国宝に指定されている長野県・松本城の桜を見に行こう!

国宝に指定されている長野県・松本城の桜を見に行こう!

松本城は、長野県内でも人気の桜の名所です。北アルプスを背景に咲き誇る桜、漆黒の天守閣と桜の色とのコントラストの美しさに惹かれて多くの人が、松本城の桜を見物に訪れます。あなたも、松本城でお花見をしてみませんか。春の松本城の楽しみ方や桜の開花についてご紹介します。

2018年03月14日

戦国時代の姿を現代にとどめる松本城

戦国時代の姿を現代にとどめる松本城1567562

出典:鬼威惨さんの投稿

松本城のはじまりは、信濃守小笠原氏の一族である島立貞永が「深志(ふかし)城」と称する城を築いたことでした。戦国時代の1532年に、小笠原氏によって「深志城」から「松本城」へと城の名を改められます。今でも、松本城の別名は「深志城」となっています。

徳川家康を睨む役目が松本城

徳川家康を睨む役目が松本城1557791

出典:

豊臣秀吉が徳川家康に影響をちょうど与えていた頃に、天守・乾小天守(いぬいこてんしゅ)・渡櫓(わたりやぐら)・辰巳附櫓(たつみつけやぐら)・月見櫓(つきみやぐら)、本丸御殿、二の丸御殿が建てられます。徳川家康を警戒する臨戦態勢の城として築かれます。

漆黒の天守が特徴的な松本城

漆黒の天守が特徴的な松本城1557793

出典:ucchiさんの投稿

臨戦態勢の城として築かれた松本城は、鉄砲戦を想定して作られたといわれています。そのため、外壁には黒塗りの下見板が張られており、漆黒の天守の典型となっています。兵庫県の白亜の城「姫路城」が別名「シラサギ城」と呼ばれるのに対して、漆黒の城「松本城」は「カラス城」とも呼ばれています。

国宝松本城の詳細情報

国宝松本城

住所
長野県松本市丸の内4-1
アクセス
1) 松本ICから車で15分 2) JR中央本線松本駅からバスで8分 3) JR中央本線松本駅から⇒下車徒歩15分
営業時間
8:30〜16:30
料金
大人700円 小人300円

データ提供

松本城トリビア

複雑な構造の天守は松本城だけ

複雑な構造の天守は松本城だけ1557797

出典:じょう↓さんの投稿

松本城の天守は、大天守・乾小天守・渡櫓・辰巳附櫓・月見櫓の5つの棟から成っています。これは、連結複合式天守と呼ばれ非常に複雑な構造の天守です。この連結複合式天守は、松本城だけに見られる大変珍しい構造です。松本城を見る際には、天守閣をよく見てみてください。

日本最古の天守閣

松本城の天守閣は、5重6階です。現存する5重6階の天守閣の中では日本最古といわれています。高さ29.4m、現在のビルの高さにすると10階建ての大きさです。さすがに、立派な佇まいです。

松本城の桜が信州へ春を告げる

2018年の開花予想日は4月4日

国宝松本城にある約3,200本の桜は、北アルプスの残雪がまだ残る頃に花が咲き誇ります。松本城に桜が咲くと、ようやく寒い信州にも春が訪れます。
2018年の開花予想日は4月4日1557802

出典:みづきさんの投稿

松本城のお花見はこう楽しむ!

写真を撮って楽しむ

写真を撮って楽しむ1557805

出典:Tsuruさんの投稿

松本城を写真撮影する場合、朱色が特徴的な「埋橋」を入れて、内堀、天守閣の構図でお城の西側でカメラを構える人が多いです。でも、桜の季節は、東側で撮影しましょう。

写真を撮って楽しむ1557827

出典:OWLさんの投稿

北側から南に向かって撮影

松本城公園の正面を入り、東側からカメラを構えると天守閣、内堀はもちろん、桜の枝をキレイに入れて撮影することができます。また、よく晴れた日であれば、遠くに見える北アルプスを入れることも可能です。SNS発信したい人や写真好きにオススメのポジションです。

写真を撮って楽しむ1557828

出典:れおさんの投稿

東側から西に向かって撮影。玄人好みの撮影ポイント!

天守閣から桜を眺める

天守閣から桜を眺める1557808

出典:

天守閣の最上階から眺める景色は、まるで天下を取ったような気分に浸れます。天守閣の真下にはピンクに咲き誇る桜、眼下にはどこまでも続く松本平、西には北アルプス、東には美ヶ原と大パノラマが広がります。

天守閣から桜を眺める1557809

出典:おおころさんの投稿

ただ、天守閣へ辿り着くには、靴を脱いで、傾斜61度の木造の階段を登る必要があります。よく磨かれた床が靴下を履いていると滑る原因となるので、注意して歩きましょう。

夜は幻想的に変身

夜は幻想的に変身1557811

出典:北原久司さんの投稿

夜は幻想的に変身1557812

出典:claptonさんの投稿

開花宣言の3日後から8日間は、「夜桜会」 が開催されます。天守閣がライトアップされ、外堀の桜たちも美しくライトアップされます。光に照らされた桜が、お堀の水面に映り、揺らめく姿はとても幻想的。時間に余裕があれば、夜の松本城の桜も鑑賞してみてください。

松本城公園の詳細情報

松本城公園

住所
長野県松本市丸の内4-1
アクセス
1) 松本ICから車で15分 2) JR中央本線松本駅からバスで5分

データ提供

花もいいけど、だんごも必要!

美しい桜とお城のコラボレーションを楽しんだら、きっとお腹が空いているはずでは?

ふるさと

「ふるさと」外観 1069303

出典:

松本城を出て、松本方面へ向かって真っすぐ歩いて行くと、「なわて通り」というレトロな雰囲気の通りに到着します。その中にある「ふるさと」というお店で、甘い物を食べて疲れを癒しましょう。

「ふるさと」料理 1069304 自家製あんこがぎっしり!

出典:haruusさんの投稿

「ふるさと」は、地元の人にも人気のたい焼き屋さんです。あんこが尻尾までしっかりと詰まっていて、パリッとした薄皮が特徴的たい焼きです。焼きたてがとっても美味しいのでオススメです。

ふるさとの詳細情報

ふるさと

松本、北松本、西松本 / たい焼き・大判焼き、アイスクリーム

住所
長野県松本市大手4-1ナワテ通り
営業時間
10:00~18:00
定休日
火曜不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

萬来(ばんらい)

「萬来」外観 1069307

出典:yama0117さんの投稿

松本駅付近にある「萬来(ばんらい)」は、信州の郷土料理が堪能できる居酒屋です。松本市とお隣の塩尻市の名物 “山賊焼き”と馬刺しが自慢のお店です。その他にも、高級食のハチの子なども食べることができます。

「萬来」料理 1069308 馬刺し ヒレ

出典:ローズココペリさんの投稿

松本名物の馬刺しのヒレ。信州の味を堪能したいという人にはオススメのお店です。

萬来の詳細情報

萬来

松本、西松本、北松本 / 居酒屋、郷土料理(その他)、焼鳥

住所
長野県松本市中央1-4-4
営業時間
15時〜深0時(23時30分LO)
定休日
なし
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

厚着で出掛けよう

厚着で出掛けよう1557829

出典:やかたんさんの投稿

冬が長い信州の春はとても遅いです。そのため、暖かくなると、桜だけでなく春の花々が一斉に咲きます。その様子はとても華やかです。そのような時期に、松本城をバッグに鑑賞する桜は格別。お花見の時期の松本はまだまだ寒いので、少し厚めの上着を持って出掛けましょう。

長野県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先