【倉敷】おしゃれな町家カフェに雑貨店も♡かわいすぎる女子旅スポット8選

【倉敷】おしゃれな町家カフェに雑貨店も♡かわいすぎる女子旅スポット8選

岡山県の倉敷は、中国地方を代表する観光地の一つ。江戸風情あふれる白壁の町家、風に揺れる柳並木、美しい倉敷川などフォトスポットだらけで、女子旅にぴったりです。この記事では、そんな倉敷にある「女子旅におすすめのスポット」を8カ所ご紹介。おしゃれな町家カフェから、かわいすぎる雑貨店まで集めました。仲のいい友達とおそろいの着物で散策したり、お土産を探したりして、観光を満喫しちゃいましょう。

2019年02月06日

倉敷には、女子の「好き!」が詰まってる

倉敷には、女子の「好き!」が詰まってる1790885

出典:一日一撮さんの投稿

江戸風情あふれる岡山県・倉敷市は、女心をギュッとつかむ街。国内外から観光客が集まる人気エリアです。倉敷川沿いに並ぶ柳が風に揺られ、川を船が渡り、白壁の建物が並ぶ…。日常から切り離されたような美しい景色が広がっています。

倉敷には、女子の「好き!」が詰まってる1796973

出典:K.Nフォーカスさんの投稿

そんな魅力満載の倉敷で、お散歩したり、写真を撮ったりして、気ままに旅しませんか?仲のいい友達と一緒なら楽しさ倍増♪二人の絆も深まりそうです。

かわいいショップやカフェがたくさん!

かわいいショップやカフェがたくさん!1790886

出典:まあるい。さんの投稿

美しい街並みで知られる倉敷ですが、魅力はそれだけではありません。思わず立ち寄りたくなるおしゃれな雑貨店も盛りだくさん。散策疲れを癒せるカフェも充実しています。地元産の食材をふんだんに使ったメニューやこだわりのドリンクとともに、ホッと一休み。倉敷の落ち着いた雰囲気の中、友達と心潤う時間を過ごしませんか?

倉敷女子旅で立ち寄りたいショップ

1. かわいいデニム着物に着替えよう♪「倉敷着物小町」

国産ジーンズ発祥の地として知られる倉敷・児島地区。倉敷に2店舗を構える「倉敷着物小町」は、地元らしさが詰まった“デニム着物”をレンタルができるショップです。着物はもちろん児島産の生地を使用したもの。デニムとはいえレトロな街並みに溶け込むシックなデザインです。おしゃれな着物に着替えて周りと差を付けちゃいましょう♪
1. かわいいデニム着物に着替えよう♪「倉敷着物小町」1819843

出典:

デニム着物はデザイン性も着心地も抜群。自宅で洗濯でき、着こなすほどに肌に馴染みます。レンタル着物を着ていたら欲しくなった…そんな方は一着購入しませんか?お店ではもちろんネットも買えますよ。さらに、お店ではデニム素材のオリジナル商品を作ってもらうこともできるとか。

倉敷着物小町の詳細情報

倉敷着物小町

住所
岡山県倉敷市阿知3丁目3−1 大橋ビル1F
営業時間
9:00~19:00
定休日
不定休

データ提供

2. かわいすぎる“手ぬぐい”がそろう「Gocha(ゴチャ)」

手ぬぐいや器を中心とした雑貨がそろう「Gocha」は、倉敷駅から徒歩12分ほどの立地。岡山の代表的なフルーツである“桃”デザインや、倉敷の景色をモチーフにしたデザインなど、倉敷ならではの手ぬぐいがラインアップしています。友達とおそろいの柄を買えば、さらに友情が深まるかも?
お弁当を包んだり、大浴場でタオル代わりに使ったり、お部屋に飾ったり…。手ぬぐいはさまざまな使い方ができる万能アイテム。店内には、招き猫、ダルマ、恵比寿さま&大黒さまなど、おめでたいイラストが描かれた商品がそろっています。お土産にも喜ばれそうですね。

Gochaの詳細情報

Gocha

住所
岡山県倉敷市本町1-30 クラシキクラフトワークビレッジ1FA
営業時間
10:00 ~18:00(※1月上旬~2月下旬の月曜日~金曜日は、10:00~17:00)
定休日
木曜日

引用元kurashiki-gocha.com

3. マスキングテープといえばここ!「如竹堂(にょちくどう)」

3. マスキングテープといえばここ!「如竹堂(にょちくどう)」1820102

出典:

マスキングテープ(マステ)で写真や文房具などをデコレーションするのは楽しいですよね♡小さくてお安いので、ちょっとしたお土産にもぴったりです。倉敷駅から車で10分ほどの「如竹堂」は、かわいいマスキングテープがそろう人気店。デザイン用マステを生み出したカモ井加工紙のブランド「mt」の商品や、オリジナルデザインなど500種類以上がラインアップ。便せんや紙風船などの昔懐かしい雑貨たちもありますよ。
品ぞろえが豊富で、まさに“マステの聖地”!倉敷町家テープ、なまこ壁テープ、瀬戸内さかなテープ、ももたろうテープなど地元にちなんだ柄もありますよ。マステを使ってオリジナルの缶バッジ、紙袋、うちわなどを無料で作れるのも魅力的。女子旅の思い出に、世界に一つの作品を作りませんか?

如竹堂の詳細情報

如竹堂

住所
岡山県倉敷市本町14-5

データ提供

4. カラフルなトルコ雑貨が勢ぞろい!「ぎゃるぎゃる」

倉敷駅から車で9分ほど。歴史ある町屋をリノベした「ぎゃるぎゃる」は、カラフルなトルコ雑貨がそろうお店です。外観は和の風情たっぷりですが、中に入ると一変!非日常な世界が広がっています。キャンドルホルダーもランプもお皿もド派手。友達と掘り出し物を探してくださいね。
トルコ西部のキュタフヤで作られた“絵皿”は、自分用のお土産におすすめ。ちょっとしたお菓子を入れるもよし。インテリアとしてお部屋に飾るもよし。目にする度に旅の思い出が蘇りそうです。ちなみに、商品は通販でも買えますよ。

ぎゃるぎゃるの詳細情報

ぎゃるぎゃる

住所
岡山県倉敷市本町8-1
営業時間
10:00〜17:30
定休日
不定休

データ提供

5. 昔懐かしい倉敷の写真に心ひかれる…「倉敷クラシカ」

倉敷駅から車で10分ほどの「倉敷クラシカ」は、写真好きな女子におすすめのスポットです。店内には、昭和40年代の倉敷・美観地区、備中国分寺、鉄道風景などを被写体にした白黒写真がずらり。モノクロ写真のポストカード、パネル、ステーショナリーなどもそろっています。懐かしい倉敷の景色に会いに行きませんか?
お坊さんモチーフのお人形がゲットできるガチャガチャも♪友達と一緒にゲットしたいですね。

倉敷クラシカの詳細情報

倉敷クラシカ

住所
岡山県倉敷市本町14-2

データ提供

倉敷女子旅で立ち寄りたいカフェ&お食事処

6. 倉敷の老舗中の老舗「喫茶エル・グレコ」

「エル・グレコ」 外観 19001904

出典:白猫黒猫論さんの投稿

街を散策していたらお腹が減ってきた…そんな時のために女子旅におすすめのカフェ&お食事処をご紹介します。まずは、倉敷美観地区を代表する名店「喫茶エル・グレコ」から。こちらは元々、国内外の名画がそろう「大原美術館」の設立者・大原孫三郎の事務所として建てられました。その後、美術館の休憩所を作りたいという思いから昭和34年(1959年)に喫茶店として生まれ変わり、現在に至ります。
「エル・グレコ」 料理 82900222 □コーヒー 500円(外税) / レアチーズケーキ 450円(外税)□

出典:なな0525さんの投稿

人気メニューはレアチーズケーキ。オーナーのお気に入りだったNYのレアチーズケーキを、パティシエが再現した逸品です。ほんのりとした甘さと適度な酸味、とろけるような舌触りを楽しんで。
ケヤキの木を使ったテーブルは温もりたっぷり。大正ロマンな窓から差し込む光が、おいしいコーヒーとともに疲れた足を癒してくれるでしょう。雰囲気抜群でガールズトークも弾みそう。

エル・グレコの詳細情報

エル・グレコ

倉敷市、倉敷 / 喫茶店、カフェ

住所
岡山県倉敷市中央1-1-11
営業時間
10:00~17:00
定休日
月曜日(祝日の場合は水曜日)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7.栄養満点の“たかきびめん”でパワーチャージ「冨来屋本舗(とらいやほんぽ)」

「冨來屋本舗」 外観 38951353 外観

出典:☆リエ吉☆さんの投稿

岡山県といえば“きびだんご”が有名ですよね。倉敷駅から車で7分ほどの「冨来屋本舗」は、きびを素材とした名物「たかきびめん」を味わえるお店。きびは栄養価が高いことで知られ、白米と比較すると、食物繊維20倍、鉄11倍、ビタミンE28倍も含まれているそうです。ヘルシー志向の女子はぜひ食べておきたいところ♪
「冨來屋本舗」 料理 53615063

出典:みょほほさんの投稿

たかきび膳を頼むと、岡山産の郷土料理も付いてきます。“たかきびめん”は見た目は蕎麦にそっくりですが、よりコシが強く滑らかな舌触り&もちもちした食感が特徴です。ここでしか食べられない、蕎麦でもウドンでもない新感覚の麺料理を堪能してみてはいかがですか。
「冨來屋本舗」 内観 66309230

出典:superfieldさんの投稿

店内には風情たっぷりな和傘型の照明が飾られています。こうした小さな心遣いが旅気分を盛り上げてくれます。

冨來屋本舗の詳細情報

冨來屋本舗

倉敷市、倉敷 / カフェ、そば・うどん・麺類(その他)、郷土料理(その他)

住所
岡山県倉敷市本町6-21
営業時間
11:00~15:00(L.O.14:00) 17:00~20:00(L.O.19:00)
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日休)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

8. 名物のシガーフライを味わえる「Cafe BISCUIT(カフェ ビスキュイ)」

「カフェ ビスキュイ」 外観 95163752

出典:みずみささんの投稿

1944年創業の老舗菓子メーカー・梶谷食品で、創業当時から愛されているビスケット「シガーフライ」。「Cafe BISCUIT」はそんな老舗店の看板商品を味わえるお店です。
シガーフライの見た目は細長く、シガー(タバコ)のよう。塩味のきいたサクサク食感を楽しめます。写真は、食べ歩きにぴったりな詰め合わせ商品。食べる手が止まらないおいしさです♡
朝8時~12時まで提供中のモーニングは特におすすめ。選べるビスケット3種、白桃ジャム・はちみつ・バナナクリームなどのディップソース、絶品トーストまたはホットサンド、ドリンクという豪華な組み合わせです。
お手頃価格で、おいしく、かわいい、三拍子そろったお土産品もラインアップしています。倉敷の白壁をモチーフにしたポップなパッケージは、お土産に持って帰りたくなるデザイン。定番「シガーフライ」、口どけ豊かな「コンガリサクサク」、バターが香る「バタークラッカー」、岡山県産蒜山ジャージー牛乳を生地に織り込んだ「ミルクビスケット」から、お好みの味を選んでくださいね。

カフェ ビスキュイの詳細情報

カフェ ビスキュイ

倉敷市、倉敷 / カフェ、サンドイッチ、甘味処

住所
岡山県倉敷市本町5-27 クラシキ庭苑
営業時間
8:00~18:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

かわいいにあふれた倉敷を旅しませんか?

倉敷美観地区

倉敷はどの角度からカメラに収めても絵になる場所♡町家カフェや雑貨店など、女心をわしづかみするスポットも充実しています。仲のいい友達と隅々まで散策して、この街の魅力を味わいつくしてくださいね。

岡山県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード