わくわくしながらアートに触れる♡撮影OKな箱根「彫刻の森美術館」が素敵!

わくわくしながらアートに触れる♡撮影OKな箱根「彫刻の森美術館」が素敵!

箱根にある「彫刻の森美術館」は、温泉以外の箱根の魅力を満喫するのにぴったり。仲の良い女友達との温泉旅行や、日々の疲れを取るための日帰り箱根ひとり旅など、様々な目的で箱根を訪れた女性が足を運ぶ人気スポットです。7万㎡もの広さを誇るこの美術館の最大の魅力は、野外に解放されたアートの数々。箱根の自然を肌で感じつつ、自然と一体化したアートを観て触れて撮影して…そんなワクワクするような体験が出来るんです。温泉だけじゃない箱根を味わいに「彫刻の森美術館」へ出かけてみませんか♫

2019年01月27日

ワクワクがとまらない!「彫刻の森美術館」へ行こう!

ワクワクがとまらない!「彫刻の森美術館」へ行こう!1782293

出典:ピンボケ大魔神!さんの投稿

全国でも有数の温泉地である箱根。女友達や彼との温泉旅行、さらにはリフレッシュ目的にひとりで日帰り温泉旅行など、多くの女性が日々訪れる人気の観光地です。そんな箱根にある「彫刻の森美術館」は、箱根の新たな魅力を体験することが出来ると大人気のスポット。温泉旅行ついでに訪れるにはぴったりのスポットなんです。

開放的に野外でアートが楽しめる!

開放的に野外でアートが楽しめる!1782308

出典:斗志さんの投稿

「彫刻の森美術館」の最大の魅力は、7万㎡もの広大な敷地にて”アートを野外で楽しめる”ということ。「美術館ってなんか真面目すぎて楽しくなさそう…」なんて方でも大丈夫!見たことのない形をした彫刻や、面白いカラーのアートなどを、箱根の自然と一緒に観て触って撮影して楽しめるので、普通の美術館とは違った体験をすることができるんです。

お散歩したり、撮影したり。楽しみ方はいろいろ♪

お散歩したり、撮影したり。楽しみ方はいろいろ♪1782299

出典:hatapooonさんの投稿

まるで大きな公園のような「彫刻の森美術館」。アートだけでなく、お散歩を楽しんだり、自然を眺めたりと楽しみ方は無限大です!若手芸術家の渾身の作品でフォトジェニックな1枚にチャレンジしたり、感性を味わったりと、美術館ならではの楽しみ方ももちろん可能。そんな「彫刻の森美術館」の楽しみ方を、今回はギュッとまとめてご紹介します♫

大自然とアートの融合!野外彫刻を楽しんで

箱根の自然と彫刻達を一緒に撮影しよう

箱根の自然と彫刻達を一緒に撮影しよう1782301

出典:michyさんの投稿

彫刻の森のシンボルとも言える「ミス・ブラックパワー」(ニキ・ド・サン・ファール作)

「彫刻の森美術館」で必ずしてほしいのが、箱根の自然とアートの組み合わせを楽しむこと。真っ青な空や色とりどりの木々の中だからこそ、アートがまるで生きているかのような表情を見せてくれます。それらを、観て触って撮影して、思いっきり体感することが出来るのがこの美術館の楽しみ方です。
箱根の自然と彫刻達を一緒に撮影しよう1782298

出典:hatapooonさんの投稿

美術館入ってすぐの印象的な作品「弓を引くヘラクレス」(エミール=アントワーヌ・ブールデル作)

野外アートだからこそ、様々な角度から作品を見ることが出来るのも魅力の1つ。こんな風に、撮影角度を変えるだけでも面白い1枚が撮れたりするんです。女友達とカメラを片手に美術館を周って、評論しあってみるのも楽しいかも!
箱根の自然と彫刻達を一緒に撮影しよう1782300

出典:ピンボケ大魔神!さんの投稿

広場にポツンと置かれた謎のアート「球体を持った球体」(アルナルド・ポモドーロ作)

こんな風に、「なんだこれは!?」と首を捻りたくなるようなアートもあります。天気や四季によって、そのアートの見え方も変わってくるので、そのアートの感性をどう受け取るかはその人次第です。何回訪れても、違った表情を見せてくれるのは野外アートだからこそ。

フォトジェニックスポットがいっぱい!

フォトジェニックスポットがいっぱい!1782292

出典:HaKUTanさんの投稿

美術館の奥に建つ人気アート「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」(ガブリエル・ロアール作)

外の景色との融合だけでなく、外からの光を受けてアートとして機能する作品も。女性にはたまらない、綺麗で素敵な空間を演出してくれるこちらのアートも、フォトジェニックスポットとして人気です。

その他にも、美術館内には様々な面白いアートがたくさん。楽しみ方も人それぞれ、撮影の仕方も人それぞれと、自分の感性で思いっきり楽しむことが出来ちゃいます。ただ観るだけでなく、ワクワクしながら楽しめるのは嬉しいですよね♫

お互いの写真を撮りあったり、一緒に撮影して旅行の記念に残したり、女子旅であればどんな写真を撮るか相談しながら歩くだけでも楽しめちゃいますよ!

天気が悪くても楽しめる!神秘的な雰囲気を感じて

天気が悪くても楽しめる!神秘的な雰囲気を感じて1782297

出典:Y.SHUHEIさんの投稿

雨の日は哀愁が増す「嘆きの天使」(フランソワ=ザビエ,クロード・ラランヌ作)

箱根の雄大な自然をアートと一緒に楽しめるのが「彫刻の森美術館」の魅力。だからこそ、天気が悪い日は訪れるのをためらってしまいますよね。でも、大丈夫!雨の日だからこそ、神秘的な雰囲気で佇むアートの姿を味わえてしまうのがこの美術館の魅力。いつもとは違った表情のアートを見れるなんてむしろラッキーです!
天気が悪くても楽しめる!神秘的な雰囲気を感じて1782311

出典:バターボールさんの投稿

「人とペガサス」(カール・ミレス作)

こんな風に霧の日だからこそ、なんだか一層威風堂々としているように感じませんか?まるで映画の世界かのような雰囲気に、悪天候でもテンションが上がってしまいますよね。カメラ好きな女性は、雨の日こそいつもとは違った雰囲気の写真にチャレンジするには絶好の場所かもしれません。

箱根の四季をアートとともに…

箱根の四季をアートとともに…1782303

出典:ひろはやさんの投稿

人をモチーフにした彫刻で有名な作者の作品「ファミリーグループ」(ヘンリー・ムーア作)

また、訪れる時期によって雰囲気が全く異なってくるのも「彫刻の森美術館」の魅力。春には桜が咲き誇り、なんだか暖かい空気が流れています。この手前に映る黒い影の彫刻はヘンリー・ムーアによって作られたもの。様々なポーズの人間の彫刻を生み出しており、この美術館にもその多くが野外に置かれています。
「彫刻の森美術館カフェ」 その他 12818680 参考)タワーの屋上から。桜が見事。

出典:ジェフィー88さんの投稿

桜シーズンには、お花見感覚で訪れても楽しいんです。散策しているだけでも、優雅な時間を感じることができますよ。

紅葉の季節もオススメのシーズン。様々な色で彩られた箱根の山々と、アートの組み合わせがここだけにしかない景色を見せてくれます。この時期こそ、箱根の自然とアートを上手く取り入れたとっておきの1枚を撮影するには絶好の季節です!

園内散策が気持ちいい!

園内散策が気持ちいい!1782296

出典:すーーずきさんの投稿

「アートを観るぞー!」と意気込んで美術館にくると、なんだか感性をフル回転させなきゃいけないようで疲れてしまう…そんな女性も多いのではないでしょうか。「彫刻の森美術館」は、美術館自体が大きな公園のようになっており、自然を感じながらまったりと歩いたり、ベンチに腰掛けてぼーっとしているだけでもオッケー!自分だけの時間を楽しむことができます。

箱根の自然の中を散策するのは、空気も気持ちよく最高な気分になれますよ。女友達とワイワイしながら、またはひとりでのんびりとお散歩を楽しんでみるのもいいですね。

アートと一緒でなくとも、ちょっとした空間もアーティスティックな雰囲気になるのが「彫刻の森美術館」の魅力。「あ、この場所いいな。」と思ったら、そこでゴロンと一休みするのも有り。また、そんな何気ない風景をカメラで切り取っても素敵な1枚になりますよ。

野外だけじゃない!静かな空間で楽しむギャラリー

野外だけじゃない!静かな空間で楽しむギャラリー1782294

出典:elvis0713さんの投稿

野外だけでなく、敷地内には屋内でゆっくりと静かに作品を楽しむことができるギャラリーも存在します。美術館の奥にある「ピカソ館」は、ピカソの娘から購入したという作品を中心にパブロ・ピカソの作品が展示されている美術館です。絵だけでなく、陶芸や肖像など、ピカソの一生を垣間見れるような作品が並んでいます。アート好き女性の中には、この「ピカソ館」目当てで訪れる人もいるのだとか。
野外だけじゃない!静かな空間で楽しむギャラリー1782314

出典:たろたろさんの投稿

また、入ってすぐの本館ギャラリーにも、その時期によって様々なアーティストの作品が展示されています。訪れる時期によって作品も変わるため、何回訪れても違った表情の美術館を楽しむことができます。ゆったりとアートに触れたい女性は、ここに時間を多く割いてもいいかもしれません。

作品1つ1つを、じっくり静かに眺めることができるのが屋内の美術館の魅力。美術館らしい独特の雰囲気がたまらないんですよね。

時期によって、美術館をより一層楽しむための企画やワークショップも用意されています。

アートだけじゃなく、建物もフォトジェニック!「ここ、なんだかおしゃれじゃない?」なんて、建物内でちょっとした撮影スポットを探してみるのもいいですね。

足が疲れたら一休み!美術館らしいカフェ&レストラン

広々空間のまったりカフェ「彫刻の森美術館カフェ」

広々空間のまったりカフェ「彫刻の森美術館カフェ」1782305

出典:MIC JIJIさんの投稿

美術館を散策して疲れた時にぴったりなのが、ピカソ館のすぐ近くにある「彫刻の森美術館カフェ」。小腹が空いた時にはぴったりな美味しいドリンクやケーキ、ちょっとした軽食を食べられるとあって多くの人が立ち寄ります。
「彫刻の森美術館カフェ」 内観 88617208

出典:和Coffee-loverさんの投稿

ガラス張りで開放的な店内は居心地抜群。外の景色を眺めながらのコーヒータイムは至福のひと時を味わえます。ここで、どんな作品が良かったか女友達と女子トークを楽しんだり、撮った写真を見返したりと、思い思いの時間を過ごしてみてはいかがでしょう。
「彫刻の森美術館カフェ」 その他 62682141 足湯併設☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

カフェの隣にはなんと足湯が!!!箱根らしいサービスが嬉しいですよね。暖かい足湯で疲れをしっかり癒せば、残りのアート散策もしっかり楽しめそうです。

カフェの2階にもギャラリーがあります。洗練された雰囲気の中で様々な作品をじっくり見ることができるので、カフェついでに立ち寄ってみてください。

彫刻の森美術館カフェの詳細情報

彫刻の森美術館カフェ

小涌谷、彫刻の森、宮ノ下 / カフェ

住所
神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1121 箱根彫刻の森美術館内
営業時間
9:00~17:00(L.O.16:30)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

がっつり食べたいならこちらへ「彫刻の森ダイニング」

「彫刻の森ダイニング」 料理 92520689

出典:DAIKI∞さんの投稿

歩き回ってお腹が空いちゃった…そんな時でも大丈夫。美術館入り口すぐにあるレストランの1つ、「彫刻の森ダイニング」ではカフェにはなかったガッツリ系メニューを食べることが出来ます。美術館らしい落ち着いた雰囲気のレストランで、クオリティの高い食事を楽しむことができるのでオススメです。

お肉やカレー、サンドイッチといった誰でも大好きなメニューがたくさん。ボリュームもしっかりしているので、満足度も高いです。窓の外には美術館内の景色を楽しむこともできますよ。

彫刻の森ダイニングの詳細情報

彫刻の森ダイニング

彫刻の森、小涌谷、強羅 / 洋食

住所
神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1121 彫刻の森美術館
営業時間
10:00~17:00(L.O.16:30)
定休日
不定休(箱根彫刻の森美術館に準ずる)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

お土産を買える場所も♪

彫刻の森美術館では、お土産を買うこともできます。美術館らしいアーティスティックで個性的なものも多いので、お家に飾ってみてもいいかも。旅の思い出に、女友達とお揃いでグッズを買って帰ってもいいですね。

楽しみ方は無限大!「彫刻の森美術館」へ出かけよう

楽しみ方は無限大!「彫刻の森美術館」へ出かけよう1782403

出典:ニーナさんの投稿

いかがでしたか?「彫刻の森美術館」という名前を知ってはいても、どのような美術館かピンと来ないなんて女性も多いかと思います。ですが、他の美術館とは違って自然の中で実際にアートに触れながら楽しめるワクワク感が魅力の美術館です。箱根の新たな一面を感じるにはぴったりのオススメのスポット。箱根へ温泉旅行を計画中の女性は、ぜひ、プランに入れてみてくださいね♪

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード