アクティブな女子旅をする!島根の世界遺産「石見銀山遺跡」へ

アクティブな女子旅をする!島根の世界遺産「石見銀山遺跡」へ

疲れやストレスとで体と心がコリ固まってきたな・・・と思ったら、アクティブに動く旅をして体と心をリセットしませんか?世界遺産登録されている、島根の「石見銀山遺跡」。有名なスポットですが、ここに行くまでがなかなかハードに歩きます!ですが自然を満喫できますし、歴史の重みが感じられ、周辺のスポットではグルメも堪能できますよ。仲の良い友達と一緒に歩けば、つらいのも笑えてきて楽しいです。島根で体を動かす旅をしましょう。

2019年02月04日

コリかたまった体と心を動かす!

女子旅イメージ アウトドア レジャー お出かけ

疲れがどっぷりと溜まってくると、体のあちこちがコリ固まってくるのを感じませんか?そんなストレスたっぷりのコリには、適度な運動が効果的。気のおけない友人と一緒にアクティブな旅に出かければ、きっとスッキリできますよ!

コリかたまった体と心を動かす!1816939

出典:ねこちゃらさんの投稿

そんなリフレッシュしたいお疲れ女子におすすめなのが、島根県の世界遺産「石見銀山遺跡」への旅。歴史的建造物や豊かな自然があり、目にも優しい景色が広がる石見銀山。ほどよくアクティブな旅が楽しめるスポットなのです。石見銀山への旅で、心と体を解きほぐしましょう。

世界遺産を肌で感じる!島根「石見銀山」

なんで「世界遺産」なの?

なんで「世界遺産」なの?1817094

出典:

石見銀山遺跡は、2007年に世界遺産に登録されました。日本には他にも有名な銀山がありますが、なぜ「石見銀山」だけが世界遺産に登録されているのでしょうか。「石見銀山」は16世紀から17世紀、世界的にも有名な銀の産地でした。ヨーロッパでは地図にも掲載されていたそうですよ。

なんで「世界遺産」なの?1817110

出典:清三郎さんの投稿

世界的にも有数の銀山であること、そして、銀の採掘方法や鉱山の様子がわかるように、きちんと保存されてきていること、当時の街並みや自然などに配慮して、地元の人たちが、石見銀山を守ってきたこと、などが選ばれた理由なのだそう。「石見銀山」に行った人の多くが、「足を運んで街を歩いてみれば、世界遺産に選ばれた理由がはっきりと分かる」と言っていますよ。

ハードに行くなら徒歩で巡る!

ハードに行くなら徒歩で巡る!1817148

出典:近江源氏さんの投稿

遺跡が豊富に揃っている「銀山地区」「大森地区」。美しい街並みを守るために、交通規制されていてマイカーで観光することができません。基本的には徒歩で散策することになりますので、歩きやすい靴と服装でお出かけしましょうね。

ハードに行くなら徒歩で巡る!1817173

出典:まーくん。さんの投稿

徒歩で観光すると数時間かかってしまいますので、観光の足になるレンタサイクルを利用するのもおすすめですよ。他には、2人まで乗車できる「ベロタクシー」もあります。予定や体力に合わせて、選んでみましょう。

当時のままの採掘現場に感動!「銀山地区」

当時のままの採掘現場に感動!「銀山地区」1817003

出典:ラ ケプラーダさんの投稿

石見銀山の観光は、歴史的価値のある銀山を歩く「銀山地区」と、懐かしい街並みが残る「大森地区」に分かれます。まずは銀山地区からご紹介して行きます。

1.手作業で掘られたことを実感「龍源寺間歩」

1.手作業で掘られたことを実感「龍源寺間歩」1817092

出典:

「龍源寺間歩(りゅうげんじまぶ)」は、公開されている唯一の坑道です。「間歩」というのは、銀を採掘した「坑道」のことを言うそうです。全部公開されているわけではありませんが、坑道は長さが約600mもあります。

1.手作業で掘られたことを実感「龍源寺間歩」1816942

出典:ゲッツさんの投稿

石見銀山は採掘など全ての工程を、自然に配慮され手作業で行われてきました。坑道を歩いていると、周りにノミの跡を見ることができたりと、当時の様子がそのまま残っていることが分かります。冒険しているようで、ドキドキです。

石見銀山龍源寺間歩の詳細情報

石見銀山龍源寺間歩

住所
島根県大田市大森町二183番地
アクセス
大田市駅からバスで30分大森下車、徒歩40分
営業時間
9:00〜17:00 冬期は16:00で終了
定休日
元旦
料金
子供 200円 小中学生 団体割引20名以上 大人 410円 高校生以上 団体割引20名以上

データ提供

2.ラピュタの世界みたい「清水谷製錬所跡」

2.ラピュタの世界みたい「清水谷製錬所跡」1816945

出典:カーバケッティさんの投稿

「清水谷製錬所」は、明治時代に建築された精錬所です。当時としては最先端の技術で、巨額の資金を投じて建築されたそうですが、1年半あまりで操業停止になったのだそうです。今でも積み上げられた石垣などが残されていますよ。

2.ラピュタの世界みたい「清水谷製錬所跡」1816948

出典:

広々としていて、いかに大規模な施設だったかを感じます。ぜひこの場で、当時を想像してみてくださいね。苔に覆われた石垣がとても神秘的で、なんとも不思議な雰囲気を醸し出しています。

清水谷製錬所跡の詳細情報

清水谷製錬所跡

住所
島根県大田市大森町
アクセス
JR山陰本線大田市駅から石見交通大森行きバスで28分、大森下車、徒歩30分

データ提供

3.名物さつま芋ドーナツで一休み♪「喫茶やまぶき」

「喫茶やまぶき」 外観 62798718 2017年2月。訪問

出典:eb2002621さんの投稿

銀山地区の散策で疲れたら、甘いものが食べたくなりますよね。そんなときに立ち寄りたいのが「喫茶やまぶき」。街並みにあった外観の、素敵なお店ですよ。

「喫茶やまぶき」 料理 42304986

出典:ariar707さんの投稿

ぜひいただきたいのが、「さつま芋ドーナッツ」です。地元で採れたさつま芋でつくった「スイートポテト」、その生地をベースにして作られたドーナツです。サクサク食感で、たっぷりのお砂糖がたまりません。さつま芋の素朴な味わいが、口いっぱいに広がりますよ。

喫茶やまぶきの詳細情報

喫茶やまぶき

大田市その他 / カフェ

住所
島根県大田市大森町ホ28
営業時間
[夏] 10:00~17:00 [冬] 10:00~16:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

江戸時代から大切に守られてきた街「大森地区」を観光

江戸時代から大切に守られてきた街「大森地区」を観光1816999

出典:清三郎さんの投稿

レトロな街並みが残る「大森地区」は、歩いているだけでも楽しい地区です。武家屋敷やかつての豪商住宅など、歴史的価値のある建造物も残っていますよ。地元の人たちが昔からこの街を大切に思い、保存してきたことが感じられます。

4.羅漢像に圧倒される「羅漢寺」

4.羅漢像に圧倒される「羅漢寺」1817241

出典:

「羅漢寺」は、合計で501体あるという「五百羅漢像」を護るために建立されたお寺。特徴のある石の反り橋など、ここでしか見ることができない、独特な風景が広がります。

4.羅漢像に圧倒される「羅漢寺」1817245

出典:

羅漢像は石窟の中に安置されています。顔のつくりや表情は、笑っていたり泣いていたりとさまざま。細部まで細かくつくられているので、ぜひじっくりと時間をかけて見学してきてくださいね。

羅漢寺の詳細情報

羅漢寺

住所
島根県大田市大森町イ804
アクセス
JR山陰本線大田市駅から石見交通大森行きバスで28分、大森下車すぐ

データ提供

5.商人の暮らしをのぞき見「熊谷家住宅」

5.商人の暮らしをのぞき見「熊谷家住宅」1817270

出典:

「熊谷家住宅」は、国指定重要文化財に指定されています。当時を知ることができる貴重な商家ですよ。敷地は約1500㎡あり、入場料を支払えば見学することができます。

5.商人の暮らしをのぞき見「熊谷家住宅」1817273

出典:

広い敷地は、古民家ファンにはたまりません。薪でご飯を炊く「ごはん炊き体験」が予約制で体験出来ますし、建物をいかした催し物が企画されていることがありますよ。行く前に公式サイトをチェックしておくと、楽しい体験ができます。

熊谷家住宅の詳細情報

熊谷家住宅

住所
島根県大田市大森町ハ63
アクセス
JR大田市駅からバスで約25分、バス停:代官所跡、徒歩2分程度

データ提供

6.建物の見逃せない!「石見銀山資料館」

6.建物の見逃せない!「石見銀山資料館」1816993

出典:

「石見銀山資料館」には、約500点ほどの銀山に関する資料が展示されています。石見銀山に行ったのでしたら、ここに行けば基本的な歴史を学ぶことができますよ。勉強になるものがたくさん揃っていますので、ぜひ足を運んでおきたい場所です。

6.建物の見逃せない!「石見銀山資料館」1817300

出典:

資料館のある場所は、江戸時代に代官所があった場所。そして建物は、明治時代に邇摩郡(にまぐん)役所だったものを、そのまま使用しています。なので、建物自体にも、歴史的な価値があるのです。建物も、じっくり見てみると面白い!

石見銀山資料館の詳細情報

石見銀山資料館

住所
島根県大田市大森町
アクセス
大田市駅からバスで28分 - 大森代官所跡から徒歩で2分
営業時間
9:00〜17:00
定休日
年末年始
料金
子供 200円 大人 500円 団体20名以上

データ提供

7.地元を代表するお店でほっこり「群言堂 石見銀山本店」

7.地元を代表するお店でほっこり「群言堂 石見銀山本店」1816982

出典:

旧商家だった古民家を改築したお店「群言堂 石見銀山本店」。地元では大変人気のあるお店で、ファッションから雑貨、カフェに、ギャラリースペースもある楽しいお店です。

7.地元を代表するお店でほっこり「群言堂 石見銀山本店」1816983

出典:

大人気の「里山おむすび」は、数量限定。漬物やお味噌汁など、どれもシンプルな料理ばかりですが、素材の味が生きていて大満足です。すぐに売り切れてしまうメニューなので、どうしても食べたい方は、予約をしておくことをおすすめします。

群言堂 石見銀山本店の詳細情報

群言堂 石見銀山本店

大田市その他 / その他

住所
島根県大田市大森町ハ183
営業時間
10:00~18:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

体を動かして「石見銀山遺跡」の魅力を知る

体を動かして「石見銀山遺跡」の魅力を知る1817007

出典:ねこちゃらさんの投稿

「石見銀山遺跡」は、歴史的な建造物や過去の文化遺産だけが見所ではありません。街の雰囲気、そして街に暮らす人々、ゆったり流れる時間。行ってみれば、必ずその魅力に気づける街です。仲良しの友達と一緒に、アクティブ旅に出かけてみませんか?

島根県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

大田を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード