2019年02月18日

湯布院を代表する名旅館「玉の湯」で最高の贅沢を。

湯布院を代表する名旅館「玉の湯」で最高の贅沢を。

大分県の湯布院温泉を代表する名宿「玉の湯」。高級旅館でありながら、自然を身近に感じつつ、いい距離感でおもてなしを受けることができる宿です。素朴さと懐かしさ、空間全体を贅沢に使った佇まいの素晴らしさ。さまざまなアプローチからこれぞ一流旅館といったおもてなしを感じられます。一度は泊まってみたい、由布院玉の湯をご紹介します。

高級だけど気のはらない距離感、これぞ一流のおもてなし

「由布院 玉の湯」 その他 58776081

出典:tararisさんの投稿

「玉の湯」は湯布院温泉を代表する由布院御三家のひとつで、広々とした敷地の中にはなれが点在するお宿です。木々を渡る風と木漏れ日にうっとりとして、時が経つのを忘れてしまう。本当の贅沢とはどういうものなのかを知ることができる宿なんです。

高級旅館に泊まる良さ

おもむきのある玄関

出典:

カウンターでさらっとサインをして泊まるのではなく、ドリンクとお菓子のおもてなしから始まるチェックイン。きちんと手入れされた調度品に囲まれ、椅子に座って案内されるところから気分は高まります。

スタッフは付かず離れずの距離感で、高級だけど肩肘張らない気軽さは一流旅館ならでは。広大な敷地に点在する離れは、別荘で過ごしているかのように快適です。

高級旅館に泊まる良さ1826510

出典:

もともと禅寺の保養所としてスタートした由布院「玉の湯」。絶妙なバランスで手入れされた雑木林は、四季折々さまざまな表情を見せてくれます。どの季節に来てもまた来たいと思ってしまう由布院玉の湯をご紹介していきましょう。

チェックインは談話室で

チェックインは談話室で1823544

出典:

チェックインは談話室で。調度品はきちんと手入れされていて、暖炉や古書の香りに安らぎます。宿の心からのおもてなしはもう始まっています。

「由布院 玉の湯」 その他 23600115 静かに燃える暖炉、使用後の割り箸を焚きつけにしていた

出典:akiiさんの投稿

寒い季節には暖炉にもほっこりと癒されます。揺らめく炎を見ているだけでも、心が落ち着いてきます。

「由布院 玉の湯」 その他 23600079 チェックイン後、談話室でお茶の持て成し

出典:akiiさんの投稿

柚子饅頭とお茶をいただきながら、チェックイン。季節によってお茶菓子が変わるのも楽しみのひとつ。柚子で有名な湯布院らしいおもてなしに心躍ります。ゆっくりとお茶をいただき、ひと息ついたころを見計らってお声がけがあるなど、さりげない心配りが絶妙です。

離れをつなぐ回廊を通って

離れをつなぐ回廊を通って1826620

出典:

こちらのお宿は全部で16室。そのうちの11室は雑木林の中に離れがあります。表からはお日様が差し込み、館内の柔らかな照明と相まって美しい光の演出を感じます。

離れをつなぐ回廊を通って1823254

出典:

離れは全部で4タイプのお部屋があります。大きな窓からは素朴なお庭がよく見えます。明るすぎず、暗すぎず、ちょうどいい塩梅の落ち着きがありますね。

お日様が燦燦と降り注ぐサンルーム

お日様が燦燦と降り注ぐサンルーム1823255

出典:

サンルームの椅子に座って、のんびりとお庭を拝見していると、いい気持ちになってついうとうとしてしまうことも。絶景というわけではないのに、なぜか心が癒されていくというのはとても素敵なことですね。

お日様が燦燦と降り注ぐサンルーム1826633

出典:

お部屋にはスピーカーもあるので、フロントでCDを借りて静かに曲を流すこともできます。ただ、ぼんやりと日がな一日、お庭を眺めて過ごすなんて贅沢すぎる旅の時間。

和室+洋室タイプのお部屋ならベッドが使える♪

和室+洋室タイプのお部屋ならベッドが使える♪1823521

出典:

ベッドタイプのお部屋ならお布団を敷いてもらう必要がないので、タイミングを気にすることがありませんね。昼間のうちに、ちょっとお昼寝したくなったら、ころんと寝転がってみるのもいいものです。

全てのお部屋に木の内風呂があるんです

「由布院 玉の湯」 その他 16086640 客室風呂

出典:sakitakaさんの投稿

こちらのお宿にはすべてのお部屋に温泉をひいた内風呂があります。しっかりと深さも広さもあるお風呂には源泉がたっぷりと!窓を開けて風を入れながら入るお風呂は特別感のある優雅なひとときになります。

大浴場からは雄大な由布岳が♪

大浴場からは雄大な由布岳が♪1826656

出典:

お日様の光が降り注ぐ大浴場からは雄大な由布岳を雑木林越しに望むことができます。湯布院の温泉は無味無臭の単純泉。神経痛や肩こりに効果があるとされています。

大浴場からは雄大な由布岳が♪1826657

出典:

こちらは露天風呂です。さらりとしたお湯なので、入りやすく、体にも負荷がかかることはありません。森林浴をしているような気持ちになってお風呂に浸かることができます。大きく深呼吸してみたくなりますね。

大浴場からは雄大な由布岳が♪1826689

出典:

大浴場には浴用タオルとバスタオルがたっぷりと用意されています。お部屋からタオルを持っていかなくてもいいのは嬉しいポイント。いつでも新しいタオルが使えるのは嬉しい心遣いですよね。

ボリューム満点のディナーに舌鼓をうって

ボリューム満点のディナーに舌鼓をうって1826692

出典:

お品書きも味わい深い。季節のお花をアレンジしている心遣いにうっとりします。

ボリューム満点のディナーに舌鼓をうって1826697

出典:

夕食は、地産地消をベースに献立が考えられ、和牛やシャモ、ヤマメ、アユといった地元の食材が使われています。どれもどこか懐かしいような味わいのお料理で、配膳のタイミングも抜群です。

ボリューム満点のディナーに舌鼓をうって1826699

出典:

ボリュームがかなりありますが、「お好みで」と書かれた追加メニューもオーダーしてしまう人が多いよう。せっかくなら、いただけるものは全て食べてみたくなってしまうのも納得の美味しさなんですよ。

「由布院 玉の湯」 料理 23635242 籠の中は、おにぎり

出典:akiiさんの投稿

夕食時にお腹がいっぱになってしまったときは、ごはんをおにぎりにして、お部屋に後ほど持ってきてもらえることも。夜食にもぴったりですね。

朝ごはんにはあの有名なクレソンのスープを食べてみて

朝ごはんにはあの有名なクレソンのスープを食べてみて1826714

出典:

朝ごはんは洋食か和食をえらべますが、迷ったら、ぜひ洋食をチョイスして。いのちのスープで有名な料理研究家、辰巳芳子さん直伝のクレソンのスープがいただけます。トーストの焼き加減までオーダーできるきめ細かい対応に心が躍ります。

朝ごはんにはあの有名なクレソンのスープを食べてみて1826715

出典:

ひと品ずつ丁寧に作られていることがよく分かる和食は、ボリュームがありますが美味しくて女性でも完食してしまいますよ。

由布院 玉の湯の詳細情報

5000

由布院 玉の湯

由布院 / 料理旅館、日本料理

住所
大分県由布市湯布院町川上2731-1
定休日
無休(12月に1日休館日あり)
平均予算
  • ¥30,000~

宿泊者以外も訪れる、館内人気の3つのスポット

限定のアップルパイを狙って「ティールーム ニコル」

限定のアップルパイを狙って「ティールーム ニコル」1823547

出典:

雑木林に面したこちらのティールーム。四季折々のお庭の移り変わりが楽しめます。オリジナルのブレンドコーヒーやディンブラ紅茶、別府友永のあんぱんなどをいただけます。大きな窓に囲まれた空間自体に味わいがあり、おとぎの国のティールームを訪れたような気持ちになりますよ。

「由布院 玉の湯」 料理 58776372

出典:tararisさんの投稿

イチオシは12食限定のアップルパイ。薄いパイ生地のうえにスライスしたリンゴが敷き詰められています。売切れてしまうことも多い大人気商品で、このアップルパイを目当てに宿泊以外のお客様も訪れます。朝ごはんをいただいたらすぐにティールームに移動して、食後のデザートとしてアップルパイをいただくといいかもしれませんね。

Nicolの詳細情報

Nicol

由布院 / 喫茶店、カフェ

住所
大分県由布市湯布院町川上2731-1 由布院 玉の湯内
営業時間
11:00~13:00
定休日
土曜日、日曜日、祝日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

一枚板のカウンターで静かな一杯を「ニコルズバー」

一枚板のカウンターで静かな一杯を「ニコルズバー」1823548

出典:

こちらのバーのトレードマークでもあるセンノキの一枚板のカウンター。クラフト作家の時松辰夫さんの作品です。カウンター越しの雑木林を眺めつつ、軽いお酒を頼んだら大人の時間の始まりです。

「由布院 玉の湯」 その他 58776219

出典:tararisさんの投稿

温泉地にありながら、都会的なスマートさも持ち合わせたバーでは、飲んだことのないお酒にチャレンジしたくなります。

ニコルズ バーの詳細情報

ニコルズ バー

由布院 / バー

住所
大分県由布市湯布院町川上2731-1 湯布院 玉の湯
営業時間
[月・金~日・祝] 17:30~23:30(L.O) [火~木] 20:00~23:30(L.O)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

湯布院らしいお土産に思わずにっこり「由布院市」

湯布院らしいお土産に思わずにっこり「由布院市」1826730

出典:

玉の湯の自家製食品や九州の焼き物、大分県の竹製品なども扱っているお土産もの屋さん。宿で使われている陶器や雑貨の販売もあるので、実際に使ってみて気に入ったらお土産にしていくといいですね。

「由布院 玉の湯」 その他 13548133 玉の湯柚子胡椒(あまりにも美味しいのでお取り寄せ)

出典:にこぴさんの投稿

自家製食品の中で、こちらの柚子胡椒と柚子を使った柚子練りはとくに人気が高く、お土産として購入される方が多い商品です。美味しくて、お取り寄せするようになってしまう方もいる逸品なんですよ。

由布院市の詳細情報

由布院市

由布院 / その他

住所
大分県由布市湯布院町湯の坪 由布院玉の湯内
営業時間
8:00~19:30
定休日
無休

ゆったりとした時間の中でのんびり過ごして

ゆったりとした時間の中でのんびり過ごして1826834

出典:

四季のうつろいを感じながら、自然の中でゆったりと温泉に浸かる。サンルームでただ、のんびりと音楽を聞いてひとときを過ごす。たまには、なにもしないという贅沢な時間を味わってみるのもいいものです。いつかは行きたい憧れのお宿として、ぜひ、チェックしてみてくださいね。

由布院玉の湯へのアクセス

由布院玉の湯へのアクセス1826587

出典:

JR久大本線由布院駅から徒歩で約12分ほど。雑木林の小路を抜けると風情ある佇まいの玉の湯があらわれます。ぬくもり溢れるやわらかな光に心がほっこりと温まります。

公式詳細情報

由布院 玉の湯

大分県 / 湯布院 / 旅館

地図を見る
住所
大分県由布市湯布院町川上2731-1
アクセス
JR 由布院駅よりお車にて約3分
宿泊料金
31,400円〜 / 人
宿泊時間
14:00(IN)〜 12:00(OUT)など

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード