町 / パン、サンドイッチ、喫茶店

住所
東京都中央区日本橋人形町1-14-4
営業時間
[月~金] 7:00~18:00 [土] 7:00~13:00
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2.オトナ味のプリンケーキとコーヒーで過ごす至福のひとときを

ARiSE COFFEE ENTANGLE

「アライズ コーヒー エンタングル」 外観 79461564 外観

出典:hymurockさんの投稿

東京メトロ半蔵門線/都営大江戸線「清澄白河駅」より徒歩7分ほど。「ARiSE COFFEE ENTANGLE(アライズ コーヒー エンタングル)」は、自家焙煎コーヒーショップ「ARiSE」の2号店で、コーヒーやスイーツ、パンなどがいただけます。店内にはコーヒー関連のアイテムや、小物や絵画などが飾られ、少しアーティスティックな印象。ゆったりと流れてくるBGMも寛ぎ感を増してくれます。

「アライズ コーヒー エンタングル」 料理 93232601

出典:johnbull2009さんの投稿

お店の名物は「中津さんのブラジルプヂン」。ほろ苦いココア風味のスポンジの上に固めのプヂン(プリン)がのり、両方の絶妙なハーモニーが楽しめる一品です。「中津さんのブラジルプヂン」には、定番のドミニカのプリンセサ(コーヒー)と合わせるのがおすすめ。

「アライズ コーヒー エンタングル」 ドリンク 93232599

出典:johnbull2009さんの投稿

コーヒーは「ARiSE」でお馴染みの「ドミニカ」をはじめ、「エチオピア」「ペルー」など常時6種類ほど揃えられています。好みのテイストを伝えるとおすすめを淹れてくれたり、コーヒー初心者でも丁寧に相談にのってもらえたりするので、お気に入りの味がきっと見つかるはずですよ。

アライズ コーヒー エンタングルの詳細情報

アライズ コーヒー エンタングル

清澄白河、門前仲町、森下 / コーヒー専門店、カフェ、パン・サンドイッチ(その他)

住所
東京都江東区清澄3-1-3
営業時間
9:30~18:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

3.味わい深いレトロな雰囲気に癒されるリノベカフェ

フカダソウカフェ

「フカダソウカフェ」 外観 27515273

出典:ミッポTさんの投稿

東京メトロ半蔵門線/都営大江戸線「清澄白河駅」より徒歩5分。「フカダソウカフェ(fukadaso cafe)」は、解体寸前だった築50年のアパート兼倉庫「深田荘」をリノベーションし、生まれ変わった複合施設「fukadaso」の1階にあるカフェです。外観のレトロ感満載のトタンからは想像もできないほど、店内はほっこり温かく落ち着いた雰囲気なんですよ。

「フカダソウカフェ」 料理 71751950 チーズケーキ400円、コーヒー450円

出典:びしくれたさんの投稿

シンプルなチーズケーキはベイクドタイプ。ふんわりやわらかで、しっとりとした食感に、濃厚なチーズのコクと香りをふわりと感じます。軽めで飲みやすいブレンドコーヒーとよく合いますよ。

「フカダソウカフェ」 料理 72926274

「プレーンパンケーキ」はどこか懐かしくなるような、優しい味わいです。のせられたバターを溶かしながら、シロップと合わせていただきましょう。こちらもコーヒーとの相性はばっちりです。店内はテーブルがミシン台だったり、スイーツ以外にも楽しめるポイントがいっぱい。そんなところを探してみるのも、ひとりカフェのいい時間の過ごし方ですね。

フカダソウカフェの詳細情報

フカダソウカフェ

清澄白河、門前仲町 / カフェ

住所
東京都江東区平野1-9-7
営業時間
月・木・土・日 13:00~18:00 金       13:00~21:30(21:00 L.O)
定休日
火・水 定休日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.しっとりフワフワの皮とやわらかいつぶあんの魅惑のハーモニー

うさぎや

「うさぎや」 外観 82886272

出典:ブヨンさんの投稿

東京メトロ銀座線「上野広小路駅」より徒歩1分。大正2(1913)年から始まった「うさぎや」は、今までの概念を覆すような究極のお味のどら焼きで有名な、老舗の和菓子屋さんです。食べ歩き用はもちろん、お土産用に買えばきっと喜んでもらえるはず。

「うさぎや」 料理 60674410

出典:YamaNe79さんの投稿

「どら焼き」は、しっとりやわらかくフワフワな皮に新鮮なあんがぎっしり詰まっています。皮にはレンゲのはちみつがたっぷりと入っていて、表面はサクッと食感。あんこは十勝産の粒あんで、甘さ控えめだから軽くて食べやすいんです。どら焼きの消費期限は2日なのでそれ以内であればもちろん美味しいですが、その場で食べたほうが断然美味しいので、お土産にも買うのであれば最終日に購入するのがベター○

「うさぎや」 料理 13640319

出典:*あんこ*さんの投稿

「どら餡ソフト」はあんが練り込まれたソフトクリームと、その下にも粒あんが入ったもの。ソフトクリーム自体はミルク味の優しい味で、そこに優しい甘さのあんがin。2つの相性はもちろんばっちりで、こちらもせっかくなら食べてほしい一品です。

うさぎや 本店の詳細情報

5000うさぎや 本店

日本橋、三越前、東京 / 和菓子、どら焼き

住所
東京都中央区日本橋1-2-19 日本橋ファーストビル 1F
営業時間
9:30~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

▼カフェはほかにも色々♩

いつまでも褪せない思い出をプレゼントしてくれる場所たち

いつまでも褪せない思い出をプレゼントしてくれる場所たち1792572

出典:saku2_pさんの投稿

仕事や人間関係に気を遣い、毎日同じことの繰り返しの日々……。そんなとき、心が温かくなるものや、ホッとするものを手に取ってみたくなりませんか?東京にはそんないいものがたくさん転がっています。感性の赴くままに覗いてみましょう。

5.アナログさがいい。パケ買いしたくなるカセットテープ専門店

NEWLD

東京メトロ半蔵門線「押上駅」から徒歩8分。入り組んだ路地の一角に佇む「NEWLD(ニュールド)」は、土曜日だけオープンしているカセットテープの専門店です。アーティスティックな店内では、店主さんがセレクトした数々のカセットテープや、アーティストとしてご自身が制作された作品などが展示・販売されています。

カセットは音楽を楽しむだけでなく、ケースの絵柄や文字、デザインや素材も色々あり、お気に入りをディスプレイする楽しさもあるんです。中には、カセットテープ型の花瓶まで…!水もちゃんと入る陶器でありながら、カセットテープとしてちゃんと曲も入っているそうですよ。

音楽はストリーミングサービスなどで聞くのが一般的になりましたが、たまにはCDやカセットテープなどで聞いてみるのもいいもの。メジャーなアーティストでも最近、カセットテープ版を発売したり特典として付けたりなど、プロダクトとしての人気もひっそりと高まっているんです。在庫はほぼすべて1点ずつしかないので、お気に入りを見つけたらぜひgetしましょう。

6.絵馬、お守り、おみくじなど、可愛いアイテムがいっぱい

小野照崎神社

東京メトロ日比谷線「入谷駅」より徒歩3分。「小野照崎神社(おのてるさきじんじゃ)」は、小野篁公と菅原道真公をお祀りした神社で、芸能や学問の神様として古くから親しまれています。神社内には富士山から運ばれてきた溶岩でできた富士塚があり、毎年6月30日と7月1日には登ることも可能。

神社には絵馬、お守り、おみくじなど、可愛いアイテムがいっぱい。中でも人気なのが「まゆ玉みくじ」です。白いまゆの中におみくじが入っているんですよ。おみくじを記念に持ち帰りたい人には、まゆがふくろうのマスコットになった「幸せみくじ」がおすすめです。目標を書き込んで持ち歩けば、きっと願いが叶うはず。

そしてもうひとつ、こちらもその可愛さで人気のある、文鳥の学芸絵馬。絵馬には、筆にちょこんと乗った文鳥が描かれています。ご朱印にも文鳥スタンプが入っているので、鳥好きの人は併せていただいてみてはいかがでしょうか。

小野照崎神社の詳細情報

小野照崎神社

住所
東京都台東区下谷2-13-14
アクセス
地下鉄入谷駅からすぐ

データ提供

7.開放感のある吹き抜けが清々しい、“いい街” の小さな本屋さん

Readin' Writin' BOOKSTORE

東京メトロ銀座線「田原町駅」から徒歩1分。「Readin' Writin' BOOK STORE(リーディン ライティン ブックストア)」は、店主によるユニークなセレクトが特徴のスタイリッシュな本屋さんです。「いい街にはいい本屋さんがある」、そんな理由からこの場所にオープンしたんだそう。そこに行けば “なにか” との出会いが期待できる……。「Readin' Writin' BOOK STORE」はそんな場所です。

一見、雑貨屋さんのようなお洒落な外観。中に入ると吹き抜けの天井が心地よく、清々しい開放感に満たされます。きちんと本棚に並べられた本もあれば、ランダムに積まれた本も。そのレイアウトがとっても素敵なんです。並べられた本は時間が経っても色褪せない、ずっと手元に置いておきたくなるものばかり。そんな大型書店とは異なる魅力を持つ、まちの小さな本屋さんでとっておきの1冊を見つけてみては?

中2階には畳敷きのスペースが。本を購入し、ドリンクを頼めば、そこに座って1日中本を読むのもOKなんですよ。そのスペースや1階ではワークショップやトークショー、コンサートなどが開催されることもあります。またイラスト展示などの個展が開催されていることもあるので、気になる人は公式サイトをcheckしてみてくださいね。

ゆったりとした時の流れであなたを癒してくれるお宿たち

ゆったりとした時の流れであなたを癒してくれるお宿たち1794422

出典:

女子ひとり旅で最もこだわりたいのはやはり泊まる場所です。安心・安全は当たり前。お洒落できれいで、そしてなにより居心地がいいこと。思いっきりリラックスできて、旅がさらに楽しく思い出深くなるような素敵なお宿をご紹介しましょう。

8.ホテルだけど交流も楽しめる、ワクワクでいっぱいのホテル

HOTEL GRAPHY NEZU

HOTEL GRAPHY NEZU1788678

出典:

東京メトロ千代田線「根津駅」より徒歩3分。「HOTEL GRAPHY NEZU(ホテル グラフィー ネズ)」は、下町の情緒溢れる谷根千の一角にひっそりと佇むスタイリッシュなホテルです。でもホテルでありながら、カフェやラウンジ、ルーフトップなど宿泊客みんなで共有するスペースも多くあり、ホステルのようにほかの宿泊客との交流も楽しめるんですよ。

HOTEL GRAPHY NEZU1788676

出典:

ホテル自体は、40年前にあった建物をリノベーションしたもの。コンクリート剥き出しの天井、豪華なシャンデリア、金色の絵が飾られたフロントはとてもフォトジェニックです。客室はモダンで広々、ひとつひとつの家具もセンスよく、すっきりとした空間でのんびりとひとりの時間を楽しめます。

HOTEL GRAPHY NEZU1788679

出典:

黄色い壁が目を引くダイニングキッチンと、寛ぎ感いっぱいのリビングが合体した共有スペースは、オープンで居心地のいい雰囲気。また1階にあるカフェ&ラウンジは、朝はお洒落な朝食と美味しいコーヒー、お昼にはランチ、夜にはバーとして利用できます。東京のガイドブックや地図も置いてあるので、散策の情報収集にもいいですね。

公式詳細情報 HOTEL GRAPHY NEZU

HOTEL GRAPHY NEZU

上野・御徒町 / スタンダードホテル

住所
東京都台東区池之端4-5-10地図を見る
アクセス
千代田線「根津」駅より徒歩3分、南北線「東大前」駅より徒歩14分、JR、銀座線「上野」駅より徒歩14分
宿泊料金
9,800円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

9,800円〜 / 人

他で見る

データ提供

9.女性専用だから安心。まゆに包まれたようなあったかいホステル

MAYU 東京 WOMAN

MAYU 東京 WOMAN1788689

出典:

JR京葉線、武蔵野線「八丁堀駅」より徒歩3分。東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」より徒歩6分。「MAYU 東京 WOMAN」は、まゆに包まれたようなやわらかい光、空間、安心感を与えてくれる包容力抜群の女性専用カプセルホテルです。スタッフは全員女性という安心空間。お洒落でリーズナブルに過ごしたい女子にはぴったりです。

MAYU 東京 WOMAN1788688

出典:

白でまとめられた上下2段式のカプセルは、アーチ状で真っ白。はしごのブラックがポイントになっていて可愛らしいんです。間接照明がやわらかに照らし出し、シンプルでモダンで機能的な空間になっています。寝具にもこだわりがつまっているので寝心地も抜群です。都会にいることを忘れさせてくれる快適なひとときが過ごせるはず。

MAYU 東京 WOMAN1788695

出典:

フロアには女性ならではのシャワールームやパウダースペースが完備。アメニティも女性目線で充実しています。5階にあるフリーラウンジはテラスと一体で開放感たっぷり。中央のアートウォールには定期的に入れ替わるアートが飾られ、ここにしかない素敵な場所になっています。

公式詳細情報 MAYU東京WOMAN

MAYU東京WOMAN

築地 / スタンダードホテル

住所
東京都中央区湊1-12-10地図を見る
アクセス
JR京葉線八丁堀駅 出口B4より徒歩3分、日比谷線八丁堀駅 出口A2より徒歩6分、有楽町線新富町駅 出口5より徒歩7分
宿泊料金
2,500円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
17:00(IN)〜 10:00(OUT)など

2,500円〜 / 人

他で見る

データ提供

10.暮らすように泊まれる、まちとつながるホテル

hanare

hanare1788706

出典:

JR山手線/京成本線「日暮里駅」、東京メトロ千代田線「千駄木駅」より徒歩5分。「hanare(ハナレ)」は、宿泊室はまちの中。大浴場はまちの銭湯。ホテル自慢のレストランはまちの美味しい飲食店……。まち全体をホテルに見立てた、まちとのつながりを感じられるホテルです。ホテルのレセプションはカフェやギャラリーが入った小さな複合施設「HAGISO(ハギソウ)」の2階にあります。

hanare1788708

出典:

宿泊客はまず「HAGISO」2階のレセプションでチェックイン。そこでコンシェルジュから、ウェルカムドリンクとともにまちの情報やルールを聞きます。レセプションにはショップが併設されており、ここでしか出合えないものも。その後「HAGISO」を出て、まちを歩きながら宿泊棟へ向かいます。宿泊棟は古い建物をリノベーションしたものです。アメニティや客室の細かな部分はさり気ないながらもセンスいっぱいなので、ぜひ注目してみてくださいね。

hanare1788707

出典:

宿泊料に含まれている銭湯チケットで、周辺の銭湯から好きなところを選んで入浴しましょう。朝ごはんは「HAGISO」1階の「HAGI CAFE(ハギカフェ)」で。コンセプトは「旅する朝ご飯」。旅をしたとき美味しいものに出会えると、なんだか特別な気分になりますよね。そんな気持ちにさせてくれる朝ごはんなんですよ。

公式詳細情報 hanare

hanare

谷根千 / スタンダードホテル

住所
東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO地図を見る
アクセス
日暮里駅, 千駄木駅より各徒歩約5分
宿泊料金
9,500円〜(2名1室 / 1名)

9,500円〜 / 人

他で見る

データ提供

▼ホテルはほかにも色々♩

東京の東側を、ひとり旅でもっと楽しもう

▼ゆったり散歩にぴったりな場所♩

▽向島

▽谷根千

▽カチクラ

▽田原町

▼可愛い文具、getしよう♩

▼美しい美術館めぐりも外せない♩

▼昔懐かしいおやつといえば♩

▼可愛いスイーツも食べてみたい♩

東京の女子ひとり旅は東側の魅力もしっかり堪能しよう

東京の女子ひとり旅は東側の魅力もしっかり堪能しよう1788727

出典:

東京の東側にはご紹介した以外にも、もっともっとたくさん楽しい場所が集まっています。今回はその中でも特におすすめの場所をご案内しましたが、いかがでしたか?下町情緒たっぷりで、人の温かさに触れられる東東京。気になる場所を見つけたら、ぜひ訪れてみてはいかがですか。きっとあなただけの素敵な思い出を作ってくれるはずですよ。

西側もチェックしよう♩あなたはどっちがお気に入り?

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード